2015-12-18(Fri)

GPFメドベちゃんとラジ子ちゃんのSPゾンプ検証

【2人のゾンプをキャプで検証】

エフゲニア・メドベデワ
3F-3Tの3Fの構え。沈み込みが深いニダよね。
201512160013F3T.jpg
エッジが最後はイン、その前はフラットに見えますミダ。
↓スロー再生で確認。
201512160013F3T2.jpg
巻きます程のインエッジではないニダが、ちゃんとインになってます。
エッジの傾きが浅めなのは、ルッツのエッジ修正の影響ニカね。
最後の1枚はトウをついた時点のキャプ。
トウでこれだから、ブレードに体重がかかった時点では3Fはしっかり回りきってますね。

↓下はセカンド3Tの着氷。
201512160013T1.jpg
ギリギリURの90度不足に見えるニダな。
↓スロー再生で踏切と着氷を確認。
201512160013T2.jpg
ここから見ると若干UR未満に見えますたわ。不足は80度くらいでしょうか。
認定レベルかな。

エレーナ・ラジオノワ
まず、冒頭の3Lzの軌道と踏切を見るニダ。
201512160023Lz1.jpg
インエッジからアウトエッジに倒し、S字の軌道を描いてます。
踏切もアウトエッジで綺麗なルッツですミダ。
3Lzの着氷も見てみましょう。
201512160023Lz2.jpg
ブレードに重心がかかった段階で110度くらい足りない感じ・・・
フリーレッグもほどく際に氷にしっかりついています。URで両足着氷ですね。

3Lo-3Tのセカンドの着氷も怪しかったんです。
下のキャプが3Tの踏切と着氷ニダ。
201512160023T1.jpg
スロー再生でも見てみましょう。
201512160023T2.jpg
なじぇ足元カットするニカねぇ・・・。でもまぁ、やっぱURに見えますね。


【メドベちゃん&ラジ子ちゃんのSPゾンプ検証まとめ】

Evgenia MEDVEDEVA SP - 2015 GPF
2:19~ 3F-3T         3Fはバッチリ足りて見えるものの、3Tは90度足りないグリ降りに見えるデヨ。
2:30~ 2A           バッチリ足りてるように見えるが、カメラが遠い・・・
2:44~ 3Lo           ほんの少し不足気味に降りるが、十分回ってます。
4:50~ 3F-3Tスロー再生  3TはもしかしてUR未満かも・・・80度くらい足りない感じが。
4:57~ 2Aスロー再生    足元をアップに映す。バッチリに見えるゾンプでもやっぱ若干爪先が回るニダね。
5:03~ 3Lo?スロー再生  ゾンプの踏切を映さないから、3Loかどうかわかりませんぐ。
ウリの判定 プロトコルと同じく全ジャンプ認定
20151216001EMP.jpg
GPF女子SPプロトコルリンク
3Fの踏切は沈み込みが深くて、エッジが浅く、3Tはグリ降りなのに
プラスGOEしかない不思議・・・(-_-;) 特にGOE+3つけてるジャッジは何ぞ?

2Aは跳ぶ前に脚を高く上げる振付入り、汚いながらもタノ付きなので
GOEがつくのもわかりますが、未来ちゃんはどんな工夫しても、あまりGOEつかないニダよね。

ノーミス3LoのGOE-2にも驚いたんです。ステプが不明瞭だったニカ?
それとも押し間違いニカな?
ソンスドルはみんな一生懸命やってるんだから、慎重に採点して欲しさ。


Elena Radionova. 2015 Grand Prix Final. SP
1:05~ 3Lz           回転不足でバランスを崩し、フリーレッグをほどく時に氷につく。
2:04~ 3Lo-3T         3TはギリギリURかな?少し着氷のバランスを崩す。
2:17~ 2A            回転も着氷もOK。
4:46~ 3Lzスロー再生    やはりURにしか見えない。
4:59~ 3Lo-3Tスロー再生  3TがギリギリURに見えるニダ。
ウリの判定 3Lz< 3Lo-3T< 2A
20151216002ERP.jpg
3LzはURで基礎点-1.80点、3TもURで基礎点-1.42点、合計-3.22点。
3Lo-3TはGOEも少しマイナスになるべきじゃ?

ウリのゾンプ判定だと、基礎点の増減だけで、巻きますはSP70.70点、
ラジ子ちゃんは66.21点、知子ちゃん&メドベちゃんそのまま、GGは65.23点となるニダ。
これだと、SP1位メドベちゃん、2位巻きます、3位知子ちゃん、4位ラジ子ちゃん、5位GG
という感じになりますミダ。

また、GOEの見直しやPCSの見直し等で、簡単に巻きますが1位になれる点差ニダ。
今の採点システムの問題点ニダよね。
GOEとPCSの基準がバラバラ過ぎるデヨ。

とにかく、ウリ嫁はSPでかなりの高レベルの演技をしたのに
引退を煽る日刊ゲンダイと・・・ハゲ?パゲ?The PAGEだっけ・・・w
特亜ご用達メディアはどうしようもないニダね。





スポンサーサイト
2015-12-16(Wed)

GPF女子SPのエッジ&UR検証(巻きます、知子ちゃん、GG)


GPFヨシングのSPでルッツとフリップ両方を跳んだのは
巻きます、知子ちゃん、GGの3人だけ。
そして3人とも「!」か「e」がついてますた。

前にもチェックしますたが、跳び方が早々変わるわけはなく、
3人とも前回の試合とほぼ同じような跳び方をしておりますデヨ。
で、やっぱりイルボンヨシング2人に厳し目の基準を適用してるニダな。

キャプを見てみましょう。(参考:GPF女子SPプロトコルリンク

浅田真央
下のキャプは3F-3Loの3Fの踏切GPF浅田真央SP動画の0:50辺り。
20151216002.jpg
構えはアウトエッジ、そこからアウト気味フラット→イン気味フラット→→イン→イン。
ルッツのエッジ修正の影響のせいか、カナちゃんほどのインエッジじゃないニダが
明らかなインエッジで、綺麗なフリップの踏切ニダな。

下のキャプは1Lz(!)の踏切で前出の動画の1:39辺り。
20151216003.jpg
アウトエッジ→アウトエッジ→アウトエッジ→フラットエッジ(もしかしてイン気味フラット?)
ルッツで一番大事なのは軌道でそ?
軌道がアウトエッジで、振り下ろす時もアウトエッジなんだから認定レベルでしょうも・・・(-_-;)

宮原知子
下のキャプは3F(e)の踏切GPF宮原知子SP動画の2:47辺り。
20151216001.jpg
構えからトウをつくまでアウト気味フラット、トウが少し倒れた瞬間はインエッジ。
フラットエッジの構えから、トウをつく際にアウト気味のフラットになったヨン棒よりマシニダよね。

下は3Lz-3Tの3Lzの踏切。前出の動画のスロー再生4:36辺り。
20151216007.jpg
構えも軽やか、最初から最後までアウトエッジで文句なし!

グレーシー・ゴールド
下のキャプは2F(!)の踏切GPFグレーシー・ゴールドSP動画の1:53辺り。
20151216005.jpg
構えからトウをつくまでアウト気味フラット、トウが少し倒れた瞬間はアウトエッジ。
これがエラーじゃないのなら、なじぇ知子ちゃんがエラーなのか理解不能ニダ。

下のキャプは3Lz-3Tの3Lzの踏切で前出の動画の0:49辺り。
20151216006.jpg
GGのルッツは軌道から豪快なアウトエッジで、カッコいいニダな。


巻きますのゾンプ回転&ミスチェック 
3Aは不足気味に降りるも、明らかにUR未満の認定レベル。
3F-3Loのファーストも不足気味ニダが、トウが付いた時点で90度くらい、
ブレードの前方に体重が乗った時点は完璧にUR未満かと思うニダ。
セカンドの3LoはUR判定で正しいかと思いますた。
ウリの判定 3A 3F-3Lo< 1Lz (プロトコル:3A 3F<-3Lo< 1Lz!)
20151216010.jpg
ルッツはノーカンなので認定しても得点の変動なし。
3Fの回転数認定で基礎点+1.57点。SPの基礎点合計が30点超えるニダな。
綺麗な踏切と空中姿勢かつ着氷ミスなし、減点理由が回転不足以外ないのに
-3つけてるジャッジはぬこ決定デヨ。


知子ちゃんのゾンプ回転&ミスチェック
3Lz-3Tのファーストは80度くらい不足かな?ギリギリOKかな。
3Tは90度ぐらい不足。URかどうかギリギリのライン。
3Fは110度くらい足りないURに見えますた。2Aはバッチリ。
ウリの判定 3Lz-3T 3F<! 2A (プロトコル:3Lz-3T 3Fe 2A)
20151216011.jpg
審判の判定とウリの判定は違いがあるものの、基礎点は同じですミダ。
3Lz-3TはセカンドがURかギリギリOKか?という感じだったので、GOE-1が1人いるニカね。
3Fはエラーと不足気味の回転とで、-GOEでしょうけど、ちょっと多く感じるデヨ。
特にJ4の-3はやり過ぎと思うニダ。


GGのゾンプ回転&ミスチェック
3Lz-3Tのファーストは80~90度くらい不足かな。
セカンド3Tは厳しければDG、甘くてURレベル、かつ両足着氷でバランスを少し崩す。
3Fは2Fに抜けて2回転キッチリ回りきり、2Aもバッチリ。
ウリの判定 3Lz-3T< 2Fe 2A (プロトコル:3Lz-3T 2F! 2A)
20151216012.jpg
フリップはノーカンなので、エラーつけても基礎点に変動なし。
3TがURだと基礎点が3.01に減るので、基礎点-1.29点。
厳し目に見て3LzをUR(基礎点4.2)、3TをDG(基礎点1.3)とすると基礎点-4.80点。
巻きますの3F-3Loが3F<-3Lo<なら、GGの3Lz-3Tは3Lz<-3T<<じゃ?

普通に判定しても基礎点で得してると思うし、ゾンプのGOEも甘いと思うニダ。
巻きます以上の回転不足とセカンドの両足着氷&バランスの崩れがあっても
GOE+1までいるデヨ。


参考までにGGの3Lz-3Tのキャプ
前出の動画スロー再生の4:25辺り。3Lzの踏切と着氷。
20151216009.jpg
下はセカンドの3Tの踏切と着氷。
20151216008.jpg
スケアメの無良君の4TのDG判定と両足着氷のGOE-3は酷かったニダなぁ・・・
ソンスドルによって著しく変わる基準。こんな採点に何の価値があるニカね?


※コメント欄のお返事が追い付いてなくてミアネ~!
お返事をしてから、メドベちゃんやラジ子ちゃんの回転不足等もチェックしたいと思いますデヨ。



2015-12-06(Sun)

NHK杯女子FSエッジ検証


本日は先週末のNHK杯女子FSのエッジチェックです。
知子ちゃん、ヒックス、オズモンドはSPで検証したので、
今回は巻きます、ポゴちゃん、ワグノ、未来ちゃんの3F&3Lz検証ですミダ。

NHK杯女子FSプロトコルリンク

浅田真央
構えはアウト気味フラット。下ろす際にフラット、イン気味フラットと変わり、
後半の3枚のキャプは完全にイン。フリップの正しいエッジです。
20151204002.jpg
(上は3F-2Loの3Fの踏切で浅田真央NHK杯FS動画の1:30辺り。
下は3Lzの踏切で前出の動画の辺り。)
軌道がアウトエッジで構え、脚を下す際もアウト、トウをつく際がフラットになってます。
今季から3Lzが認定されてるメドベちゃんは脚を下す途中でフラットになってるので
巻きますの方が若干マシに見えるんですけどねぇ。
今回も「!」がついています。
20151204003.jpg
20151204015.jpg
3F-2Loは3FがUR気味に見えますた。UR判定は少し厳しめニカね?
スロー再生のアングルで見ると、90度足りない感じですね。URでしょう。
着氷ミスもないのに「-2」を付けてるぬこは何ぞ?
単独3Fはステップアウトでお手付き、ギリギリURかな?と言う印象。
3Lzは回転不足&着氷ミスなし。エッジだけでGOE-0.40ついたニダよね。


アンナ・ポゴリラヤ
ポゴちゃんの3Fは「e」が付きました。
GGレベルのアウトエッジなんで「e」で妥当かと思います。
GGは認定されたけどw
20151204009.jpg
(上は3Fの踏切でアンナ・ポゴリラヤNHK杯FS動画の3:43辺り。
下は3Lz-3Tの3Lzの踏切で前出の動画の1:25辺り。)
ポゴちゃんは3Fのエッジ修正中だからニカね。3Lzの構えのエッジが浅いニダ。
でも、ポゴちゃんのS字を描く軌道は大好物です♪
トウをつくまでアウトエッジなので問題なし!
20151204010.jpg
20151204016.jpg
冒頭の3Lzは着氷バランスを崩しお手付き。
3Lz-3Tは3Lzの着氷でバランスを崩し、ターンを1回挟んで3T。
3Tは90度足りない感じでギリギリUR。
3Fは回転は足りてますが、お手付き。
GOEのつき方からすると上げ対象でも下げ対象でもない印象ニダ。


アシュリー・ワグナー
アシュリーの3Fはずーっとフラットエッジなんで「!」が妥当では?
20151204008.jpg
(上は3Fの踏切でアシュリー・ワグナーNHK杯FS動画の1:20辺り。
下は3Lzの踏切で前出の動画の3:57辺り。)
3Lzは「!」が付きました。
アウト気味のフラットで構えてトウをつく際にフラットですね。
メドベちゃんや巻きますより構えのエッジが浅いので「!」も仕方ないニカね。
20151204007.jpg
20151204017.jpg
3Fは「!」がつくべきですが、ついてませんぐ。
GOEがマイナスなのは両足着氷だからニダ。着氷バランスの乱れはなし。
3Lzは回転不足&着氷ミスなし。エッジだけでGOE-0.80ついたんでしょう。


長洲未来
うーん・・・未来ちゃんの3Fはアウト気味のフラットで構えて、
トウをつく直前にフラットになってるように見えるニダ。「!」が妥当では?
20151204012.jpg
(上は3F-3Tの3Fの踏切で長洲未来NHK杯FS動画の0:40辺り。
下は3Lzの踏切で前出の動画の2:33辺り。)
認定された未来ちゃんの3Lzはアウトエッジで構えて、
トウをつく直前にフラットエッジに。
メドベちゃんや巻きますレベルの3Lzのエッジニダよね。
20151204014.jpg
20151204018.jpg
3F-3TはセカンドがギリギリURかな?という感じ。着氷後はすぐに振付に入ってますミダ。
マイナスGOEがついたのはエッジのせいじゃ?と思います。
事前に未来ちゃんはエッジエラーとらないという合意がなかったんでしょうねw

3Lzはレイバックではないイナバウアーからの入りで、UR未満、着氷の流れも良い。
メドベちゃんレベルの浅いエッジの踏切で、メドベちゃん同様、3Lz認定。
同レベルの巻きますだけ認定しないのは不公平ニダな。
ただ、イナバウアーからのルッツで工夫があるのに加点がしょぼいニダ。

未来ちゃんは2コケの1抜けのオズモンドよりPCSが低いデヨ。
なんかモーンとするんです。
---------------------------------------------------------------------------
【今までチェックした今季女子エッジ検証のまとめ】

【参考:シーズン前半のブログ過去記事リンク】
本郷ちゃん、リプのフィンランディア・トロフィーのエッジ比較ブログ記事リンク
メドベちゃんのスケアメと春のズニアワールド、ルッツのエッジ比較ブログ記事リンク
GG、リプ、カナちゃん、エリック杯女子SPフリップのエッジ比較ブログ記事リンク

ロステレコム杯女子SPのエッジエラー見逃し
「!」レベル      エドモンズの3F、ロデギエーロの3F、本郷ちゃんの3F
ロステレコム杯女子SPプロトコルリンクブログ過去記事リンク

ロステレコム杯女子FSのエッジエラー見逃し
「!」レベル      エドモンズの3F、ロデギエーロの3F、本郷ちゃんの3F
「!」or「e」レベル   ロデギエーロの3Lz(フラットエッジで軌道がアウトではない)
※本郷ちゃんはFSで曖昧ながらも認定レベルの3Lzを2本「e」判定されてますミダ。
ロステレコム杯女子FSプロトコルリンクブログ過去記事リンク

NHK杯女子SPのエッジエラー見逃し
「!」レベル      ヒックスの3F、オズモンドの3F
「!」or「e」レベル   オズモンドの3Lz(フラットエッジで軌道がアウトではない)
NHK杯女子SPプロトコルリンクブログ過去記事リンク

NHK杯女子FSのエッジエラー見逃し
「!」レベル      アシュリーの3F、未来ちゃんの3F
NHK杯女子FSプロトコルリンク


メドベちゃん&未来ちゃんの3Lzを認定するなら、巻きますの3Lzも認定すべきでそ?
今大会、認定すべきなのに認定しなかったのは巻きますの3Lzぐらいニダな。
ロステレでは本郷ちゃんのルッツの「e」判定が酷いと思うデヨ。

それから、アシュリーの3Lzに「!」がつくのなら、アシュリー同様フラットエッジの
リプの3Lzにも「!」をつけるべきだと思いますミダ。

3Fと3Lz両方「!」(又は「e」)レベルなのに両方認められてるのは、
リプとロデギエーロの2人。
※オズモンドはNHK杯SPは両方認定ですが、FSで2Lzに「!」がついてます。
又、スケカナではSPで3Lzに「!」が、FSで3Lzに「e」がついてますデヨ。


エリックのGGの3Fのエッジエラー見逃しも酷いし、
メドベちゃんは巻きますレベルの曖昧さで加点モリモリ。

GG、リプ、メドベちゃん、ロデギエーロの4人は
今季女子の上げ対象なんでしょうね。やってらんねぇニダ。
---------------------------------------------------------------------------
【おまけ】

フランクキャロルのインタビュー
http://skating.livedoor.biz/archives/51938899.html
動画後半でダイスのことを語っていますミダ♪
サイトのコメ欄でクワン、GG、テン君、ダイスについての発言を
翻訳して下さってる方がいらっさいますデヨ。


バルセロナGPF ハーニャの雪の結晶
http://pbs.twimg.com/media/CVYnyhBUsAATxb-.jpg
今年は巻きますのはないのかしら・・・


アラカトのファッソンショー
http://www.fashion-press.net/news/20475
容姿端麗なアラカトにはこういう仕事が似合うと思います!(マジで!)
もうイルスケは辞めて、セレブな奥様向けファッソンモデルに
なった方がいいと思いますデヨ~♪





2015-12-03(Thu)

NHK杯男子FSエッジ検証


昨日、YLE放送のSPとEX見たら、かなりモーンとしたんで、多分訳さないニダ。
一部解説には苦情メールだそうかと思ったぐらいデヨ。
というわけで、今日はナムシングのFS、エッジ跳び分けチェックします。

羽生結弦
ハーニャの3Fは重心はフリップですが、エッジはフラットなので
ウリは「!」が妥当かと思いますミダ。
20151203001.jpg
(上は3Fの踏切羽生結弦NHK杯FS動画の1:46辺り
下は3Lzの踏切で前述の動画の4:20辺り)
20151203002.jpg
3LzのエッジはアウトになってるのでOKですね。
20151203003.jpg
プロトコルの検証は各自でどぞ。
ウリの目から見て、回転不足や着氷バランスの乱れ、両足着氷、
ステップアウト等のミスはありませんですた。


ボーヤン・ジン
3Fのエッジは認定されてるニダがフラットエッジニダねぇ。
最後のところでインに傾いてますが・・・甘くて認定、厳しくて「!」でしょうか。
20151203014.jpg
(上は3Fの踏切でボーヤン・ジンNHK杯FS動画の4:17辺り。
下は4Lzの踏切で前述の動画の0:42辺り)
20151203013.jpg
4Lzは最初から最後までバッチリ、アウトデヨ。
20151203015.jpg
最後の3Fは着氷のエッジが揺れただけニダが、-3をつけてるぬこがいる!
最後は脚に力が入らないような感じで、エッジが大きく揺れたものの、
回転不足でもないし、両足着氷でもなさ。-3は酷すぎなんです。-1~-2が妥当じゃ?
でも、-1は1人だけ・・・


グラント・ホッホスタイン
ホッホスタインも3Fで「!」がつきますた。
構えはアウトエッジ、残りはフラットエッジですね。
20151203007.jpg
上は3Fの踏切でグラント・ホッホスタインNHK杯FS動画の3:41辺り。
下は3Lzの踏切で前述の動画の1:19辺り。)
20151203008.jpg
うーん・・・3Lzは構えと足の振り下ろし始めがアウトエッジで、残りはフラットデヨ。
この3Lzが認定なら、巻きますも認定レベルニダ。
20151203009.jpg


田中刑事
おおおーーーっ!
今回の検証で唯一のインエッジ!これぞ3F!

20151203018.jpg
上は3F-3Tの3Fの踏切で田中刑事NHK杯FS動画の1:17辺り。
下は3Lzの踏切で前述の動画の3:10辺り。)
20151203016.jpg
上の画像で3Lzのエッジがわかりにくいので、足元を寄せて大きな画像にしますた。
20151203017.jpg
軸足がずっとアウトエッジです。エッジの根元まで見えてますね!
軌道も美しく、ウリは刑事君の跳び分けに感動しますた!
20151203019.jpg
エッジエラーで大幅に基礎点マイナスするくせに、
綺麗な跳び分けには加点を渋るニダな。

回転不足も着氷エラーもありませんですたが・・・


無良崇人
3Fの踏切は「!」が付きました。
構えはイン気味ですが、足を振り下ろす際がアウト気味のフラットになってますミダ。
20151203005.jpg
上は3Fの踏切で無良崇人NHK杯FS動画の4:06辺り。
下は3Lzの踏切で前述の動画の4:22辺り。)
20151203004.jpg
3Lzは構えが思いっきりアウトで綺麗ですねぇ。
トウをつく際もエッジがアウトに傾いていますので、3Lzはバッチリニダよね。
20151203006.jpg
3Fは「!」もDG判定も仕方がない感じですた。ギリギリ180度ぐらい足りなさそう。
両足着氷でもあるし、ステップアウトでもあるのかな。
-3が並ぶのも仕方がないニダが、ぬこはみんなに同じ基準で厳しく見てないニダよね?
3Lzは高さも流れもある綺麗なルッツですた。加点がしょぼいニダが。


シャフィク・ベセギエ
ベセギエさんの3Fは「!」判定ニダが「e」がつくべきエラーですミダ!
アウト気味のフラットからアウトエッジになってるデヨ。
20151203011.jpg
上は3Fの踏切でシャフィク・ベセギエNHK杯FS動画の3:42辺り。
下は3Lzの踏切で前述の動画の3:27辺り)
20151203010.jpg
3Lzの踏切はバッチリ。でも、回転がギリギリ180度足りないように見えますた。
DG判定を受けてますミダ。
20151203012.jpg
DGと着氷のバランスの乱れがあったにしろ、3LzのGOE厳しいニダな。転倒並みデヨ。
3Fの「!」判定とGOEは甘い!
巻きますはまだノーチェックニダが、
「!」レベルの知子ちゃんのSPの3FにGOE-2をつけたぬこもいたんですよ?
ジャッジ全員「-1」って予定調和ニカね?


まぁ、今日の収穫は刑事君が素晴らしい跳び分けしてると分かったことニダ。
刑事君をかなり見直しましたわ!



2015-12-01(Tue)

NHK杯女子SP 3Lzと3F両方跳んだ選手のエッジ比較


SPで3Lzと3F両方を入れてくる選手は
通常エッジエラーの取られない選手か自信のある選手ニダね。
だから両方入れる選手は凄く少ないデヨ。

NHK杯では知子ちゃん、ヒックス、オズモンド、巻きますの4人ですが、
巻きますはルッツが抜けたんで、前者3人のエッジを検証したいと思います。

【3Lzのエッジ比較】

宮原知子
右横からのアングルだと靴底が見えます。明らかにアウトエッジです。
20151127012.jpg
(上のキャプは3Lz-3Tの3Lzの踏切で宮原知子NHK杯SP動画の0:56辺り
下のキャプは3Lz-3Tのスロー再生の4:32辺り)
20151127014.jpg
左横からのアングルだと左足の傾き具合がよくわかるニダ。
正しいエッジです。

コートニー・ヒックス
トウをつくまで、軸足がアウトエッジ。正しいエッジですね。
20151127017.jpg
(上のキャプは3Lzの踏切でコートニー・ヒックスNHK杯SP動画の4:16辺り)

ケイトリン・オズモンド
あれーー?これは巻きますのJOと同レベルか、若しくはそれより悪いかもニダ。
アウトエッジで滑るのが一瞬だし、すぐフラットになるもの。
せめて軌道はアウトで来るべきじゃなさ?
20151127019.jpg
(上のキャプは3Lzの踏切でケイトリン・オズモンドNHK杯SP動画の1:03辺り)
巻きますは似た程度で、JOで「!」、中国杯SPで「e」だったニダよ?
オズモンドは認定するんだーー!ふーーん。

【3Fのエッジ比較】

うーーーーん・・・
キャプ取ってみたら、3人全員フラットエッジだったんです・・・
全員インに傾かなかったのだから、全員「!」か「e」では?
実際には知子ちゃんだけが「!」になりますた。
平等にせい!フンガー!

宮原知子
20151127013.jpg
(上のキャプは3Fのスロー再生、前述の動画の5:30辺り)

コートニー・ヒックス
20151127016.jpg
(上のキャプは3F-3Tの3Fの踏切でスロー再生3:47辺り)

ケイトリン・オズモンド
20151127018.jpg
(上のキャプは3F-2Tの3Fの踏切で前述の動画の0:42辺り)

知子ちゃんだけは後ろからの映像があるんですね。
最初からエラーとるつもりで、知子ちゃんだけ後ろから撮ったニダろ?
母国がアウェーのイルボンヨシング・・・

20151127015.jpg
(上のキャプは3Fの踏切で前述の動画の2:52辺り)

では、3人のプロトコルをチェック!(NHK杯女子SPプロトコルリンク
20151128002.jpg
3Fはフラットエッジなんで「!」がついてもしょうがないと思います。
GOEは「0」が1人だけで、マイナスが並びますた。これは不快ニダ。
なじぇオズモンドの3Lzと3F、ヒックスの3Fを見逃し、同レベルの知子ちゃんだけは
「!」つけた上でマイナスするニカ?
ジャッジ・ミーティングで知子ちゃんの3Fは「!」と決まっていたニダろ?フンガー!

20151128003.jpg
コートニーは冒頭の3F-3Tの間にスリーターンを2回挟んだニダよね?
スリーターンを2回挟んだらGOE-3って目安があったニダが、「0」が3人もいるニダ。
3Fがフラットなんで「!」が妥当だと思うニダが認定してるし、甘~い採点ニダなぁ。
3Lzはエッジもいいし、高さもあるいいジャンプでした。GOEがついて当然だと思いますミダ。

20151128004.jpg
オズモンドの3F-2Tは間にターンを挟んだため、GOEマイナスになりました。
3Fもフラットエッジだから「!」が妥当かと思うんですけど、認定されてますミダ。
「!」が妥当と思われる3Lzも認定されますた。転倒でGOE-3が並んでおります。

しかし、連続ゾンプの間にターンを挟んでも
GOEマイナスをしないジャッジがいるってどういうことニカね?
やっぱオズモンドは今大会の上げ対象だったんじゃなさ?と思いますたわ。
---------------------------------------------------------------------------
【番外編:渡部絵美さんの2Lzと2Fの跳び分け】

渡部絵美の2Lz踏切のエッジ
ew104lz.jpg
(上のキャプは渡部絵美1980年世界選手権FSの動画1:04辺りの2Lzの踏切)
横のカメラアングルでもわかるアウトエッジで、正しいルッツニダね。

渡部絵美の2F踏切のエッジ
ew213f.jpg
(上のキャプは前述の動画の2:13辺りの2Fの踏切)
明かなアウトエッジですね。
軌道がフリップなだけで、エッジはルッツと変わらないニダな。
その前のオリンピック動画もチェックしたけど、やっぱ2Fでアウトエッジですた。
20151128001.jpg
渡部絵美レイクプラシッド五輪FS動画の7:58辺り)

今なら完璧に「e」がつくフリップニダよね。
昔は軌道が大事だった、今の選手は重箱の隅をつつくようにエッジまで審査されて大変だ
と、なじぇ言えないニカね?
どして、自分を棚に上げ、現役ソンスの批判するニカ?
現役ソンスドルをサポートできないどころか、足を引っ張る渡部さんにはガッカリデヨ。

アラカトもフリップがアウトエッジで、重度のエラー持ちでしたね。(ウリの過去記事参照)
因みに居酒屋は跳び分け出来てますたわ。

参考:Minoru Sano 1977 Worlds LP動画リンク
(3Lzの踏切は0:42辺り。3Fの踏切は0:52辺り)

居酒屋を少し見直したニダw




プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR