2015-03-10(Tue)

ジュニア世界選手権2015 エキシの感想

エストニア語解説がフィンランド語話者にどう聞こえるかってのを少し書いてますが
ウリはエストニア語は話せませんぐ。その部分は話半分に読んでくださいましまし。
(一応、エストニア語のオンライン辞書でキーワード等をちょこちょこ確認してるけど
ハッキリした訳はわからないってことで、お願いしますミダ。)
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【イルボンソンスドルEXの感想】

宇野昌磨  
EXプロ「The blessed spirits」(ヴァネッサ・メイ)
20150309008.jpg
↓エストニア語解説動画リンク
Shoma Uno 宇野昌磨 EX - 2015 World Junior Championships

冒頭部分で「多くの多くの可能性を持った名古屋出身の17歳」だと紹介してるみたいニダね。
冒頭で4Tを跳ぼうとしたニカね?
回転不足で変な転び方したニダが、脚を痛めなかったニカ?とちと心配に。
ところが、3Aを決め、曲が♪ブンブンハーハー♪のところでテンションが上がったデヨw
で、2度目の4Tは決めますた~!
解説者も「また4回転(挑戦)!出来たわ。スーパー!」って言ってる感じニダ。
エキシで3A&4T投入なんて凄いジュニアニダなぁ。
演技後に解説者が、スポーツ的に素晴らしい、たくさんの才能があると
興奮気味に言ってるように聞こえますた。

山本草太
EXプロ「愛のテーマ」映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より ボーカル:ジョセフ・カレヤ
20150309005.jpg
↓エストニア語解説動画リンク
Sota Yamamoto 山本草太 EX - 2015 World Junior Championships

Wikiの基本情報のところに「振付師 本郷裕子」とあるニダ。
理華ちゃんのお母様があのSPのラフマを振付けたニカ~!
このエキシも本郷コーチの振り付けかしらね。
衣装の白シャツはこんなレース素材だったニダな。

冒頭で4回転に挑戦したけど転倒・・・
転倒後に解説が、日本人(草太君)はガッツがあると言ってるように聞こえますミダ。
残りのゾンプ、3Fと3Lzは綺麗に決めますた。
4Tをエキシに入れるジュニア草太君。
転倒は残念ニダが、その心意気は素晴らしいデヨ。
解説は多彩なインタープリテーションや個性的な動きなど
表現力を褒めてる感じに聞こえるニダ。

樋口新葉 
EXプロ「Somewhere Only We Know」リリー・アレン
20150310006.jpg
↓エストニア語解説動画リンク
Wakaba Higuchi 樋口新葉 EX - 2015 World Junior Championships

新葉ちゃんのエキシのゾンプ構成は2A、3Lz、3F!カッコいい!
5年前のオリンピックのエキシで2A3回跳んだ金メダリストがいましたっけ。
当時、キャンデロロが退屈そうに「また2A」と解説してた覚えがあるニダw
解説者も3本目のゾンプ、3F後にジャンプエレメンツが凄いと話してるような
印象を受けますたわ。

身体のそんなに柔らかくない新葉ちゃんですが、
スパイロルをちょこちょこ入れてて、そのスピードが心地良かったデヨ。
スケートってのは軟体ポジだけではないニダな。

そして・・・新葉ちゃんの品物バレエゾンプハケーン♪
画面から顔が切れてしまったのは残念ニダが、綺麗に開脚してますねぇ。
20150310005.jpg
解説者が演技後に「Pehme(柔らかい)」と話してるのは
このEXプロのムードでしょうね。
ピンランド語の「Pehmeä(柔らかい)」だと、普通は身体の柔軟性じゃないデヨ。
身体だと「Joustava(柔軟)」を使うニダ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【EXフィナーレの見所】

↓解説なしエキシフィナーレ動画リンク
Finale (Exhibition) - 2015 World Junior Championships

7:15~ 集合チャル撮影
20150310007.jpg
ジュニア男子7位、ラトビアのデニス・ヴァシリエフス君が草太君たちと
一緒に前にしゃがんでます。
デニス・ヴァシリエフス君は大きな大会でEXに出れるのが嬉しかったニカね。
終始ニコニコしてますた。
個人のEXプロの冒頭をちょっと見たら、「隣国の」と紹介されてて、
やっぱりバルト3国は結束が強いなぁ~と思いましたわ。
20150310008.jpg
銀メダリストのボーヤンはどこニカ~?と思ったら、ソンスドルの端に・・・
遠慮せず、もうちょっと真ん中に立ってもいいのにと思ったニダが
宇野君の背後にいるエストニアのココマ4人組の嬉しそうな笑顔を見てると
場所を譲りたくなるニダねw 中央近くに立てて嬉しかった事でしょう。

8:16~18 お茶目なロシアナムシング2人のリフトw
20150309006.jpg
ペア銅メダリストのマキシム・ロマノヴィチ・ミロシキン(180cm)が
アイスダンス金メダリストのセルゲイ・モズゴフ(188cm)をリフトwww
2人とも20歳ニカ。
ペアやダンスのジュニア参戦の年齢規定がわからないニダが、
パートナーのヨシングがジュニア年齢だといいのかしらね?

9:13 ビールマン メドベちゃん&ミロシキン君。
20150309007.jpg
ミロシキン君の柔軟性が凄いニダなぁ。
フィリピンのマルティネス君みたいな柔らかさニダ。

なんかジュニアのEXって、フィナーレも小さいココマが出て来たりして可愛いニダね。
しかも、その小さいココマと混ざっても違和感が余りないソンスドルw
ちょっとほっこりしますたわ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
EXは他にメドベちゃんとサハ子ちゃんを見たんですが
2人ともゾンプ構成が3S2回のようですた。

EXに3Lzを入れてくる知子ちゃん、新葉ちゃん、そして3T-3Tを入れてくる理華ちゃん。
4Tを入れてくるイルボンナムシングも多いし、アスリートニダね!





スポンサーサイト
2015-03-09(Mon)

宇野君&草太君、表彰台おめ! 追記有り

下は表彰式の動画からのキャプ。
一番年下の草太君だけ凄く嬉しそうに見えるw
花束がヨシングのときと少し違うニダね。
20150308001.jpg
表彰式動画リンク
↓ジュニア男子1~20位までの総合結果。
20150308006.jpg

ジュニア男子総合結果リンク
ジュニア男子FSプロトコルリンク

総合1位 宇野昌磨 (SP1位84.87点、FS2位147.67点、総合得点232.54点)
うーん・・・SPが神演技だっただけに、FSのゾンプミスが残念ですた。
4Tが3TのDGになってしまった上に、3-3無しになってしまったデヨ。
SPの疲れが出てるように見えますた。
フライングキャメルスピンの最後のポジが回転数足りてないニダね・・・
これはレベル3になってしまいますた。
20150308004.jpg
3S後、3F-2Tを跳ぶ前にインサイドエッジイナバウアーをしてますが、
少しバランスが不味かったのか、腕が若干ばたついて、
やっぱちょっと調子が悪そうな気がしますたわ。
20150308005.jpg
宇野君には悔しい出来だったんじゃないかなぁ・・・
まずはじっくり休んで、疲れをとって欲しいニダ。

↓エストニア語解説動画リンク
Shoma Uno 宇野昌磨 FS - 2015 World Junior Championships ETV2

総合2位 金博洋 (SP5位72.85点、FS1位156.85点、総合得点229.70点)
フリーはボーヤン的神演技で、凄かったニダ~!ボーヤンの成長が感じられて感動しますた!
4S、4T、4T-2T、3Aの高難度ゾンプ中、ミスは単独4T着氷の軽いお手つきのみ!
20150308003.jpg

全般的に中国的野暮ったさのある振り付けと動きなんですミダ。
でも、4S後の動きでは腕だけじゃなく脚まで手旗信号wのような上げ方で、逆にちょっと面白く感じますた。
一方、3A後の動きは、脚が若干内股気味で、腕を後ろに引く動作が、
悪い意味で女性的に見えますた。
インサイドエッジイナバウアーも両足曲げて猫背気味だから、お休みタイムに見えてしまったんです。

↓緑枠内は冒頭の4S後の動きで、青枠内は単独3A後の動き。
20150308002.jpg
音感は悪くないと思うから、身体全体をしっかり伸ばせば音ハメも決まるし、
PCSも伸びるはず!
工夫次第で野暮ったさを個性に変えられそうな気がしますデヨ。
来季はシニアデビュー出来るニカね?今後も活躍に期待!

↓下はエストニア語解説の動画リンク。4回転3つ全部決めた後、また
「uskumatu!(信じられない!)」と言ってますミダw
Boyang Jin FS - 2015 World Junior Championships ETV2

総合3位 山本草太 (SP7位69.99点、FS3位145.46点、総合得点215.45点)
やっぱ草太君の魅力はゾンプニダねぇ。
FSでは最初の3A-2Tと次の単独3Aで、会場が凄い盛り上がりですた。

し・か・しw このカメラアングルは何でそ?www
20150308007.jpg
ステップの入りのところなんですが、カメラの真ん前だったんで照れ笑いしてるニダw
動画のコメントにも英語で「he's so adorable(彼はとても愛らしい)」ってのが入ってますた♪

12月のJGPFで、草太君は自信が出て来たように感じましたわ~。
年齢的にもまだまだスケートを楽しく感じる時期なのかもしれませんぐ。
このまますくすく伸びていって欲しいデヨ。

↓解説無しの動画リンク
2015 World Junior Championships. Junior Men - FS. Sota YAMAMOTO

--------------ここから追記分--------------
総合4位 ネイサン・チェン (SP9位69.87点、FS4位143.98点、総合得点213.85点)
ソチ・シーズンのJGPFのエキシから、ネイサン君に注目してたんですが
彼は 1999年5月5日生まれの15歳なんですミダ。
この若さでFSに4Tと4T-2Tを入れてきたのが凄いデヨ。
冒頭の4Tはお手つき、二番目の4Tは着氷のバランスを崩したものの
堪えて2Tを付けました。
20150309002.jpg
上のキャプのお手つきは冒頭の4T着氷。
ツイヅルで片手を上にあげるポジションが巻きますを思い出させるニダ。
ショパンのピアノ協奏曲第1番を使ったフリープログラムにショパン好きのウリは超盛り上がりますた。
シットスピンのポジションもSSも良く、PCSは草太君より上なんですが4位。
アルトゥニアンはキスクラで首を横に振っていますた。
納得いかない得点だったニカね・・・好きなジュニア選手の一人なので頑張ってほしいデヨ。

↓解説無しの動画リンク
Nathan CHEN - 2015 World Junior Championships - LP

総合11位 アレクサンドル・サマリン (SP6位70.61点、FS9位131.09点、総合得点201.70点)
FSは「ザ・ビートルズ」でメドレーですた。
1998年6月15日生まれの16歳。
身長172cmあるし、脚長だからスーツが似合うニダな。
ドーナツスピンでも腰の高さに目が行っちゃったデヨ。
20150309004.jpg
4回転は無かったものの、3A2本構成。
3A2本構成は草太君、宇野君、ペトロフ君、サマリン君、ジンソの5人だけ。
でも、ジンソは3A以外のゾンプ構成がしょぼ過ぎるデヨ。
サマリン君は3Aだけでなく、2Aも2本構成・・・3Aが抜けるとやばい構成ニダな。

↓解説無しの動画リンク
Alexander SAMARIN - 2015 World Junior Championships - LP

総合13位 張鶴 (SP11位67.49点、FS13位119.42点、総合得点186.91点)
FSに4Tと4Sを入れてきたニダ~!凄いニダな。
4Tは回転不足で転倒、4Sは回転不足ながら着氷成功。
ボーヤンといい、このへ・ザンといい、中国は4回転2種持ちがジュニアに2人もいるニカ~!
恐ろしいニダ。
ただ、シットスピンで止まりそうなぐらい遅かったのが気になったデヨ。
20150309001.jpg
ボーヤンと比べると姿勢がいいので、もう少し所作を磨くと印象に残りやすいかも。
今は個性が薄いのが惜しいデヨ。
1996年11月5日生まれの18歳、ボーヤン(1997年10月3日生まれ、17歳)より、
一つ年上ニダね。来季までギリギリ、ジュニアで戦うかもニダな。

↓解説無しの動画リンク
He ZHANG - 2015 World Junior Championships - LP
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【おまけ】

宇野君の動画に映ったチームイルボン♪
永井さんの隣が新葉ちゃん、草太君の隣が古賀&フランシス組ニダね。
坂本ちゃんは国旗の後にいると思うニダ。
仲が良さそうでいいニダね♪
20150308009.jpg

こちらはサマリン君の動画に映ったサハ子&メドベちゃん。
カメラに気付いて、大人しくなったイルボンヨシングとは対照的に
カメラに気付いて飛び跳ねるロシアっ子ですたw
20150309003.jpg
メドベちゃんのパーカーはフードの部分がクマさんニカねw
----------------------------------------------------------------------------------------------------
週末はココマのお友達が滞在してて、中々試合動画が見れませんでしたが、
試合のことよりも気になってたことがあるんですミダ。
イタリアお茶の間様のことニダ。
ご存知の方もいらっさるでしょうが、木曜日からお茶の間様のブログが
サイバー攻撃を受けてますミダね?
土曜日が一番酷くて、画面がグレーになったりしたデヨ。
誰がやってるのか知りませんが、酷いなぁと思います。
時期が時期だけにサイバー攻撃が長引くと、メディアのイミジが悪くなると
思うんですが・・・


2015-03-07(Sat)

新葉ちゃん、ジュニアワールド銅メダルおめ!宇野君SP1位


新葉ちゃんの演技しかまだ見てないニダ。
新葉ちゃんはゾンプもスピンもキレがよく、神演技といっても良い出来だったと思います。
SP 61.27点、 FS124.30点と両方で自己最高得点を更新。
サハ子ちゃんとは僅か0.58点差の銅メダル・・・
惜しかったニダねぇ。

↓ジュニア女子表彰式動画リンク
2015 World Junior Championships. Victory Ceremony. Junior Ladies.

美人ぞろい♪JGPFと同じ顔ぶれの表彰台ニダ。
JGPFではサハ子ちゃんに8点近い差を付けられてました。それが今回は僅か0.58点デヨ。
20150306015.jpg
花束がでかい!淡い色の花束は女の子らしくていいニダね。
20150306014.jpg
(上の画像はじぇーんぶリンク先の動画からのキャプですミダ。)

20位までの結果を貼りますミダ。
20150306016.jpg
ジュニア女子総合結果リンク

プロトコルを見てみると、メドベちゃんもサハ子ちゃんもルッツで「e」が付いてますミダ。
新葉ちゃんのフリップは「!」も「e」もついていませんぐ。
やっぱフリップに甘めなのか、チェックしてみないとわからないニダ。

ジュニア女子FSプロトコルリンク

新葉ちゃん、スピンはじぇーんぶレベル4ですが、ステップがレベル3で惜しいデヨ。
と思ったら、ステップレベル4認定は24人中ソツコワちゃんのみでしたわ。
FSはステップのレベル認定が厳しかったニカね。

ナムシングSPは宇野君神演技で断トツの1位ニダね!
20150306017.jpg
ジュニア男子SP結果詳細リンク

宇野君と草太君の演技しかまだ見てませんぐ。
↓一応プロトコルのリンク貼りますデヨ。
ジュニア男子SPプロトコルリンク

宇野君はエストニア語解説バージョンの動画を見たんですが、
やっぱピンランド語によく似てるニダw
演技が終わった後に「uskumatu!(信じられない!)」って感動してる様子でしたわ。
因みにピンランド語だと「uskomatonta!」デヨ。よく似てるでそ?

演技の感想は数人の演技が見れたら、書きますミダ。


2015-03-05(Thu)

ジュニア世界選手権2015 女子SP1~5位の感想

ジュニア女子SPの結果を20位まで貼りますミダ♪
イルボンヨシングの活躍が嬉しいんです。
20150305008.jpg
ジュニア女子SP結果リンク
ジュニア女子SPプロトコルリンク

1位 エフゲニア・メドベデワ (ロシア)  68.48点
下馬評どおり1位はメドベちゃん。
大きなミスはないのですが、単独3Lzの着氷で少しバランスを崩しますた。
↓キャプを取ったんですが、ループの構えを取ったのに脚を振り上げたんで
驚きますたわw ループ跳ぶかと思ったら、ルッツでした。
20150305001.jpg
サハ子ちゃんと比べると・・・タノが綺麗ですミダ。
でも、タノはロシアっ子より、巻きます、リッポン、ハーニャのほうが綺麗ニダな。
エッジは振り上げる際はアウト、振り下ろす時はインですね。
「!」がつきました。「e」が妥当かと思うニダ。
着氷のバランスが乱れても、フリーレッグを下ろすと同時にイーグル。
そこはさすがなんです。

2位 セラフィマ・サハノヴィッチ (ロシア)  63.09点
サハ子ちゃんは冒頭の3F-3Tのセカンドで着氷のバランスを崩しちゃった。
ステップアウトしないようにと堪えたせいで、逆にみっともなくなっちゃったニダ。
でも、GOEマイナスが小さいことからみても、SOよりこっちの方が得点的にはよかったニカね・・・
20150305002.jpg
ビールマン見てもわかるように、身体はそんなに柔らかくないサハ子ちゃん。
でもイナバウアー見てもステップ見ても、身体を伸ばす時はしっかり伸ばすから、
所作が綺麗に見えるんですミダ。さすが恐ロシアデヨ。
20150305003.jpg
因みにサハ子ちゃんも最初にループのような構えからルッツを跳んでますたわ。
エッジで「!」を取られましたが、カメラアングルが横で、エラーかどうかわからなかったデヨ。

3位 樋口新葉 (日本)  61.27点
樋口ちゃんのミスは3F-3Tセカンドの着氷でオーバーターンしたぐらいニダね。
サハ子ちゃんのように、おっとっと!とならなかったので見た目はさほど悪くないニダが
3Fのエッジで「!」を取られてるので、サハ子ちゃんよりGOEのマイナスが大きくなってます。
エッジエラーの具合はカメラアングルのせいでイマイチわかりませんぐ。
青枠のキャプはセカンド3Tの着氷。ピンク枠はレイバックスピン。
20150305004.jpg
あまり体の柔らかい印象のない樋口ちゃんですが、腕の動きをつけることで
綺麗なスピンに見せてるニダ。軸も安定してて素晴らしいデヨ。

4位 坂本花織 (日本)  58.72点
いや~~坂本ちゃんの演技ははじめて見たんですけど、素敵な子ハケーン!と
思いましたわ。4月に15歳になる坂本ちゃんは身長が150cmしかないんですが
バランスが良いせいか、158cmくらいに見えるニダ。
緑枠で囲ったのはルッツの離氷。
脚を振り下ろす際のエッジはアウトに見えるニダがエラーを取られましたわ。
20150305005.jpg
とにかく、どのゾンプも離氷前の沈み込みが浅く、軽々と跳ぶんですミダ。
着氷の流れも良く、高さもある。気持ちのよいゾンプを跳びますねぇ。
SSが想像してたより良かったのも嬉しい。
もう少し腕の使い方が柔らかくなると、表現力がアップしてPCSも伸びると思います。
将来が楽しみなソンスニダ♪

5位 ニコル・ラジコワ (スロバキア) 
レイバックスピンは軸が安定して綺麗だと思ったのに、
最後のポジ、ヘアカッターがやや不安定な感じ。
ギリギリでレベル4認定ニカね。
20150305006.jpg
まぁ、似たようなレイバックの樋口ちゃんと比べて、GOEが少なめなのは
このヘアカッターの軸ブレのせいでしょうね。
続けて回った最後のコンビネーションスピンは
シットスピンが綺麗だったニダがA字スピンやI字スピンの軸ブレが酷かった。
でも、これもレベル4認定。ちと甘い気も。
でも、美人さんw
20150305007.jpg
ステップも良いと思いますし、エッジエラーも含めて
ゾンプも目立つミスはありませんでした。
気になったのは最後のスピン2つだけですね。
もう19歳だから、今季が最後のジュニア参戦になるニダな。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
フリーの滑走順も出ましたので、貼っておきますデヨ。
20150305009.jpg
ジュニア女子FS滑走順リンク

最終滑走はラジコワちゃん・・・プレッシャーかかるニダな。



プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR