2013-11-14(Thu)

NHK杯2013 YLE解説概要&感想③

一昨日の続きニダ。
一昨日はまずエキシ全体の感想
二番目の記事で無良君、ラジ子ちゃん、アボ、シブタニ兄妹
エキシ解説概要と感想したニダ。

今回は、
織田君、カッペリーニ&ラノッテ、あっこちゃん、
リッポン、成美&木原組
デヨ。

メモのために細かく動画を止めると固まるんで、あまり止めず、メモも取れないとこがあったの。
余裕があれば、後で若干の追記や微修正するかもしれないニダ。
-------------------------------------------------------------------------------
織田信成

織田君の笑顔を、直ぐ微笑む等と褒めた後、大体以下のようなコメントしてました。
(演技前)
タピオ
ラスト・サムライ、僕らの目の前に。
スケアメ3位、今回2位、(ファイナルのための)総合ポイントは今のところ2位。
タカハシと並ぶポイントを稼いでるが
タカハシは優勝してるから、その上にランクされる。


演技中は3Aをポイキオ姐さんが結構、褒めてたデヨ。
着氷を褒めたわけじゃないけど、殿の猫着氷見ると褒めたくなるニカね?とオモタ。
メモ取れなかったんで訳は省きまスミダ。

(演技後)
タピオ
まだ2大会あるし、そこでは合衆国(カナダデヨw)のパトリック・チャン、
日本のユズル・ハニューや他の選手たちが滑る。
彼らの残り試合は(それぞれ)1回だけね。
日本男子は6人のファイナルリストに4人が入ってるよ。
少なくともチャンがこれからそこに入るだろうけど。


解説の感想
タピオさんは織田君のキャラクターが好きニカね。
ネーベルホルン杯の時も熱心な解説だったし、笑顔を見て褒めるし。
ポイキオ姐さんはスケーティングの良い選手を見ると、見入っているようニダ。
優しいから貶さないだろーけど、キムチのステップを解説するという罰ゲームは
ポイキオ姐さんに受けて欲しいニダ。ポイキオ姐さん、ミアネ~!アルロビュー!

-------------------------------------------------------------------------------
アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ

ウリ、見入ってしまってメモあまり取ってないニダが、
解説陣もあまり2人のことしゃべってなかったデヨ。

(演技前)
タピオ
アイスダンスで2位、イタリアのアンナ・カッペリーニ、ルカ・ラノッテ。
曲はEl ChupacabraのPata Pata。


(演技後)
ポイキオ
派手で楽しいカップルだわ。
今日のショーナンバーは非常に楽しめるものだった。


タピオ
今回(NHK杯)のエキシ全体でどんなとこが一番良かった?

ポイキオ
色んなタイプのエキシが見れたことかな。
もっとスケーターのキャラクターを出せるプロが見れたわ。


解説の感想
とにかくアンナちゃんが可愛いデヨ。可愛らしいボリュームのあるスカートと大きく開いた胸元、
肩や腰を回したり、一歩間違えると卑猥になりかねない振り付けを明るく可愛らしく仕上げてる。
解説はあまりしゃべらなかったけど、これじぇったい好きでそ♪と思ったニダ。

14112013001.jpg
-------------------------------------------------------------------------------
鈴木明子

(演技前)
タピオ
アキコ・スズキはフリーでナーバスになっちゃったね。
ファイナルリストの3位、スケカナ2位、地元で3位。


(演技後)
タピオ
既に見た(プロだ)けど、美しくて堪能した。

ポイキオ
もっとスケーターのキャラクターを出せるプロ、スズキのプロでちょうどそういうものを見た。
もしそれが可能なら、もう少し表現が深まることを期待してる。


タピオ
彼女に良く似合うプロだね。

解説の感想
イェレさんがスケカナの時、絶賛してたし、2人とも好きなんじゃないかな。
好きだからこそ、ポイキオ姐さんは期待してるんだろうな。そう思ったデヨ。
ウリもこのプロが好き。今回は編みこみで髪型も素敵だたニダ♪

14112013004.jpg
-------------------------------------------------------------------------------
アダム・リッポン

(演技前)
タピオ
アボットの陰に隠れ、今回は4位。
今回は男子9人全員、レベルが高く220点以上だった。
自分の記憶が正しければね。形容できない(大会)レベルだよ。
彼はとてもよく体全体を使って表現する。
アダム・リッポンSong for you。


(演技中)
ポイキオ
3Lz、彼のトレードマーク、腕を上げて。

(演技後)
タピオ
彼は強力な表現者。
今回、リッポンが憧れる(表現力の)ダイスケが優勝したね。彼はリッポンのアイドルだ。
他にも日本人のシズカ・アラカワ。ミキ・アンドー等々。


ポイキオ
エッジ使いやスピードなど、競技中に中々丁寧に出来ない部分を
このエキシで丁寧に見せている。


解説の感想
この放送中、ポイキオがしゃべってる時、タピオさんよく咳をしてるニダ。体調悪いニカね。
今季のリッポンは4Lzに挑戦したりと頑張ってるニダね。スケーティングが競技プロより
良いって気付くところが、さすがポイキオ姐さんニダ!キムチのスケーティングも(ry

14112013002.jpg
両手タノで3Lzを飛べるってのが凄いデヨ!
-------------------------------------------------------------------------------
高橋成美&木原龍一

(演技前)
タピオ
このペアは見たことがないな。ナルミ・タカハシ、リュウイチ・キハラ。
2人とも21歳、東京に住んでる。
彼らにとってオリンピックは夢に終わった。オリンピック予選で19位だったね。
曲はFireflies。


(演技後)スロージャンプの着氷で成美ちゃんが転倒。
タピオ
おい・・・よかったよそんなに悪くならないで。
笑顔がそれ(酷く転倒してないこと)を語ってる。
リフトもあったし、スローも、スピンも他にもあったし、世界トップクラスじゃないけど
悪くないペアだ。


ポイキオ
最初にソロで3F跳んだじゃない?
あれは誰も(ペアは)競技で見せたことないでしょ。
彼らは技術的にも素晴らしいわ。
将来、競技プロに入れられるといいわね。


解説の感想
ポイキオ姐さん、優しいっす(T_T)
成美ちゃん、木原君は、まだまだこれからのペアだけど、2人の努力にウリはただただ脱帽するデヨ!

14112013003.jpg
最後にスロー・ジャンプ。成美ちゃん転倒しちゃって、謝る木原君。
-------------------------------------------------------------------------------
概要とはいえ、さすがに90分のエキシを見てメモするのはしんどいニダな。
動画もよく固まるし。
でも、しんどくてもウリは記録として残しておきたいの。
フィンランドの解説陣は良いお仕事をしてると思うし。
ウリ、ポイキオ姐さんにファンレター書きたくなったデヨ。

そうそう、一昨日言及したポイキオ姐さんの褒め言葉ね。
ポイキオ姐さんは真央ちゃんの性格を「美しい」と褒めてたの。
詳しい訳は後で書くけど、「美しい」は真央ちゃんにピッタリニダ。
ポイキオ姐さん、ニムもきっと美しい性格の持ち主だと思いまスミダ!

スポンサーサイト
2013-11-12(Tue)

NHK杯2013 YLE解説概要&感想②

中国杯エキシの放送68分と比べ、NHK杯はエキシは90分(メリチャリのフリー演技含む)
と長めですた。アイスダンスは本当にメリチャリだけだったみたいニダ。
メリチャリだけは外せねーということですね、わかりますw

今回の概要と感想は、滑走(放送)順に、
無良君、ラジ子ちゃん、アボ、シブタニ兄妹デヨ。

エキシ最初のスケーターは無良君、続いてラジ子ちゃん。
↓解説は大雑把にこんな感じだたデヨ。
タピオ
こいつは僕たちの放送で流れなかったけど、日本のタカヒト・ムラ、今大会6位。
彼の曲はLove Never Die。愛は死なない。

ポイキオ
素晴らしい3F。
ポイキオ
そこでまだ素晴らしい3Aをプログラム最後に。
タピオ
彼はタカヒト・ムラ、男子6位
素晴らしいスケーターだが、日本のレベルが強力だからね。
結果(6位)に関係なく、エキシで素晴らしい演技を見せています。
彼が主要大会代表の座を得るのは珍しく、去年ワールドに出て8位。
ま、日本は3枠あるからもしかして・・・
(オリンピック代表になれるかも)
ポイキオ
日本のレベルは驚くべきものだわ。
彼は技術的に難しいプログラムを見せてくれました。
競技後のエキシでは技術的に若干簡単にしたプロってのが普通ですが
彼はここでも男前の演技を見せてくれた。

タピオ
5人の日本男子が4つの大会で表彰台に立った。

解説の感想
ポイキオ姐さんは無良君の演技に心打たれたようでした。
こんな上手い子が主要大会に出れないなんて!という思いがゾラ伝わったニダ。

12112013001.jpg

ラジオノワに切り替わる。

タピオ
この若いスケーターは今季GPSで2度も表彰台に立った。
スケアメで3位、今回それより上の2位、エレーナ・ラジオノワ。
ゾンビダンス。

(演技後)
タピオ
ラジオノワは素晴らしい素晴らしいスケーターだよ。
年は14歳だが、年齢を感じさせない表現力、技術力、形容できないレベル。
スザンナ(ポイキオ)は2回ユーロ表彰台に立ったけど、エキシの朝はどう感じた?

ポイキオ
まずは競技に集中して、成功したらエキシのことを考えるの。
エキシプロは競技プロと同じくらい長い期間練習してるし、

表彰台に立つ可能性のあるほとんどのスケーターは事前に周到な準備をしているわ。


解説の感想
ラジ子ちゃんの時は、フィンランド実況&解説者の皆様、ロシアっ子がお気に入りのご様子。
フィンランド実況&解説者の皆様はPチャンやアボ、日本人スケーター全般の流れるような
スケーティングとロシア勢の美ポジ変ポジ、個性的な振り付けを良く褒めてる印象があるデヨ。

12112013002_2013111221412115e.jpg

そして、アボット登場。かなり大雑把ニダが訳は下記でスミダ。

タピオ
彼もそのよう(用意周到)(エキシを)準備したでしょう、
男子3位になったジェレミー・アボット、合衆国。
ミュージカル、レ・ミゼラブルから

曲は「彼を帰して」。エキシのいいとこは競技で使えない素敵な曲を使えることだね。


ポイキオ
素晴らしい3A。
選手は競技で使えない歌声の入る曲をエキシでよく使いたがるわね。


タピオ
その通りだね。
来期からシングルでも歌声入りの曲が使えるよ。


などと話し、以降ガン見w←実はウリもガン見w
やっぱスケーティングが美しいと見入っちゃうニカね。

(演技後)
タピオ
良かったね。素晴らしい音楽だ。完璧な演技。素晴らしい演技。

ポイキオ
今回のエキシは技術的にもレベルが高いプロが多い。
エキシの内容がその大会のレベルも表すから、いつもこういうものが見たい。


解説の感想
ああ・・・こういうのが好みならタピオさんとポイポイ、
ナンデス君のエキシにガッカリするんじゃね・・・
このエキシ振付けはアボだよね。アボがオリンピックに出れるといいニダな。

12112013004_20131112214124136.jpg

続いてシブタニ兄妹。

タピオ
兄妹、マイヤとアレックス・シブタニ。彼らは日本人の家系だが
マイヤは合衆国のニューヨークで生まれ、アレックスはボストンで生まれた。
I Lived、この曲の名前。

(演技後)
タピオ
2年前のワールド3位、今季はスケアメ3位、ここでも・・・
シーズンによって順位に変動があるが、採点システムの変動によるもので
(実力が下がったわけでも)なんでもないよ。


解説の感想
タピオさん、他にも演技中に2人の将来はどうなるかな~とか呟いてたし、
シブタニ兄妹に対して採点システム変更等で不利になった選手って同情心があるニカね?
ウリはアイスダンスのルールや採点システムに無知なんで、事情がよくわかりませぬ。

12112013003_20131112214123418.jpg
----------------------------------------------------------------------------------
取りあえず今回はここまで。動画が固まって見れなくなってるんで、どこまでできるか・・・
残りも出来そうならやってみるニダ。

解説者の会話中の太字は後から追記又は修正した部分です。
2013-11-12(Tue)

NHK杯2013 YLEエキシ解説の感想

先日、YLE放送の番組冒頭のキモリミナルが消えた話を書きますた。→一つ消えたキモリミナル
今回の番組冒頭は雪の結晶があちこち動く映像(下に動画キャプチャー)、
BGMがコブクロの「今、咲き誇る花たちよ」で、ちょっとビックリ!
11112013002.jpg
随分前、電波障害らしきエストニアのムーミンがテレビに映ったことがあったニダ。
その時、日本語の上からエストニア語吹き替えを録音していて、
どっちもちゃんと聞こえねー!誰得?ってことがあった。

あの時感じた違和感と似たような、ムズムズする感じ。でも、きっと時代が変ったニダね。
街中で若い子が、あゆとか安室聞いてるんだもの。フィンランドでコブクロ流れても多分おかしくないデヨ。
ウリはググらないと誰の曲か知らなかったけどさ・・・orz

エキシ放送の冒頭はアイスダンスの放送だったニダ。
で、見たらいきなり1位のメリチャリで「???」とオモタら、
アイスダンスフリーの放送はメリチャリだけだたwwwフィンランドォォ~~~w
11112013001.jpg
メリチャリのフリーはシェヘラザード。
クワンのシェヘラ以降、赤系統の衣装が目立った気がするニダが
真央ちゃんのシェヘラ以降、青系統が目立つような・・・

2年前のワールドで、YLE解説のアヌリーサが真央ちゃんの衣装
(シェヘラのスカート衣装)を綺麗だと褒めてたの。
やっぱ真央ちゃんのシェヘラ衣装は印象に残るニダね♪

それにしてもNHK杯は最初から最後まで華やかなムードですたわ。
エキシは今季、タピオさんかイェレさん一人で実況してたのに、今回は
タピオさんとポイキオの2人。2人いるとやっぱ賑やかでいいムードニダ。

真央ちゃんのエキシ終了後、ポイキオ姐さんが真央ちゃんの性格を褒めてたの。
一語ちゃんと聞き取れない単語があったんで、もう一度動画を見てから訳しまスミダ。
真央ちゃんの性格を褒められると、ウリ凄く嬉しいニダ。
フランスお茶の間解説も真央ちゃんの性格を褒めてた気がするニダ。
うろ覚えニダが「誰が彼女を嫌いになれるの」見たいな感じで。
あれもウリの幸せ回路が発動したデヨ♪

11112013004.jpg
美ポジを引きで映すな、犬HK!ウリ癇癪起こるニダ!でも巻きますの笑顔で癒されるニダ♪

で、またバンクーバーの戦い云々とキムチを挟んできたよ。
極上の滑りと笑顔にキムチ挟むのはやめてくだせ~。キムチ、不味いっす。
-----------------------------------------------------------------------------
エキシでメリチャリが始まっても3Aの話をしてたタピオさんとポイキオ姐さん。
メリチャリが終わった後も突然、真央ちゃんの3Aの話。
真央ちゃんに興味があるのは嬉しいのだけど、出だしが、「真央の問題の3A」
みたいな言い方ってのはちと盛り下がるデヨ・・・(;´Д`)うへぁ
下記がその会話の概要ニダ。(不快な「真央の(ry)」は省いたデヨ。)

タピオ
今までに競技で6人の女性が3Aを飛んでいる。
最初は東京NHK杯でミドリ・イトーが成功させた。←Wikiでは愛知県フリー選手権が最初。
もう20年前になる。88年。
それからトーニャ・ハーディング。
リレハンメルの年を良く覚えてるよ。94年。
僕は良く覚えてないが、リュドミラ・ネリディナ。
ユカリ・ナカノ、日本人。


ポイキオ
私は両方覚えてるわよ。
↑ポイキオ姐さん、ゆかりんを覚えててくれてカムサ~!

タピオ
君は覚えてなきゃ。

ポイキオ
ふふふ。

タピオ
それから、アメリカのキミー・マイズナー。

ポイキオ
はい。

タピオ
マオ・アサダの前に。
-----------------------------------------------------------------------------
メリチャリの他に、あっこちゃんのSP演技後もポイキオが、
あっこちゃんと真央ちゃんの滑りは音楽と動きが調和していて素晴らしい
というようなコメントしてるデヨ。

こんな感じで他のスケーターの時にもたまに真央ちゃんの話が入ったりするから、
出来るだけ全部見たいな~と思うんです。中々見れないニダがね。

メリチャリの後、大ちゃんがマンボを滑って、タピオさんとポイキオはタカハシとチャンの戦いが
どうなるか、という話をしてたんです。既に2人の思いはファイナルへ。

大ちゃん終了後、最後のフィナーレも少しだけ流れたデヨ。
リッポンとGG、リード姉弟、織田君、大ちゃん、真央ちゃん、みんな良い雰囲気ニダ♪
11112013003.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
エキシ、まだ全部見れてないけど、無良くんや木原君成美ちゃんペア、織田君、
あっこちゃんもあったし、ちゃんと見れたら、また感想か概要を書きまスミダ♪
その前にSP訳の残りもやりたい・・・やること山積みっす。

2013-11-09(Sat)

NHK杯2013織田信成SP  YLE解説概要

織田信成SP

実況:タピオ・スオミネン
解説:スザンナ・ポイキオ

(演技前)フィンランド国営放送ではペア上位2組の放送後、男子の織田選手が登場。
タピオ
では、男子の部に移りましょう。
この競技部門じゃ日本のレベルは混沌としているよ。
ただただ驚異的だ。
私たちがここで見てる男性は、スケートカナダでも見ました。ノブナリ・オダです。
3年前ワールドに出場、その時は6位でした。
その後、日本の厚い選手層と熾烈な競争のために、主要大会に出れなかった。
今年は3回のグランプリ大会でそれぞれ違う日本男子スケーターが表彰台に上がり、
オダはその一人だ。スケートカナダで3位だったね。


(演技中)
ポイキオ
彼は4T-3Tのコンビネーション・ジャンプから始めます。

ポイキオ
3Aもまたクリーンに。

ポイキオ
ここで最後のジャンプ・エレメンツ。
3Lz、易々と。


ポイキオ
ステップ・シークエンスでも肩の力を抜いてリラックスしてるように見えるわ。

ポイキオ
地元観客の前でこんな素晴らしくクリーンなSPを滑れるなんて、
そりゃあ笑顔に値するわね。


(演技後)
タピオ
日が照ってるよ。観客席は日で満たされてるね。
日が出る国の、その日本のシンプルでクールな旗が、ノブナリ・オダが勝ち得た拍手を
(一層)招いてるよ。この経験豊かな主要大会のスケーターは既にバンクーバー・オリンピック
に出場済みだ。その時は7位といい順位だったね。
もしソチオリンピックチームに入り込もうとするなら、大変なことだよ。
日本は男女とも3枠Jill Craigieている。
お母さんのノリコはリー・バーケルと共にコーチをしています。
満足し幸福感に包まれ、あるべき姿だよ。
新米パパの良くバランスの取れた強い滑りだったね。
ノブナリは今年1月にパパになったよ。(タピオさんは織田君に第一子がいることも知っているデヨ。)
どんな子供に育つか見てみよう。多分、スケーターになるかな・・・


ポイキオ
多分。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今、出先なので、慣れないiPadで書いてるの。おかけで時間がかかってまする。
訳の最後まで入力する時間が取れそうにないので、残りは時間が取れ次第、追記します。
動画を一回しか見てないので、正確性にかけるかも。
できれば後で動画をもう一回見直そうと思います。
個人的にはタピオさんが日の丸を褒めてくださったのが、凄く嬉しかったニダ♪



2013-11-09(Sat)

真央ちゃん、大ちゃんのSP勝利の記事訳(イルタサノマット)

Takahashi luisteli kauden kärkipisteet Japanin GP:ssa
Julkaistu: 8.11.2013 11:36
Japanin Daisuke Takahashi oli paras taitoluistelun Japanin GP-kisan miesten lyhytohjelmassa.
Perjantaina aamupäivällä käydyssä kisassa Daisuke Takahashi luisteli upeasti ja teki kauden kärkipisteet 95,55 pistettä.

Hän on vuoden 2010 maailmanmestari, vuosi sitten hän oli MM-kisoissa kuudes.

Toisena kisassa on Euroopan mestari ja MM-kisojen kolmonen Espanjan Javier Fernandez 84,78 pisteellä. Hän ei saanut kunnon pisteitä alun nelossalchowistaan, jonka alastulossa hän otti molemmilla käsillä tukea jäästä.

Kolmantena on Japanin Nobunari Oda, 82,70.

Mielenkiintoista kisan tv-lähetyksessä oli se, että luistelun aikana kuvaruudun vasemmassa yläkulmassa oli ruutu, jossa ylemmällä rivillä näkyivät kisaa johtavan luistelijan elementtipisteet, entiset tekniset pisteet. Alemmalle riville päivittyi jäällä olevan luistelijan tekniset pisteet sitä mukaa kun hän teki elementtejään.

Luistelun jälkeen pistelukema tarkentui vielä moneen kertaan, kun tekniset asiantuntijat kävivät elementtejä läpi.

Ensimmäisellä kerralla katse jäi liian usein kiinni pisteisiin ja itse luistelu jäi kakkossijalle.

Silti uudistus on hyvää palvelua ja se näyttää lajiin vihkiytymättömälle, kuinka pisteet kertyvät.


09112013002.jpg
高橋、日本GPSを今季最高点で滑る

日本の高橋大輔は、日本GPSの男子ショートプログラムで最高の滑りだった。
金曜日の午前、試合中に高橋大輔は素晴らしく滑り、今シーズンのトップスコア95.55点を出した。

彼は2010年の世界チャンピオンで、昨年、彼はワールド6位だった。

欧州チャンピオンでワールド3位のスペインのハビエル•フェルナンデスが84.78点で2位。
彼は4回転サルコー着氷時に両方の手を氷につき、4回転サルコーの基礎点をまともに貰えなかった。

3位は日本の織田信成、82.70点。

TV放送で興味深いのが、滑ってる最中に出る画面の左上角のスクリーン。上に試合をリード中のスケーターの技術点、下の方に氷上のスケーターの技術点がエレメンツをこなすたび更新される。

演技後、技術専門家によって得点は全要素を通して何度も確認される。

初めて見るときは、つい得点に目が行き、肝心の演技が脇に置かれる。

しかし、この改革は初心者にとって得点がどのように加算されるかを見せる良いサービスだ。


Mao Asada kärjessä Japanissa
Julkaistu: 8.11.2013 16:11
Japanin naisilla on kaksoisjohto taitoluistelun Tokion GP-kisassa perjantain lyhytohjelman jälkeen.
Ykkösenä on Mao Asada ja toisena Akiko Suzuki. Kaksinkertainen maailmanmestari Asada sai lyhytohjelmastaan 71,26 pistettä.

Hän teki ohjelmassaan mm. kolmoisaxelin, mutta ei saanut siitä täysiä pisteitä, koska teki alastulon kahdelle jalalle.

- Yritin keskittyä luisteluun kuten harjoituksissa, ja mielestäni onnistuin paremmin kuin Skate America-kisassa. Sen kisan jälkeen keskityin harjoituksissa siirtymiin ja piruetteihin, hän sanoi.

Piruetit olivatkin korkeinta nelostasoa, mutta hyppy-yhdistelmässä ei ollut kahta kolmoishyppyä vaan kolmois- ja kaksoisritit.

Kolmois-kaksoisyhdistelmän teki myös Suzuki, joka sai 66,03 pistettä.

- Hypyt eivät menneet täydellisesti ja olen siitä hieman huolissani. Se heijastui luisteluuni, Suzuki sanoi.

Kolmas lyhytohjelmassa oli Venäjän Jelena Radionova, 62,83. Samalla pistemäärällä on neljäntenä Yhdysvaltain Gracie Gold.

Heidän keskinäinen järjestyksensä määräytyy elementtipisteiden perusteella.

Pariluistelua johtaa ylivoimaisesti Venäjän kaksikko Tatjana Volosozhar-Maksim Trankov.

Maailmanmestarit saivat esityksestään 82,03 pistettä.

Seuraavina lyhytohjelmassa olivat Kiinan parit Wenjing Sui/Cong Han (70,13) ja Cheng Peng/Hao Zhang, 65,09.

09112013001.jpg

浅田真央、日本でトップ

金曜日のショートプログラムの後、東京GPSで日本の女性2人がリードしている。
1位は浅田真央、2位は鈴木明子です。2度の世界チャンピオン浅田はショートプログラムで
71.26点だった。

彼女はショートプログラムで3Aを飛んだが、両足着氷となったため、基礎点丸々は貰えなかった。

「練習の時のように滑ろうと集中し、スケートアメリカよりも上手くいったと思います。
スケートアメリカの後、練習で繋ぎとスピンに重点を置きました。」と彼女は語った。

スピン(複数形)は最高のレベル4だったが、コンビネーション・ジャンプは、トリプルジャンプ2つ
ではなく、トリプルループとダブルループだった。

66.03点を得た鈴木もまたトリプルとダブルの組み合わせだった。

「ジャンプが完璧にはならず、少し気になった。それが自分の滑りに出てました。」
と鈴木は話した。

ショートプログラム3位はロシアのエレーナ・ラジオノヴァ、 62.83点。
同じスコアでアメリカのグレイシー・ゴールドが4位。

技術点を元に彼女らの順位が決まっている。

ペアはロシアの2人組タチアナ・ボロソジャルとマキシム・トランコフがリード。
世界チャンピオンの演技は82.03点を獲得。

ショートプログラムでは中国人ペアたち、隋文静と韓聰が70.13点、彭程と張昊が65.09点と続いた。


------------------------------------------------------------------------------------
大した記事ではないニダが、報道傾向を知る資料として訳しますた。
国営放送YLEの解説は織田君、大ちゃん、真央ちゃんを聞いてみて、どれも良かったデヨ。
後で訳す時間が有るといいのですが、今日は泊りがけで外出しまスミダ。
あまり期待しないで下せーましぇ。
ではでは、頑張ってみます♪


プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR