2015-04-25(Sat)

まっちー、新プロ「継ぐ者」キターーーーー!!


 20150425006.jpg 
まっちー砂漠をさまようウリ達に嬉しい新プロが来ますたね!
20150425001.jpg
20150425002.jpg
(上のチャルはデイリースポーツさんより)

プリンスアイスワールド2015横浜公演で披露されたこの新プログラムは
長さが6分もあるとか!まっちーのスタミナ凄す!
しかも、2chのレポを読むと、ゾンプ7本だったニカ!?
シューベルトの即興曲を使った新プロ、TV放送はあるニカね?
早くみたいニダ~!

↓音源は今井顕氏のこれニカな?5:58の長さニダ。
シューベルト/即興曲集 第3番 変ト長調,D899,Op.90/演奏:今井顕

↓まっちーのプログラム解説を読むと、これはベートーベンの続編にあたるプログラムニカね。
まっちー公式サイト 「継ぐ者」の解説リンク

「歓喜の歌」で競技人生を締めくくり、エキシプロ「継ぐ者」でプロ人生のスタートを飾る。
まっちーのその前向きな姿勢が大好きデヨ。

ベートーベンが亡くなった年に、葬儀に参列したシューベルトの作った曲。
その曲を切らずにそのまま使い、歴史の中で育まれてきた6種類全てのゾンプを跳ぶ。
そこにまっちーの深いピギョ愛と作曲家への尊敬の念を感じますミダ。
連綿たる歴史の流れの中で、継承者として過去の偉業を尊重し、
未来の継承者の力になりたい、そんな謙虚な姿勢が垣間見えますデヨ。
これだから、まっちーを応援せずには入られないニダ~~!

あ、短い動画がありますた~!
↓動画リンク
プリンスアイスワールド2015横浜公演/神奈川新聞(カナロコ)

↓上の動画からのキャプです♪
20150425003.jpg
緑色の染めとトップの打ち合わせ部分が少し和風な感じニダね。
20150425005.jpg
アラカト、まっちー、安藤先生、殿、コヅ。
ヨシングペンのウリがナムシングだけ見たいと感じる面々ニダw
----------------------------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆

お仕事でセーラー服着た舞ちゃんw 
20150425004.jpg
舞ちゃんのツイリンク①舞ちゃんのツイリンク②

キャシーとクリスは名古屋でスケート教室のお手伝いをしたらしさ。
キャシー、髪を切ったんですね!
20150425007.jpg
キャシーのインスタリンク

最近、アメリカのリッポンもアメリカでスケート教室に参加してたらしさ。
現役ソンスも元ソンスも皆様、後継者育成に励んで素敵ニダなぁ。



スポンサーサイト
2014-04-27(Sun)

まっちー新エキシプロ/漫画化の描いた研修医(!?)まっちー/キモ Who?など


ぬお~~!俺達のまっちーが新エキシプロご披露したデヨ~!

町田吐くほど緊張?新エキシビション披露
20140426001.jpg
----前略----
帽子姿にトレンチコートをまとい、くわえたばこ姿でシャンソンの名曲「ジュ・トゥ・ヴー」に乗って登場。ショー後の会見で説明した演目のコンセプトは「フランスの写真家ロベール・ドアノーさんの『パリ市庁舎前のキス』という一枚の写真からインスピレーションをもらって作りました。舞台は1950年代のパリでそこに住むある男女の物語です。それ以上は想像してください」と話したが、あまりの細かさに、同席した小塚崇彦(25)からは「もうそれ以上想像できない」と突っ込まれ、浅田真央(23)らからも苦笑をいただく結果となった。
nikkansports[2014年4月26日18時8分]


じぇひ、まっちーの新エキシプロ見たい!
と思ったら、ちょこっとだけですが動画がありますた!
↓この動画の0:59~0:31辺りがまっちーの新エキシです♪
プリンスアイスワールド2014横浜公演/神奈川新聞(カナロコ)
下はこの動画からのキャプ。コートは途中で脱いでマネキンにかけるんですね。
赤いスカーフ持って滑ったり、まっちー流のサービス精神を感じるニダ♪
20140426002.jpg
まっちーは尊敬するランビのように将来は振り付けもやりたいかもニダな。

別の動画からのキャプを見ると、エキシ冒頭にタバコの火をつけるシーンがががw
まっちー芸が細かい!何となくたそがれるボロトラ007を思い出したデヨw
20140426007.jpg
(動画リンク→20140426 no.114 parade&show
------------------------------------------------------------------------------------------
【漫画化の描いた研修医(!?)まっちー】

下は漫画家の小川さんが描いたまっちー。
ツイッターで研修医まっちーを妄想した方のために、こんな絵を描いて下さった小川さん。
似てる!そしてカッコいい!研修医まっちー♪
漫画家小川さんのツイッターリンク
20140426004.jpg
研修医まっちーを妄想した方もさぞかし嬉しかったことでしょう。
小川さん、粋ニダね!
------------------------------------------------------------------------------------------
【真央ちゃん、テン君のショーへ出演】

真央ちゃん、多忙なのにテン君のショーに出るニカ!
カザフスタン羨ましいニダ!フィンランドにもじぇひ来て欲しいニダ!

真央カザフで演技 去就「湧いてこない」
20140426003.jpg
フィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)がカザフスタンでショーに出演する。日本スケート連盟の優秀選手表彰祝賀会に出席し「5月の終わりにショーに行きます」と言った。海外での出演は10年の中国以来。親交があるソチ五輪男子シングル銅メダリストのテン(20)の母国であることから出演に至った。----後略----
nikkansports[2014年4月26日8時45分 紙面から]


プリンスアイスワールドのニュース動画もつべにあったデヨ♪
動画リンク→ほうどうとくしゅう
動画からのキャプ。ワールドの時より少しふっくらしたニカね?
元気そうに見えるニダ♪
20140426010.jpg
嬉しそうにファンのことを語って下さってるニダね♪
メディアは何回進退を聞けば気が済むニカ?5月にゆっくり考えると言ってたでそ!
20140426009.jpg
真央ちゃんは小さな女の子から花束貰ったりして、相変わらず
子供達からの人気が高いなと思いますた!

日本カメラ5月号の表紙は巻きます♪
チーム公平の一員としてスピン検証ビデオを作って下さったお小夜様のツイで
知ったニダ♪
お小夜様のツイッターリンク
20140426005.jpg
写真雑誌って写真の色を美しく出すために、印刷会社への要求が高いらしさ。
どんな写真があるにしろ、クオリティの高いものが見れそうニダねぇ。
巻きますの写真はあるのかしら・・・
------------------------------------------------------------------------------------------
【キモ Who?】

蕎麦国児童書でこんなのが出たらしさ。
ブリティッシュユーロ、リスペクトかしら~♪ キモ Who?
20140426006.jpg
不潔感漂う黒いマニキュア、マッキーアイラインにデコ毛まで再現!
ここまで描けば蕎麦国国民も思い出すニダね、多分。ホッケーの彼女って。
ティアラはなんだろう?五輪憲章違反の王冠型イヤリングを暗示しているニカ?

これも忘れないでキャンペーンの一環ニカねぇ・・・
------------------------------------------------------------------------------------------
ピギョから外れた話題ニダが、面白かったんでオマケ♪
【性格診断 あなたが知らない裏の顔 】

先日、ぴよ様のブルログでこんな記事を見かけたんですね・・・
ブログ記事リンク→性格診断 あなたが知らない裏の顔

↓性格診断テストを試したい方は下のリンクからどぞ~~!
裏の顔vol2

30の質問に答えたら、診断が出るんでスミダね。
で、ウリの結果がこれ・・・orz
121.jpg
BBAがこんな結果出てもチモッミ恥ずかしいニダ・・・
下の五角形のグラフのサイズが頭の悪さを語ってるようで・・・ウリ、癇癪起こるwww

白状します!こんなのどうせ遊びだーい!とほとんどの質問を真ん中近くに回答しますた!
いい加減でごめんちゃい・・・





2014-04-22(Tue)

埼玉ワールド2014 町田樹EX YLE解説訳


翻訳付き動画もうpしますた!
【フィンランド国営放送】町田樹2014埼玉ワールドEX【翻訳付き】
------------------------------------------------------------------------------------------
映画『ロシュフォールの恋人たち』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:宮本賢二

実況:イェレ・ヌルミネン
解説:アヌリーサ・ウオティラ

町田選手の演技が始まる前、歌声入りの曲がシングルやペアでも
来季から使えるようになるという話をしていました。
それを受けての冒頭の言葉です。

(演技前)
イェレ
「この男性の演技には歌詞などの如何なる助けも、もはや必要ではありません。
プロのために選んだこれらの音楽を、自らの動作の言葉によって素晴らしく表現(解釈)できる。
そこに歌詞など要らない。そこ(町田の表現)から私たちは素晴らしいものを得られます。
世界選手権でタチュキ・マチダは最も輝かしいメダルにすら近かった。
最終的に彼は銀メダル。」

アヌリーサ
「ミシェル·ルグランの曲。」
20140422002.jpg
演技冒頭。立ち位置について真剣な表情。
20140422001.jpg
キャメルスピンはいつも背筋と腕が綺麗に伸びているニダ。
20140422003.jpg
ステップの最後の辺りニダ。明るい曲調には笑顔が似合うニダね♪
20140422004.jpg
フィニッシュ!

(演技後)
イェレ
「このように(スケールの)大きな曲を大きく表現しました。
日本のタチュキ・マチダ。
アヌリーサが何か話したそうな雰囲気だよ(笑)」

アヌリーサ
「(笑いながら)そうね。
(同時にイェレさんが「何かしゃべりたいなら」と話している)
ここで話すことはそんなにないわ。
最初で言とっかなきゃ。本当にそうよ。見事だわ。
そう、彼は今、ショーナンバーを見せたわね。ここで観客は望むものを得たのよ。
フィギュアスケートのトップ技術3Aをはじめとする全ての難しい3回転ジャンプ、
スタイルの変化からテンポの変化、シリアスから遊び心のあるものへ。
他の誰もタツキ・マチダのようには出来ない、何かそんなフィギュアスケートのあり方として
解釈されるべき作品よ。
全く驚くべき作品。途方もないわ。
競技プロにも出来るわね。」

イェレ
「(競技プロと比べて)技術的に・・・技術的な面はさほど損なわれてません。
ええっと、そこには4回転ジャンプがありませんが。
3Aはプログラム冒頭にありました。」

------------------------------------------------------------------------------------------
最後のイェレさんの言葉は2、3聞き取れない言葉を訳さず仕舞いですが、
まぁ、内容的には特に面白いことは言ってないと思うので、そのままにしますた。

アヌリーサさんが凄く気に入ってるらしいのが伝わってきて微笑ましい解説だったデヨ。
多分、マッチーが出る前、歌声入りの曲が使えると表現の助けになるんじゃないか、
といった話をしてたと思うニダ。ウリ覚えニダがw

それを受けて、マッチーはそんな表現の助けなど必要としてないって話になってた筈。
マッチーはワールドで表現力に良い評価が付いて良かったニダね!

あ、そうそう、これが「日本の高校生を演じてるんだよね?」とウリ旦那がコメントしたエキシですw
シンプルな白シャツに黒ズボンが高校生の制服に見えたニカねw


2014-04-07(Mon)

埼玉ワールド2014 町田樹SP YLE解説訳(追記終了)

ようやく動画うp&訳入れ作業が完了しました!
動画リンク
【フィンランド国営放送】町田樹2014埼玉ワールドSP【翻訳付き】

注意:まっちーSPの振り付けはミルズ先生、前シーズンのSP振り付けがランビエールですが
YLE解説お二人とも勘違いしていますw そこはご愛嬌ってことでよろしこ♪

振付師の件、コメント欄でご指摘くださったスノードーム様、kamsなんです!
-----------------------------------------------------------------------------------------

実況:イェレ・ヌルミネン
解説:アヌリーサ・ウオティラ


(演技前)
イェレ
「次のスケーターも日本から来ました。タチュキ・マチダ。
間違いなく彼も強い選手です。オリンピック5位。
GPS期間中はモスクワで優勝、アメリカでも優勝、そして母国福岡のファイナルでは
最終的に4位。このように輝かしいシーズンを滑っているタチュキ・マチダ。
少なくともアヌリーサのお気に入りのスケーターに含まれてることは十分知っています(笑)」

アヌリーサ
「そうそう(少し笑う)映画音楽「エデンの東」、ショ、ショートプログ・・・
(言葉が)どこか言っちゃったわ。
(お気に入りをバラされて動揺した?w ちょっとどもってます。)
SP曲に選ばれた。
振り付けしたのは、ちょうどヘルシンキを訪れたばかりのスイス人、ステファン・ランビエール。
(3月11日にヘルシンキでAOIのショーがありました。)
よって、このプログラムの構成、内容、情緒的メッセージは強いわよ。
今日、技術面が融合する事を願ってます。」

(イェレさんが珍しく、機嫌良さ気に相槌を打ってるのが印象的だったニダ♪)
20140407006.jpg
(上の写真は得点待ちの録画再生中のキャプ。演技冒頭です。)

(演技中)
アヌリーサ
(最初の4T着氷で)ワオ!。(後続の3T着氷で)ああ、素晴らしい!」

イェレ
「はい。」

アヌリーサ
「4T-3T、ただただゴージャス。」

イェレ
(演技)開始からどれほど(会場が静かなことか)・・・
埼玉アレーナの18000人の観客は水を打った静けさで
マチダの滑りを見ています。」


アヌリーサ
「ほら(3A見て声が震えてる!感極まって泣いていると思うニダ)
このように跳ぶのよ。」

(ここは「ほら、これが模範ジャンプよ」って意味ニダ。)

アヌリーサ
(キャメルスピンを見ながら)まさにこのように回るのよ。回り終えるまで動いちゃいけないの。」

(この後、2人とも演技終了まで珍しく沈黙w)
20140407007.jpg
20140407005.jpg
(演技終了後)
イェレ
「ワオワオ!タチュキ・マチダは何てことしたんだ!
ここで日本に大当たり(複数台乗りなどの大成功)が出るでしょうか!
コヅカがリードする中、マチダが素晴らしい滑りをしました。
オリンピック勝者ユヅル・ハニューがまだ出てないのに。(日本人選手が上位に固まっている)
SP競技はちょうどそのような、何千人もの日本人が願ったような、
最高潮を迎えようとしています。
タチュキ・マチダ、母国観衆の前で競技人生初のシニアワールド出場。
そしてパーフェクトなプログラム。
技術的な面だけでなく(少し笑う)全ての面で(完璧)と言えるでしょう。」


アヌリーサ
「間違いなくそうよ。時々・・・いつも不思議に思うのよ。
どうやってここで座ってコメントしつつ楽しめるのかしらって。」

(アヌリーサさん、少し泣き笑いしてる印象。イェレさんは笑ってます。)
アヌリーサ
「今また再び、座ってコメントする価値がある瞬間よ。
(多分泣いてまスミダ。声が涙声。
前回の価値ある瞬間は真央ちゃんとコスのソチFSだったニダねw)

ここにはフィギュアスケートの素晴らしさが全てあったわ。
全く偉大なテクニックと、ただただ目を見張るジャンプ。
間違いなくそれを評価したいわ。
--------------------ここから下は4月8日追記分--------------------
そしてあのような即興の解釈。この解釈は即興よ。
(頭で考えたものじゃなく、自然に湧き出る表現という意味かと。)
それは(演技中)ずっとあったわ。ずっとその魂が。
もう、そう、目の端(涙)を拭うしかないの。
とんでもない(素晴らしい)滑りだわ。」

イェレ
「そしてご覧下さい。(アヌリーサさんと声が重なったため、繰り返す)
そしてこの(画面角の)技術点をご覧下さい。今、10点台違う点が出ようとしている。
(この時点の1位は小塚君でTES44.89点。)
既に52点余り。もちろん上方または下方修正します。審判達は修正チェックしています。
とはいえ、それ(TESの高さ)は全てのパッケージ(エレメンツ)
素晴らしく積み上げられていることを物語っています。
この(点を待ってる)間に技術点についてもう少し。
今大会フィンランドには(男子の)代表者がいません。
ヴァルター・ヴィルタネンは今シーズン中、SPまたはFSで技術点のボーダーラインを
破る事ができなかった。
そのため、今回はフィンランドに出場枠は貰えませんでした。
(再生ビデオが流れる)しかし今はこの日本人のテクニックを堪能しましょう。」


アヌリーサ
「次年度以降、全てのフィンランド男子スケーターが
この連続ジャンプ(4T-3T)を手に入れるでしょう(笑)。」

イェレ
「はい、はい(笑)」

アヌリーサ
「でも実際のところ、そうなれるかしら?これらは模範的パフォーマンスよ。
このアクセルをご覧下さい。その空中での加速。
最初に踏み切り、それから加速、そして完璧に(回転から)切り離された着氷。
一つも乱れたところが無いわ。そう、ここには本当に本当に。
まぁ、ええ勿論解釈(表現)。もしこの技術の上にこのような解釈を上乗せすることが出来たら。
今、10点(満点)が出なかったら、もう決して出ないわよ。
(今じゃなきゃ)いつ出るって言うの。」

--------------------ここから下は4月9日追記分--------------------
イェレ
「解釈、ジャンプ、それらはもう賞賛しましたね。スピンについてまだ賞賛しましょう。
(町田は)男子スケーターとして素晴らしくスピンしますからね。
(ビデオで町田の最後のスピン、腕の動きを見ながら)
振付師ステファン・ランビエールの影響が今、見えますでしょうか?
ランビエールは一人の、多分世界最高のスピナーと評されています。
(軸ブレを見て)
多分、この最後の。もし(欠点が)何かあるとすれば。最後の小さな・・・」

アヌリーサ
「とても小さいわ。」
イェレ
「小さな小さな軸ぶれ。他には何もないよ。」
アヌリーサ
「はい。私たちはヘルシンキのショーでステファン・ランビエールを見たばかりです。
みんなが彼の芸術的才能を賞賛し、驚嘆しました。
彼(ランビ)は彼(町田)に何らかの、自分の色を染めることが出来ました。
それは本当に素晴らしい事よ。いい師匠をマチダは持ってるわ。」

イェレ
「見てください!98.21!マチダがコーチ、サポートチームを見ています。
ここで何が起こったのかと。
これはユヅル・ハニューがGPFで出した歴代最高得点に近いと記憶していますが・・・」

アヌリーサ
「99か何か。」
イェレ
「99には届きませんでしたが、本当に世界的レベルの
群を抜いた高い得点、98点あまり。
このようにマチダが競技のトップに立ちました。
熱いグループ、最終グループを残し、日本の2選手が最上位にいます。
ええ、もう既にみんなが熱くなってるよ。」



注意:4月10日にあちこち手を入れて、加筆修正してあります。





プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR