2016-12-31(Sat)

巻きますの2016年の競技の成果を振り返る


巻きますのSPの感想も全然書けずじまいの中、大晦日を迎えてしまいますた。
日本じゃあと数分で今年も終わりますが、
全日本のキャプと共に、今年の巻きますを振り返ってみたいと思います。


メイクからも伝わる表現力
巻きますはプロによってメイクも変えますが、今季はSP&FSともにハマりメイクでした。
20161231002.jpg
SPはまゆ尻を細く描き、ノーズシャドウをきつめに入れて立体感を出してますね。
シャープな立体感とグレーのアイシャドウたっぷりの目元、ダークレッドの口紅。
どれも黒い鳥さんぐのイミジにピッタリ。

FSは情熱的なフラメンコ、南欧のイミジでまゆ尻まで太めの眉と朱色の口紅。
SPのグレーのシャドウと比較して、ブラウンのアイシャドウが女性的ニダな。
細いアイラインと斜めにいれたチークが大人の艶っぽさを醸し出してます。
20161231004.jpg

巻きますはメイクからも表現したいものが伝わってくるんですよねぇ。
常にほぼ同じメイクしてると、表現したいものではなく、顔のコンプレックスが見えてしまいますが、
巻きますのメイクからはコンプレックスが全く見えてこないニダ。


絶品スピン健在
巻きますのスピンは相変わらず美しく軸も安定してましたね。
腰痛を抱えながらもビールマンを入れ続けるのは大変なことでしょう。
20161231001.jpg

膝の痛みのせいか、初戦のフィン杯ではシットスピンが巻きます比で高めでした。
でも、全日本では真っすぐなびくポニテと低いポジが美しかったんです。

Y字スピンはフィン杯で見た時にゾクゾクしました。
誰かが軸足を掴んでるかのように安定していて、素晴らしかった。
Pチャンのアップライトスピンも同じような印象を受けましたわ。
巻きますとPチャンの2人からはドヤ顔&キスクラ劇場不要の大物オーラが漂ってました。


巻きますの笑顔
ウリが一番見たいのは演技後の巻きますの自然な笑顔♪
20161231003.jpg
1Aに抜けてしまいましたが、3Aをプロに入れるぐらい調子を取り戻したことが嬉しかったんでしょうね。
でも、キスクラで得点と順位が出た時は、あまりの低さに泣きたい気持ちだったんじゃ?

そんな状況でもFSで3Aと3F-3Loを入れてきた巻きます。
SP同様、演技後に笑顔も見せてくれますた♪
20161231005.jpg
ウリ嫁はなんて美人さんなんでしょう~~(*^_^*)


今季の成果
昨季、復帰時に見せてくれたアウトエッジのルッツ
今季はより安定した印象ですね。
20161227003.jpg
通常、エッジ矯正するとルッツとフリップがそっくりになりがちですが、
巻きますの3Fはトウをつく位置が変わったぐらいで、相変わらずのインエッジ。
20161231006.jpg

巻きますは腕の振り上げも控えめで、すごく自然なフォームで軽やかに跳ぶから
ゾンプも優雅で素晴らしさ~~。

膝の怪我に悩まされながら、3Aと3F-3Loを入れ、エッジの跳び分けも出来る。
巻きますレベルのエッジの跳び分けが出来る
女子は世界中見渡してもとても数が少ないニダ。

巻きますは超人的なアスリートだと、今季も確信しますた。


↓ブログ記事中の画像は下の動画からのキャプです。
https://www.youtube.com/watch?v=it0xzny6nsw
https://www.youtube.com/watch?v=it0xzny6nsw


コメのお返事は追いつきましたが、メールのお返事が遅れがちですみませんぐ。
今年もご意見を下さる皆様のおかげで、色んなことを楽しく学べました。
ありがとうごじゃいますm(__)m

来年も又、巻きますの応援をしながら、採点の検証と
スケ連の歴史やスキャンダルを振り返る記事を書いていきたいと思っていますミダ。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2016-12-28(Wed)

真央ちゃんと知子ちゃんのFSのジャンプ


コメントのお返事がまだ数件残ってると思うのですが、
取り急ぎ、コメ欄で話題に出た真央ちゃんのFSのジャンプ2本を検証しました。
採点傾向の参考のため、知子ちゃんのジャンプと比較しました。
---------------------------------------------------------------------------
【参考リンク】

全日本女子SPプロトコル
全日本女子SPジャッジパネル
全日本女子FSプロトコル
全日本女子FSジャッジパネル

浅田真央 3A<< 転倒
20161227001.jpg
浅田真央FS動画0:26辺り)

画質が悪くてわかりにくいのですが、もしかして3回転のところで爪先がついてるのかしら?
爪先の着氷で見るならギリギリDGかもしれませんが、普通は爪先ではなく、
ブレードの前半部か踵が付いた辺りを着氷と見るでしょ?

この程度ならURすら取られない選手もいるし、取られてもせいぜいUR程度じゃ?
普通の選手ならこれでDGはあり得ないとウリは思いますわ。


宮原知子 2A 見た目ノーミス
20161227002_20161228065222fda.jpg
宮原知子FS動画4:03辺り)

知子ちゃんの単独2Aは爪先が付いた時点はURでしょ?
でも、普通は爪先着氷でURを取らないですよね?
知子ちゃんの2A認定は妥当と思います。
爪先着氷でDG取られちゃう巻きますに対する採点がおかしいだけであって。
ところでJ9の藤井が目立ってるニダなw


浅田真央 3F<-3Lo< 見た目ノーミス
20161227004.jpg
浅田真央FS動画0:46辺り)

まーた3Fも爪先着氷で見てるニカ・・・(-_-;)
ウリの判定は3F-3Lo<ですわ。
3Fは認定範囲でしょうも!

下は3F-3Lo直後の画面。
20161227005.jpg
跳んだ直後は基礎点10.40点丸々貰ってたのに、
最終的に6.20点まで減りました。


宮原知子 3Lz-3T< ステップアウト
20161227006.jpg
宮原知子FS動画0:43辺り)

この3Lzはビミョーな着氷ですね。
でも、ウリがジャッジならギリギリOKということで認定するかな。
UR食らった巻きますの3F未満の回転具合ですけどもね・・・(-_-;)

セカンドの3Tも見てみます。
20161227007.jpg

この3TのUR判定は妥当かと思います。

セカンドがURレベルの3-3で、ステップアウトした3Lz-3Tの方が
着氷がスムーズだった巻きますの3F-3Loより1.50点も多い
って
さすが選りすぐりのぬこニダな。

---------------------------------------------------------------------------

まだ全日本のSPも見てないので、見たら感想を書きたいと思います。




2016-12-23(Fri)

2006年前半 真央ちゃんのCMデビューとメディアの動き 時系列まとめ

※「大豆ノススメ」と大豆イソフラボン報道については、
ブログ「平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図」が既に2006年3月9日の記事で書いています。
ウリとは意見の違う点もありますが、視点が興味深く、この件について検証するきっかけとなりました。
平御幸氏のブログをご紹介下さった読者様、ありがとうございますm(__)m


---------------------------------------------------------------------------
【真央ちゃんのCMデビューとメディアの動き 時系列まとめ】


大豆への注目が高まり、大豆飲料の新製品などが次々に新発売される中、
2005年6月27日「大豆ノススメ」が新発売されました。
当初のCMは柳葉敏郎と児玉清出演、翌年から柳葉敏郎と浅田真央出演となります。

2006年1月20日(金) 浅田真央選手の初CMとなるNECの液晶一体型PC
         「VALUESTAR W」のCM放映開始
    20161218002.jpg
    (画像出典元:RBB TODAYより)

2月1日(水)  日本コカ・コーラ社の浅田真央選手と広告出演契約
       第一弾は大豆イソフラボン入りの「大豆ノススメ」になると発表される
       同日、朝日新聞に「大豆イソフラボン、妊婦さん取り過ぎ注意」の記事が出る
       (出典元:情報サイトe-妊娠など)

感想:大豆イソフラボンの件はニュース性に乏しい話題だったというのに
   なじぇ朝日は巻きますのCM出演発表の日に大袈裟に害を報道するニカ?


2月15日(水)  2chにISU関係者からの情報として「ノーミスなら荒川金」の書き込みが!
       「万が一、コーエンがノーミスなら荒川>コーエン>スル」とも!
       (2chの該当書き込みとリンクはこのブログ記事の最後に載せます)

感想:やっぱ予定してたんでそ!kkkk

2月21日(火)  荒川静香選手がトリノ五輪SPで3位に
2月23日(木)  荒川静香選手がトリノ五輪FSで1位、金メダルを獲得

感想:予定通り、荒川(金)>コーエン(銀)>スル(銅)の結果でしたね!

3月1日(水)  「大豆ノススメ」TVCM「いきなり真央ちゃん」篇の放映開始
       白川博スケ連会長が健康上の理由で会長職を辞任。
       (出典元:ブログ「天漢日乗」2006年3月5日の記事)

3月3日(金)  白川博スケ連前会長が心不全で死去。(出典元:訃報新聞

3月9日(木)  世界ジュニア選手権女子フリーで浅田選手の調子がガタ落ち
       同日、NHKニュースなどで大豆イソフラボン関連の過剰な報道
       (ソースは前述の平御幸氏のブログやブログ「元気がいいね♪」2006年3月10日の記事)

感想:大豆イソフラボンの件は3月9日に何一つ新しい発見はなかったでそ?
   この日にダメ出し報道した理由って何?マジでイミフだわ!
   この時の世界ジュニア選手権はスロベニア開催、冬時間だから日本の8時間遅れ。
   報道は巻きますの耳にも届いた可能性は高いですよねぇ。調子崩すのも無理なさ!


3月10日(金) 「新・爽健美茶」新TV-CM 『荒川静香 / 挑戦』篇(15秒)放映開始

感想:金メダルはあ・た・し!そんな感じのCMでしたっけw まぁ、綺麗なCMでした。
   しかし、巻きますが調子崩した翌日にこれかい・・・(-_-;)


3月12日(日) 朝日新聞がスケ連の不正会計問題をスクープ

5月10日(水) スケート連盟の林泰章会長代行が久永元会長を
       民事・刑事の両面で告訴する方針を打ち出す


感想:城田女史は不問ですかい?ふーん・・・

6月16日(金) 「新・爽健美茶」新TV-CM 『荒川静香 / 挑戦』篇(15秒)放映開始

感想:副会長さまはCM2本出演でしたが、1年契約の巻きますは1本のCM出演で終了した模様・・・
  巻きますの無駄遣いニダなぁ。

この時期の感想まとめ

橋本会長の外務副大臣就任期間(2008年10月30日-2009年9月16日)に
会長代行を務めたのは林泰章副会長でしたね。
(ソース:日本語ウィキ「日本スケート連盟」新会長就任の項目)

久永元会長を民事・刑事の両面で告訴する方針を打ち出した林泰章副会長。
でも、久永氏側近の城田女史は告訴しなかったんでそ?
(久永氏の裁判の判例を見ようとしたら、無料公開分には見当たらなかったニダ。残念。)

そして2年後の林泰章会長代行時代に
引責辞任した元理事2名(城田女史と尼子氏)が審判復帰し、
城田氏に至ってはまるで役員のように四大陸や世界選手権に派遣された
と。
興味深いですわ。

(参考サイト:FPU「日本スケート連盟について」

スケ連の不正会計事件をスクープした朝日さんも城田女史の追求はしないのかしら(棒

まぁ、朝日さんはソチ五輪目前の2013年12月13日に採点&ヨン棒擁護の副会長さまの本
「誰も語らなかった 知って感じるフィギュアスケート観戦術」を出版したぐらいですもんね。

久永氏失脚、城田女史復帰に朝日さんは何の疑問も感じないのかもしれませんぐ。
---------------------------------------------------------------------------
2006年の大豆イソフラボンdisキャンペーンのおかしさは、最近の水素水関連報道を見ても感じます。
この件についてもまとめたかったのですがちょっと時間がないので今日はここまで。

コメントの返事が遅れがちですみません。m(__)m
今日もちょっとクリスマスの準備をしてから、お返事いたしますね。

そうそう、巻きますの動画を見ると3Aが回ってる様でしたね!
調子が良いようで嬉しいんです。
でも、審判が凄い面々の様で・・・(-_-;)

(続きを読むを押すと2006年2月の2chの書き込みがあります)

続きを読む

2016-12-22(Thu)

シンボルアスリート制度スタートから2006年真央ちゃんのCMデビュー前の時系列まとめ


2006年のスケ連スキャンダルの背景を探るため、
2006年1月の真央ちゃんのCMデビュー前後を中心に情報を整理してみました。

---------------------------------------------------------------------------
【浅田選手CMデビュー以前の出来事】


どれもスケオタに広く知られてることばかりですが、時系列にまとめてみました。
緑の字は私の感想や注釈です。

2004年 JOCが選手の肖像権を管理するシンボルアスリート交渉難航と報道
      フィギュアからは荒川、村主、安藤がリストに
      (参考記事:Number2004年12月2日の記事)

2005年 シンボルアスリート制度スタート
      フィギュアから荒川、村主、安藤がSAに

  8月2日  日本オリンピック委員会(JOC)がトリノ冬季五輪で日本選手団が着用する
           公式スポーツウエアなどを発表。 
      20161218004.jpg
      (情報と画像出典元:ブログ「安藤美姫とマリア・シャラポワ」2005年8月3日の記事)
      上記リンク先のブログによると、安藤選手以外の2人、アルペンスキーの佐々木明選手や
      ショートトラックの神野由佳選手は当時、既に代表内定済みだったそう。

(´・ω・`):代表に内定した選手だけで発表すりゃいいのにね。
     安藤先生にはプレッシャー、ライバル選手のモチベも下がるでそ。
     シーズンスタート直前に他の選手に打撃を与えたいニカね?


  9月1日 3選手(荒川、村主、安藤)のロッテガーナチョコレートCM放映開始
          (真っ赤なチカラ ガーナとデュエット篇)

(´・ω・`):代表はこの3人だというシーズン本格突入前のダメ出しニカ・・・

  11月4日 安藤美姫出演のパナソニック『DIGA』CM放映開始
        オリンピック録るなら・ハイビジョンディーガ・フェア ハイビジョン ディーガ (美しき演技篇)

  11月17日-20日 エリック・ボンパール杯で浅田真央優勝、荒川静香3位
        20161222002.jpg
        「真央が優勝したのは素直にうれしい。でも展開としては最悪になった」by城田女史
        (出典元:ブログ「フトコロえぐらせてもらいます」2005年12月19日の記事、
         元の報道は共同通信2005年11月29日の記事)

  12月8日 3選手のロッテガーナチョコレート新CM放映開始
          (真っ赤なチカラ・日本選手を応援します ガーナとデュエット篇)
20161218003.jpg
(画像出典元:安藤美姫CM動画荒川静香CM動画村主章枝CM動画
※動画の最後に「ロッテはお菓子の力でオリンピック日本選手を応援してます」の文言が出ます。

(´・ω・`):GPFと全日本前にこれじゃ、両方に出る浅田&中野選手が可哀想なんです。

  12月16日-18日 ISUグランプリファイナルを東京で開催
     20161222001.jpg
     (画像出典元:ウォールストリートジャーナル2014年2月14日の写真特集)

注釈:荒川静香はGPFに進めず、浅田真央優勝、中野友加里が銅、安藤美姫が4位。

  12月23日-25日 第74回全日本選手権開催
      この大会結果等に基づき、四大陸、世界選手権、オリンピック代表が決定
    20161222003.jpg
    (画像出典元:日刊スポーツ「出場権争い混とん/05年全日本フィギュア」より)

(´・ω・`):なじぇか銅メダリスト(荒川)と銀メダリスト(浅田)の立ち位置が逆という・・・
     この時は織田選手のザヤ見逃しというとんでもない採点ミスで
     順位が入れ替わる事件もありました。


2006年1月4日 イタリア最大の全国紙コリエレ・デラ・セラの記事が日本で報道される
          「スポンサーであるチョコレート会社にとって、
          自社が契約している選手たちを差し置いてマオ(浅田)がメダルを手にすれば、
          間違った選手に宣伝させていたことになる。
まるでハラキリ(切腹)だ」

             (出典元:ブログ「ぼちぼち生きてます」2010/12/14(火) 17:12:21の記事
             「浅田真央は甘やかされてなんかいない。」


(安藤、荒川、村主3選手のCM情報出典元:オリコン安藤美姫のCM出演情報オリコン荒川静香のCM出演情報オリコン村主章枝のCM出演情報)


この時期の感想まとめ

  こうやって時系列に並べると、
  CM放映の時期などが実に巧妙なタイミングで行われてると感じました。
  一人でリンクに立ち、観衆の注目を集めるフィギュアのシングルは
  メンタルの影響が大きいと言われていますね。
  それなのにこの無神経さには呆れてしまいます。

  このシーズンの全日本に優勝した村主さんと、ザヤ見逃しで一時優勝とされた織田君は
  2009年1月に城田女史の復帰嘆願を行ったんでしたね。

  そして2009年のロスワールドではスケ連が堂々と
  安藤先生、村主さん、織田君の3人限定で城田女史がサポートすると報道陣に発表しました。

城田元部長は美姫、村主、織田限定支援

 日本スケート連盟は19日の理事会で、不正経理事件で06年に理事を引責辞任したフィギュアの城田憲子元強化部長(62)を、3月に米ロサンゼルスで行われる世界選手権に支援スタッフとして派遣することを承認した。伊東秀仁フィギュア委員長によると、日本代表6人のうち女子の安藤美姫(21)村主章枝(28)男子の織田信成(21)の3人限定で後方支援をするという。城田氏は選手からの要望で2日からカナダ・バンクーバーで行われた4大陸選手権でアシスタント・チームリーダーとして現場復帰していた。

 [2009年2月20日7時47分 紙面から]日刊スポーツ

  2009年の世界選手権で日本は男女とも3枠ありました。
  男子は小塚選手と無良選手、女子は浅田選手を後方支援しない
  スケ連が発表したも同然でしょう。
  スケ連のモラル崩壊は酷いものです。

  非常に悪質な金妍児選手の練習妨害発言で、ロスワールド直前に浅田選手を矢面に立たせたスケ連。
  韓国と一緒に浅田選手の足を引っ張ったと批判されても甘受すべきでしょう。

  城田女史が派遣された2009年の四大陸から、浅田選手の成績が下降するのは偶然でしょうか?
---------------------------------------------------------------------------

今回の記事は新しい情報がなくてすみません・・・
続きの記事(2006年前半の出来事)をほとんどまとめてあるので、
23日中にうpしたいと考えています。

それからコメントのお返事が遅くなってミアネよ~~!
クリスマスの準備を少し終えたら、お返事を書きますね。





2016-12-19(Mon)

韓国勢の世界選手権代表の行方/その他のピギョ雑談

【韓国勢の世界選手権代表の行方】


韓国の報道によると、パク・ソヨンが足首骨折で、
ナショナルとユニバーシアードを棄権する
ようですね。
3月の世界選手権には出れるんでしょうか・・・
韓国の今季の出場枠は全カテゴリー1枠です。

2016年世界選手権でソヨンが18位(16位以下の共通ポイントで16ポイント)
ダビンが14位で14ポイントの合計30ポイント。
2枠の条件28ポイント以内に出来なかったんで、今季は女子も1枠になりました。

ソヨン以外で出れそうな韓国のシニア女子は2000年1月19日生まれ、現在16歳のダビンだけ
追記:キム・ナヒョンもいた~~!すっかり忘れてますたわ~~!
3Lo-3Loを売りにしてるし、ナヒョンを世界選手権に送るかも?しれませんね。


JGPS女子シングル順位表でめぼしいジュニア女子をチェック。
下の3人とも年齢制限に引っかかります。
  11位 イム・ウンソ 2003年2月26日(13歳) PB173.21点(2016年10月JGPS)
  15位 キム・イェリム 2003年1月23日(13歳) PB165.89点(2016年9月JGPS)
  16位 キム・ハヌル 2002年4月11日(14歳) PB155.75点(2016年9月JGPS)

20161219001.jpg
(画像出典元:Eunsoo LIM動画Ye Lim KIM動画Hanul KIM動画より)

因みにダビンの今季のベストスコア(SB)は165.78点、自己最高得点(PB)が173.71点。
昨年の世界選手権で言うと、SBで14位レベル、PBでも13位レベルです。
そんなわけで、ダビンじゃ相当上げ採点しないと
平昌五輪女子シングルの枠を2枠にするのは絶望的じゃないでしょうか。
追記:ナヒョンは3Lo-3Loを売りにしてるし、PB177.27点とダビンより4点近く高い。
ソヨンの状況次第で、ナヒョンを世界選手権に送るかもしれませんね。


韓国はフランス杯でPB185.19点を出したソヨンを世界選手権に出し、
PBに2~3点上乗せで10位以内を目指し、2枠に増やしたいんじゃ?と思いますが
リハビリに6~8週間かかるというので、PBクリアは難しそうですね。

どっちを出しても荒業で10位以内に押し込んだりして・・・w

男子シングルの出場者は?

2016年アジアフィギュア杯で今季のミニマムスコアを達成したキム・ジンソが
男子シングルに出場するでしょうが、平昌の枠を増やすのは無理だと思います。

ジュニアのチャ・ジュンファン君(15歳)がシニアの世界選手権に出て、
ゴリ押しすればギリギリ10位で、2枠に増やせるかもしれませんが・・・
韓国はどうするでしょうかね。


※チャ君は誕生日が10月21日で、シニアの世界選手権に出るための規定
7月1日までに15歳に達しないといけないに該当しないようです。
そういうわけで、チャ君のシニア世界選手権参戦はない模様。
鍵コメでご指摘くださったY様、ありがとうございましたm(__)m


20161219002.jpg
(画像出典元:Jin Seo KIM動画Cha Junhwan動画より)

↓今季のミニマムスコアは下記にあります。
ISU Communication No. 2017(3ページ目)
---------------------------------------------------------------------------
【ピギョ雑談】


先週末から今日にかけて2chで見かけ、印象に残った画像のリンクをまとめました。

★モーンとする画像★

↓これが中学生のテスト問題???
http://pbs.twimg.com/media/CztQkR7VIAE_Ce_.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CztQkSDUQAAbyFp.jpg

   オリンピックで誰が金メダルを取ったかなんて、何の教科の問題ニカね?
   パボじゃね?

↓韓国の記事に載った羽生選手
http://pbs.twimg.com/media/Czl51_6UQAAicXt.jpg

   なじぇジュンファン君じゃないニカね?
   平昌でジュンファン君の台のりは無理と考えてるニカな?
   北京五輪でのジュンファン君台のりを目指してるのかもニダね。


★和む画像★

↓巻きますの話題、TVのキャプ
http://pbs.twimg.com/media/C0B3TarUsAAXUQb.jpg

  巻きます、元気そうでよかったニダ♪
  無理し過ぎず、全日本では心からの笑顔が見れることを願ってますデヨ~!

↓先週末に見てウケたぐりとぐらのコラ2つ。
http://i.imgur.com/d1VlWHT.jpg
http://i.imgur.com/DFnPVjO.jpg

  まっちーが良く似てますた。画力が素晴らしいニダ~。

↓日本語検定2級の試験を受けたケヴィン
http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/15275498_1011073488999252_5428634286125219840_n.jpg

  2級でも凄い難しいと聞くデヨ。
  ハーフの子なんかも受けて、難しいというぐらい。
  ケヴィンは頑張り屋さんニダね。

↓8歳の宇野君
20161219003.jpg

  将来はオリンピック選手になりたい?の質問で「できれば・・・」とは謙虚ですねぇ。
  8歳とは思えない受け答えで大人っぽいニダ。

↓テン君の書いたヨシング
https://twitter.com/Tenis_Den/status/810697966776438784

   テン君って絵も上手で多彩ニダなぁ。
   大きいのがメドベちゃんで、巻きます、安藤先生、真凛ちゃん、コスとワグノかしら。
   コスとワグノ以外は割と似てると思いますミダ。
   でも、ヨン棒を美化し過ぎw
---------------------------------------------------------------------------

ここ最近は2006年頃のスケ連の動きなどを調べていて、
近々まとめたいと考えてます。

たまに過去を振り返ってみるってのも面白いなぁと思います。



2016-12-14(Wed)

今季の男子高難度ジャンパーのジャンプ構成


【今季の男子高難度ジャンパーのジャンプ構成】


先週の女子に引き続き、男子のジャンプ構成もチェックしてみますた~!
SPだというのに40点近いネイサン君は異次元w
SP後半に4Tを持ってこれるボーヤンも凄い。

20161213001a_201612161744094cf.jpg

FSは同じ4回転4本でも、ネイサン君(GPFの構成)は3A1本だし、
4回転が全部前半ということで、基礎点がハーニャとボーヤンに負けてます。

ネイサン君が4回転4本構成に変更後は、
基礎点上ハーニャボーヤンが男子FS最高難度ということになります。

※羽生選手の構成の間違いをご指摘くださった方ありがとうございましたm(__)m

---------------------------------------------------------------------------
【実際にFSで獲得したジャンプ基礎点(GOE含まず)】


今の採点システムじゃ転倒以外のGOEの正当性がよくわからないんで、
GOEを一切計算に入れず、実行したジャンプの基礎点のみをチェックしました。
つまりこの表はエッジエラーや回転不足による基礎点減点は反映され、
転倒やお手付きなどによるGOEマイナスは反映されてません。


20161213002.jpg

こうやって見ると、やっぱボーヤンとネイサン君は異次元ニダなぁ。
ショー疲れだったと言われるGPF以外はハビも安定感が素晴らしい。

宇野君は綺麗にまとめるものの、連続ジャンプが跳べなかったときのリカバリーが今後の課題ニダね。
リカバリーさえ上手くできれば、ジャンプでトップ3になれると思います。

ステップアウトやお手付きなどは動画確認も必要なので端折りますが、
転倒によるGOEマイナスや転倒回数もチェックしてみました。

20161213003.jpg

複数種の4回転時代だから転倒無しのFS演技が珍しくなってますね。
GPFで転倒無しのネイサン君と宇野君は調子が尻上がりで、
ナムシングペンにはヲルドが楽しみニダね。ウリは見るかわからんけどもw


(下の続きを読むを押すと参考プロトコルリンクが出ます)

続きを読む

2016-12-10(Sat)

ほとんど見てないけどw GPFの感想(テサモエのSDと男女1位のプロトコル)


【テサモエのプリンスとヨン棒の昆布踊り】


昨夜は観戦モチベがなく、技術審判の現役時代の演技動画を見てたんですね。
そしたら横にテサモエの動画が出てたんで、ついテサモエSD見ちゃったわ~~。
今季の初ダンス動画観賞w

さてさて、テサモエSDの冒頭"Kiss"でキレキレの動きを見たら、
ヨン棒の昆布踊りを思い出しますた!
同じような振り付けなのに、テッサの腕の動きはビシッと決まりますねぇ。
20161209002.jpg
2016年GPFテサモエSD動画0:34辺り)

ヨン棒忘れないでキャンペーンw ヨン棒のキャプも貼りますデヨ~。
20161209001.jpg
2009年世界選手権金妍児FS動画2:02辺り)

エッジはフラット、指の開き方や腕の動かし方がバラバラゆらゆら・・・・
あの当時は「昆布踊りなんて酷いwww」と思ってた(自称)心優しいウリですが、
今は「名付けた人のセンスは秀逸!」と思いますわ!kkkk

さてさて、ヨン棒のシェヘラをチラ見したら、巻きますのシェヘラが見たくなったニダ。
ステプ中、足を上げながらでも腕の動きまで綺麗ニダよねぇ。
20161209004.jpg
2011年ロステレ浅田真央FS動画2:05辺り)

ステプがきゃわわで、古い動画なのにまーたリピっちゃったニダ♪

話をテサモエに戻しますが、SD動画見てる時にウリ旦那が背後に来て、
「あ、ハンサムな人見てる!そっか・・・ふーん・・・」とニヤニヤ笑ってたニダw
言われて初めて、スコットがハンサムと気が付いたウリwww
演技を見てる時に顔なんかあまり意識しないものねぇ。

そういや、ウリ旦那が大ちゃんの演技を初めて見た時(ソチ)も
「大ちゃんハンサムだねぇ・・・」
ウリは疑惑の目で見られたんだったwww
やっぱ女性がヨシングのペンってのが、ウリ旦那にはイマイチ理解しがたいみたいデヨw
---------------------------------------------------------------------------
【男女SP1位のプロトコル】


男女SP1位のプロトコルを貼りますね。
エクセル入力面倒くさいから、暗算で点数を書き込みましたわ。
(間違いがあればご指摘くださいまし)

まず、ハーニャから。
20161209003.jpg

フランスがトップの110.35点、
日本とイスラエルが110.10点の同点をつけてます!


日本とイスラエルが同点ってまるでNHK杯の様www
NHK杯はGOE換算前が同点、換算後はイスラエルが高い点でしたが。
ウリの過去記事リンク

因みにNHK杯もGPFもイスラエル審判はKantor女史ですわ。
審判3人の採点が足並みそろう(着氷乱れに減点なし、110点台の採点)というと、
バンクーバーの韓国、カナダ、東欧ジャッジの話を思い出しますミダw
バンクーバーは匿名性で採点内容がわからないですけども。

ハーニャに一番低い点を出したのがスペインジャッジ。
優勝候補の一人ハビの国ですから、ライバルの点は押さえたいでしょうね。
カナダが低めなのも多分、Pチャンがいるからかも。

審判の顔ぶれは変われど、米露が相変わらず他と比べて低めの採点で・・・
ピギョ大国2つの動きはちょっと不気味w

お次はメドベちゃん。加点が+2か+3しかないw
20161209005.jpg

中国の83.20点がトップ!
そしてフランス(81.80点)、チェコ(81.00点)。


ロシアは今回、手下に上げ採点を任せたニカね?kkkk
フランスはソルトレイク五輪でロシアがタッグを組んだゲヤゲ会長のお膝元ですしねw

今後のピギョヨシングの見どころは
自力のTES向上抜き紙上最高得点がどこまで更新できるか?ニダな。
メドベちゃんの構成だとGOE満点(オール3)で12.30点(GPFは9.45点)。
女子SPのPCS満点は40点だから、PCSで3.34点、GOEで2.85点の余地があるニダw
GOE&PCS満点ならSP85.40点は行ける!
将来、マジでそれに近いものが見れそうで草www
---------------------------------------------------------------------------
【参考リンク】

2016年GPF男子SPジャッジパネル
2016年GPF男子SPプロトコル

2016年GPF女子SPジャッジパネル
2016年GPF女子SPプロトコル

↓GOE換算表はこちらで。
ISU Communication No. 2000




2016-12-07(Wed)

今季の日露若手女子FSのジャンプ構成比較/十代の巻きますジャンプ構成の変動


【今季の日露若手女子FSのジャンプ構成比較】


コメント欄で高難度ジャンプ構成の話が出たもんで、少し調べてみましたわ。
1999年11月生まれで17歳になったばかりのメドベちゃんと、
2000年4月生まれで一つ年下16歳のソツコワちゃんのFSのジャンプ基礎点を
3年前のソチシーズンから今季まで4年分をチェック。

※現行と書いてある欄には、現行制度の基礎点に換算した数値が入ってます。
 (赤字は基礎点1.1倍の後半ジャンプ)


20161206001_2016120904334623a.jpg

メドベちゃんはジャンプ構成で一つ年下のソツコワちゃんにずっと負けてるニダな。
前半2Aを後半にして基礎点を0.33点アップした2014-2015シーズン以降の
3シーズン、ルール変更以外の基礎点アップがありません。

ソツコワちゃんも2014-2015シーズン以降、ルール変更以外の基礎点アップなし。
ただし、前半3Fを後半にして基礎点を0.53点アップした以外にも
3Lz(基礎点6.00)&3T(基礎点4.10、現行だと4.30)各2本構成から、
3Lz(同6.00)&3F(同5.30)各2本構成に上げてます。

もしかして、ソツコワちゃんが今季の最高難度ニカね?

若手日露女子10名のFSジャンプ構成を確認してみますたわ。
3Lz&3T各2本構成の三原ちゃんがソツコワちゃんと同点!

20161206003_20161209043658eb7.jpg

上の10名全員が5種7トリプル構成!
トリノ五輪から茶番までの停滞期は別として、
トリノシーズンも5種7トリプル構成の選手がここまで揃うことはなかったニダな。

実行できるかどうかは別として、トップクラスが大混雑w
ところで、タクタミ以外のロシアっ子4人が2Loを跳んでませんね。

セカンド(又はサード)2Loが苦手なのか、
それともループに厳しい採点傾向をあらかじめ知っていて避けてるのかしら・・・(;・∀・)
---------------------------------------------------------------------------
【十代の巻きますジャンプ構成の変動】


巻きますのジュニアからシニアにかけて、どんな構成を組んでたか
チェックしてみますた。

巻きますの場合はエッジエラーで狙われて3Lzを外したり、
セカンド3Loを狙われて、シーズン中に構成を変えたり、
苦労してましたねぇ。

また、4Sの練習したせいか、3Sがおかしくなってほとんど外してましたね。

頑張って2008-2009シーズンに3Sを入れてきたものの、パンクしたり。
セカンド3Loも刺されやすいため、このシーズンの後半は3Sを3Loに
3F-3Loのセカンドを2Loにしてましたっけ。

それでも47.65(現行の基礎点では48.98)で、今季の誰もかなわない構成でした。

20161206002.jpg

現行ルールの基礎点で計算すると、あらためて凄い構成だなぁと思うニダ。
基礎点を下げた茶番前の2シーズンすら、3A+2Tと3Aを入れたり。
毎年、何らかのチャレンジや紆余曲折があって、ワクワクドチドチしましたよねぇ。
もう、こんなすごいスケッタは当分出てこないでしょう。

※最初のジャンプ構成表(画像)2枚中、
「2016-2017年」が「2015-2016年」のままになってたので修正しました。


(下の「続きを読む」を押すと参考リンクが出ます)

続きを読む

2016-12-02(Fri)

NHK杯男子羽生選手FSの4Lo合成画像/ループの踏切


【4Lo合成画像】


昨日、2chで東京新聞写真部の4Lo合成写真(リンク)が話題になってました。
看板の「SEIKO TOSHIN」「SEIKO SEIKO」になってるとw

ウリが気になったのは看板よりも着氷ニダ。
最後の2枚の配置のせいでURっぽく見えるし、後ろの壁にぶつかりそうw
ちょうど着氷バランスの悪いところを最後に持ってきてるから、
ウリがハーニャペンなら若干モーンとするw

実際にはもっと高さがあって、幅はもっと小さめよね?
実際はどうか、興味があったんでウリも合成画像を作りますた。
※空中姿勢は重ならない様にいくつか抜いてます
2016120104a.jpg
(画像出典元:NHK杯羽生FS動画0:39辺り)

上は後ろの看板に縮尺等を合わせて合成した画像ニダ。
身体が重なるのを出来るだけ避けると、通常は上のように空中の画像はあまり入れられないんデヨ。
アングルにもよりますけどね。
↓例えばこんな感じ。空中の画像をたくさん入れると大抵は身体が重なるニダ。
201402210001.jpg
(巻きますの3A高い!幅もある!カッコいい!ホルホル♪)

ハーニャの4Loの感想
他のジャンプと比べ、跳び上がった時に若干後ろにのけぞっているような・・・
それが原因なのか空中で一番高さの出た2回転目に少し軸が斜めってますね。
それで着氷バランスが若干前のめりに乱れたんでしょうか。
ループは高さが出やすいジャンプと言われますし、それ故に空中バランスが難しいのかもしれませんぐ。

東京新聞写真部の4Lo合成写真は幅はあるけど高さがなく、
軸も終始真っすぐで、まるで全く別のジャンプを見てるよう・・・

4Lo採点の感想
イスラエルは甘いニダねw あの着氷バランスでGOE「+3」はないデヨ。
一方、恐ロシアはイルボン男女どちらにも厳しいようでw
着氷バランスが良くなかったので「0」でもおかしくはないんですけども・・・
自国ソンスドルには甘いのにねぇ。


ハーニャの4S+REPの感想
転倒した後半4Sも4Loとほぼ同じ場所で跳んでたので、
良い比較になると思い、合成画像を作ってみますた。
2016120105a.jpg
(画像出典元:NHK杯羽生FS動画0:39辺り)

4Loと4Sを比較すると、4Loの高さがわかるニダね。
これだけ空中姿勢が綺麗だと空中の画像を多めに入れられますわ。
それでも横向きメインですけども。

ハーニャは回転不足気味で踵まで降りて、足首がグキッと曲がっちゃいますた。
これで転倒したんですね。
URがついてませんが、ウリ的にはギリギリOKかな?
でも佳菜ちゃんや巻きますなら、ほぼ確実にUR取られるかな?とも思ったり・・・

---------------------------------------------------------------------------
【ループの踏切】


ループの話題で度々掘り起こされる過去のオーサー発言。
2ch奥様(レスリンク)のところから持ってきますた。
2016120203.jpg
2016120204.jpg
2016120205.jpg

ホント、オーサーって言いたい放題ニダなw
ループってこんなもんじゃなさ?
ほれ、教え子のヨン棒だって前向きに跳躍してますたよw
2016120202.jpg

合成だけでなく、見やすいように連続キャプも作りますたよ。
2016120201.jpg
(画像出典元:2007年GPF金妍児FS動画1:25辺り)

ヨン棒は回転不足で転倒。
URついてないけど、これはUR取るべきじゃなさ?

ついでにオーサーも見てみますたわw
2016120207.jpg
(画像出典元:1988年カルガリーオリンピック ブライアン・オーサーLP動画3:04辺り)

オーサーは中々氷離れが良い感じ。
それでも、90以上180度未満回ってるでそ。
ループはそんなもんですよね。

---------------------------------------------------------------------------
【参考リンク】

NHK杯男子FSジャッジパネル
NHK杯男子FSプロトコル

2007年GPF女子FSジャッジパネル
2007年GPF女子FSプロトコル






2016-12-01(Thu)

ストナのWeb限定ムービーで記憶力&観察力テスト

巻きますのWeb限定ムービーが公開されましたね!
佐藤製薬さん、いつも素敵なCMをありがとうごじゃいますm(__)m

↓CM動画リンク
ストナCM「カゼVSストナ2016」浅田真央VS舞 47都道府県縦断バトル!

CM視聴後、気が向いた方は下記の記憶力&観察力テストにチャレンジしてくださいまし♪
問①は一度見ただけじゃすぐに答えられないはずwww ミアネよ~~!
ウリの問い&答え自体に間違いがありましたら、ご指摘くださいまし。

---------------------------------------------------------------------------
【記憶力&観察力テスト】


問① 沖縄県や三重県など姉妹2人とも通った
都道府県は全部でいくつあるでしょう?

201611301.jpg

問② 下記の名所中、舞ちゃんだけが通った場所が
4つあります。どこでしょう?


  鹿児島(種子島宇宙センター)、宮崎(高千穂峡)
  大分(別府)、熊本(阿蘇山)、長崎(グラバー園)、佐賀(浜野浦の棚田)
  福岡(福岡タワー)、山口(錦帯橋)、島根県(出雲大社)、鳥取(鳥取砂丘),
  岡山(倉敷川)、大阪(道頓堀川のネオン)、兵庫(ポートアイランド)、香川(瀬戸大橋)、
  愛媛(道後温泉)、長野(上高地の明神橋)、岩手(剣の山)、栃木(日光東照宮)

問③ CM最後に舞ちゃんがとぼとぼ歩いてたのは
どこでしょう?


  ①羽田空港 ②成田空港 ③東京駅

問④ 間違い(違和感?)探し
風邪に手を振る真央ちゃんのシーンにちょっと違和感(間違い?)ががが!
それは何でしょうか?

201611305.jpg


続きを読む

プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR