2017-01-21(Sat)

男子4人の4Lo比較/お知らせなど雑談


最近、宇野君が練習で4Loを跳んでる動画を見まして、
今季話題となった4Lo初認定の動画や、過去のケヴィンの4Loなどとも比べてみたくなりました。

(実は宇野君以外の記事内容は昨年用意したのにアップしてなかったんです。
最近はピギョ熱がないもんでw)

そんなわけで、今回はクラスノジョン君、ハーニャ、ケヴィン、
宇野君の4Loをキャプで見たいと思います。

参考:ウリの過去記事→オータムクラシック男女SP結果
---------------------------------------------------------------------------
【クラスノジョン選手&羽生選手の4Loの構えと離氷】


クラスノジョン君のJGPリュブリャナ杯2016年9月23日男子FS)の4Lo。
構えから離氷までを見てみましょう。
20161220001.jpg
③辺りが構え、完全に爪先が氷から離れたのが⑧辺り。
プレロテが180度以上ですよね。
ループはプレロテの多いジャンプですけども・・・

それでは羽生選手のオータムクラッシック2016年10月1日男子FS)の4Loを見てみましょう。
20161220003.jpg
②が構え、完全に爪先が氷から離れたのが⑦辺り。
これもプレロテが180度以上に見えますね。クラスノジョン君と同レベルかな・・・

上の画像は2枚とも画質が悪くてわかりにくいのですが、キャプを重ねたり、
目盛りで爪先の高さの変化をチェックし、離氷時を判断しました。


【2人の4Loの空中での回転と着氷】


それでは空中での回転と着氷も見てみます。
20161220002.jpg
着氷だけ見ると回転がギリギリ認定かも?という感じ。
プレロテまで見るとアウトという感じですわ。

お次は羽生選手。
20161220004_20161221055929440.jpg
似たり寄ったりですが、クラスノジョン君よりもほんの少し回ってる感じです。

まぁ、2人とも回転を認定してもいいんじゃ?というレベルの4Loですが、
議論を呼ぶのは初4Loの認定基準を明白に説明してなかったISUのせいですよね。

カートの4T(オーバーターン)は史上初4Tに認定したんだから、
オーバーターンぐらいはOKなんだとわかるけど、
付け方がいい加減なGOEを認定基準に設定しない方がいいと思います。

タッチフットレベルではない両足着氷はダメとか、
片手の指先が軽く触れる程度のお手つきまではOKとか、
1回転までのオーバーターンはOK等の細かく具体的な基準を設けて欲しいものですね。

これは私見です。
↓疑問のある方は各自、下の動画でご確認くださいまし。
(画像出典元:クラスノジョンFS動画0:51辺り、羽生FS動画1:04辺り)
---------------------------------------------------------------------------
【2012年全加のケヴィンの4Lo挑戦】


ケヴィンなんて2012年のカナダナショナルで既に4Loに挑戦してましたよね。
20161220005.jpg
離氷のプレロテはクラスノジョン&ハーニャと同じようなものかな?

20161220006.jpg
(画像出典元:ケヴィン・レイノルズFS動画2:22辺り)

DGを取られてますが、爪先着氷の時点でDG、
ブレードが下りた時点ではギリギリDGを逃れ、URかな?という感じ。
でも、DGを取られた上に両足着氷だからか、
-3が並んで3点しかもらえてない・・・(-_-;)

ケヴィンはいつも下げられますねぇ・・・
お手付き&オーバーターンのクラスノジョン君の着氷の方が見た目が悪いのに
GOEマイナスはケヴィンが多いんだからなぁ。

前のめり着氷でもGOE3つけるジャッジがいる羽生君とも大違いの下げ採点ですわ。

20170120002.jpg
(出典元:オータムクラシック2016男子SPプロトコルリンクJGPリュブリャナ杯男子FSプロトコルリンク
2012年カナダナショナル男子FSプロトコルリンク [アーカイブ] )

同じ1つの技だけでここまで点差が開く採点システムは異常だと思いますわ。
---------------------------------------------------------------------------
【宇野君の練習動画の4Lo】


宇野君の4Loのキャプもご紹介。
20170120001.jpg
(出典元:https://vine.co/v/ex26v7lH67d

プレロテは皆さん、似たレベルかしら・・・
宇野君は割と良い方に見えるんですが、角度のせいかもしれません。

爪先が付いた時点だとURですが、着氷時の不足分は45度くらいでしょうか。
クラスノジョン君や羽生君より回ってると思うし、十分認定レベルですね。

四大陸で4Loを入れてくるんでしょうか。
宇野君は全く悪くないけど、観戦意欲が全く湧かないニダ・・・

今、ピギョで興味があるのは未来ちゃんが今週末の全米で3Aを跳ぶかどうか、
それだけなんです。
---------------------------------------------------------------------------
【お知らせなど雑談】


お知らせ

先日、読者様の一人からリンク先の一つがおかしくなってるとのご報告を受けました。
管理画面を見てもおかしくないですし、タブレットやPCからアクセスしても不具合は無し。
一応FC2に問い合わせたんですが、やはり問題が見つからないとのことでした。

もしかして、読者様のネットに何か問題があるんでしょうか?
2ヶ月ちょっと前にメールで別の読者様から
「セキュリティソフトがこのブログをブロックしてしまい見れない」
という報告も受けてますし、何か変ですね。

もし、読者様に似たような経験(リンクをクリックすると悪質なサイトが出るなど)
がありましたら、鍵コメで教えてくださいまし。
宜しくお願いします。


ピジョン・ポストの記者

FC2ブロガーの6番さん(Luce Waldのブログ主)がピジョン・ポストの記者として活動中だとか。
ピジョン・ポストというと、ソチ後にまっちーのインタビューを何度も読んだ覚えがあります。

6番さんとはブログを通したお付き合いが全くないんですが、
昔はたまに読んでいました。
小さな試合から無名の選手まで満遍なく記事にする方で
知識も豊富に見えますし、記者向きじゃないでしょうかね。


全米女子SPの結果

アイスネットワークによると、女子SPの結果は下記。
1位 カレン・チェン 72.82点
2位 長洲未来    71.95点
3位 アシュリー・ワグナー 70.94点

20170120003.jpg
(画像出典元:icenetwork

GGは3Fが抜けて2Fになり、5位だった模様。
GG、3Fが不調ですねぇ。
3Fのエッジはエラーでいい!と開き直った方がいいジャンプが跳べるんじゃ?
FSで盛り返して欲しいところです。

未来ちゃんは3Loで両足着氷になった以外は綺麗にまとめたようですね。
様子を見て、FSに3Aを入れるかどうか決めるそうです。


2006年スケ連のスキャンダル記事について

実は結構書き進んでるんですが、文章量が多くて、どう記事にするのかを迷ってる状態・・・
ブログだとあまり長文を読みたくないですもんね。
まぁ、もうちょっと書き進めてから、まとめ方を考えたいと思うニダ。
待ってらっしゃる方、ミアネよ。

ウリにとって一番気になるのが「なじぇ巻きますが下げ対象なのか?」、
「いつからターゲットにされたのか?」
の2点なんですが、
真実は永遠にわからないかもしれませんね。
少しでも事実に近い推測が出来るよう、今後も資料集めに励みたいと思います。


スポンサーサイト
2016-12-07(Wed)

今季の日露若手女子FSのジャンプ構成比較/十代の巻きますジャンプ構成の変動


【今季の日露若手女子FSのジャンプ構成比較】


コメント欄で高難度ジャンプ構成の話が出たもんで、少し調べてみましたわ。
1999年11月生まれで17歳になったばかりのメドベちゃんと、
2000年4月生まれで一つ年下16歳のソツコワちゃんのFSのジャンプ基礎点を
3年前のソチシーズンから今季まで4年分をチェック。

※現行と書いてある欄には、現行制度の基礎点に換算した数値が入ってます。
 (赤字は基礎点1.1倍の後半ジャンプ)


20161206001_2016120904334623a.jpg

メドベちゃんはジャンプ構成で一つ年下のソツコワちゃんにずっと負けてるニダな。
前半2Aを後半にして基礎点を0.33点アップした2014-2015シーズン以降の
3シーズン、ルール変更以外の基礎点アップがありません。

ソツコワちゃんも2014-2015シーズン以降、ルール変更以外の基礎点アップなし。
ただし、前半3Fを後半にして基礎点を0.53点アップした以外にも
3Lz(基礎点6.00)&3T(基礎点4.10、現行だと4.30)各2本構成から、
3Lz(同6.00)&3F(同5.30)各2本構成に上げてます。

もしかして、ソツコワちゃんが今季の最高難度ニカね?

若手日露女子10名のFSジャンプ構成を確認してみますたわ。
3Lz&3T各2本構成の三原ちゃんがソツコワちゃんと同点!

20161206003_20161209043658eb7.jpg

上の10名全員が5種7トリプル構成!
トリノ五輪から茶番までの停滞期は別として、
トリノシーズンも5種7トリプル構成の選手がここまで揃うことはなかったニダな。

実行できるかどうかは別として、トップクラスが大混雑w
ところで、タクタミ以外のロシアっ子4人が2Loを跳んでませんね。

セカンド(又はサード)2Loが苦手なのか、
それともループに厳しい採点傾向をあらかじめ知っていて避けてるのかしら・・・(;・∀・)
---------------------------------------------------------------------------
【十代の巻きますジャンプ構成の変動】


巻きますのジュニアからシニアにかけて、どんな構成を組んでたか
チェックしてみますた。

巻きますの場合はエッジエラーで狙われて3Lzを外したり、
セカンド3Loを狙われて、シーズン中に構成を変えたり、
苦労してましたねぇ。

また、4Sの練習したせいか、3Sがおかしくなってほとんど外してましたね。

頑張って2008-2009シーズンに3Sを入れてきたものの、パンクしたり。
セカンド3Loも刺されやすいため、このシーズンの後半は3Sを3Loに
3F-3Loのセカンドを2Loにしてましたっけ。

それでも47.65(現行の基礎点では48.98)で、今季の誰もかなわない構成でした。

20161206002.jpg

現行ルールの基礎点で計算すると、あらためて凄い構成だなぁと思うニダ。
基礎点を下げた茶番前の2シーズンすら、3A+2Tと3Aを入れたり。
毎年、何らかのチャレンジや紆余曲折があって、ワクワクドチドチしましたよねぇ。
もう、こんなすごいスケッタは当分出てこないでしょう。

※最初のジャンプ構成表(画像)2枚中、
「2016-2017年」が「2015-2016年」のままになってたので修正しました。


(下の「続きを読む」を押すと参考リンクが出ます)

続きを読む

2016-11-25(Fri)

フランス杯女子FS 単独3Lzの採点比較


【参考リンク】

フランス杯女子FSジャッジパネル
フランス杯女子FSプロトコル


【単独3Lzの採点比較】


メドベージェワとソツコワ
メドベちゃんの3Lzは「!」が付きましたがエラーじゃないので、基礎点の減点なし。
ソツコワちゃんは後半ジャンプで基礎点が1.1倍の6.60点ですが
構えから踏切まで正しくアウトエッジですが、URで基礎点が減点されました。
20161124005.jpg
(画像出典元:メドベFS動画1:30辺り、ソツコワFS動画3:29辺り)

ソツコワちゃんはDGに近いUR、メドベちゃんはギリギリURじゃ?
どちらも回転不足による着氷の乱れに見えますが・・・

もしソツコワちゃんの3Lzが前半なら、3Lz<の基礎点が4.2、
GOE差し引き後は3.50点になります。
ちょっとした角度の差で転倒の方がいい点を貰える・・・やってらんねー。


デールマンとメイテ
20161124006_20161124233644cd9.jpg
(画像出典元:デールマンFS動画1:18辺り、メイテFS動画3:41辺り)

デールマンちゃんは指先が氷に触れてますが、GOEマイナスはドイツのルルツ女史のみ。
ロシアに至っては「+2」を出してますわ。
3Lzで両手タノは凄いと思いますが、お手付きで「+2」はないんじゃ?
「0~-1」が妥当に思えます。
メイテちゃんは着氷のバランスは上手く行きましたが、
ソツコワちゃんレベルのURにしか見えない・・・(;・∀・)


パクとルカヴァリエ
20161124008.jpg
(画像出典元:パクFS動画0:11辺り、ルカヴァリエFS動画1:25辺り)

ソヨンはギリギリ認定範囲かな。メドベちゃんよりは足りてますよね。
ルカヴァリエは回りきってて凄いw
着氷の流れもいいし、加点が付くのもわかりますががが!
ロシア、アメリカ、チェコは加点無し・・・

お手付き3Lzのデールマン(両手タノ)に「+2」をあげた
ロシアはタノ優遇なんでしょうね。わかりやすw


レオノワとゴールド
20161124009.jpg
(画像出典元:レオノワFS動画1:05辺り、ゴールドFS動画1:24辺り)

レオノワとゴールドはどちらも両足着氷で転倒。
レオノワのUR具合はメドベちゃんと同レベル
に見えるんですが、レオノワはUR取られましたわ・・・(;・∀・)


【採点動向の感想】


レオノワとメドベちゃんは一応プレロテの程度も見てみましたが・・・
201611240010.jpg

2人とも最後の画像が氷から爪先が離れたところです。
アングルが違うとはいえ、レオノワの方が明らかに氷離れがいいですよね。

もう、メドベちゃんのジャンプは回転不足を取らないって協定でもあるんじゃなさ??
多分、「メドベちゃんは驚くほど回転不足がない。」などと
ジャッジミーティングで洗脳してるのかもしれないニダね。

メイテちゃんの回転不足は地元ということで、大目に見てもらえたのかな?
ルカヴァリエも連続の予定だった後半3Lzが転倒に終わっていて、
URに見えたんですが、フランス勢2名はFSで一つも回転不足を取られてません。

その一方で巻きますの2A-3TはセカンドでDG取るんだからなぁ。
URレベルだったと思うんですけどねぇ(怒)

同じようなセカンドの回転不足具合で、
巻きますの後半2A-3T(セカンド両足着氷)がメドベちゃんの前半3Lz(転倒)と
同じ3.92点に・・・

また時間を見つけたら、FSの連続ジャンプの採点を比較したいと思いますわ。

(コメントのお返事が遅くなってすみませんm(__)m)


2016-11-21(Mon)

フランス杯女子SPセカンド3Tの構え比較


セカンド3Tの構え比較もしてみました。
3T-3Tよりも難度の高いものを比較対象にしたく、パク(3S-3T)メドベ(3F-3T)
樋口、ソツコワ、ガルスチャン(3Lz-3T)のキャプを取りました。

メイテちゃんはアングルが違いすぎるため、
GGは3Tでお手付きするほどバランスが崩れたため、比較対象から外しました。


【フランス杯女子SPセカンド3Tの構え】

パク・ソヨン  3S-3Tのセカンド
20161119004.jpg
(画像出典元:パクSP動画0:55辺り)

メドベージェワ  3F-3Tのセカンド
20161119001.jpg
(画像出典元:メドベージェワSP動画1:48辺り)

ソツコワ  3Lz-3Tのセカンド
20161119003.jpg
(画像出典元:ソツコワSP動画0:46辺り)

樋口新葉  3Lz-3Tのセカンド
20161119007.jpg
(画像出典元:樋口新葉SP動画辺り)

ガルスチャン  3Lz-3Tのセカンド
20161119008.jpg
(画像出典元:ガルスチャンSP動画0:40辺り)


【セカンド3Tの構え比較】


  ※ソツコワちゃんはアングルが反対なため、画像を反転させました。
  ※また、腕や足の高さは、各選手の一番高い位置のキャプを比較に使ってます。
  ※沈み込みは各選手のフリーレッグが真横に来る場面のキャプを使いました。


セカンド3T左腕の高さ
1位 ガルスチャン 2位 パク 3位 樋口 4位 メドベージェワ 5位 ソツコワ

20161119011A.jpg
ガルスチャンは頭よりかなり高く上がってますね。

セカンド3T右腕の高さ
1位 メドベージェワ 2位 樋口 3位 ガルスチャン 4位 パク 5位 ソツコワ

20161119012A.jpg
メドベ&樋口とガルスチャン&パクはそれぞれ同じぐらい腕が上がってますが
顎が肩より低い位置に沈んでるメドベとガルスチャン
ポジションは余分な力が入って見えますわ。

フリーレッグの高さ
1位 パク 2位 メドベージェワ 3位 ガルスチャン 4位 樋口 5位 ソツコワ

20161119013A.jpg

ファースト着氷時の沈み込み
1位 ガルスチャン(19度) 2位 メドベージェワ(22度) 3位 ソツコワ(31度) 4位 樋口(35度)
 
20161119014.jpg
(パクは着氷時の沈み込みでアングルが真後ろのため、未計測)

回転不足気味で降りて、前のめりに着氷バランスの乱れたガルスチャン。
乱れのない着氷だったメドベちゃんとあまり変わらない角度ですね・・・


【セカンド3Tの構えがよく似た2人】


ガルスチャンとメドベちゃんはセカンド3Tの構えがよく似ています。
共通点は下記の2点でしょうか。

  ①沈み込みが深く、顔がやや下向き
  ②フリーレッグと右腕が高い


ガルスチャンは他のジャンプで沈み込みが浅いので、
着氷のバランスが良ければ、もっと良い構えをするかも?しれませんぐ。

一番よく似てると思ったのは、トウをつく前、両肘が張ってるところ。
でも、両肩の上で肘を張る瞬間があるのはメドベちゃんぐらいじゃないニカね。
20161119015.jpg

3Fと3T、どちらも沈み込みの深さと、高い手足の振り上げ、
力みの目立つ構えに、セカンドが回転不足気味の着氷。
これで、加点「+2~+3」が一斉に並ぶ不思議。

20161114003B.jpg

これが巻きますなら、3TでUR取った上で、加点-1~-2ぐらいするんじゃなさ。

3F-3Tが4Loの基礎点12.00点を
超えられるシステム。

ルール改正で3Tの基礎点を上げた成果ニダな____
競技として破綻してるデヨ。



2016-11-17(Thu)

フランス杯女子3Loの構え比較 巻きますとソツコワちゃん

【参考リンク】
フランス杯女子SPジャッジパネル
フランス杯女子SPプロトコル

【フランス杯女子SP単独3Lo】


今回はまず、SPのステップからの単独ジャンプ、
3Loだけを加点の多い順に見てみます。

エフゲニア・メドベージェワ GOE 1.60点
2016111603.jpg
(画像出典元:メドベSP動画2:18辺り)

回転も足りてますし、高さもいいと思います。
ジャンプ前のステップもいいかと。
でも、タノ無しですし、やっぱループでも腕を高く構えるのが
ジュニアっぽくて気になりますね。

でも、なじぇか2と3がズラーっと並ぶニダー。
まぁ、ウリなら2をつけるかも?と思うので、凄くおかしいわけじゃないんですが・・・
ここまで毎回評価が揃うとメドベちゃんのジャンプは見た目成功なら
加点2か3と申し合わせてるんじゃなさ?と思っちゃうデヨ。


パク・ソヨン GOE 0.40点
42016111604.jpg
(画像出典元:パクSP動画1:07辺り)
日本の久保田さんが-1を付けたのは、若干着氷のバランスが崩れたからでしょうね。
-1でもおかしくないのですが、目立たないものなので、ウリなら0をつけるかも。
ヨシングの採点は全般的にこれぐらい甘めでいいんじゃ?と思うんですけどねぇ。
選手によって基準が違うのがモーン・・・


浅田真央 GOE 0.10点
20161114005.jpg
(画像出典元:浅田真央SP動画1:43当たり)

巻きますの3Loですが、着氷はちゃんと片足ですね。
でも、多分軽いタッチフットかも?

このレベルのタッチフット(かな?)で-2って・・・
もしかしてステプから間が開いたという判断での-2ニカね?
スケアメに引き続き巻き下げの米国・・・
-1のカナダ&東欧ってのも、既視感だわぁ・・・・


永井優香 GOE 0.00点
20161117005.jpg
(画像出典元:永井優香SP動画1:12辺り)

永井ちゃんに-2を付けたフランスは何をどう判断して-2ニカね?
回転は足りてるし、着氷も問題なしデヨ。
ステップから間を置いたという判断ニカね?
ちょっと厳しい気も・・・


【SPの3Loの構え比較】


見事なまでに4人ともアングルが違って比較しづらいw
巻きますが一番腕の位置が低いニダね。それで、あっさりした構えに見えるのかも。
ソヨンも巻きますと構えが似て、あっさりしてます。

エフゲニア・メドベージェワ
20161117003.jpg

パク・ソヨン
20161117001.jpg

浅田真央
20161117002.jpg

永井優香
20161117004.jpg

こうやって並べると、永井ちゃんだって後ろに腕を高く上げてるニダ。
でも、メドベちゃんの様には気にならない。

何の差かなぁ?と考えると、メドベちゃんは腕をまっすぐに伸ばし、
思いっきり力を入れてる
印象があるニダな。

茶番シーズンに散々「沈み込みがー」と巻きますを叩いた世界のメディア。
(ウリの知る限り、少なくとも米国とフィンランド、日本、韓国のメディアは叩いてたニダな)
そんなに構えが気になるなら、
なじぇメディアは巻きますの3Loの構えを褒めないニカ?


ピギョ界とメディアのこういうダブスタが嫌なんです。


【FSの3Loの構え比較】(SPで3Loを跳んでない選手)


ついでだから、他のソンスドル6人の3Loの構えもチェックしますた。
(レオノワは3Lo跳ばず、ガルスチャンはキャプを取る時間がなかったニダ・・・)

20161117006.jpg
(画像出典元:ロリーヌ・ルカヴァリエFS動画3:07辺り)

メドベちゃんの次に構えが気になるのが新葉ちゃんニダね。
両腕を高く掲げてるので、他ソンスより若干大仰に見えるニダ。
20161117007.jpg
(画像出典元:樋口新葉FS動画1:01辺り)
20161117008.jpg
(画像出典元:ガブリエル・デールマンFS動画2:44辺り)
20161117009.jpg
(画像出典元:ゴールドFS動画1:36辺り)
20161117010.jpg
(画像出典元:メイテFS動画2:44辺り)

おっ!似たような構えの中、ひときわ目立つソツコワちゃん!
巻きますの構えにそっくり!wwww
20161117011.jpg
(画像出典元:ソツコワFS動画2:27辺り)

やっぱ巻きますに憧れ、動画を研究しただけのことはあるニダw
ロシアっ子の有望株がジャンプの構えまでも
巻きますを見習ってるって凄いじゃないニカ!

このことを巻きますが実感し、もっと自信を持つことを願ってますミダ。





プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR