2016-02-29(Mon)

葬儀のドレスコードとマナーに関する印象操作


1年ちょっと前の2014年12月5日、故ボードゥアン1世 (ベルギー王)の妻
ファビオラ妃がブリュッセルで崩御なさいました。
その1週間後の12月12日に葬儀が執り行われ、皇后陛下がご参列。

海外で評価が高かったと聞く、この皇后陛下のご参列に
しつこく難癖をつける方々がいて、辟易しておりまして。

今回は3つの批判を検証しますが、一番批判されているお辞儀については
別記事で検証しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20160227003.jpg
批判①:たとえ、それが「葬儀」であっても、出かけるのは嬉しいことよね。
     (ブログ「Mrs Oakley Fisher の食料庫」)

   羽田空港で挨拶する際にほほ笑んだ皇后陛下を批判してますが
   友が亡くなったら、ずっと喪に服して笑顔を見せちゃいけないってのは
   どこのルールなんでしょうか・・・

   また、欧米の葬儀では笑顔を見ることも珍しくないかと思います。
   実際、近親者を含め、欧州の王族も笑顔を見せてましたよね。

20160227001.jpg
上の画像は教会の中で笑顔のオランダのベアトリクス前女王とスペインのソフィア王妃
下は別れを告げる際に笑顔を見せるファビオラ妃の甥でルクセンブルク大公アンリとその妻、
横は葬儀を終え、教会の階段を下りるデンマーク女王マルグレーテ2世。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20160227004.jpg
批判②:腕掴まれている!
    こんな人会場には美智子さましかいません。

     (ブログ「列外派星くず日記」)

   VIP中のVIPで高齢(当時80歳)の皇后陛下だから、
  特別に気遣ってるのでしょう。

   年齢の近いアストリッド王女は弟に手をとってもらってますし・・・

   皇后陛下の優雅で威厳あるこのお姿を見て、恥ずかしいと書かれてるのですが、
   私には理解不能ですわ。

20160227006.jpg
教会の階段で弟のノルウェー王ハーラル5世の腕を借りるアストリッド王女(当時82歳)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
批判③:ひさしなしの皿帽子は非礼です。(ブログ「BBの覚醒記録」)

   ベルギー王族の女性の装いを名前と顔の分かる分だけチェックしましたところ、
   ひさし(つば)のある帽子をかぶってるのは8人中たったの2人だけでした。
   BB氏の基準だと、残りの6人はマナーをわきまえないってことでしょうかね(棒

   追記:そもそも「ひさし」ってのは、野球帽などキャップ型の帽子に使う言葉では?とのご指摘もw
   参考サイトリンク:タムラ帽子店「帽子の各部位の名称」


   マティルド王妃     黒い輪っかのような帽子(頭頂部が開いている)
   アストリッド王女    黒いカチューシャ(リボンとレース付き)
   ルィーザ・マリア王女  無帽(後ろに黒い髪留め)
   エリザベート王太子   黒のふちなし棒(ピルボックスハット)
   マリア・ローラ王女   黒のヘッドドレス(後ろにレースの縁取り)
   ルイーズ王女      グレーのソフト帽
   パオラ妃        黒のレース(マンティラ)
   クレール王女      黒のつば広帽


20160226009.jpg
1枚目ベルギーのフィリップ王とマティルド王妃
2枚目ベルギーのアストリッド王女と夫のオーストリア=エステ大公ロレンツ
3枚目アストリッド王女の次女 ルィーザ・マリア王女、フィリップ王の長女エリザベート王女(王太子)、
アストリッド王女の長女マリア・ローラ王女と次男ジョアシャン王子。


20160227002.jpg
1枚目ルイーズ王女と父親のロラン王子   2枚目パオラ妃 
3枚目の2列目ロラン王子の隣が妻クレール王女。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【欧州で高評価を得た皇后陛下のご参列】

   ブログ「スイスで聞く「日本」」によると、スイスのTVニュースで皇后陛下の姿がアップになり、
   多くの招待客の中で皇后陛下のお名前に言及されたそうです。

   また、「川島ルミ子 オフィシャルブログ 」によると、フランスの報道で
   皇后陛下のご参列が高く評価されてたとか。

   そして、在ベルギー日本国大使館のラブレター・フロム・ブラッセルズを
   読めば、ベルギーでも高評価を得たことがわかります。

   このブログ記事の画像出典元の一つ、イギリスのデイリーメールも皇后陛下の名前を
   王族の招待客の真っ先に持ってきてます。
   また、写真の説明でも高齢の皇后陛下がはるばる東京から来たと書いており、
   地位と名前ぐらいの紹介がほとんどである他の王族より、好意的な報道だと思います。

They were joined by royals from around the world, among them Japan's Empress Michiko, Denmark's Queen Margrethe II, Morocco's Prince Moulay Rachid El Alaoui and Sweden's Carl XVI Gustaf and Queen Silvia.
20160227007.jpg
Long journey: Japan's elderly Empress Michiko travelled all the way from Tokyo to be at the funeral

(Daily Mail 2014年12月12日の記事より一部転載。リンクは下の画像出典元リンクにあります。)


   別の画像出典元のスペイン語サイト(Society/Culture Website)
   EL POSTをググる英訳で読むと、皇后陛下と天皇陛下が故ボードゥアン1世国王夫妻と
   親しいお付き合いを維持してた、と書いているようでした。

   このように高評価を受けたと思われるベルギーご訪問。
   日本の印象を高める外交成果を台無しにするような皇后陛下バッシング
   には呆れてしまいますわ。

------------------------------------------------------------------------------
【ファビオラ妃の葬儀画像出典元リンク】

   笑顔で挨拶する皇后陛下 → Youtubeニュース動画のキャプ

   笑顔のオランダのベアトリクス前女王、スペインのソフィア王妃 → EL POSTより

   葬儀に参列された皇后陛下の写真2枚 → 産経新聞より

   ベルギー王族(フィリップ王とアストリッド王女のご家族)の写真3枚 → Getty Imagesより

   ベルギー王族(ルイーズ王女、パオラ妃、クレール王女)の写真3枚と
   ノルウェー王ハーラル5世と階段を上るアストリッド王女の写真、
   笑顔のルクセンブルク大公アンリ夫妻とデンマーク女王マルグレーテ2世の写真 → Daily Mail


スポンサーサイト
2016-02-26(Fri)

四大陸FS女子(&GPF浅田真央)3Lz離着氷比較


今週、鍵コメで知子ちゃんのプレロテをどう思うか?と聞かれまして。
ウリはお返事に困ったんですミダ。(お返事出来ずじまいになって、ミアネよ~!)
というのも、下手に答えると、イルボンヨシング下げしたい輩に利用されかねないと思うからです。

また、別の鍵コメで、巻きますと知子ちゃんを比較し、
巻きますの離着氷を貶してるブルログがあると教えていただきますた。
そこでもプレロテの件を出し、巻きますのプレロテが酷いという嘘を書いてますたわ。

そんなわけで、今日は巻きますと先日の四大陸のヨシングの
3Lzプレロテ&着氷比較をしますデヨ。

※知子ちゃんもキャプをとったニダが、ここには載せませんぐ。
------------------------------------------------------------------------------

2015年GPF浅田真央FS動画(1:50~1:52)の3Lz離着氷キャプ。
20160224006.jpg
3Lz  6.00 -0.80 -1 -2 -1 -1 -1 -2 0 0 -2 5.20

巻きますのエッジが珍しく認定された時ですね。
足を振り下ろしてる最中にアウトエッジだったんで、ウリもOKだと思います。
両足着氷なんでマイナスGOEですが、回転も足りてます。
プレロテも少なめでいいですねぇ。

2016年四大陸グレーシー・ゴールドFS動画(1:04~1:05)の3Lz離着氷キャプ。
20160224008.jpg
3Lz  6.00 0.20 1 -1 0 1 1 1 -1 1 -1 6.20

GGのルッツはエッジが綺麗なアウトニダね。
GGもプレロテが少なめな印象ですが、着氷を見るとURニダよね?
巻きますと同レベルの両足着氷なのに加点を貰ってるニダ・・・

2016年四大陸本郷理華FS動画の(1:22~1:23)の3Lz離着氷キャプ
20160224011.jpg
3Lze e 4.20 -1.30 -1 -2 -2 -2 -2 -1 -2 -2 -2 2.90

本郷ちゃんは前よりちょっとエッジが悪くなったかな・・・
でも、「e」よりは「!」でいいんじゃ?という気も。ちょっと厳しい気がするデヨ。
離氷も早い方だと思いますが、回転はURじゃ?

2016年四大陸ケイトリン・オズモンドFS動画の(1:18~1:20)の3Lz離着氷キャプ。
20160224010.jpg
3Lze e 4.20 -1.10 -1 -2 -2 -1 0 -2 -2 -1 -2 3.10

今までの3人に比べて、若干プレロテが多めニカね?
爪先が着氷する段階で既にフリーレッグをほどいてるwしっかり回りきっていますミダね。
エッジは本郷ちゃんより悪く見えたんで「e」で妥当かも。

2016年四大陸長洲未来FS動画(1:52~1:53)の3Lzの離着氷キャプ。
20160224009.jpg
3Lze e 4.20 -1.20 -2 -2 -2 -2 -1 -1 -2 -2 -1  3.00

エッジは横からなんで見えにくいニダねぇ。でも「!」で良さそうな印象ですたわ。
プレロテは180度以上回ってる気がするニダ・・・
着氷は大丈夫ニダね。


3Lz比較だけを見ると、エラー判定は本郷ちゃんを除き、妥当かと思いますデヨ。
UR判定が甘い印象ですねぇ。

そして、巻きますとGGのプレロテの少なさに、「よっしゃ~~、さすがウリ嫁たちじゃ!」と
hrhr中♪ 

------------------------------------------------------------------------------
【参考リンク】

2016年女子FSプロトコルリンク
2015年GPF女子FSプロトコルリンク



2016-02-25(Thu)

最近のピギョ関連ニュースまとめ


ここにナンソン君関連の中国ニュース記事を貼ってますたが、
中国のニュース記事自体がガセネタという話がネットにあり、
詳しい状況がわからないため、消しますミダ。
皆様、お騒がせしてすみませんm(__)m

【インスタの巻きます】

かき氷の女王原田さんのインスタにまた巻きチャルがありますたね♪

   巻きますと原田さんのツーショット → achakokoさんのインスタリンク
   巻きますの食べたかき氷 → achakokoさんのインスタリンク②
   原田さんと半分こしたかき氷 → achakokoさんのインスタリンク③

プライバシーに考慮したニカね?
ボケボケ映像ですが、下は久美子先生70歳の誕生日の短い動画ニダ♪

   ロウソクを吹き消す久美子先生 → Harunaちゃんのインスタリンク①
   万歳する久美子先生♪ → Harunaちゃんのインスタリンク②
   プレジェント贈呈と撮影する信夫先生♪ → Harunaちゃんのインスタリンク③


【知子ちゃんと大島紬のコラボ】

Good JAPAN Innovationという電通の企画で知子ちゃんが
大島紬のスケート衣装を着たらしさ~!
下の画像は動画からのキャプデヨ。
20160224003.jpg
動画と詳細はこちらから → 【奄美大島】大島紬を着たフィギュア女王

リンク先のチャルを見ると大島紬の織りや髪飾りの美しさが
よくわかりますデヨ♪


【巻きパに嫌な予感のニュース・・・】

巻きます慈愛の名古屋公演、なじぇか小さい会場に変更・・・
※小さい会場ではないとめろでぃ様が教えて下さったニダ。めろでぃ様、kmsなんです!

20160224004.jpg

チュッキョさんのツイリンク

上の知子ちゃん女王煽りに、慈愛会場縮小、そしてアスリート委員会のニュースデヨ・・・
アスリート委員会って何をするつもりでいるニカね?

下げ採点されてる巻きますと無良君が現役ソンスのメンバーというのも
何か意味があるニカね?

で、今朝はフジで蕎麦国のノービズ、ユヨン押ししてたというし。
どうもスッキリしないニダ。



2016-02-22(Mon)

皇后陛下の帽子に対する的外れな批判② ~海外ブログの悪用~


英語の saucer hat は皿型の帽子を指す言葉であり、
皇后陛下の帽子だけを指し、馬鹿にする言葉ではありません。

それにも関わらず、皇室バッシングブログや2ch等ネットで
「お皿さま」や「皿婆」などの酷い蔑称が使われ、
更に、ロイヤルファミリーの帽子観察する英語ブログを悪用し、
海外でも蔑視されてるかのような印象操作が行われています。
今回はその件について検証記事を書きます。

↓参考までに拙ブログ前回の帽子記事リンク
皇后陛下の帽子に対する的外れな批判

------------------------------------------------------------------------------
【saucer hat は帽子の種類(形)を指す言葉】

ロイヤルファミリーの帽子好きの「Royal hats」という素敵な海外ブログがあります。
とてもソフトな語り口のブログですが・・・
皇后陛下バッシングに悪用する方々がいらっしゃいます。

ブログ主のHatQueen氏が Saucer hat という言葉を帽子の種類を表す言葉として
使ってることを説明するために、彼女の文章を一部翻訳することにしました。

※Saucer hat でググれば、オンラインショップの皿型の帽子商品が
たくさん出てくるんですけどね(苦笑)



★皇后陛下のsaucer hat(皿型の帽子)★

(下の画像は海外ブログ「Royal hats」のキャプを貼ったブログ「BBの覚醒」のキャプです。)
20160222007.jpg
BB氏は「皿帽子」と訳し、蔑称のように使用してますが、
ここに書かれた英文は帽子の説明文でしかありません。

ブログ「Royal hats」の説明文
❝For this final event, the Empress wore a smaller domed saucer hat trimmed with a two tone grey and green silk twist.❞
(この最後のイベントでは、皇后陛下は、グレーと緑のツートーンの捩じった絹で飾られ、小さなドーム状にした皿型の帽子を身に着けていました。)



以下、この海外ブログ「Royal hats」の saucer hat という言葉の使用例を2件ほどご紹介します。
★オータム・フィリップス夫人の saucer hat(皿型の帽子)★

201602220031.jpg

ブログ「Royal hats」の説明文
❝Autumn Phillips in a new saucer hat by Gina Foster.❞
(ジーナ・フォスターの新しい皿型の帽子をかぶるオータム・フィリップス。)




★ケンブリッジ公爵夫人キャサリンのsaucer hat(皿型の帽子)★
201602220011.jpg

ブログ「Royal hats」の説明文
❝By request, here is the Duchess of Cambridge’s navy saucer hat as well.❞
(リクエストにより、ここでも紺の皿型帽子のケンブリッジ公爵夫人です。)


最後のケンブリッジ公爵夫人の帽子は2015年度最高の帽子を投票する記事のもので、
投票結果441票を集め、3位に選ばれたものです。
記事内容からも saucer hat が蔑称じゃないことは明白ですね。
------------------------------------------------------------------------------
【皇后陛下の帽子も褒めてるのに・・・・】

この記事で紹介した海外ブログ「Royal hats」は皇太子妃殿下の帽子も
皇后陛下の帽子も褒めていますが・・・

雅子妃殿下好き(紀子妃殿下&皇后陛下嫌い)のブログ主様には
雅子妃殿下への褒め言葉しか目に入らないようです。

↓海外ブログ「Royal hats」を紹介する雅子妃殿下好きブログ
列外派星くず日記 2016年1月29日の記事


上のブログ記事を読むと、このブログ主様も saucer hat を蔑称と思い込んでるようですね。
英文コメを転載して、雅子妃殿下を絶賛してると書いてらっしゃるのに
転載した文中の皇后陛下を褒める部分は目に入らないのでしょうか・・・

ブログ主様がリンクを貼った別記事のコメ欄には、
皇后陛下のファッション全部を絶賛するコメもあるんですけどね。
------------------------------------------------------------------------------
【まとめ】

「列外派星くず日記」のブログ主様は引用元のリンクを貼っているため、
読者が原文を確認できますが、BB氏は引用元の記載もリンクもないため、
読者が真偽の確認するのに手間取ってしまいます。

皇太子殿下のデジカメ撮影がスウェーデンの風刺コミックで馬鹿にされてると
嘘を書いた時も、BB氏は画像引用元を書きませんでしたね。(拙ブログ過去記事リンク
このような嘘を書かれたと引用元のブログ主様達が知ったら、どう思うことでしょうか。

海外での日本の評判をぶち壊してると、皇族を批判するブログ主が、
日本人の評判を落とす言動をしてるとは皮肉なものですね。
------------------------------------------------------------------------------
【画像出典元リンク一覧】

皇后陛下の白い皿型の帽子
   帽子と説明文のキャプ → 「BBの覚醒記録」2015年10月1日の記事より
   帽子と説明文のキャプ → 「Royal hats」2015年9月28日の記事より(BB氏のブログのキャプ画像出典元)

オータム・フィリップス夫人の黒い皿型の帽子
(フィリップス夫人はエリザベス女王の孫、ピーター・フィリップス氏の妻にあたります)

   帽子と説明文のキャプ → ブログ「Royal hats」2015年6月16日の記事より
   帽子画像のオリジナル出典元 → getty imagesより

ケンブリッジ公爵夫人キャサリンの紺の皿型の帽子
   帽子と説明文のキャプ → 「Royal hats」2015年12月27日の記事より
   帽子画像のオリジナル出典元 → getty imagesより



2016-02-21(Sun)

四大陸選手権女子&ペア結果


土曜日にヨシングとペアの結果が出ますたね。
知子ちゃん、優勝オメ!未来ちゃんは5年ぶり2度目の表彰台オメ!
理華ちゃんはまだ少し調子の悪そうな感じがしたけど、
昨年に続いて2度目の銅メダル、おめでとうごじゃいます♪

↓女子表彰式動画リンク
2016 4CC Ladies Victory Ceremony

上の動画からのキャプ。理華ちゃんも知子ちゃんも君が代を口ずさんでますた♪
20160220003.jpg

↓ペア表彰式動画リンク
2016 4CC Pairs Victory Ceremony

上の動画からのキャプ。
スイハン組はスイちゃんが足首をケガしてGPFを棄権して残念だったニダが
四大陸は3度目の優勝。凄いニダねぇ。
20160220001.jpg
1位スイハン(中国) 2位シメクニ(米国) 3位ユージン(中国)

2位のシメクニは2014年の銅メダルと今回で2度目の表彰台、
ユージン組は四大陸選手権初出場で銅メダル、おめ!

ペアはスイハンとデュハラドのSPしか見てない・・・
そういや、デュハラド組はどしたニカ?と思ったら、病気でFS棄権ニカ・・・
SPも具合が悪そうだったものねぇ。どうぞお大事に。

女子FSの感想も書こうと思ったニダが、時間がなくなってもうた。
GGのFS冒頭のルッツはURで両足着氷だと思ったニダが、
加点1を付けてるジャッジが5人もいますたわ。

【参考リンク一覧】

★女子FS上位5人 動画リンク★(解説無し)
FS1位 Four Continents Championships 2016. Ladies - FP. Satoko MIYAHARA
FS2位 Four Continents Championships 2016. Ladies - FP. Mirai NAGASU
FS3位 Four Continents Championships 2016. Ladies - FP. Gracie GOLD
FS4位 Four Continents Championships 2016. Ladies - FP. Kaetlyn OSMOND
FS5位 Four Continents Championships 2016. Ladies - FP. Rika HONGO

女子総合結果リンク
女子FS結果詳細リンク
女子FSプロトコルリンク

ペア総合結果リンク
ペアFS結果詳細リンク
ペアFSプロトコルリンク

2016-02-19(Fri)

シブズ四大陸初優勝キターーーーー!(T_T)/四大陸初日結果&動画リンク


四大陸初日感想のお返事書く前に、動画見て感想をまとめようと思ったら・・・・
シブズ四大陸初優勝キターーー!!!
ゾラ嬉しくて感涙デヨ(T_T)

↓アイスダンス表彰式動画リンク
Four Continents Championships 2016.
Victory Ceremony - Ice Dance


やっぱアメリカ人は国歌斉唱で胸に手を当てますねぇ。
2位のチョクベイ組も胸に手を当て、姿勢も綺麗♪
20160218005.jpg

後姿。国歌斉唱の時に国旗掲揚も見えると胸熱ニダ・・・
20160218006.jpg

記念撮影♪
20160218007.jpg
GPFではウィバポジェが1位、チョクベイは2位、シブズが4位だったニダね。
大きな舞台で表彰台のトップに立てて、シブズ、おめでとうごじゃいます!

ついでに優勝決定までの様子もキャプしました♪
20160218003.jpg
シブズの演技前1位だったアメリカのハベダナが拍手してますミダ。
シブズが割と冷静なのは、チョクベイとウィバポジェの演技があとに控えてたからでしょうね。

あ、でもウィバポジェの結果が出て、2位以上確定後も割と冷静だったw
20160218008.jpg

最後のチョクベイが出て、シブズ優勝確定後も冷静w
20160218009.jpg

↓シブズFD動画リンク 解説無し
Four Continents Championships 2016. Ice Dance -
FD. Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI


四大陸初日の感想などはコメントのお返事をある程度してから書きますミダ。
---------------------------------------------------------------------------
【四大陸初日(18日)の結果&動画参考リンク一覧】

四大陸女子SPジャッジパネルリンク
四大陸女子SP結果詳細リンク
四大陸女子SPプロトコルリンク

女子SP1位 宮原知子 イギリス解説
2016 4 Cont, Satoko Miyahara SP ESP2

女子SP2位 村上佳菜子 イギリス解説
2016 4 Cont, Kanako Murakami SP ESP2

女子SP3位 長洲未来 アメリカ解説
2016 4CC - Mirai Nagasu SP UHD

女子SP4位 本郷理華 アメリカ解説
2016 4CC - Rika Hongo SP UHD

女子SP5位 パク・ソヨン アメリカ解説
2016 4CC - Park So-youn SP UHD

女子SP6位 李子君 アメリカ解説
2016 4CC - Zijun Li SP UHD

女子SP9位 グレーシー・ゴールド アメリカ解説
2016 4CC - Gracie Gold SP UHD
....................................................................................................................
四大陸アイスダンスSDパネルジャッジリンク
四大陸アイスダンスSD結果詳細リンク
四大陸アイスダンスSDプロトコルリンク

アイスダンスSD1位 マイア&アレックス・シブタニ イギリス解説
2016 4 Cont, Shibutanis SD ESP2

アイスダンスSD7位 村元哉中&クリス・リード 解説無し
Kana MURAMOTO / Chris REED SD 2016 Four Continents
....................................................................................................................
四大陸ペアSPジャッジパネルリンク
四大陸ペアSP結果詳細リンク
四大陸ペアSPプロトコルリンク

ペアSP1位 スイハン組 イギリス解説
2016 4 Cont, Sui Han SP ESP2

ペア2位 デュハラド組 イギリス解説
2016 4 Cont, Duhamel Radford SP ESP2

2016-02-18(Thu)

皇太子殿下の写真撮影に関するデマ

今週、ぴよ様が面白い記事を書いてましたので、まずはご紹介♪

↓ぴよ様のブログ記事リンク
皇室「ヤフオク事件」 皇室ブロガーたちの捏造について

ヤフオク事件の検証まとめですが、
記事の後半が特に読みごたえがあります♪

ぴよ様が、東宮家に関するデマの検証をしましたので、
私も以前から気になってた東宮家にまつわる偽情報の一つを取り上げたいと思います。
---------------------------------------------------------------------------
【皇太子殿下の写真撮影に関するデマ】

今回は皇太子殿下に関するデマを検証したいと思います。

下でご紹介するブログ記事中の大文字は事実に反する部分で、
赤字はブログ主がBB氏のブログからの引用した部分です。

「ブラジルへは秋篠宮御夫妻派遣で大正解」
ブログ「白文鳥ピピme物語」2015年10月28日の記事より一部転載

スウェーデン王室の厳粛な結婚式会場で、デジカメ !!!
これにイラスト付きの現地記事で皮肉たっぷり・・・・・・ 情けなや・・・・ 

2010年6月19日スウェーデンのビクトリア王女結婚式当日、参列王侯貴族各国要人の中、いきなりオランダ・ベアトリクス女王の眼前にカメラを突き出すというあり得ない非礼と暴挙。呆れ返られて、早速現地ではからかいマンガの素材に。

皮肉たっぷり!
『大きく肥満したスウェーデン王室の結婚式での日本の徳仁(なるひと)皇太子』
20160217cp.jpg
日本のカメラ小僧は、この時も、ベルギーのアストリッド王女につきまとう。

(画像や記事借用先)
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c3e85a17edda1eee6ead8af49f108535
http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/e/969da06f3a6fae789ea3e892d3d6d4a2

以下、上のブログ記事に関する私の検証です。


嘘① 厳粛な結婚式会場で、デジカメ !!!

    では、他の招待客は厳粛な場で談笑してるというわけですね(棒
    同じ結婚式で、同じくバルコニーで、
   他の王族も写真を撮影してましたよね。

    
    2010年6月19日のヴィクトリア王女の結婚式にて写真撮影するヨルダンのラーニア王妃。
    (正面からの写真→Zimbio①、横からの写真→Zimbio②より)
20160217CpRJ2.jpg
    上の画像はバルコニーに立つラーニア王妃、ウェセックス伯爵夫人ソフィー、
    デンマーク女王マルグレーテ2世。(Zimbio③より)


嘘② イラスト付きの現地記事

    この画像の出典元はスウェーデンの現地記事ではありませんよね?
    日本を拠点に活動するコーポレイト・コミュニケーション・ストラテジストで、
    20年以上アジア(中国と日本)に住むコミックライターのROBERTO氏の
    風刺コミックブログ「POLITICOMIX」
でしょ?


嘘③ 皇太子のカメラを突き出す非礼と暴挙に呆れかえって、
コミックのからかい素材に


    私程度の語学力で翻訳はあまりしたくないんですが、コミックの内容をザッと訳しました。

    ベルギーのフィリップ王「あれ(カメラ)を見てご覧なさい。」
    オランダのウィレム=アレクサンダー王「(カメラが)あんなに小さい!」
    オランダのベアトリクス前女王、

    「恐ろしいほど賢い日本人。彼が英語を話すとあなたは思わないわよね?」
    皇太子殿下(心の中で)『は英語をしゃべれますよ、親愛なるご婦人。』

    一体、どこが皇太子殿下の非礼と暴挙をからかってると言うのでしょうか?


誤解: 皮肉たっぷり!
『大きく肥満したスウェーデン王室の結婚式での日本の
徳仁(なるひと)皇太子』


    この風刺のタイトルは2002年のアメリカ映画「My Big Fat Greek Wedding」を
    もじったものにしか見えませんが・・・
    タイトルのGreek(ギリシャ式)をSwedish(Royal)(スウェーデン王室式)に
    変えただけですからね。
    オリジナルにないRoyalをカッコ書きにしたのもそのせいでしょう。

    この場合の「Big Fat 」はアメリカのスラングで「大げさな」等の意味です。
    ROBERTO氏のブログには、この画像に説明文を付け、
    欧州の王族達の装飾品の多さを皮肉ってるので
    タイトルの「Big Fat (大げさな)」は欧州の王族に対する風刺でしょう。


    ソースとして画像出典元のリンクと画像説明文(全文)を添付しておきます。

POLITICOMIX 2010年6月22日8:51
My Big Fat Swedish (Royal) Wedding

Japan's Crown Prince Naruhito showed the hinomaru Sunday in Stockholm, where he rubbed elbows with hundreds of extremely minor European royals who were wearing thousands of self-awarded decorations.

The Crown Prince, representing the Emperor and Empress, and Japan, brought along some gee-whiz Japanese technology, a point-and-shoot camera with which he presumably took photos he is at this moment boring other members of the imperial family with back in Tokyo.


    この風刺コミックブログの管理人ROBERTO氏はチャールズ王太子や
    妻のコーンウォール公爵夫人カミラ、エリザベス女王などを風刺するときは
    説明文無しで、かなり辛辣な風刺を書いたりしています。
    (例:2010年12月13日8:53更新の記事 Being Camilla

    そのROBERTO氏が上記のような説明文をあえてつけたところに、
    異文化で誤解されないための配慮と遠慮が見られる風刺画だという印象を
    私は受けています。


この皇太子殿下批判記事を書いたブログ管理人さんはBB氏の記事を引用してますが
BB氏はその該当記事中で「皇太子から微妙に視線をそらしている王族の方たち」
と書き、バルコニーの画像を貼っているんですね。

BB氏がそのバルコニー画像を見つけた時、下のような画像は見かけなかったんでしょうか・・・
皇太子殿下と目を合わせてますよね?
20160218001.jpg
(画像元リンク→Zimbio④Zimbio⑤

こういう恣意的なブログ記事の書き方は印象操作だと思いますわ。

---------------------------------------------------------------------------
【おまけ:スウェーデンで写真撮影する王族の画像】

皇太子殿下が列席したヴィクトリア王女の結婚式写真をググったら、
色んな画像が引っ掛かったのでご紹介します♪


2009年7月14日ヴィクトリア王女(王太子)の32歳の誕生日にて。
ダニエル王子とカメラの写真を見てるらしきシルヴィア王妃(Zimbioより)
20160217V32S_201602180043327f4.jpg


2015年6月13日スウェーデンのカール・フィリップ王子の結婚式にて写真撮影中の
エドワード王子の妻ウェセックス伯爵夫人ソフィー(HELLO Magazineより)
20160217ES.jpg


同じくカール・フィリップ王子の結婚式にて写真撮影する招待客(Pix11より)
20160217C613.jpg
花の側で写真撮影してる男性はシルヴィア王妃の甥、Patrick Sommerlath氏、
その隣の少女がブライドメイドのティアラ・ラーソン(花嫁のゴッドドーター)、
そしてPatrick Sommerlath氏の妻Malineと娘アナイス(ブライドメイド)、
少年が息子のレオポルド。


2010年6月19日のヴィクトリア王女の結婚式にて
妻のメアリー王太子妃とオランダのマキシマ王妃の
ツーショットを撮影するデンマークのフレデリク王太子。
Royal Jewels of the World Message Boardより)
20160217dfmnm.jpg


同じくヴィクトリア王女の結婚式にて
カメラを構えるスペインのエレナ王女(ピンクのドレス)他
数名の招待客。(Zimbio④より)
20160217svdwc.jpg

---------------------------------------------------------------------------
【その他の参考リンク】

招待客の名前と顔が一致しない方は下記の英語メディアで
チェックできますよ。

ヴィクトリア王女の結婚式招待客の集合写真リンク
上の写真の招待客名前一覧(英語)リンク
(アメリカCBSミネソタニュース)

カール・フィリップ王子の結婚式招待客の集合写真と名前一覧リンク
(イギリスのDailymail)


2016-02-17(Wed)

四大陸女子SP滑走順

明日から四大陸が始まりますね。
明日のヨシングの滑走順を貼りますデヨ。

20160217001_20160217180504eb2.jpg
四大陸女子SP滑走順リンク

イルボンとアメのヨシングチャルもツイッターにありますた♪
20160217002_201602171818461e8.jpg
ISU Figure Skatingツイッターリンク①ISU Figure Skatingツイッターリンク②

テン君が怪我で出場できなくなったようです・・・orz 
(ソース:ISU Figure Skatingツイッターリンク③
ワールドまでに元気になるといいニダなぁ。

おまけ♪
MaoMaoサイトのチャルを繋げますた~~!
201602151.jpg
MaoMaoサイトより)


2016-02-14(Sun)

新しいMaoMao動画のキャプ♪


シナモンぱん様に教えていただいた新しいMaoMao動画から
キャプを取って並べてみますた♪

↓動画リンク
「MaoMao by arena」16S/S 撮影メイキング

↓MaoMaoサイトに新しいチャル来てた♪
MaoMaoサイトリンク

ウリはピンクのウェアのキャプが個人的に気に入ってますミダ♪
巻きますは気取りがないから、撮影風景を見ても和やかでいいですねぇ。

20160213003.jpg
20160213001.jpg
20160213004.jpg
20160213002.jpg
20160213005.jpg

説明の要らないカッコよさだから、説明文はつけませんですたわ。
眺めてるだけで、幸せ気分に浸れるニダよね♪




2016-02-13(Sat)

皇后陛下の帽子に対する的外れな批判


昨今、皇室叩きブログで展開される的外れな皇后陛下バッシング。
特に気になるのが、帽子に対するイチャモンレベルの批判で、
今日はその批判を検証したいと思います。

(このブログ記事中の皇后陛下のBB氏の説明文入り画像キャプと
BB氏の発言はブログ「BBの覚醒」の2015年9月27日の記事
「皇后陛下の不思議なデザイナーたち」
から一部転載しています。)


上のリンク先のブログ記事で、下の女性週刊誌の記事を引用し、
BB氏は皇后陛下の帽子批判をしています。

美智子さま 帽子デザイナー平田暁夫さんのお別れの会に参列
2014.05.24 07:00 Newsポストセブン(女性セブン2014年6月5日号)より一部転載

~~前略~~
「ファッション界の常識や流行に左右されることのない、日本の素材などを生かしたオリジナルなデザインでと、皇后さまのご意向は最初から一貫していました」

 生前、平田さんは美智子さまからこんな要望を受けていたことを本誌に明かしていたが、美智子さまのデザインへのこだわりは細部にまで及んでいたという。
~~中略~~(上の部分をBB氏は引用しておりません。私の印象に残った部分です。)

つばが大きいと、挨拶されるときに相手と距離を作ってしまう。頭をすっぽり覆ってしまうと、帽子を外されたあとに髪形を整える時間が必要になる。大きくては持ち運びにかさばってしょうがない。そういったことへの配慮から、今の形の帽子ができあがったんです」

 生前、平田さんはこんなことを語っていたが、この言葉からは、美智子さまに尽くされるプロの職人としての思いが伝わってきた。
~~後略~~

以下、記事を読んだBB氏の帽子批判と、私の検証です。


BB氏:う~ん? 香淳皇后様も、ヨーロッパの王族、貴族の方たちは皆さんつばの大きい帽子を御召しで、それにより支障をきたすということは聞いたことがありません。

   話を聞く機会がないのは、BB氏と
   欧州の王族や貴族との交友関係がないからでは?


BB氏:つばが、相手と距離を作る? 1メートルもあるまいに。

   欧州で結婚式に招かれると、一般女性でも帽子をかぶったりします。
   私もかぶったことが何度かありますが、つば広の帽子だと動く際に、
   つばがぶつかるのを避けるため
   相手又は私自身がいつもより距離を作りますよ。


   欧州の王族のつばの大きな帽子を見たら、動きにくさが想像できると思いますが・・・?

20160212001.jpg


BB氏:「運ぶ手間」って、女官その他ぞろぞろ引き連れてのご移動なのに。

   その女官の手間を省きたいということでしょう。

BB氏:髪の乱れは、ゴムパッチンの皿帽子とどっちもどっちのような?

   邪魔にならない小さな帽子は人や物にぶつかることもほとんどないため
   髪が乱れにくいんですよ。

   BB氏は女性って設定じゃありませんでしたっけ?
   女性用の帽子をかぶった経験がないんでしょうかね・・・

BB氏:皇后陛下の皿帽子って、結局「目立ちたい」
「わたくしの、美しい顔がよく見えるように」ということなのではありませんか?


   欧州では王族の装いが注目を浴びますが、特に帽子が注目の的であるため、
   皆様、目立つ帽子をよくかぶられます。
   一際目立ち、ご本人の容姿や服装を美しく引き立てる帽子をかぶるのはごく普通の話じゃ?

   ここまで派手にするの?と思うような目立つ帽子も、欧州でよく見られますし。

20160212002.jpg
20160212003.jpg  


BB氏:これが、相手の邪魔にならない帽子ですか?
20160212006.jpg

   BB氏はつばの小さな帽子をかぶられた香淳皇后の画像を載せ、
   上の帽子が、さも邪魔なデザインかの様な書き方をしてますが・・・

   上の帽子は帽子自体のサイズも飾りも、邪魔にならない大きさだと思います。
   つばは出てなくとも、飾りが大きければ邪魔になることもありますね。
   皇后陛下が帽子から飾りがはみ出さないデザインを
  好まれるのはそのせいでしょう。


   下の画像をご覧ください。帽子のつばは前に出てないのですが・・・
   帽子から跳び出した飾りがチャールズ王太子の鼻から眉にかけて当たり、
   目を閉じておられます。

20160212008.jpg


BB氏:黒いゴムパッチン。これで欧州の王室行事に出入り?
・・・・何という・・・・・。

20160212005.jpg

   こういう帽子をゴムで止めるのは珍しいことじゃありませんよ。
   お洒落で美人なせいか、英国メディアに画像の多いザラ・フィリップスの帽子でも
   ゴムで止めてるのをよく見かけます。
   チャールズ王太子とのハグ画像でも、ゴム付きの帽子でしたね。

   下の写真では友人らしき後姿の女性もゴムで帽子を止めてるのがわかります。
   黒い帽子は黒いゴム2本で止めています。

20160212007.jpg

まったく!
帽子のサイズや、目立つデザイン、ゴム止めなどを批判するのが
如何に馬鹿げたことか!

ぴよ様のブログ記事や一条の会の検証記事で、
BB氏らに着物の知識が乏しいと発覚しましたが、
帽子に関しても知識の無さを露呈しまくりですわね・・・

ご興味のある方はぴよ様のブログ記事と、一条の会の検証記事もお読みくださいまし♪

↓ぴよ様のブログ記事リンク
皇室批判に学ぶネット・リテラシー(5)

↓一条の会の検証記事リンク
真島久美子先生 特別寄稿
「ネット上の不敬表現について (着物の知識)」

---------------------------------------------------------------------------
【画像出典元リンク】

デンマーク女王マルグレーテ2世 黒い帽子 → QuotesGramより
   
コーンウォール公爵夫人カミラ 黒い帽子、ベアトリス王女の蝶の帽子
ユージェニー王女の白い帽子 → Dailymailより
 
アン王女の令嬢 ザラ・フィリップスの赤い帽子 → Dailymailより

アン王女の令嬢 ザラ・フィリップスのグレーの帽子 → itv newsより

アン王女の令嬢 ザラ・フィリップスの黒い帽子 → abc newsより

アン王女の令嬢 ザラ・フィリップスの茶色い帽子 → Birmingham Mailより

アン王女の令嬢 ザラ・フィリップスの白い帽子 → EXPRESS UKより

ウェセックス伯爵夫人ソフィー グレーの帽子画像 → Hello Magazineより




プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR