2014-10-15(Wed)

大ちゃん、お疲れ様!引退報道あれこれを振り返る


フィンランディア杯の感想続きを書く前に
大ちゃんの引退報道を振り返ってみたいと思いまスミダ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【大ちゃん引退のテレビ報道を振り返る】

KSBは大ちゃんの地元岡山のテレビ局ニカね?
下はKSBスーパーJチャンネルの大ちゃん引退報道からのキャプです。
8歳でスケートを始めるのはちょっと遅めニカね。
20141014005.jpg
20141014006.jpg
20141014008.jpg
かつて泣き虫だった大ちゃんがジュニアワールドで優勝。
親御さんもコーチさんも驚いたでしょうね。

下はテレ朝の報道ステーションからのキャプ。
お母様の働く理容店の方が、大ちゃんが踊るのは毎日の事だった
と語ってました。
20141014009.jpg
踊りの大好きな大ちゃんを教える事ができて
歌子先生もコーチ冥利に尽きるニダなぁ。
20141014007.jpg
20141014010.jpg

下はフジテレビスーパーニュースからのキャプです。
20141014011.jpg
うるさいおばさんと仰ってますが、歌子先生は寝食を共にし、一緒に戦ってきたわけで
母親のような深い愛情を持ってることでしょうね。目に涙が光ってますた。

(スーパーニュースから荒川さんの言葉を書き起こし)
20141014012.jpg
「しっかりと本人が気持ちを決めて、報告というかたちで、きのうの夜電話がありました。
本当にご苦労様といいますか、たくさんの感動とここまで日本の選手たちにも、
本当にたくさんの、自分たち日本人にも頑張ればできるんだという希望を
見せてくれた事に感謝したいなと思います。」

アラカト副会長は優等生的発言ニダな。

(スーパーニュースから中野さんの言葉を一部書き起こし)
20141014013.jpg
安藤優子アナ「さぁそして、白鳥の湖ヒップホップ版が・・・」
中野友加里「これが私たちスケート界に衝撃を与えたプログラムかなと思います。
是非、もう一度ご覧頂きたいと思います。
みんな小さい子達から、もう私たち選手までみんな真似してるんですよ。
ただ真似しようと思っても、そんな彼みたいに細かく踏めなくて。
私も一度、あの、大ちゃんにステップを教えて頂いた事があるんですけれども、
もう途中で『いやぁ、もう無理だから止めときます。』って言って、
お断りを入れたこともあるぐらい凄く難しいステップを
簡単そうにやってる
んですけど、凄くこれは難しいんですね。」

安藤「あのぉ、ど素人なこと言いますけど、ただ踊るんじゃないわけですよね。」
中野「そうですね。」
安藤「氷の上にいて」
中野「氷の上で、はい。」
安藤「スケート靴はいてるわけですよね。」
中野「スケート靴はいて(笑)」
安藤「そうやって踊るってことの難しさって、どこにあるんですか。」
中野「ん~、やはり陸上の上でも彼はとにかく、小さいころから踊ることが大好きだったので、
音楽が鳴ればとにかくどこでも踊るっていう感じで、ホント凄く上手でした。なので、やはりあのぉ、振付けの方から学ぶ事の吸収ってのも早かったと思いますし、まぁ、彼自身が持ってる才能っていうのもあったと思いますけども。これ、このプログラムで彼自身が言っていたのは、普通はフリースケーティングのほうが体力的にもスタミナ的にも厳しいものなんですけれども、このプログラムはもう、ショートプログラムのほうがきついくらい、よく踊っているっていう風に本人は仰っていました。」

安藤「聞くところによると、お母様が勤めてらした理髪店の鏡で踊りの動きを練習したっていう・・・」
中野「本当にそうなんです。鏡を見るとどこでも踊ってしまうような高橋大輔さんなので、もうそれは生まれもってのものなのかなと思います。私もいつもそれを学んでいました。」
安藤「そうやって考えると、これが見られなくなるって言うのは世界中にとって損失ですよね。」
中野「おそらく日本だけではなくて、世界の方々も高橋大輔という、ダイスケ・タカハシという演技を楽しみにしてるお客さんもいるので、もう本当に寂しくなってしまいますし、まぁ本当に残念だなと思いますけど、彼の下した決断なので。ま、彼の残した功績は本当にスケート界に大きく刻まれたのかなって風に思います。」

ユカー里は他にもたくさんしゃべっていて、じぇんぶ書き起こしは無理ニダ。
とても溌剌と話すので、大ちゃんに対する愛情が感じられてほっこりしますた。

TBSひるおびより佐野さんの言葉を一部書き起こし
(女性アナウンサーが大ちゃんの戦歴を紹介後)
20141014015.jpg
恵俊彰アナ「うーん、男子のフィギュア界で日本人初ってのが多い。」
佐野稔「ほとんどですからまぁ、高橋君が今の日本のフィギュア界の男子、
歴史を作ってきたわけですよね。これはだから大きいなぁと思いますね。

「ですよねぇ。」
佐野「私の歴史も塗りかえられちゃったしね。」
「あはは(笑)そうですかぁ。」
佐野「凄いです。」
「その前は佐野さんが引っ張ってきたわけですよね。」
佐野「そうなんですけどねぇ。もう遥か昔ですからね。」
「佐野さんが引退の時って、さっき言った21歳なんですって。」
佐野「私のころはとにかくその、引退イコールプロ宣言みたいな感じでしたので、もうとにかくそれをやらないと、まぁアイスショーも出れないし、コマーシャルなんてのも勿論ダメですし、そんなことしちゃったらすぐもうアマチュア規定ってのに引っかかっちゃいますからね。」
「ちょっと時代が違うわけですね。」
佐野「そうですね。今の選手の方がまぁ、幸せと言っちゃなんですが・・・」
「選択肢がある。」
佐野「はい。ISUのそれが方針なので。ですから何してもいいよっていう部分なってますから、そういう意味では楽かなって気がしますねぇ。」

この後、佐野さんは大ちゃんのことを色々褒めてたし、特に失言は無いと思うニダが・・・
CMやショーに出られる、今の選手は幸せとか楽って発言部分は
チモッミ引っかかりますた。

競技資金を確保する手段があるという意味では幸せかもしれないニダな。
でも昔と違って試合数がかなり多いし、アイスショーも多い。
身体を酷使してるスケッタドルの稼いだお金の大半をイルスケに取られる。

これで楽なわけないニダ。
競技ではルールも厳しくなって、細かい事まで求められるデヨ。
だからハーニャも巻きますも腰痛を抱えながらもビールマンやったりしたわけで。
まぁ、佐野さんの言葉が足りなかっただけかもニダが、
「イルスケはそんな風に考えてるのかもニダな」と思ってしまったデヨ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
↓毎日新聞には大ちゃんの記者会見一問一答の書き起こし記事がありますた。
フィギュア:「許してほしい」…高橋の引退会見詳報
↓82枚の写真特集も。
【写真で振り返る】高橋大輔の軌跡 高校生から(2004年)

この記者会見の記事を読むと、書きたいことがたくさん溢れ出てきそう・・・
なので、記事URLの紹介だけに留めておきますデヨ。

ではでは、また後でフィン杯感想の続きを手がけまスミダ。




スポンサーサイト
2014-06-10(Tue)

大ちゃんの歌舞伎パック♪とトランコフさんの花冠/織田君とまっちーのテレビ出演

大ちゃんとランビのインスタに歌舞伎顔ががが!
この歌舞伎メイクってパックなんですね!
しお韓さんの情報によると、このパック大人気で中々手に入らないらしさ。
20140609001.jpg
大ちゃんのインスタリンクランビのインスタリンク

20140609002.jpg
(画像は製造元のサイトをキャプチャーしたものでスミダ。
一心堂本舗ホームページリンク

にゃるほど!大ちゃん&ランビの隈取は平知盛の怨霊ニカ!
で、トランコフがヒーローw

ランビのチャルには、大ちゃん宛てに、こんなコメントが付いていますた。
Hello @d1sk_t !!! We are thinking of you!
もしかして、大ちゃんのチャル見て、同じことしたニカね。
男性陣は仲良さ気ニダねぇ。

ジョニ子のインスタにも大ちゃんが!
ジョニ子のチャルには大ちゃん宛てに下のコメが。
So shocked we are finished for the day! Excited to sleep in my rose crown! @d1sk_t #Fabik
So shocked って何がショックニカw 皆様ノリがいいニダねw

で、このチャルに反応したトランコフさんw
@Johnnygweir what do you think? 😂
のコメントと一緒に花冠のチャルをうp♪
「what do you think?(どう思う?)」って、表情がウサンコフさんニダwww
20140609003.jpg
ジョニ子のインスタリンクトランコフのインスタリンク

ランビもジョニ子も、誰のインスタグラム見ても、
ナムシングの仲のよさが伝わってきて楽しいインスタグラムですた!
---------------------------------------------------------------------------------------------------
【織田君とまっちーのテレビ出演】

『痛快!明石家電視台』にまっちーと織田君が出たニダね。
動画リンク↓
140609 明石家電視台1 ※画面撮り

遠慮がちにしゃべるまっちーも、ほんわかキャラの織田君も見てて爽やか♪
下のキャプは競争相手に嫉妬しないかと聞かれた時の2人の反応と
女子スケーターに関するさんまさんのエピソードを話してるところニダ。
20140609004.jpg
自分との戦いという感じで、わりとあっさりした2人に
さんまさんが、こんな感じのことを話すんでスミダ。

「俺ね、あるフィギュアスケートの選手といっぺん飲みに行ったことがあるんですけども
あのぉ、もう一人の女子の人を物凄い嫉妬してはって 、
『あれは、あの得点が入るはずがない。私の方が良かった!』
とオンオン泣かれたことがあるんですけども。」


で、織田君に「どなた?」と聞かれ、
さんまさんは「言えるか!アホ!」と名前を出さず仕舞い。
いやぁ、気になるニダねぇ。オンオン泣いたのって誰でそ。
ウリの予想は村主さん。でも、安藤先生だったりしてw

巻きますの話題も出て、織田君が「凄く背が高い人がいいそうです」と
話してるのに、「どう?」とまっちーに話をふったさんまさん。
そして、遠慮したまっちーの返事がこれでスミダ↓
20140609005.jpg
巻きますと付き合うと、日本中に小姑が出来るようなものだからねぇw
ウリ達、巻きますペンは温厚だって言うのにぃw

幸せな一時ってことで、織田家でハマってる事も紹介されますた。
トイレにムーミングッズ飾ったり、壁に自作のシール貼ったり。
子供が楽しくトイレに行ける工夫が凝らされてまスミダね♪
20140609006.jpg
いいお父さんニダなぁ・・・

ふと、安藤先生のひまちゃんぐ思い出したw 
インスタではペットの犬と寝てますたね。
まぁ、ペットは情操教育にいいし、衛生管理さえしっかりしてれば
幼児と寝ても大丈夫ニカね・・・

そしてまっちーの幸せな一時は、里帰りしてお寺の鐘をついたり、鳥取砂丘で遊んだり、
家族と過ごすことでした。

織田君もまっちーも家族仲が良いのでしょうね。

しお韓さんで知った日経ビジネスの記事には少しだけ
まっちーのお父様の話が出てきまスミダ。→日経ビジネス記事リンク

上司から息子まっちーの応援のために「休め」と言われても
埼玉世選フリーの日に、上司のインタビューに付き添ってるストイックなお父様。

この父にしてこの息子ありニダなぁ。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
最近ちょっとパタパタしてたせいで、安藤先生の記事を流鏑馬の前にしちゃったり、
ブルログ更新したつもりが、下書きのままになってたり・・・orz
更新も滞りがちでミアネ~!しかし、ウリはもう巻きます不足ニダ!

2chの真央スレは見失ってそのままだし。
最近、サーバー移転とか、2chは迷走中ニダな。

2014-04-29(Tue)

2014ソチオリンピック 高橋大輔EX YLE解説訳

大ちゃんの動画を一度もうpしたことがないなぁと思い、探したんでスミダ。
でも、これしか見つからなかったデヨ。オリンピックのエキシです。
短いですが、一応後で動画をうpしまスミダ♪
(マヨロフはまた後でやります!ミアネ~!)

↓動画うpしますたよ。
【フィンランド国営放送】高橋大輔2014ソチオリンピックEX【翻訳付き】
------------------------------------------------------------------------------------------
解説:アヌリーサ・ウオティラ
20140429012.jpg
(演技前)
アヌリーサ
「4年前、バンクーバーでは銅でしたが
ここで日本のダイスケ・タカハシは男子シングルの6位。
ちょっと残念ですが、正直に言うと競技は技術的レベルが非常に高く、
ダイスケ・タカハシのジャンプは、
彼が前に見せたレパートリーを満たすものではなかった。
でも、パフォーマーとして、表現者として、ショースケーターとして
彼は他を凌駕してるわ。
ここでタンゴ・プリマヴェラ(ブエノスアイレスの春)
アストル・ピアソラ。」

20140429013.jpg
(演技終了後)
アヌリーサ
「ダイスケ・タカハシは日本のハイレベルの男子スケートへ道を切り開いた男子です。
彼はバンクーバーで銅メダルを獲得、日本男子で初めてオリンピックメダルを
国にもたらした男性よ。
彼は2010年の世界チャンピオンであり、偉大な演者、非常に好感の持てるアスリートです。」

------------------------------------------------------------------------------------------
ウリ的に嬉しかったコメントは下の2つデヨ。
「彼は他を凌駕してるわ。」と「非常に好感の持てるアスリートです。」

普通は、「トップクラスの表現者の一人」とかそんな言い方をするニダね。
ハッキリと他者を凌駕してるというコメントは珍しいので、嬉しくなりますた!

もう一つ「好感の持てるアスリート」ってのも、最近日本人選手の解説でよく使ってるんですね。
日本人選手が好感を持たれてるってのも嬉しいんですが、「valtava(非常に)」って言葉も
よく使う「todella(本当に)」とか「aivan(まさに、まったく)」より、若干強い印象が
ありますデヨ。言葉の間の空け方といい、心からそう思ってる感じですた!

あ、そういや、アヌリーサさん。
3年前のモスクワのカマキリエキシでヨンの憮然とした顔に言及した上、
「前年の王者、今年は5位。ガッカリしただろうに顔に出さない」とか何とか、大ちゃんの
態度をべた褒めしてたニダなw 

さぁさぁ、動画うpに取り掛かりますデヨ。




2013-11-11(Mon)

NHK杯2013高橋大輔SP  YLE解説(途中まで)

高橋大輔SP

実況:タピオ・スオミネン
解説:スザンナ・ポイキオ

(演技前)
タピオ
僕は度々フィギュア・スケートの放送に携わってきたけど、日本でフィギュアは実に強い競技だね。
競技の人気選手たちはロックスター並みのスターだよ。そこの応援幕をご覧下さい。
Daiの字が読み取れるよ。DISK、彼のブランド、商標だ。
彼らのアイドルがどう滑るか、一万人が見てるんだよ。キツい場面だね。
今季初戦は4位に終わってしまった。
過去の戦歴で日本オリンピックチームに入るのは間違いないだろうけど。
今大会、今週末、成功しなくては。


(演技中)
ポイキオ
プログラムの冒頭でクリーンな4T。

ポイキオ
3Aもまたとても自信を持って飛びました。

ポイキオ
コンビネーション・ジャンプは彼の最後のジャンプ・エレメンツ。3Ls-3T。

タピオ
観客の反応が実況席まで伝わります。
静粛、そしてジャンプ成功後の割れるような歓声。
(元)チャンピオンの解釈を見てみよう。


(演技後)
タピオ
フフフフフッ・・・イル・モストロ!(イタリア語で「怪物」)
多分、本当にそう言えるね、ダイスケさん。
王者(高橋)がいるって、観客は知ってるね。
世界チャンピオン、ダイスケ・タカハシ。
素晴らしい演技、この熱狂。


----------------------------------------------------------------------------

織田君同様、動画を一回しか見てないニダ。
訳もまだ途中ですが、一応記事を上げます。
織田君同様、後で追記する予定でスミダ。

中途半端でミアネ(。-人-。) ゴメンネ

プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR