2016-10-03(Mon)

ジャッジ名を公開しないの????(追記:公開されました!)


※今日(10月4日)、コメ欄で鍵コメ様とゆっきーゆん様から、サイトが更新され、
ジャッジ名が公開されたというご連絡を頂きました。
というわけで一件落着ですが、記事は公開しておこうと思います。


先週末のオータムクラシック。この記事UP直前にも確認しましたが!
男子のジャッジの名前が出ないのはなぜ???
20161002002.jpg
男子SPジャッジパネルリンク男子FSジャッジパネルリンク

女子はSPもFSも両方出てるんですけどねぇ。
20161002001.jpg
女子SPジャッジパネルリンク女子FSジャッジパネルリンク

上の女子のジャッジパネルを見てもわかるように
通常、同じ試合のジャッジの番号は同じだと思うんですが・・・

SPとFSでジャッジが同じと仮定して、
ハーニャのSPで甘い採点してたジャッジ3番
FSでは他のジャッジと似たり寄ったり、PCSはやや渋めになったんです。

そして、ハーニャのSPのSSと繋ぎで7.75つけた厳し目のジャッジ1番
SS9.25とTR9.00をつける甘い採点に・・・(-_-;)

20161003005.jpg
男子FSプロトコルリンク

↓その他の結果やプロトコルはこちらからどうぞ。
オータムクラシック2016イベントページリンク

※男子のSP&FSの審判は下記のリンクからどうぞ。
https://skatecanada.ca/results/2016-ACI/3-ACI2016SeniorMenSPJudges.pdf
https://skatecanada.ca/results/2016-ACI/7-ACI2016SeniorMenFSJudges.pdf


ジャッジの匿名性廃止したはずなのにねぇ・・・
益々見る気失くすわ。


3番ジャッジはメキシコ、1番ジャッジはオーストラリア、
一番PCSが甘い7番ジャッジは久保田さんでしたね。




スポンサーサイト
2015-01-24(Sat)

全米女子SPの感想

全米選手権大会、ヨシング10人のSP演技を見たので感想を書きますミダ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
1位 アシュリー・ワグナー 72.04点

冒頭で3Lz-3T跳んだのは天晴れ!
昨季のGPSで自信をつけたんでしょうねぇ。
ただ、セカンドの3Tが横向きに下りた上に両足着氷だったんです。
3-3のセカンドでURとられた未来ちゃんや10位のハンナちゃんより
アシュリーの方が回転不足が目立ったと思うニダが・・・
巻きますなら確実にURとられたし、GOE-2~-3が並ぶデヨ。

それから、アシュリーのルッツは「!」がついたニダね。
20150123008.jpg
今の基準だと跳ぶ際にフラットエッジなんで「!」でいいかもニダが・・・
軌道がフラットすぎるデヨ。これじゃどこがルッツなの?って感じニダ。
巻きますが思いっきりアウトエッジの軌道でカッコよく跳んでも
エラーがつくのになぁ・・・

2位 グレイシー・ゴールド 67.02点

3Lz-2Tのセカンドで両足着氷。3Lzは幅があって良かったニダ。
下は両足着氷した瞬間のキャプ。
20150123006.jpg
ガッツリと両足で降りてるニダが、GOE+1や0をつけてる珍判もいるんです。

3Lo→アラベスクスパイロル→バレエゾンプ→2Aの流れも好き。
20150123005.jpg
冒頭の片足を曲げたツイヅルも嫌いじゃなさ。
ただ、フライングキャメルスピンのキャッチフットは背中が硬そうニダな。

3位 ポリーナ・エドモンズ 66.04点

1998年5月18日生まれの16歳。167cm。
昨年の全米2位でシニアデビュー、ソチで9位、ワールドで8位。
でも、少しふっくらしたせいか、今季GPSはSPで崩れるパターンが
多かったニダな。

今大会では目立つミスはなく、SP3位とまずまずのスタート。
20150123007.jpg
上のキャプは前方向に滑るアラベスク→後に滑るアラベスク→(2Aを跳んだ後)軽くゾンプ
という流れをとったものです。
このプログラム『フラメンコファンタジー』はウリ好みだから、
今大会で、いい演技が見れたのは嬉しいっす♪

4位 長洲未来 65.28点

ウリの未来ちゃんは珍判に嫌われてるニカな。
毎回、予想以下の結果が出るニダ。
65点という得点は悪くないんですけど、この上げ採点の中じゃ不平等感がありますわ。
20150123009.jpg
それでも笑顔の未来ちゃん・・・FSでパイティーン!

5位 コートニー・ヒックス 65.01点

お化粧変えたニカ?何だかいつもより美人さん♪
20150123010.jpg
ヒックスはゾンプはいいけど、身体が硬いのが難点ニダな。
でも、今回の演技は中々よかったデヨ。
身体が硬いなりに魅せ方を工夫してるのが、
ヨン棒や蕎麦国ソンスドルとの大きな違いニダな。
3F-3Tは高さもあって、素晴らしかった。
今大会、ウリが見た演技の中では一番良いゾンプですた。

(6位カレン・チェン、7位アンバー・グレン、8位リア・カイザーの演技は
未見なんで飛ばすニダ。)


9位 タイラー・ピアース 60.28点

1998年10月12日生まれの16歳。153cm。
昨年春のジュニアワールドで14位。今大会がシニアデビュー戦らしさ。

プログラム冒頭で3T-3T、そしてフライングキャメルスピン。
バレエゾンプ+イーグルの後、2A。北米勢のバレエゾンプの美しさにはビックリ。
バレエゾンプの汚い人を見た覚えがないニダ。

バレエゾンプの隣は3Lz着氷後にジャンプしたキャプ。
ルッツはエッジもアウトサイドだし、問題なく見えたし、解説もいいと言ってたのに
マイナスGOE(-2~-3)ばかりが並んでて、驚いたニダ。
20150123004.png
爪先立ちで仰け反ってるチャルはステップ中のキャプ。
ちょっと印象に残りますた。

最後のコンビネーションはY字スピンでしめてましたが、
軟体過ぎてリプみたいニダな。GOE2~3が並びました。

10位 ハンナ・ミラー 59.81点

1996年10月26日生まれの18歳。152cm。
今季、ロンバルディア杯でシニアデビューしたみたいニダ。
ロンバルディアでは知子ちゃんが優勝、ハンナちゃんは2位ですた。

プログラムはストラヴィンスキーの火の鳥。
3T-3Tのセカンドがグリ降り。URをとられたニダ。
3FもURをとられ、2AはOK。

冒頭で、後に脚をあげて滑り、バレエゾンプ飛ぶところが好き。
後ろ向きにゾンプしてるのに綺麗に開脚してますねぇ。
20150123001.jpg

衣装もグラデーションが綺麗でいいんじゃないかと思いますたわ。
20150123002.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【全米女子SPその他の感想】

1位ワグナー、3位エドモンズ、4位未来、10位ハンナ・ミラー、
11位シザーリオ、14位アシュリー・ケイン
の6人がスピン&ステプをレベル4で揃えてたニダ。
上げ採点って感じニダなw

11位のシザーリオの3Lo-3Lo、解説はスロー再生を見て
「少し回転不足」と言ってたのに、URじゃなく、DGを食らってるんです。
アシュリーより、回転足りてたでそ?
珍判はよっぽどセカンド3Loが嫌いニカね。シザーリオが可哀想ニダ。

13位のキャロは3Lo-3Loのセカンドでほんの少しバランスが崩れたけど
認定されましたね。跳び続けて頑張った甲斐があったニダな。

14位のアシュリー・ケインのこのプログラムは割りと好きニダが・・・
ミッション・インポッシブルの曲にモーツアルトのソナタK545-1が
まじぇまじぇされてるのが謎編曲ニダw
もしかして映画でモーツアルトの曲が使われたことがあるニカね?

【参考リンク】

第1グループの動画リンク
(13位のキャロライン・ジャンや7位のアンバー・グレンなど)
第2グループの動画リンク
(8位のリア・カイザーや5位のコートニー・ヒックスなど)
第3グループの動画リンク
(ポリーナ・エドモンズ→タイラー・ピアース→アシュリーワグナー→
マリア・ヤン→アシュリー・ケイン→サマンサ・シザーリオ)
第4グループの動画リンク
(ハンナ・ミラー→クリスティーナ・ガオ→グレイシー・ゴールド→
マライア・ベル→カレン・チェン→長洲未来)

全米選手権2015女子SPプロトコルリンク






2014-10-07(Tue)

ジャパン・オープン女子の感想

遅ればせながら、先週末のJO女子の感想を書きまスミダ。
20141007001.jpg
(参考リンクはじぇんぶ記事の最後にあります)

まず1位のラジ子。衣装、髪飾り、髪型が昨年と比べてグッと大人っぽくなりますた。
胸元のギャザーや後が長めのスカートが素敵。ただ、肩周りの石が多すぎるニダ。
そこをスッキリさせると凄くいい衣装になると思います。
20141007006.jpg
曲はラフマニノフのピアノ協奏曲第3番。

ラジ子は膝が出た体型なのかしら・・・
美ポジなんですが、膝が曲がってるように見えがちで、それが少し気になりまスミダ。
でも、それ以外はゾンプも安定感があるし、何よりも華がありますね♪
20141005003.jpg
ゾンプ構成は3Lz-3T、3F、3Lz、3Lo-1Lo-3S、2A、2A、3Lo-2T。

これは冒頭のゾンプ、3Lz-3Tの3Lzの入り。
20141007007.jpg
インで滑って来て、アウトに倒す。正しいエッジですね。
3Fの入りはフラットに見えました。エラーを恐れて3F1本の構成なんでしょう。

お次は2位の知子ちゃん。「ミス・サイゴン」。
SP衣装でナナナと並ぶことにならなくて良かったニダw
とにかく、言うことなし!全般的に少しずつ磨いていけばいいだけと思うデヨ。
衣装はもう少し、派手さがあってもいいかな。
20141005002.jpg
ゾンプ構成は3Lz-3T、3F、3Lo、3Lz-2T-2Lo、2A-3T、3S、2A。
JO出場者の中で一番バランスのいいゾンプ構成だと思いまスミダ。
見応えがありました。
20141005001.jpg
スパイロルも美ポジ♪この調子で頑張ってほしいんです!

続いて、3位ロシアのポゴちゃんのフリー「火の鳥」。
衣装はスカートがチロチロ揺れる炎のようで素敵でした。
胸元や背中もたくさんビーズがついてキラキラして綺麗。
20141006009.jpg
ウリのPCでリンク先のプロトコルが見えないのですが、ポゴちゃんのゾンプ構成は
3Lz-3T、3Lo-1Lo-3S、3F、3Lz-2T、2A、1A、3Loであってるニカね?

まぁ、ウリは結構ポゴちゃんが好きで、2度リピったんで、ゾンプのキャプもとりました。
エラーがとられたのかわかりませんが、とりあえずキャプを貼ります。

これは冒頭のゾンプ、3Lz-3Tの3Lzの入り。アウトエッジなのでエラーじゃなさ。
20141007003.jpg

これは単独3Fの入り。フラットですが、トゥをついた瞬間がアウトになってます。
エラーですね。でも、ヨン棒もこんな感じニダな。
20141007004.jpg

こちらは2本目のルッツ、3Lz-2Tの3Lzの入り。
インで来てアウトに倒す、緩やかなS字を描いてます。正しいエッジニダな。
20141007005.jpg
5種7トリプル構成、得意かつ基礎点の高い3Lz&3Loを2本ずつ入れてるのは
良い戦略だと思いますデヨ。

ただ、ラジ子ちゃんもポゴちゃんも2Aを連続で跳ぶのはチモッミ退屈ニダ。
間に何かを挟んだ方がいいのでは?と思いますた。

4位の佳菜子ちゃん。曲は『オペラ座の怪人』、それもファントムらしさ。
男性を演じるってことで、スカートの後ろ部分が燕尾服風のデザイン。
20141007002.jpg
ゾンプ構成は3Lo、2A-3T、1F、3Lo-2T、3F-2T-2Lo、2A、3S。
JO出場者6人中唯一の4種6トリプル構成じゃなさ?
ルッツでエラーとられるから、4種構成なんでしょう。でも、構成で見劣りしますデヨ。
それと、自信のなさと不安がゾンプ前に出てますね。
ゾンプ前の両手を握る癖は前よりよくなってるニダが、今回も2度やっちゃったデヨ。
日本のエースだと気負わず、開き直る事も必要かもニダ。

5位の未来ちゃん。曲はプッチーニの「蝶々夫人」。
衣装の青紫に銀色のラメが藤の花を連想させるニダ。も
うちょい派手でもいいとは思いますが、曲に合ってると思いますデヨ。
20141006011.jpg
ゾンプ構成は3F-3T、2A-3T、3Lz、3S転倒、3F、3Lo-2T、2A。
3Lo-2Tを跳んだ時に、「こちらをコンビネーションにしてきました。」と、
解説が話してたので、3S-2Tの予定だったのかもニダね。
上手くリカバリーが出来て素晴らしさ。
未来ちゃんはこの調子で頑張ってほしいデヨ。

6位のアシュリー。どうしたアシュリ~~~!
点数に怒って帰って行っちゃったニダ~!
20141006012.jpg
ゾンプ構成は3F、2A-3T(URかな?)、3S転倒、3Lo seq 2A、3Lz、3Lo、3F-2T。
どうしたアメリカ勢~!
未来ちゃんとアシュリー、2人して3Sで転倒しちゃったデヨ。
もしかして氷が柔らかいニカね?

アシュリーのドヤ顔は好きだし、5種7トリプル構成も頑張ってると思いまスミダ。
でも、ゾンプが結構ガタガタだったと思うの。
今回はしょうがないデヨ。腐らず、パイティ~ン!

これは知子ちゃんの演技終了後。
無良君&タカちゃんの後ろ、観客席に安藤先生とクリス(リード弟)が!
20141007008.jpg
でも、解説は安藤先生の名前しか言わなかった・・・
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【参考リンク】

JO女子結果リンク
JO女子得点詳細リンク
JO女子プロトコルリンク

動画リンク
Elena Radionova FS - JO 2014
Satoko Miyahara FS - JO 2014
Anna Pogorilaya FS - JO 2014
Kanako Murakami FS - JO 2014
Mirai Nagasu FS - JO 2014
Ashley Wagner FS - JO 2014



プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR