2013-10-31(Thu)

キムチ記事検証 英国ヤフー

昨日、お姐様のブログ、コメント欄で話題になった英国ヤフーの記事について、
ウリがテキトーに検証してみまスミダ。
お姐様のブログコメント欄では既に、要約すると下記のような鋭い指摘がなされてます。

「突如現れたユロスポ解説コンウェイ女史によるいきなりの真央ちゃん繋ぎねー発言、
それを元に真央下げした韓国メディアや英国メディアの動き。
これはフリーに繋ぎいっぱい入れたというキムチ上げの準備じゃね?」

鋭いコメントが付いてたのはこちらのブログ記事です↓
糞ったれキムチ陣営の情報操作が始まったわ(月の桃うさぎさん編)

寒―い寒いアイスクイーン、キムチの英国ヤフー記事リンクはこちら↓
Figure Skating - Ice queen Yuna hones routines ahead of Sochi swan song
30102013005.jpg

もう既にこんな鋭い指摘がなされてるので、ウリは別の観点から検証するニダ。
下記はキムチの発言部分だけ抜き出したものデヨ。

"I don't think the pain will be completely gone since I can't stop training but it's got a lot better," she said at the national training centre.

"I can still do triple jumps but for competition I not only need to get my jumps ready I have to have be physically strong."

"The Sochi Games is not only my second Olympics but the 'retirement stage' for me, so I want to have a greater experience than any other competition before," she said.

"In the past, I had strong concepts for short programs and lyrical ones for the long. But this time it's the other way around.

"I have a fast tempo for the long program this time, which requires more physical strength. I will have to modify it some before Sochi but my goal is to make it perfect before the Olympics."

"I am not a judge so I am not in a position to judge Asada's performance," she said. "I think since the Olympics is around the corner, not only Asada but also other figure skaters are training hard."


当然、全体的にキムチの英語に訂正を加えたなって印象を受けるんですが、
間違いはあえて入れてるニカ?それともチェックが杜撰なだけニカ?と
疑問に思う箇所が・・・(英文中に下線入れますた)

「have to have be」haveが一個多い
「the Olympics is」ここはthe Olympic isじゃね?


ウリも英語難民デヨ~。なじぇ記者さんがキムチの英語訂正する際にこれを見落としたのか、
あえて残したのか、ウリにはわかりましぇーん。

でもブツブツオデコとか写真チョイスが悪いし、絶賛しながら舌出しグロ注意写真を載せる
韓国メディアと似た臭いがするニダ。

点高く、キム肥ゆる秋・・・
30102013007.jpg

オリンピック、そして1ヶ月半後♪
30102013006.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

やっと画像挿入できたぁ・・・今回は不具合があって疲れたでごじゃる。
キムチは混ぜるな危険!なので、やっぱレピたんの記事はあとで別記事として上げます。


スポンサーサイト
2013-10-31(Thu)

コルピの解説デビューの反響 + ニダスターキムチw

検証しようとキムチの記事を探しに行ったら、コルピのこんな記事ハケーン。
30102013003.jpg
向かって左「メガスター、キム・ヨナ競技復帰」(2013年3月13日)
向かって右「キーラ・コルピ新しい仕事をスタート~画像リンク参照」(2013年10月26日)
コルピ記事の右 コルピの記事についたコメントの一部。大勢の人が記事を読んでるのが分かります。

キムチの記事は元記事がロイターで、内容は世界選手権直前のインタビュー。
ISUのご馳走キムチが戻ってきまスミダ!みたいなどうでもいい記事なんです。
(でも本当に記事に「ご馳走」って書いてあるデヨ?w)

コルピの記事の方は「スケカナで解説デビューするよ」ってお知らせ程度で、特に目新しい情報なし。
記事中リンク先にあるイェレさんとの仕事風景写真ぐらいかな。

コルピのインスタグラム

ご注目いただきたいのはコメント欄。
フィギュア・スケートでこんなにコメントが付くのはコルピ嬢くらいなものでしょう。

ウリが確認した時は113件のコメントがあったし、ポチしてる人数も多かったニダ。
一番上のコメント、「ニムは美しい声を持ってるデヨ~。コメンテーターに相応しいニダ。」に332票。
同様なコルピ応援コメもあれば、
TV視聴料が税金になったんで「YLEは金持ってるねー」などのYLE批判や、
「あまりにも多い回転不足」などスケーターとしてのコルピを非難するコメなど色々です。

で、メガスターキムチの記事には当然コメントがないデヨ。
自国の選手じゃないから当たり前なんだけど、「メガスター」の見出しが物悲しい。
メガスターじゃなくニダスターとか目がニダーだったら、ネタぐらいにはなれたのにね~。

そんなキムチに送りたいコルピの言葉。
31102013002.jpg
YLEのコルピドキュメンタリーからのキャプチャーで、トリノ・オリンピックのショート、
3Lo-3T飛ぶつもりだったのかな?それが2Lo-2Tになってしまって、SP終了後に悔しそうな顔を
見せるんです。その時の言葉が画面上にあるデヨ。ウリのテキトー訳だとこんな感じデヨ。

「志の高いアスリートは自分の演技に納得がいかない時、それを表に出すことが出来ると思います。」

志の低いキムチは落胆するコーチそっちのけでガッツポーズするんですね、わかります♪
31102013001.jpg
この写真は「クールジャパン!」ブログからお借りしました。
この写真、探すの大変だったわ。以前は直ぐ探せたのに。キムチ陣営削除しまくってるニカ?
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
順番が逆になりましたが、後で簡単なキムチ記事検証とレピたん番組の紹介をします。

2013-10-30(Wed)

織田信成 ネーベルホルン杯EX  YLE解説訳

先週末動画が消される前に訳したものです。
解説は1人だけ、いつものタピオ・スオミネンさん。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(演技開始時)
最後(優勝者達)のエキシビジョンの番です。日本のノブナリ・オダ。
凄い自己最高得点、266点台だよ。(262点台じゃね?タピオさん珍しく間違いだと思うニダw)
音楽はラスト・サムライ。見た目だけじゃなく、彼は本当にサムライの家系だからね。
ノブナギ・オダ(織田信長。フリーは正しく言えてたニダ。お疲れニカ?)
17代続く戦国大名の家系、その面影がこの男性に見られます。
ノブナリ・オダ、男子の優勝者。


(3Aでワーッと歓声が上がり、珍しくEX中にタピオさんがコメント)
遊んでるかのように飛んじゃう素晴らしい3A。
オダの十八番。


(演技終了後)
ノブナリ・オダ、男子優勝者。重要な試合の競技者でありながら、最後の重要な試合出場は結構前になります。
2011年ワールドで11位。(6位だと思うニダ。やっぱタピオさんお疲れニカね。)
彼は父親で、息子はシンタロー18代目になるね。戦国大名の子孫は2010年10月に生まれた。
2番目の息子はシンノスケ。今年1月生まれ。
(次のスケーターの準備中に)ま、ちょっとこういった社交的な情報も。

30102013001.jpg
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

次回はキムチ記事の検証と、レピたんの番組紹介の続きを書きます。

2013-10-30(Wed)

スケアメ2013 真央ちゃんの勝利を伝えるイルタサノマット(タブロイド)を検証

Mao Asada avasi GP-sarjan voitolla「マオ・アサダ、GPSを優勝でスタート」

写真はスケアメ2013の男女シングル、ペア、アイスダンスの結果を伝える記事です。
写真を見るとわかるように、スピン中の写真でチョイスが悪いニダ。
でも、フィンランドの記事でスピン中(変顔)を使われるのはコルピ、レピ、キムチ、ミキムチ、
皆にあることなのでスピンが好きなだけかと思うデヨ。
ただ色が悪い。これも珍しいことではないんです・・・(溜息)
それでもやっぱり若干悪意を感じる色です。アマチュア過ぎると思うニダ。

内容を見てみましょう。
女子シングル、ペア、アイスダンス、男子シングルの順に結果を紹介。
真央ちゃんに割りとスペースを割いています。
真央ちゃんと町田君、2人の説明部分だけ抜き出し、訳してみたニダ。
29102013011.jpg
----------------------------------------------------------------------------
Japanin Mao Asada voitti varhain maanantaiaamuna päättyneen taitoluistelun
kauden ensimmäisen naisten Grand Prix-kisan Yhdysvalloissa.
Detroitissa luistelussa Skate America-kisassa hän sai pisteet
204,55 ja jäi ennätyksestään 0,95 pistettä.

23-vuotias luisteli kovatasoisen ohjelmansa tyylikkäästi ja kauniisti.
Hän kaatui ohjelmansa alussa, kun kolmoisaxel jäi vajaaksi.

Asada on ainoa naisluistelija, jonka ohjelmistossa on kolmoisaxel.
Detroitin kisassa se ei sujunut puhtaasti kummassakaan ohjelmassa,
lyhytohjelmassa hän tuli sen alas kahdelle jalalle.
Asada voitti sekä lyhyt- että vapaaohjelman.


月曜早朝に終了した米国のGPS初戦、女子フィギュアスケートで日本の浅田真央が優勝した。
デトロイトのスケートアメリカで、彼女の得点は204.55点と自己最高得点を0.95ポイント下回る
点に終わった。

この23歳はレベルの高いプログラムを美しく優雅に滑った。
プログラム冒頭の3Aが回転不足に終わった際、彼女は転倒してしまった。

浅田は3Aをプログラムに組み込む唯一の女子スケーターである。デトロイトではショートで
両足着氷し、どちらのプログラムでもクリーンにはいかなかった。浅田はショートとフリー、
両プログラムで優勝した。


Miesten kisan ykkönen oli 23-vuotias japanilainen Tatsuki Machida. Sekä lyhyt-
että vapaaohjelman voittanut, Hiroshimasta kotoisin oleva
Machida sai 265,38 pistettä.

Machida muutti 2011 Japaniin harjoittelemaan.
Viime talvena hän oli Japanin mestaruuskisoissa yhdeksäs,
mutta voitti Kiinan GP-kisan Shanghaissa.


男子1位は、23歳の日本人の町田樹だった。ショートとフリーの両プログラムとも勝った、
広島出身の町田は265.38点を得た。

2011年にトレーニングのため、町田は日本に移った。昨冬の全日本では9位だったが、
上海でのGPS中国杯で勝利を収めている。


----------------------------------------------------------------------------
冒頭で褒めているとはいえ、「両足着氷」や「回転不足」など、
わざわざネガティブな情報を入れてるところが
引っかかるデヨ・・・両足着氷というより軽いタッチダウンだし。
因みにキムチは常にスターw扱いされてるニダw
キムチの記事は大体、ロイターから買ってる記事じゃないかな~。

平常運転という感じで、特にいつもと違う報道姿勢じゃないニダが、
イルタサノマット紙スポーツ部に、一応ご意見メールを送ったデヨ。
内容は下記の通りなんです。
----------------------------------------------------------------------------

2013年10月21日1時9分配信の記事
「マオ・アサダ、GPSを優勝でスタート」に関する私見

現在のところ、マオ・アサダはショーや試合でトリプル・アクセルを飛ぶ、世界で唯一の女性です。
また、彼女は最も難しいステップ・シークエンスもこなします。

彼女は常に最高のものを目指し全力を尽くしますが、なぜ、彼女のミスだけがこのように報道
されるのか、私には理解いたしかねます。
難しいレベルのプログラムに誰も挑戦しない方が良いとお考えなのですか?

例えば、イルタサノマット紙は韓国のキム・ヨナが酷い転倒をしながら、凄い高得点で優勝した時、
そのミスを報道しませんでした。この違いはどこから生じるのですか?

それから、記事に使われたアサダの写真は変です。色がとても悪いと思います。

最近は海外在住の人々にも貴紙が読まれていることを、どうかご考慮下さい。
この記事はマオ・アサダのファンに悪い印象を与えてしまうでしょう。

敬具
イルタサノマット愛読者より
----------------------------------------------------------------------------
最初はもっときついことも書いてたんだけど、削除しました。
キムチを絡めると筆が止まらなくなるデヨ・・・

次回ご意見メール書くときは、
「毎回毎回、アサダが世界でたった一人の3Aジャンパーだと有用な事実を書いてくれてありがたいニダ。
最近は誰が何をしたからこの順位なのか、さっぱりわからないデヨ。
次は是非、ロシアのソト子ちゃんが3Lz-3Loという、女子で一番難しい連続3回転ジャンプを飛ぶ選手だ
と書いてくれなさーい。
解説のアヌリーサさんがキムチのステップ絶賛してたことも是非是非、記事にして下せー。
お願いしまスミダ♪」
みたいな内容にしようかと検討中ニダ。



2013-10-29(Tue)

YLE解説訳一覧 + レピたん、今何やってるの?

まずはYLE解説訳一覧です。
ブログ開始以来、何を訳して、何が訳されてないのか、まとめてみました。

------------------------------------------------------------------------------------
YLE解説訳一覧

GPSスケート・カナダ2013
羽生結弦&鈴木明子EX    全訳。
男子シングルSP       日本人3選手&Pチャン、アボの解説概要。羽生はほぼ全訳。

GPSスケート・アメリカ2013
町田樹SP       ほぼ全訳。
男子シングルSP  小塚選手やリッポン等、7選手のとても簡単な解説概要(高橋選手は詳しめ)
浅田真央EX     全訳。FSの解説感想有り。
浅田真央SP     全訳。  訳付き動画はこちら

フィンランド杯2013
羽生結弦FS      一応全訳。前半には中村健人選手FSの解説にもちょっと触れてます。
前半
後半
訳付き動画はこちら
羽生結弦SP      ここに訳はありません。別の方が翻訳した動画有り  リンクはこちら
羽生結弦SP&FS開始前の解説ハーララさんのコメント 質問は概要、羽生に関する回答は全訳。

ネーベルホルン杯2013
織田信成FS     ほぼ全訳。(但し動画は1回しか見れてないため正確性は劣るはず)
織田信成SP     ほぼ全訳。(但し動画は1回しか見れてないため正確性は劣るはず)
安藤美姫EX     全訳。  FSは放送なし。
安藤美姫SP     全訳。
------------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------------

レピたん、今、何やってるの?

フィンランド国営放送YLE解説陣が目まぐるしく変る今秋、レピたーん、レピたんはどーこー?
と思ってる方も多いはず。

実はレピたん、Dancing on Iceという4チャンネルのテレビ番組にレギュラー出演してるニダ♪
ウリは番宣と、番組冒頭しか見てないニダが、スケート素人の芸能人などがアイス・ダンスに挑戦し、
技を競う、そんな番組みたいデヨ。

ハッと!キムチの低視聴率番組ブスクラに似た企画ニダ!

でも、本家は英国BBCの同名番組だと思いまスミダ。
キムチのブスクラよりBBCが先(最初のシリーズが2006年)なんです。
------------------------------------------------------------------------------------

Dancing on Ice フィンランド版1回目放送

29102013007.jpg
①番組冒頭、フィンランド版Idolsで歌手になったハンナ・パカリネン(1981年4月17日生まれ
32歳)がドレス姿で歌い、その前のリンクでレピたんが滑る。
②レピたんが羽根付きベストをはおり、踊る。その間、ハンナはドレスを脱ぐ。
29102013008.jpg
③ハンナ、レピに合流。
④ハンナ、レピたんと踊る。
29102013009.jpg
⑤ハンナ、レピたんとレイバック・スピン!
⑥2人でフィニッシュ!

ハンナ、ウリは驚いたデヨ・・・ニムは何者ニカ?

Dancing on Ice フィンランド版3回目放送

2回目はまだ見てないの。3回目はキルビル。
今シーズンのリプのエキシといい、レピたんといい、あっこちゃんのキルビルに魅せられたニカね?
29102013001.jpg
①&②舞台の上で刀を抜くレピたん、カッコええ~
29102013002.jpg
③&④刀を振り回したり、刀を持ったままスパイラル
29102013003.jpg
⑤&⑥男性2人に両脇を持ち上げられ、ハイキック!
29102013005.jpg
⑦&⑧ハイキック後、刀を振り下ろし、そのまま置いて、みんなでダンス
29102013004.jpg
⑨&⑩フィニッシュ!

レピたんは体が硬いイメージなんだけど、刀持っていてもスパイラルで
上体が持ち上がってるね♪
キムチの200点超えNRW杯のスパイラルよりはるかに良いデヨ!

さて、イケメンに両腕を持ち上げられハイキック・・・どこかで見たような・・・

イケメンに両腕を持ち上げられハイキックするキムチ&キムチに手を握られたイケメン
29102013010.jpg
キムチ、足上がんねーニカ?



2013-10-29(Tue)

スケカナ2013羽生結弦&鈴木明子EX  YLE解説

解説はYLEスポーツ・キャスターのイェレ・ヌルミネンさんのみ。
羽生の前はショーン・ソーヤーの演技、美ポジYスピンなどを見せていた。

羽生結弦EX
(演技開始時)
次の演者も柔軟性が持ち味のユズル・ハニュイ。
男子フリープログラムでショーン・ソーヤーのエキシプロのようにビールマン・スピンを入れてたね。
ハニュイの今シーズンのGP初戦は本領発揮とはいかなかった。
11月にパリで行われる次のGPSまで、今、2,3週間のいい練習期間があるよ。


(演技終了後)
早晩、先の放送で、日本のフィギュアスケートのことやそのレベルの高さについて、たくさん話しましたね。
シーズン終盤にもまだグランプリ・ファイナルや世界選手権といった主要大会が日本で開催されるんだ。
(時差なし、移動なしと有利な)一方で日本人選手にとっては母国で開かれる大会で凄いプレッシャーがかかるね。
ハニュイ・ユズルは僅か18歳にして、そのプレッシャーの中心にいる選手の1人だ。大変だよ。
勿論、彼の夢、初のオリンピック出場にはまだ道のりがある。


29102013006.jpg
上向かって左、ソーヤーの美ポジスピン。上向かって右、羽生君の悲愴
下向かって左、あっこちゃんシルク・ドゥ・ソレイユ冒頭。下向かって右、フィナーレでカメラを構える演出が。
カメラを構えてるのは織田君。


鈴木明子EX
(演技開始時)
アキコ・スズキは羽生より10歳年上で経験豊か。28歳。
まだまだ世界トップクラス、この日本の女性はこのグランプリ大会で2位。


(演技終了後)
ワオ・・・ワオワオワオ。
女子フィギュア・スケートは若い20代だけが(素晴らしいすべりで)興奮させる競技ではないってことを、
アキコ・スズキは示したよ。。
うん、成熟した女性も世界トップクラスの滑りが出来る。
スズキが全身全力で仕上げた動きで、このショー・ナンバー、シルク・ドゥ・ソレイユのテーマは輝やかしく
生き生きと示された。ちょうど良い場所でダイナミックなリズムの変化があり、申し分がない。
素晴らしい共感と舞が共存していたよ。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
イェレさん、あっこちゃんをべた褒めって感じでした。
ウリもあっこちゃんの演技に感動したニダ♪

残念ながら織田選手EXの訳はまだ出来てませんのヲヲヲ。
今日、明日は訳す時間があまりないと思うので、次に解説訳を上げられるのは木曜日頃になると思います。
次回は、レピたん、今何してる?を書きまスミダ。
2013-10-29(Tue)

安藤選手ネーベルホルン杯エキシYLE解説訳&当時のタブロイド記事翻訳

9月末の古い話だし、需要はないかと思いつつ、安藤選手ネーベルホルン杯前の
タブロイド記事訳とエキシのYLE国営放送解説訳です。
イルタサノマット記事リンクはこちら
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Miki Ando palaa jäälle ja haluaa olympiakisoihin

Miki Ando haluaa Sotöin olympiakisoihin.
Julkaistu: 25.9.2013 14:57

Japanilla on kolme paikkaa naisten taitoluisteluun Sotšin olympiakisoissa.
Torstaina ja perjantaina Saksan Oberstdorfissa käytävässä olympiakarsinnassa uusia paikkoja maa ei enää saa.
Sen sijaan mielenkiintoista on nähdä, kuinka kaksinkertainen maailmanmestari Miki Ando luistelee kahden vuoden
tauon jälkeen.
Hän tavoittelee edustuspaikkaa uransa kolmansiin olympiakisoihin.
Ando on vuosien 2007 ja 2011 maailmanmestari, mutta silti vasta 25-vuotias.
Hän on viimeinen taitoluistelija, joka on voittanut Etelä-Korean Yuna Kimin arvokisoissa.
2011 Kim jäi kakkoseksi MM-kisassa.
Ando ei ole kilpaillut maaliskuun 2011 MM-kisan jälkeen.
Viime heinäkuussa neiti Ando herätti Japanissa valtavan huomion, kun kertoi synnyttäneensä huhtikuussa tyttären,
joka sai nimen Himawari (suom. Auringonkukka). Hän kertoi asiasta tv-ohjelmassa ja mainitsi silloin myös harkinneensa aborttia.
Lapsen isän nimeä ei ole kerrottu. Aiemmin Ando seurusteli valmentajansa Nikolai Morozovin kanssa,
mutta suhde katkesi 2011.
Andon piti kilpailla myös viime talvena, mutta syyskaudella hän perui osallistumisensa kisoihin ja sanoi silloin syyksi sen, ettei hänellä ole valmentajaa.Synnytyksen jälkeen hän on luistellut jääshow’ssa.
Pääsy Japanin olympiajoukkueeseen ei ole helppoa. Jonossa hänen edellään ovat mm. kaksinkertainen maailmanmestari Mao Asada,
Akiko Suzuki ja Kanako Murakami.
Andolla ei ole paikkaa kauden GP-kisoihin. Tuon kolmikon lisäksi GP-kisoissa luistelevat myös Haruka Imai ja Satoko Miyahara.
Andolle ei riitä, että hän luistelee hyvin Oberstdorfissa. Ratkaisevaa on, että hän sijoittuu kolmen parhaan joukkoon Japanin mestaruuskisoissa joulukuussa.
Sitä ennen hänen on pärjättävä kaksissa alueellisissa karsintakisoissa, ensin Pokémonistakin tutun Kanton alueen kisoissa ja sitten Itä-Japanin karsinnoissa.

Leena Jokinen

-------------------------------------------------

安藤美姫、氷上に復帰。オリンピック出場を望む。

(写真に付いた説明文)安藤美姫、ソチオリンピック出場を望む。

2013年9月25日14時57分配信

日本はソチオリンピック、フィギュアスケート女子で(既に)3つの出場枠を持っている。
(3枠は最大枠ゆえ)ドイツのオーベルストドルフで木曜日と金曜日に行われるオリンピック予選で、
日本が新しい出場枠を得ることはできない。

(新たな出場枠獲得という見所はないが)その代わり、2年のブランク後、2度の世界チャンピオン
安藤美姫がどのように滑るか見るのは興味深い。

彼女は3度目のオリンピック代表を目指している。

安藤は2007年と2011年の世界チャンピオンだが、まだわずか25歳だ。

彼女は、主要大会で韓国のキム•ヨナに勝った最後のフィギュアスケート選手でもある。
2011年世界選手権でキムは2位に留まった。

安藤は2011年3月の世界選手権後、試合に出場していない。

今年7月彼女は、ひまわり(フィンランド語:アウリンゴンクッカ)という名の娘を4月に出産したと語り、
日本で大きな注目を集めた。彼女はテレビ番組にこの件を語り、中絶を考えていたことにも言及した。

子供の父親の名前は明かされていない。以前、安藤はコーチ、ニコライ・モロゾフと交際していたが、
2011年に関係が破綻している。

昨年の冬、安藤は試合に出場しなければならなかったが、秋にキャンセルし、コーチがいないことが理由だ
と話した。

出産後、彼女は(既に)アイスショーで滑っている。。

(元世界チャンピオンでショー復帰果たしていても)日本オリンピックチームへ入るのは容易ではない。
彼女の前には2度の世界チャンピオン浅田真央や鈴木明子、村上佳菜子がいるのだ。

安藤は今シーズンGPSへの出場権がない。GPSで滑るのは、前述の3人に加え今井遥と宮原知子である。

(オリンピック出場枠獲得するために)オーベルストドルフで上手く滑ることだけでは安藤にとって
十分ではない。重要なのは、彼女が12月の全日本で3位以内に入るということだ。

それ以前に彼女は2つの地区予選大会、最初はポケモンでお馴染みの関東エリアの予選を、
その後、東日本選手権を切り抜けなくてはならない。

記者:レーナ・ヨキネン
-------------------------------------------------
記事を読んでの印象

①なじぇ「ひまわり」の意味まで説明するニカ?
まぁ、「美姫」の意味説明されなくてウリはホッとしたニダw

②父が分からないことやモロゾフと関係が有ったことを書かれた上に・・・
おいおい、中絶考えてた件まで書かれちゃったデヨ・・・ひまわりちゃん、可哀相す。

③サムネイル~!! 顔切られてる!キムチとは扱いに差があるねw
28102013001.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ネーベルホルン杯安藤選手EX YLE解説訳

ネーベルホルン杯女子シングルフリーは、フィンランドのユーリアちゃんとそのすぐ上位者
計6人の演技しか放送されなかったようです。
安藤選手やラジ子ちゃん、ゲデ子もフリーの放送なし。
女子フリーの動画最後に、ゲデの演技がこれからあるが放送はここまでで、次の放送は
男子のフリーに続くと話してたので間違いないかと思います。
解説はいつものタピオ・スオミネンさん。1人です。
-------------------------------------------------
28102013003.jpg
(演技開始時)
それではフィギュア・スケート・シングル界で最も話題になってる存在、
日本のミキ・アンドー、4月に母になりました。
曲はアメージンググレース、オーベルストドルフで女子2位。
彼女を発端にしたスキャンダルは今後も続くでしょう。
片親の子育てがルールを外れた、またはスタンダードではなく、物凄く珍しい例外である限り。
ミキ・アンドー、5ヶ月の子のシングル・マザー、子供の父をまだ明かしてません。


(演技終了後)
ワオ。ミキ・アンドー25歳、2度の世界チャンピオン。
前シーズンは妊娠のため、丸々休むことになりました。
現在のところ、コーチがいないんだ。
これは誰と仕事をするのか決定するという、ただのチョイスの問題だよ。
彼女は世界的スターだからね。
(有能な)コーチを1人でも使わないままにはしたくないんだろう。


(タピオさん、ビデオ見ながら暫く沈黙。そこで会場のドイツ語アナウンスが聞こえる。
コメントとかオリンピックとかの単語が聞き取れる。察するに代表の座を手に入れたいとの
安藤選手コメントの紹介かと。それを聞いてかタピオさんがコメント。)

キャリアを継続し、オリンピック出場権を得る他に何も要らないと彼女は発言してるね。
-------------------------------------------------
タピオさんの解説にウリの突っ込みいれてみたニダ。

>片親の子育てがルールを外れた、またはスタンダードではなく、物凄く珍しい例外である限り。
いやいや、フィンランドには負けるけど、日本の離婚率は結構高いデヨ?

>前シーズンは妊娠のため、丸々休むことになりました。
タピオさん、レーナさんの記事じゃ、「コーチがいなかったから」と言ってたそうデヨ?

>彼女は世界的スターだからね。
これはタブロイドの見出し、「メガスター、キム・ヨナ競技復帰
(Megatähti Yu-Na Kim palaa kilpajäille)」を思い出すわ。
ファンどころか名前知ってる人にすら会ったことねーデヨ。プロパガンダ臭がするニダ。

>オリンピック出場権を得る他に何も要らないと彼女は発言してるね。
ひゃあ~。じゃ、ひまわりちゃんは?ひまわりちゃんのお父さんはいらねーの?

いやぁ、やっぱ見ない方が良かったニカね・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

明日はスケカナ2013エキシ羽生選手とあっ子ちゃんのYLE解説訳を記事に上げます。
織田君はまだ訳してないので、訳せたら一緒に記事にします。
フリーは全然訳してないので、当分上げられないかな~。


2013-10-27(Sun)

スケカナ2013男子SP YLE解説概要 (追記終了)

パトリック・チャン&羽生結弦選手追加しました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

冒頭の挨拶&織田信成選手登場
実況:イエレ・ヌルミネン(YLEスポーツ・キャスター)
「心地よい土曜の夜、視聴者の皆様、曇り空のフィンランドから
GPS第2戦カナダ、セントジョン市へようこそ。
男子シングルSPが始まります。
これから約30分、世界トップスケーター達による男前な演技が見れるでしょう。
スタジオには昨日と同じく、フィンランドのスケーター一番手、キーラ・コルピ。
ここから先に進みましょう。ノブナリ・オダ。母国は日本。
いたずらっぽい顔で。(織田選手の顔ドアップ、会場が笑いに包まれる)
私たちの放送の最初の滑走者は26歳のオダです。」


解説:キーラ・コルピ(女子シングル選手)
「あう~、ノブナリはそこで4T-3Tのコンビネーションで始まる予定でしたが、残念ながら転倒しちゃったわ。」
(あう~は実際には「オイ」と言ってますw)
「少し回転不足で降りたかな。」
「3A。その代わりに柔らかい着氷。」


3Lz-3T後の「ステップです。」の声が楽しそうに弾んでる。
ステップ後、「難しい振り付けじゃない?
ビデオを見ながら、
4T、「スローモーションでは回転が足りてたかどうか判別できなかった。」(カメラが近すぎかも?)
3A「高くて、着氷がもの凄く深く柔らかい。3Lz-3Tのコンビネーションも同じ。

27102013002


ジェレミー・アボット
コルピ「ワオ!ジェレミーが4Tを成功させるのを見るのはそんなにないことよ。」
イェレ「男前に決めましたね。」
コルピ「あいあい。2Lz-2T。最初の4T成功で集中力が削がれましたね。」
コルピ「3A、手を突きました。」
イェレ「このスピンはちょっとトラベリングしました。審判が気付いて減点するでしょう。」
コルピ「その代わり、このコンビネーションスピンは上手く中心を保ちました。」
コルピ「このステップシークエンスで見られるようにジェレミーは良く踊れるの。
音楽に合わせて全身を使っています。」

(演技後)
イェレ「このように男前の出来でした。(顔のドアップを見て)長身でがっしりしたハンサムなスケーター。
ジャンプの不安定さで苦労したね。冒頭の4回転はハッピーで男前でちょっと驚きでした。」

コルピ「同感よ。彼が試合で最後に4回転を飛んだのがいつだか思い出せないわ。
彼はとても満足したでしょうね。(ビデオで4T着氷見ながら)凄くクリーン。この成功で集中力を削ぎ、
次のジャンプを中途半端(2Lz)にしたし、3Tを付けることが出来なかった。」

イェレ「失敗の後同様、成功の後、集中力を保つのも難しいね。」


27102013001.jpg
スケカナ、ドアップ率高いっす。

無良崇人
イェレ「この若い男性はタカヒト・ムラ、日本、年齢23歳。
この男性もプログラム冒頭に4回転が入ったコンビネーション・ジャンプがあります。」

コルピ「両足で降りちゃった。勇気ある挑戦ね。その代わりに3Aが全く問題なく見えたわ。」
コルピ「多くの男子スケーターが今シーズン、ブルースやジャズといった勇気ある音楽チョイス
をしてるわ。」

コルピ「そこで3Lz-3T。」
コルピ「ジャンピング・スピンの難しいバリエーション。」
(演技後)
イェレ「最初の4T-3Tがダメになってしまいましたが、それ以外は男前の出来でした。
タカヒト・ムラは去年ワールドに出ましたが、それを除くとワールドに出れなかったことが
日本の高いレベルを物語っているよ。」


パトリック・チャン
コルピ
「3T-3T、4Tが3Tになり、そのまま3Tに繋ぎました。
パトリックにとって楽観的になれる出だしではありません。」

「3A綺麗に」
「北米じゃ観客が近いわね。(ふふっと笑いながら)これはちょっと集中を妨げるなって
よく感じるんだけど、そこからサポートも得られるしね。ここでパトリックがパワーをもらったのが
見られるように。3Lz。」
「ステップシークエンスでのとても繊細な腕使い。
世界でも最もエッジワークの上手い1人。(拍手する観客を見て)観客も理解しています。」


(演技後)
イェレ
「カナダのフィギュアスケートの観客は良いものを見たと、おそらく現時点で最も素晴らしい
スケーターを見たことを理解しています。スタンディング・オベーションはその演技に向けられています。
誰も出来ないであろう、解釈の難しい男前なセルゲイ・ラフマニノフの曲。
パトリック・チャンはこれも成功させました。


コルピ
「彼はこのプロを前シーズンも使ってました。
音楽が難しいので今シーズンも続けるのは良いことかと。物凄く難しいから。
まだ今シーズンこれから解釈に深みを増していくことでしょう。


イェレ
「勿論、技術的にパトリック・チャンのベストの出来ではなかった。4Tをやれなかった。でも・・・」

コルピ
「多分、これ以上は出来なかったんじゃない?彼はこれで満足してないでしょう。
彼は技術的にいつも成功してるわけじゃなく、批判されてる時でも試合に勝ってきた。
でも、でも他のものがこれだけいいから(笑いながら)それを責められないわ。」


イェレ
「演技構成点44.93点。技術点もいいね。
43.17点でノブナリ・オダを超えないけど、総合得点で上回り輝かしいトップへ。」


27102013003.jpg

羽生結弦
イェレ
「それから最後のスケーター、エスポー(フィン杯)でご存知、若い男性、18歳。
日本のユズル・ハニュイ。強い強い世界レベルのスケーター、ワールド銅メダリスト。
前シーズンは4位に甘んじましたが、既に今月初めフィンランド杯で男前な勝利を収めました。」


コルピ
「あう~(嬉しそうに笑いながら)ユズルは4Tを降り、何とか持ちこたえました。」
「(ビールマン・スピンを見ながら)ちょっと前方に重心がかかって降り、
回って(バランスを崩して)しまいました。
でも良く頑張りました。パトリック・チャン同様、昨シーズンと同じプログラムです。
実は振付けも同じジェフリーバトルなのよ。」

イェレ
「あなたにも振り付けした振付師でしょ。」
コルピ
「はい。」

コルピ
「難しい、難しいステップから3A。素晴らしく。」
コルピ
「あいあい、そこで3Lzが1回転になっちゃったわ。
でも3Tを後に続けて上手くカバーしました。」

イェレ
「残念、残念。」
コルピ
「ええ、男の子たちは昨日の女の子達と違うレベルね。(本領発揮できてない)
ユズルはこんな自然な動きをするわ。
パトリックのステップのエッジワークを誇るように、
こんな風にとても自然に見える流動性に憧れるの。」


(演技後)
イェレ
「ええ、ゲーリー・ムーアのギター曲の風味を凝縮した、ユズル・ハニュイの素晴らしいプログラム。
しかし、キーラも言ったように、昨日のほとんどクリーンな出来を見せた女子SPに比べ、
男子は打ち上げ花火の様な(会心の)出来ではなかったね。
それを考慮しても(羽生の演技は)世界的レベルの演技には間違いないけど。」


コルピ
「間違いなくそうよ。例えばこの3A。こんな難しい入りで飛ぶ人を見たことがないわ。
ユズルはちょっと、その・・・ふふ自然な子なの。ジャンプがどうなるか予想が付かなくて。
突然すっぽ抜けや転倒があったり。時々リラックスが気の緩みになっちゃうように見えるわ。」


イェレ
「その緩みは技術点に出ましたね。40点を若干下回りました。
が、総合点は80,40点SPでは十分な点でしょう。
パトリック・チャンやノブナリ・オダに続いて3位になるには(十分な点)。」

27102013004.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

コルピは割と普段と変らない感じで、凄くリラックスして楽しんでる印象でした。
羽生選手に「子供」なんて言葉を使うあたり、可愛いやんちゃ坊主的な目で見てるのかと思いました。

イェレさんは、優しげなのはいいのですが、先日フィンランドの2番手ユーリアちゃんにコルピのことを
(ネガティブな答えを引き出すべく?)何度も質問してたのを考えると、ちょっと引くものが・・・
まぁそれが仕事なんでしょうが・・・

11月1日、動画訳入れ作業中に若干、羽生君の訳を微修正しました。

2013-10-26(Sat)

スケカナ2013 織田君、ドアップじゃ!

YLE動画サイト開けてみてビックリw
織田君の顔のドアップなんだもの~。

今から出かけるんで動画は後で見ますが、コルピの解説聞きながらこれを書いてまする。
コルピの解説、素直で可愛ええ~。

織田君、最初の4T-3T失敗、最後のジャンプ3Lzに3T付けてリカバリーしたんですが
その時のコルピ、凄く嬉しそう。可愛ええのう。

イェレさんも優しそうで感じが好いっす。
帰宅したらまた追記します。

26102013003.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
夕べは早々と就寝、織田選手のこと書くつもりが書けず・・・
予告どおりとは行かず、すみません。

織田選手の笑顔ドアップはネーベルホルン杯の織田選手会心の演技がよほど記憶に残ったでしょうか。

女子は一昨日SPを途中から見たんですが、あっこちゃんの得点が予想より低いような・・・
3T-3Tコンビネーションのセカンドが若干回転不足だったんですかね。
ステップが圧巻で見入ってしまいました。
実況のイェレさんが、あっこちゃんのことを28歳だが少女っぽさもあるなんて形容してましたが
あっこちゃんが聞いたら喜びそうニダ。

では、動画巡りの旅にいってきます!

2013-10-26(Sat)

閑話休題 憧れの人、キムチw

高橋選手と町田選手のスケアメFS訳概要が見つからない・・・
木曜夜は一気に訳を片付けたので、間違えて何かと同じ名前で保存してしまったのかも(T_T)

こんな時はちょっと休憩。
ウリの得意な、KY絡みの話題にしたいと思いまスミダ。得意って言ってもニュースは何もねーデヨ?
ウリのKYニュースソース&写真フォルダーは2chしお韓&「だらごろこぱんだのブログ」ニダ。
ニュースが欲しいニムはこぱんだ様のブログに行ってくれなさーい(はぁと
キムチの笑える写真が満載ですたお~♪


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今年だったニカね?
ネットで、お姉さんか誰か身近な人がフィンランド在住で、そのお子さんがフィギュアスケートを
習ってる方のコメントがあったの。

フィンランドではコーチも生徒も皆、KYの点数をおかしいと怪しんでいる
的なコメントですたわ。

だろーっ?そーだろーっ?」とウリ、PC前で独りで呟いちゃったデヨ。
ウリの親しい知人にスケートファンは一人もなさ。
でも最近、意外と周囲にスケートやってる子がいることに気が付いたデヨ。
皆、バレエとか弦楽器とか、お上品な習い事もやっていて、良いとこのお嬢さんって感じ。
ああいう躾の行き届いたお子さん達が、立ち姿からして下品なキムチに心酔するとは思えませんの。

で、案の定、スケート関連サイトなどで「模範(とするスケーター):キムチ」と書く生徒さんは
見かけなかったデヨ。これ、最後に検索したのは2chの黒猫騒動の頃だたはず。今年2月頃ニカね?
そん時の統計(ウリ調べw)じゃ、自国のレピ、コルピが僅差で1,2位、3位真央ちゃん、4位コス、
5位リプ
だったニダ。3位の真央ちゃんと4位のコスの差は大きかったデヨ。

久しぶりに、リサーチするでーと気合入れて検索したら・・・にゃんと!想像通りキムチの名前ハケーンwww
「キムチ、真央、コス」なんて書いてる子もいたデヨ~w
その子の前で3人同時にステップして欲すいニダw
キムチ、突然人気急上昇!オリンピック・シーズン、予想通りの展開にウリ、腹抱えてワロタデヨ。

しかも「模範(とするスケーター)」じゃなくて「憧れの人」に変ったのなw
そりゃ、キャメル風ウィンドミルが得意なキムチを模範にするくらいなら、ユーリアちゃんの
ウィンドミル模範にするデヨ~。ユーリアちゃんは真央ちゃん同様、氷に手を突く角度ニダ。
トリプル4種ジャンパーのキムチより、5種ジャンパーの解説エリナさんのがよっぽどええわ。

模範に出来ない憧れの人、キムチw
ま、ウリにとってどうでもいい話ニダ。

26102013002.jpg


ところで、ウリの周りには親日的なフィンランド人が大勢いるニダ。
ウリのおかげデヨ?と言いたいとこニダが、ウリとは一切関係ない話なんです♪

でも、ウリも先人の恩恵に与ってフレンドリーな待遇を受けることがしばしば。
今週、帰宅中に別々の場所で「日本」を切っ掛けに同じ日に3回も声をかけられたの。
14歳の少年少女、30前後の男性、元教師のお婆ちゃんと世代もまちまち。

14歳の少年少女は正確にはウリに声をかけてないニダ。
新聞読んでるウリの近くで知らない少年少女たちが日本に全く関係ない話してて、しょっちゅう
「えっと確か日本で・・・あ、ちゃうちゃう」みたいな言い間違いするから、
「アメリカの話じゃね?その話、ウリどうなったか知ってるデヨ?」とウリから話しかけたニダ。
んで、結構話が盛り上がったの。ま、ウリと精神年齢近いしねw

で、一番印象に残ったのが「日本人でしょ?」と話しかけてきた30前後の男性。
ウリと話してる最中、涙ぐんじゃったの
電車の中だったから、周囲のフィンランド人から
「外国人の前でみっともない!フィンランド人の恥っ!」ってな冷たい目線で見られてたデヨ。
ウリ、ちと同情して「様の言いたいこと、ウリ、良くわかったデヨ。」と言ったニダ。

そこから少し流れが変って、「こいつフィンランド人の恥やけど、まっいっか。」な空気になったデヨ。
その辺の反応は日本と似てる気もするニダ。外国人が許すなら俺らも許す、みたいな。

その男性な、こう話してたデヨ。
短期間だけど日本に住んでたことがある。日本人の精神を凄く尊敬していて・・・
上手く説明出来ないんだけど、努力する姿が美しいと思う心は国が違っても同じなんだなと・・・
(ここで両目尻押さえる)日本のことを思い出すと涙が出るんだよ。
日本人の、全ての事柄に『道』を見つけ極める、その姿勢の美しさに涙が出るんだ。
こんな話に付き合ってくれてありがとう。


ウリ、この男性の話を聞きながら巻きますのことを考えてたニダ。

寄付天使だの、練習妨害だの、邪道に突き進むキムチ陣営とは反対に
わき目も振らず技を磨くべく自らの道を邁進続ける真央ちゃん。
『道』を見つけ極めようと戦うその姿に心打たれるのは万国共通。

生徒さんたちの「憧れの人」欄。
嘘はそこ「憧れの人」まで!「模範」にゃ出来ない「模範」はアウト!
フィンランド人のそんな気持ちが感じられたニダ。

しかも「憧れのスケーター」じゃなくて「憧れの」デヨ?
実はキムチ、津波のために寄付したってここでもニュースになったの。
(またもや、イルタサノマットニダ・・・)
そのニュース見て、スケーターとしては憧れない、でも人としてなら「憧れ」てもいいけど?
ってな生徒さんがいてもおかしくはないと思いまスミダ。

ガリガリ氷押し捲っても中々進まないキムチのスケーティング
ゴリゴリメディア押し捲っても模範にゃなれないキムチのスケーティング

王道を外れた邪道の限界だね。
26102013001.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この記事を上げた後、だらごろこぱんだ様のブログをゆっくり読んだんです。
そしたら、ウリの作った画像ガガガw ご紹介、カムサ♪

プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR