2014-04-05(Sat)

ケイトリン・オズモンド&村上佳菜子FS解説概要

女子フリーのYLE放送はカナダのオズモンドから始まりますた。
オズモンドはジャンプミスが多く、佳菜ちゃんも大きなミスはないものの、
少し精彩に欠けるしで、訳してて楽しくはなかったニダ。

------------------------------------------------------------------------------------------
【ケイトリン・オズモンド】

登場から演技冒頭まで、番組始めの挨拶。
演技が始まって、イェレさんが「華やかなスケーター。SPで8位。」と紹介。
20140403008.jpg
「音楽はクレオパトラ。」(アヌリーサ)3F-2Tは難なく降りる。
2A-3Tの助走を見ながら、「スピードがある。」(イエレ)
後続の3Tでバランスを崩し、「少し苦労してるわ。」(アヌリーサ)
次のジャンプは決まり、「素晴らしい3Lz。」(アヌリーサ)
因みにエッジエラーでGOE-0.50点。エッジは割とフラットに見えたんですが。
エラーの基準がまちまちニダなぁ。スピードがあって良いジャンプですた。

続くコンビネーションスピンでは、「オズモンドは時計回りにスピンを回る」少数派だと
アヌリーサさんが説明。キャッチフットのポジションが綺麗。
3Sで尻餅。「離氷が遅かったわね。」(アヌリーサ)
3Fもステップアウト。「同じようなタイプのミスね。」(アヌリーサ)
2T-2Tー2T。最初のジャンプが2Tに。低空ながらスピードと幅は意外とある感じ。

レイバックスピンは綺麗、2Aはステップアウト。「これも離氷ミスだわ。」(アヌリーサ)
ステップは本人比で精彩に欠ける感じ。演技終了後、
「今回はちょっと問題が多かったね。フリーで順位を上げる事は無理でしょう。」(イェレ)
「最初のジャンプは良かったわよ。続くジャンプからちょっと急ぎすぎたわね。
3つのスピンはどれも良かった。姿勢も良くバリエーションも豊か。
オズモンドの表現力には魅惑的な持ち味がある。」(アヌリーサ)

「技術点で韓国のパク・ソヨンを10点下回っている。韓国のパク・ソヨンがトップをキープしました。」(イェレ)
20140404005.jpg
------------------------------------------------------------------------------------------
【村上佳菜子】

演技前と演技中はほぼ全訳(一文だけ省いた)、演技後の解説は、
もうほとんど端折りますた。
山田コーチの顔見ても、本人の顔見ても会心の出来じゃない印象だし、
点も渋くて翻訳がしんどくなったデヨ・・・

201404040061.jpg
(演技前)
イェレ
「このフリープログラムは(スケート強国である)日本人らしい(攻めの)スタイルで
刺激的なポジションにいます。
日本のマオ・アサダがリードしており、彼女は最終グループで滑りますが、
今大会に出場してる全員がいい位置にいます。
つまりアサダがトップで、スズキが4位、ここにいますカナコ・ムラカミ、19歳のスケーターは
・・・んんっ(痰が絡んだ様子)すみません。フリー演技前の順位は10位。」


アヌリーサ
「ケイトリン・オズモンドの話に戻りますが・・・キーラ・コルピが秋のスポーツ週間で
時々飾りのせいで衣装が本当に重いと語ってましたね。
クレオパトラテーマのオズモンドの衣装には凄い量のストーンがあったわ。
もし、その飾りがプラスチックじゃないなら、その衣装は当然物凄く重いわよ。
今目にしてるカナコ・ムラカミの衣装にあるビジューも驚くほど重いでしょう。
例えこんなに小さくてもこんなにたくさん付いてますから、(演技がスタート)衣装が重くなります。」


(アヌリーサが言及した、キーラコルピが衣装について語ってたのはこの番組↓
ウリのブルログ記事リンク→GPF2013女子FS前後のトーク番組
コルピの後ろ、ソファの背にかかってる緑の衣装を持ってみた男性レポーターさんが
「重い!」と驚いてました。)

08122013005.jpg
イェレ
「カナコ・ムラカミはスキルのあるジャンパーです。
今、そのスキルの全てを見せる必要があります。」


アヌリーサ
「3Tコンビネーションへの良いスピードの離氷。2つの3T。
多くの場合、回転不足が見られますが、目で見た感じ、今日のところそれは見られません。
(アヌリーサさん、解説が慎重ニダな。で、目で見てURに見えないのにプロトコルはUR・・・)
3Lz。両足で降りました。(微かに掠ったニカね)
そして離氷のエッジエラーも。そこでエッジチェンジをする時、
特にこの角度から簡単に気付くのですが、アウトサイドエッジで跳ばなきゃいけないところを
インサイドエッジで跳んでいます。」

(チモッミ酷いプロトコルなんです。フリーレッグが掠った程度なのに-3を付けたジャッジが2人も!
エッジエラーもあるからと言うなら、オズモンドのLzもエラー判定ニダがそこまで引かれてないデヨ。
しかもURまで取られてる!なんじゃこりゃ。)


アヌリーサ
「ループはアウトサイドエッジで跳んで、良い三回転。」
(3LoもUR取られてるデヨ・・・うへぁ)
アヌリーサ
「ムラカミのコンビネーションスピンはSPと全く同じです。」
(アヌリーサさん、ヨン棒は2期連続SPもFSも全く同じスピンでスミダよ?)

アヌリーサ
「3F-2T。回転を満たし、クリーンなジャンプを跳ぶため、
明らかに注意深く集中して準備しました。」

(うーん・・・何か少し違和感のある解説ニダねぇ。因みに3FでUR取られますた・・・)
アヌリーサ
「2回目の3F、単独で。(ルッツと言ってるように聞こえる)
2種類のトリプルジャンプをそれぞれ2回跳べます。その中の1回が連続ジャンプならね。」

(ルールについて語るのはよくあることニダが・・・ゾンプが良いか悪いか、明言を避け始めたニカ?)
アヌリーサ
「2A。問題あり。(着氷が少し沈み込んでる)
3Sの後に2つの2Lo。」

20140405002.jpg
(演技終了)
イェレ
「はい、この反面(ジャンプに精彩を欠く)また再び質の高い滑りがありました。
もちろん、明らかに審判はムラカミのジャンプのクリーンさを検証し続けています。
多分ジャンプの他にも、僕には目に付いた。このムラカミの・・・多分、精細さを欠いてたこと。
精彩を欠いた共感の解釈。」

20140405003.jpg
アヌリーサ
「彼女がジュニア・ワールド・チャンピオンのレベルに達した時、
私自身もその場にいたの。練習の時、スピードが彼女の長所だった。
それは今も続いてる。」

20140404007.jpg
(山田コーチの表情がちと「やっちゃったなぁ」って感じだったニダ。)

------------------------------------------------------------------------------------------
【ウリの感想】

「爆下げじゃね?」と思う反面、
ジャンプ前に指を掴んじゃったりするところがズニアっぽくて
佳菜ちゃんはそこを直さないと、今後点が伸びないだろう
という気もしますた。

SPで良い演技の割に点が出なくて、慎重になってしまったニカね。
どこか元気がなくてチモッミ残念。佳菜ちゃん、お疲れ様ですた。
次回、パイティーン!

オズモンドも元気がなかったデヨ。それでも腕の動きにチモッミ華があるニダなぁ。
元々全体の動きも華やかなソンスだし、ゾンプもスピードがあって良いし、
次回に期待したいニダ♪

続けて女子を訳そうと思ったのに、気分が萎えるニダねぇ・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ありがとうございます!

まずはご無沙汰をお詫びします。
なんだか色々忙しかったり、ソチの後は妙に無気力になってしまったりで、コメントする気力が……。

Mansikkaさん、翻訳おつかれさまでした。
しんどいのに、ちゃんと伝えようと頑張って下さったのですよね。感謝します。
日本選手といえば真央ちゃんなので、ついつい求めるレベルが高くなってしまうのでしょうか?
佳菜子ちゃん、以前は3T−3Tがハンマーキックだったり、3Loのタメも酷かったのに、
今ではとてもスムーズです。
着実に成長していますよね。
今回はイマイチでしたが、まだまだ伸びしろはあると思うので期待してます。

ところでMansikkaさんに私のお気に入りブログをお知らせします。
真央アンチですが、とても楽しくて、独りで楽しむのはもったいないと思いまして……。
姐さん所にもお知らせしちゃいましたw
http://ameblo.jp/maogold/entry-11811070754.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはしお~。
かなちゃんは本当にかわいそうだったなぁ。あれも駄目、これも駄目では潰してやれ!メッセージが聞こえてきて気持ちが続かないわ。真央ちゃんが潰しても潰しても這い上がってきたから、日本人は半端な事では潰れないと思われちゃっているのかしら?でも、かなちゃんが燃えてきたと言ったので良かった~。身体能力、踊りのセンスはあるのだから、滑りもしゃべりも大人に変身して欲しい、かなちゃんなら出来ると思います。スケ連は女子は見捨てたのかしらね?
オズモンドさんは体重コントロールも大変なんでしょうね~。ほんとカナダ人は太りやすそうだし、老けるの早いわよね~。今シーズンはかみ合わなかったけど来期がんばって欲しいね。

今年のthe iceはロッテプレゼンツじゃなくなったようだけど、後援:スケ連って出てた~!! スケ連って大体、後援になっているんですか?いやだなぁ、真央ちゃん引退してもスケ連にお金が入るんじゃー。引退後は選手は献上金を払わなくていいんですよねぇ?

いっぱいの更新ありがとうございました~!

Re: めろでぃ様へ

> まずはご無沙汰をお詫びします。
いえいえ、とんでもない!皆様、お忙しいでしょうし、無理なさらないで下さいまし。

> なんだか色々忙しかったり、ソチの後は妙に無気力になってしまったりで、コメントする気力が……。
ウリもニダ・・・凄い無気力になりますたわ。長いこと解説を訳す気が全く起こらなかったです。

> Mansikkaさん、翻訳おつかれさまでした。
> しんどいのに、ちゃんと伝えようと頑張って下さったのですよね。感謝します。

あ、愚痴っちゃってスマソ~~!今はしんどさを感じないので大丈夫ニダ。峠を越えてジャッジのやることなすことにあまり心が動じなくなったニダ。ゾラ冷めた目でぬこを眺めてます。

> 日本選手といえば真央ちゃんなので、ついつい求めるレベルが高くなってしまうのでしょうか?
ぬこは何らかの理由で佳菜ちゃんsage。YLE解説は途中でゾンプの成功、不成功を言わなくなったニダね。
あれは、SPでの酷い爆下げを見て、解説も慎重になったからだと思うニダ。

> 佳菜子ちゃん、以前は3T−3Tがハンマーキックだったり、3Loのタメも酷かったのに、
> 今ではとてもスムーズです。
> 着実に成長していますよね。

ウリも改善されてきていると思う。ただ、佳菜ちゃんFSで元気がなかったニダ。元気が無い時に不安げな顔で離氷準備すると悪目立ちしてしまうと思うニダ。でもそれもこれもSP爆サゲが尾を引いてるせいでそ。ヨン棒なんていつも無表情で長く漕いでて、表現が途切れるのに高いPCSで、ぬこは芸術センスじぇろニダ。

> 今回はイマイチでしたが、まだまだ伸びしろはあると思うので期待してます。
佳菜ちゃんの弾ける明るさが好きだから、来期は明るいミュージカル曲来ないかな~~♪

> 真央アンチですが、とても楽しくて、独りで楽しむのはもったいないと思いまして……。
> 姐さん所にもお知らせしちゃいましたw

このヒトは2chで暴れる山犬みたいな文章を書くニダねw 論理が滅茶苦茶なとこも。
ウリは2chの真央アンチスレを見ないけど、スレタイが3種とか2種トリプルってのばっかりで、タイトルに笑いのセンスがじぇろ。このヒトはそんな真央アンチスレ住人じゃなさ?と思ってしまいますたわ。

Re: (非公開コメントへのお返事)

こんしお~~!

> 荒っぽいのも好みじゃないんですよね…。でもそれは私の個人的な好み。
その荒い感じが元気なプロには嵌るけど、元気なプロばかりだとズニア臭いと叩かれるし・・・
あっこちゃんのキルビルみたいなプロはどうかしら。

> あんな酷いジャッジされるほどの演技では決してないし、本当に可哀想です。
フリーは精彩に欠いたけど、それでも刺しすぎだと思うデヨ。ぬこはちとやり過ぎ。

> 「みんなと一緒に引退しちゃえば?」と思ってしまいます。
> ヒラマサに向けての暴風に一番手として耐えられるかしら…?

巻きますがされたことと同じことされたら、早々と引退する子も出てくるかもニダ。

> 本当は、サトコが一番手になってもいい実力だと思うのですが、sageがひどいですよね…。
ウリも知子ちゃんの演技が好きだけど、メディアはあんまり注目しないニダね。それも下げの原因の一つだと思うデヨ。

> 「出る杭は打たれる」じゃなくて、「出る前に潰せ」「出てくるな」レベルの採点ですから…。

知子ちゃんは若いのに一応シニアのGPSに出してもらえたし、来期は枠取り要員として若干の上げがあるかも?と思うけど、どうでしょう。ウリはもう女子の採点には全く期待出来ないニダ。

> リサちゃんも伸び悩んでいますしね…。遥ちゃんも怪我とかあるし…。
リサちゃんは生で見て華があると思ったけど、トップグループに行くのは無理な感じニダね。遥ちゃんは所作がきれいだし、スケッティングもいいから、後は怪我だけが心配ニダね。

> 「ヒラマサの星」と紹介されまくっている本田姉妹のゴリ押しも、スケ連の希望なのですかねぇ。
スケ連とメディアは連動してるように見えるからねぇ・・・でも、どうなんでしょう。

> ケイトリンの爆ageは気になっていたのですが、Mansikka様がおっしゃるように、華がありますよね。
初めて写真見た時、ぽっちゃりしてるから豪快な感じの演技をするかと思ったの。でも、バレエゾンプは綺麗だし、腕の使い方が柔らかい。去年のカルメンも動きが華やかで良かった!

> 団体戦の時に思いました。集団の中にいてパッと目を引くのは、持って生まれた特性ですよね。
> 今回は演技内容があまり良くなかったですけれども…。

フリーは良くなかったけど、ショートは目が釘付けになったデヨ。蕎麦国のソヨンなんかより、よっぽどいいわ。ソヨンはスパイロルが茶番シーズンまでのヨン棒みたいだった。アラベスクからキャッチフットで蕎麦国はホント、ワンパターンすぐる!工夫一つなく、ヨンコピーで飽き飽きするデヨ。

> イェレさんとアヌリーサさん、途中からもにょもにょし始めて…解説って難しいんですねぇ。
最初の3-3、成功したときの言い方ですら何か慎重な言い方でしたねぇ。
SPの爆下げっぷりを見て、原因を模索しながら解説している感じがしますた。

> 同じ大会でジャッジの基準がブレブレだったりすると、
> 本当に解説する側も大変だと思います…。

デーデー。ところで今回、ブリティッシュ・ユーロのソヨン上げ解説が酷かったニダ。ソチ前、ユロスポに蕎麦国スポンサーが付いてた記憶が。そのせいニカね・・・

> しかし、それでもフィンランドの解説はちゃんとしていますよね!(なんか失礼な言い方かも、すみません)
> 「3回転!」「3回転-3回転!」「表情がいいですね」しかない日本の解説って…。

フィンランドは技術的な話やルールの話が結構多いニダ。でも視聴者は色々学べていいと思うの。
日本はヨン上げデフォだし、すっかりつまらない解説になっちゃいましたねぇ。

Re: miya様へ

miya様、ばんしお!

> かなちゃんは本当にかわいそうだったなぁ。あれも駄目、これも駄目では潰してやれ!メッセージが聞こえてきて気持ちが続かないわ。
URのとり方が酷すぎるニダ。初めて見たとき絶句しますた。ヨン棒のはじぇったいUR取らないのにねぇ。

真央ちゃんが潰しても潰しても這い上がってきたから、日本人は半端な事では潰れないと思われちゃっているのかしら?
蕎麦国のイルボン憎しというのと、女子は花形、競技の中心ってのもあるんでしょうねぇ。だからイタリアはコス上げしたいし、ロシアも男子より女子を上げたい。そういう思惑が日本女子下げに繋がってるニカなぁ。

でも、かなちゃんが燃えてきたと言ったので良かった~。身体能力、踊りのセンスはあるのだから、滑りもしゃべりも大人に変身して欲しい、かなちゃんなら出来ると思います。
かなちゃん、ファイター♪ 日本人ソンスは健気ニダなぁ。踊りのセンスを生かしたミュージカルプロ、来ないかな~~。メイテちゃんみたいなプロもかなちゃんに挑戦して欲しい気も。

スケ連は女子は見捨てたのかしらね?
見捨ててるつもりはないが・・・って感じじゃないかしら。イルスケにピギョ愛なんて無さ!と思ってしまうデヨ。

> オズモンドさんは体重コントロールも大変なんでしょうね~。ほんとカナダ人は太りやすそうだし、老けるの早いわよね~。今シーズンはかみ合わなかったけど来期がんばって欲しいね。
前半は怪我で調子が出なかったみたいニダね。今は年齢的に特に太りやすい時期だと思います。

> 今年のthe iceはロッテプレゼンツじゃなくなったようだけど、後援:スケ連って出てた~!! スケ連って大体、後援になっているんですか?いやだなぁ、真央ちゃん引退してもスケ連にお金が入るんじゃー。引退後は選手は献上金を払わなくていいんですよねぇ?
ウリもそこが気がかりなの。だからタラソワ先生のとこでコーチの勉強しながら、ロシアやヨーロッパでアイスショーに出たりして欲しいニダ。日本のスケ連が一番の敵に見えるからねぇ。欧州のアイスショーに出れば、真央ちゃんの凄さを理解する人がより一層増えると思うし。でも今年は大学の勉強もあるから、ロシア行きは無理でしょうね。

miya様、Mansikka様、横レス失礼します!

>ウリもそこが気がかりなの。だからタラソワ先生のとこでコーチの勉強しながら、ロシアやヨーロッパでアイスショーに出たりして欲しいニダ。日本のスケ連が一番の敵に見えるからねぇ。欧州のアイスショーに出れば、真央ちゃんの凄さを理解する人がより一層増えると思うし。でも今年は大学の勉強もあるから、ロシア行きは無理でしょうね。

私もそれが常々それが一番だと思っているのです。ファンの中には、同じ思いの人もいると思います。
あ~日本の宝の真央ちゃんに「海外に行って!」と言わなければならないのは悲しいけれど、
それに実現はちょっと難しそうだけれども、そういう選択をしてくれたらいいな~と念を送っていますww。
失礼しました!!
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR