2014-04-22(Tue)

埼玉ワールド2014 町田樹EX YLE解説訳


翻訳付き動画もうpしますた!
【フィンランド国営放送】町田樹2014埼玉ワールドEX【翻訳付き】
------------------------------------------------------------------------------------------
映画『ロシュフォールの恋人たち』より
作曲:ミシェル・ルグラン
振付:宮本賢二

実況:イェレ・ヌルミネン
解説:アヌリーサ・ウオティラ

町田選手の演技が始まる前、歌声入りの曲がシングルやペアでも
来季から使えるようになるという話をしていました。
それを受けての冒頭の言葉です。

(演技前)
イェレ
「この男性の演技には歌詞などの如何なる助けも、もはや必要ではありません。
プロのために選んだこれらの音楽を、自らの動作の言葉によって素晴らしく表現(解釈)できる。
そこに歌詞など要らない。そこ(町田の表現)から私たちは素晴らしいものを得られます。
世界選手権でタチュキ・マチダは最も輝かしいメダルにすら近かった。
最終的に彼は銀メダル。」

アヌリーサ
「ミシェル·ルグランの曲。」
20140422002.jpg
演技冒頭。立ち位置について真剣な表情。
20140422001.jpg
キャメルスピンはいつも背筋と腕が綺麗に伸びているニダ。
20140422003.jpg
ステップの最後の辺りニダ。明るい曲調には笑顔が似合うニダね♪
20140422004.jpg
フィニッシュ!

(演技後)
イェレ
「このように(スケールの)大きな曲を大きく表現しました。
日本のタチュキ・マチダ。
アヌリーサが何か話したそうな雰囲気だよ(笑)」

アヌリーサ
「(笑いながら)そうね。
(同時にイェレさんが「何かしゃべりたいなら」と話している)
ここで話すことはそんなにないわ。
最初で言とっかなきゃ。本当にそうよ。見事だわ。
そう、彼は今、ショーナンバーを見せたわね。ここで観客は望むものを得たのよ。
フィギュアスケートのトップ技術3Aをはじめとする全ての難しい3回転ジャンプ、
スタイルの変化からテンポの変化、シリアスから遊び心のあるものへ。
他の誰もタツキ・マチダのようには出来ない、何かそんなフィギュアスケートのあり方として
解釈されるべき作品よ。
全く驚くべき作品。途方もないわ。
競技プロにも出来るわね。」

イェレ
「(競技プロと比べて)技術的に・・・技術的な面はさほど損なわれてません。
ええっと、そこには4回転ジャンプがありませんが。
3Aはプログラム冒頭にありました。」

------------------------------------------------------------------------------------------
最後のイェレさんの言葉は2、3聞き取れない言葉を訳さず仕舞いですが、
まぁ、内容的には特に面白いことは言ってないと思うので、そのままにしますた。

アヌリーサさんが凄く気に入ってるらしいのが伝わってきて微笑ましい解説だったデヨ。
多分、マッチーが出る前、歌声入りの曲が使えると表現の助けになるんじゃないか、
といった話をしてたと思うニダ。ウリ覚えニダがw

それを受けて、マッチーはそんな表現の助けなど必要としてないって話になってた筈。
マッチーはワールドで表現力に良い評価が付いて良かったニダね!

あ、そうそう、これが「日本の高校生を演じてるんだよね?」とウリ旦那がコメントしたエキシですw
シンプルな白シャツに黒ズボンが高校生の制服に見えたニカねw


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

フィンランドでは晩ご飯の時間ニカ~?

Moi!

夕食時にお邪魔しまスミダ。
Mansikka家の今夜の献立は何ニカ~?
ウリはね~…ホッキカレー♪

まっちーのEX、Kmsデョo(^o^)o
ウリはまっちーのEXも大好物ニダw
イェレさん、アヌリーサさんも、実は大好物ニカwww
まっちーのEXの中では、ドンストが一番好きニダが、Mansikkaソンセンニムの旦那様がおっしゃる、「男子高校生の恋」も眼福www

大ちゃんがいないと華やかさが足りないニダが、足りないものをまっちーが埋めてくれそうニダ…

やっと、ワンダフル・ライフ見まスタ!
信夫先生の涙見て、ウリも泣いてしまったニダ。
若い頃の信夫先生、想像以上に上手いと思ったデョ。
同じ氷上にいる審判たちに頭に来てスケート靴のまま蹴り入れたくなった(▼∀▼)
真央ちゃんのジャンプがダメだから直さなくてはいけない、というような嘘はイカンよ、嘘は~
ウリにしては珍しく、フジにお叱りの言葉と共にほめてもやったニダ!

MoiMoi!

Mansikka 様へ

ばんしお~♪

翻訳&動画upいつもいつもありがとうございます♪

もちろん楽しみにしていますし、嬉しいですが、あまり無理なさらないようにして下さいね♪
男子は(もちろん作業は大変でしょうが)楽しそうに作業してらっしゃるようでこちらとしては安心ですが、
女子で気が乗らない時とか、ストレスがたまるようなものは、放置しちゃって下さいね!

あ、でも、絶対女王の「誰も目を背けてはならぬ」が披露された暁には楽しい感想をお待ちしています♪
↑一番の苦行だったりして…。

たちゅきのYLE解説陣の高評価、とっても嬉しいです♪
私なんかは、演技+まっちー語録コミでニコニコしちゃうんですけど、
純粋に表現や解釈、たちゅきの作品として気に入って下さっているのですものね♪

前記事ですが、青山さんのクイズ、ドア係の女性、爆笑しました(^^)♪
わかった方はすごい…!そして、本当に似てる…よく特徴を掴んでいて、つい思い出し笑いまでしてしまいました。

(ちょっと前から引きずっている話、すみません)
たらればの話をいくらしても仕方がないとわかっているのですが、
ヨンがいなかったら(ヨンがまじめに選手としてがんばっていたら)、
真央ちゃんの道も違っていただろうなぁとつい考えてしまいます…。
輝かしい戦績や数々の記録は当然ですが、たとえば昔言っていたように4回転にチャレンジするとか…。
もちろん信夫先生とともに作り上げてきた今の真央ちゃんのスケーティングはすばらしいですよ、でも、
違う未来もあっただろうなぁ、って。
でも逆にこの状況で真央ちゃんがいなかったら、みんながヨンの真似をしていたかも、と思うと、ぞ~っとします。
まぁロシア勢は「私の美意識が許さない!」とか言って、ロシア風のスタイルを貫いたとは思いますけど…。

Mansikka様は関連グッズは様子見なさるということ、
私もIOCとISUとに上納金が行くと思うと財布の紐もぎゅーっと堅くなりますが、
真央ちゃん展開催中の高島屋の入り口で流れていた映像はなかなかよかったと思うので、
売り場の人の説明はなんとなく頼りなくて本当かな?wwと思うところはあったのですが、
DVD『smile』から編集したものだという言葉を一応信じて、それは購入しようと思います。
号泣ものだったら速攻で報告しますよ!

Mansikka様が大ファンになったきっかけだという『幻想即興曲』、私も好きでした。
当時は赤い衣装も素敵だけど、白いリボンの衣装の方が雰囲気に合っているしリンクに映えるかな?と思っていたのですが、
展示衣装を見て赤のお姫様スタイルの方がとっても素敵だったので、つべで両方見直してみました。
う~ん。どっちも素敵。Mansikka様がおっしゃるように、音取りも素晴らしいですね~。
忘れていたのですが、私も当時、音楽との協調性が素晴らしい!と思ったことを思い出しました。
今改めて見直してみると…、ステップ、当時からけっこう高度でした!
ジャンプの沈み込みとかも、言われてるほどじゃないじゃない…!(私も印象操作にやられてました!)
このシーズンはEXの青い衣装のイーグルも印象に残っています。

EXといえば、良品が多く、黒のお嬢様スタイルの衣装も素敵でしたが、
カプリースとかポル・ウナなどをSPでやればいいのにな~と思っていたので、
アイガットの時はキタ~ヽ('∀')ノ~!!って感じでした。
こうやって振り返ってみると、好みの問題は別にして、(数あるプログラムの中で)外れってないですよね…すごいことです。

ここのところちょっとたてこんでいたのと、
無理して真央ちゃん展に行って疲れて風邪をひいてしまったりして、
(でもその価値はありました!風邪はもうすっかりよくなっているのでご心配なく!)
ネット環境がなぜかよくないこと(なかなか繫がらない)、などから、
あまりコメント書けないでいるのですが、いつも楽しく拝見しています。
また楽しい記事を待っています!!

(さらに関係ない話)
スポーツアイというのは自分でも覚えていたのが不思議なくらい超マイナーな雑誌だったので、知らなくて当然です(๑´ڡ`๑)テヘペロ
(じゃ~言うなって感じですが、自分で思い出して懐かしくなっちゃって書いちゃいました!)
私も買わなくなって…最後の方はちょっとエッチな雑誌と区別つかなくなってきて廃刊したという噂でした。
(レオタードの際を狙った写真とかアングルがちょっと…とかいう噂でした。)
私が買っていた当時はスケートで言うとヴィットとかソビエトの選手とかまじめに特集していました…。

Re: アロエニムへ 

アロエニム、Huomenta! おはしお~!

> 夕食時にお邪魔しまスミダ。
月曜日は祝日で夕食が早かったニダが、普段は夜の7時半頃食べてるニダ。みんなの帰宅時間に合わせるとちと遅めになるデヨ。普通のフィンランド人は5~7時には夕食食べてると思うニダ。

> Mansikka家の今夜の献立は何ニカ~?
> ウリはね~…ホッキカレー♪

ウリんちは月曜日がチキンカレーとブロッコリーサラダ、火曜はタイ風のスープにわかめのサラダ、揚げナス、中華風炒め物だったニダ。月曜はスーパーが休みで残り物で料理しますた。フィンランドにいるのにアジアンな食卓ニダ。ホッキって大きな貝ニダねぇ。カレーにしても美味しそうニダなぁ。20年以上前、北海道を旅行した時は魚介類が美味しくて、毎日魚介類ばかり食べたのを思い出しますた♪

> まっちーのEX、Kmsデョo(^o^)o
> ウリはまっちーのEXも大好物ニダw

ウリはエアギターとこのロシュフォールが大好きニダ。実はロシュフォールの方はこのワールドで初めて見ますた!

> イェレさん、アヌリーサさんも、実は大好物ニカwww
> まっちーのEXの中では、ドンストが一番好きニダが、Mansikkaソンセンニムの旦那様がおっしゃる、「男子高校生の恋」も眼福www

ウリ旦那は最初、音なしで見てたからねぇw ウリ旦那の頭の中にはどんな曲が流れてたんでしょうw
男子高校生でしょ?って真顔で言うから、ウリ家はギャーギャーワーワー盛り上がったデヨw

> 大ちゃんがいないと華やかさが足りないニダが、足りないものをまっちーが埋めてくれそうニダ…

大ちゃんがいないと寂しいニダが、去就を自分の意志で決められない状況なのかなぁと考えると複雑な心境ニダ。ここはまっちーと小塚君に頑張って欲しいニダ。

> やっと、ワンダフル・ライフ見まスタ!
> 信夫先生の涙見て、ウリも泣いてしまったニダ。

ウリもウルウル来たニダよ~。でもウルウルするたびに転倒写真が瞼に浮かんで涙が引っ込んでましたわ。

> 若い頃の信夫先生、想像以上に上手いと思ったデョ。
2Lz、綺麗だったニダね!丁寧に滑ってるのが伝わってきて魅入ってしまったんです♪

> 同じ氷上にいる審判たちに頭に来てスケート靴のまま蹴り入れたくなった(▼∀▼)
当時からエコ贔屓があったらしいものね。蹴りたくなるニダなw

> 真央ちゃんのジャンプがダメだから直さなくてはいけない、というような嘘はイカンよ、嘘は~
当時はタメがあるから駄目って言われてたけど、ぬこジャッジに言いがかり的な回転不足やエッジエラーを散々取られた末、慎重になっただけじゃ?と思うニダ。コンスタントに見てもらえるコーチもいなかったしねぇ。イルスケは何してたニカ?と言いたいデヨ。

> ウリにしては珍しく、フジにお叱りの言葉と共にほめてもやったニダ!
一応、ウリも褒めたニダ。ウジと呼ぶのも避けてフジと呼んだニダw でもやっぱフジは信用ならんけどw

まっちーinと聞いて

今夏のわが街でのショー、アラカーさんoutしたからキャストどうなったんだろ、と調べたらウリ愛しのジョニー参加決定!
ジョニー/殿/遥ちゃん/駅長… vs.乱心 せめぎ合うウリの心。

しかしまっちーinと聞き、チケット買ってしまった!キャーキャー!実は初めてのショー!
フィギュア観戦から離れると宣言してたのに、生まっちー見たさに心が揺らいでしまった。


大学の単位取るの大変とか言ってたのにショーも出てるなんてビックリ。
早くスポンサーも決まって欲しいな。
豪華列車のCMとかサマになると思うけど。間接照明が絶妙な高級木製調度品の個室で読書するまっちー、ステキ。
メガネ屋さんもいいかも。4T跳んでも外れないスポーツ専用オシャレ眼鏡とか(危ない)

アヌリーサさんといい、彼は年上女性にすんごいウケるタイプだと思う。
我らのまっちーがアヌリーサさんに愛されてて嬉しい〜。

はじめまして。
いつも、翻訳ありがとうございます。
まっちー、大好きなので、フィンランドの解説でも誉められていて嬉しい!

No title

Mansikka様こんしお~!
まっちー高校生って、これですたね?
大ちゃんの「海の上のピアニスト」もこんな感じのお衣装だったニダが、どちらもミヤケン作品。
華美な衣装はいらん、この作品を見よっ!ニダね。

こんしお
いつもカムサなんです
このガーラ現地観戦したニダ、ちょっと前だけど遠い昔のようです
まっちーのロステレコムあたりのインタビューとか今読むと面白いニダ
ちゃんとソチに行けて5位だしワールドで僅差の銀ですよと耳打ちしたくなるの
ロシュフォールはみやけんで白シャツだから大ちゃんのことをちょっと思い出す人も多いみたいで
大ちゃんは来季休養なんですね
それ聞いてすごくほっとしたニダ
他人事ながらゾンナ心配で、ソチシーズンは見てるだけなのに勝手に胃が痛くなってしまったのw
ウリは大ちゃんの特にペンではないけど、ずっと長いこと頑張ってるの見てきたニダからね
ゆっくり休んで怪我を治してほしくて、頑張った人は幸せになってほしいものです

石ころ様のところをのぞいたら休止なさるそうですね
さびしいけどお疲れのようでまたいつか戻ってきてくださるといいですね

Re: ケイティ様へ

ケイティ様、こんしお~!

> 男子は(もちろん作業は大変でしょうが)楽しそうに作業してらっしゃるようでこちらとしては安心ですが、
> 女子で気が乗らない時とか、ストレスがたまるようなものは、放置しちゃって下さいね!

色々とお気遣いありがとね♪ ホント、女子ペンなのに男子の訳の方が楽しいって状況は変わって欲しいニダ。
ワールドは特にカナちゃんの解説を聞くのが辛かったニダ。別にカナちゃん下げをしてるってわけじゃないニダが得点が低すぎると解説の戸惑いとか感じるし不快だったデヨ。

> あ、でも、絶対女王の「誰も目を背けてはならぬ」が披露された暁には楽しい感想をお待ちしています♪
> ↑一番の苦行だったりして…。

それがねぇ、最近ヨンを見る目が変わったの。ウリの中で完璧に女子ハングルに仕分けされちゃったニダ。興味のない別種目のソンスって感じなんです。だから見てもさほど不快じゃないし、興味すら湧かない。氷の上でゴニョゴニョ動く別の生物って感じニダw

> 私なんかは、演技+まっちー語録コミでニコニコしちゃうんですけど、
> 純粋に表現や解釈、たちゅきの作品として気に入って下さっているのですものね♪

歌詞など要らない(キリッ ですもんねw まっちー語録無しでも十分楽しめる証ニダなぁ♪

> 前記事ですが、青山さんのクイズ、ドア係の女性、爆笑しました(^^)♪
> わかった方はすごい…!そして、本当に似てる…よく特徴を掴んでいて、つい思い出し笑いまでしてしまいました。

あ、ケイティ様もウケたニカ? ウリもねぇ、「なじぇわかるニカ~~~!」と爆笑w 
で、動画で確認して更に爆笑w。似てるんですもの~w

> 輝かしい戦績や数々の記録は当然ですが、たとえば昔言っていたように4回転にチャレンジするとか…。
ウリも思っちゃうんですよねぇ。採点がまともなら気持ちにゆとりが出る分、違うスパイロルやスピンにも挑戦したり、表現力もまた違った形で伸びたかもと。まぁ、鐘みたいなものは出てこなかったかもしれませんが、得点だけでなく、戦績もギネス記録続出だったかと思うんですよねぇ。

> でも逆にこの状況で真央ちゃんがいなかったら、みんながヨンの真似をしていたかも、と思うと、ぞ~っとします。
茶番クーバーのようにジャンプが低レベル構成続出のオリンピックを見るのはもう嫌デヨ。でも、仰るとおり、ロシアはソチもあったし、プライドもあるしで孤軍奮闘したかもニダね。

> DVD『smile』から編集したものだという言葉を一応信じて、それは購入しようと思います。
> 号泣ものだったら速攻で報告しますよ!

実はウリが一番気になってるのがそれなんです!ケイティ様の高島屋レポを読んだからなんですけどw
Mizumizu様のブルログにも広告が貼られてて、「やっぱ、いいのかしら?」と気になってるニダ。

> 忘れていたのですが、私も当時、音楽との協調性が素晴らしい!と思ったことを思い出しました。
そうそう、幻想なんて音取りの難しい曲ですよ。それに合わせるんだから、天性の音感があるのでしょうねぇ。
ヨンにはじぇったい無理。

> 今改めて見直してみると…、ステップ、当時からけっこう高度でした!
当時、ブリティッシュユーロが巻きます絶賛でウリは動画をリピッたニダ。
巻きますが転倒して、リンク脇のれい子さんが口を押さえるとことか、その後の盛り返しとか全てがドラマティック。転んでもガッツポージュのお笑いコンビには生み出せない、スポーツの緊張感と感動デヨ。

> ジャンプの沈み込みとかも、言われてるほどじゃないじゃない…!(私も印象操作にやられてました!)
> このシーズンはEXの青い衣装のイーグルも印象に残っています。

デーデー、ウリは当時だって「沈み込みって大した事ないやん!」って思ってたのに、フジで流れた鐘の動画で再確認してべっくらこいたデヨ。珍判はよく難癖つけたものニダなと。元三流ソンスの汚れた嫉妬のなせる技ニカなー。

> アイガットの時はキタ~ヽ('∀')ノ~!!って感じでした。
アイガットは最初、衣装がそんなに好きじゃなかったニダ。でも何度も見るうちにあの衣装でピッタリだと思うようになったの。元気の出る色だし。あのプロは真央ちゃんのイミジを大きく変えるプロだったニダね。

> こうやって振り返ってみると、好みの問題は別にして、(数あるプログラムの中で)外れってないですよね…
外れもなければ、印象がボヤけたプロってのもない。それぞれが個性的で衣装も曲によく似合うものが多かった。ホント、巻きますは凄いデヨ。

> 無理して真央ちゃん展に行って疲れて風邪をひいてしまったりして、
ああ、やっぱりお疲れだったニダねぇ。あの時はお疲れの中、ご丁寧なレポありがとね!(ケイティ様もあまり無理はしないで下さいね!)

> ネット環境がなぜかよくないこと(なかなか繫がらない)
ウリんとこも時々あるけど、昔よりは良くなりますた。でも、最近の住民会議でご近所のおばあちゃんがネットが繋がらないと文句を言ってました。それに同調する方も少なからずいましたわ。

> 私も買わなくなって…最後の方はちょっとエッチな雑誌と区別つかなくなってきて廃刊したという噂でした。
売れなくなると、やっぱそっちの方向にはしるニカねぇ・・・ISUも脚撫で上げや胸パッド撫で撫でプロが多いヨンを絶賛してるから、多分そっちの方向に行きたいんだろーねー(棒

Re: ふわふわ様へ

> 今夏のわが街でのショー、アラカーさんoutしたからキャストどうなったんだろ、と調べたらウリ愛しのジョニー参加決定!
おおお~~~!オメ! ジョニーはファッションも個性的だし、振り付けも魅力的ニダな。一昨年だったかな?フィン杯にジョニーが来た時はここでニュースになったデヨ。ウリも見に行けばよかったニダ。

> ジョニー/殿/遥ちゃん/駅長… vs.乱心 せめぎ合うウリの心。
はぁ・・・乱心inニカ・・・orz 駅長さんはウリもAOIで見て素敵♪と思ったの。ジョニーと殿、遥ちゃんは生で見たことないし、羨ましい~!でも、乱心ががが・・・

> しかしまっちーinと聞き、チケット買ってしまった!キャーキャー!実は初めてのショー!
> フィギュア観戦から離れると宣言してたのに、生まっちー見たさに心が揺らいでしまった。

ショーは試合観戦とはまた違った楽しみがあるニダね。
ふわふわ様はせっかく自腹切ってショーを見るのだから、大いに楽しんできてくれなさい♪ まっちーのエアギター、ロシュフォール、エデンの東、この3つがウリのお気に入りニダ。ふわふわ様がどのプロを見れるのか、ウリまでワクワクするデヨ♪

> 大学の単位取るの大変とか言ってたのにショーも出てるなんてビックリ。
> 早くスポンサーも決まって欲しいな。

やっぱ、ショーに出るのはお金の問題でしょうね。日本企業何やってるニカ~?

> メガネ屋さんもいいかも。4T跳んでも外れないスポーツ専用オシャレ眼鏡とか(危ない)
メガネの宣伝するならエアギタープロの格好でやって欲しい♪ 豪華列車の旅ってのもいいニダね。

> アヌリーサさんといい、彼は年上女性にすんごいウケるタイプだと思う。
> 我らのまっちーがアヌリーサさんに愛されてて嬉しい〜。

そういや、昨年秋にまっちーを褒めてたポイキオ姐さんも年上ニダなぁ。あの努力家なとこや、芸術への探究心、知性が年上好みなのかもニダね。

Re: あっこ様へ

あっこ様、はじめまして&いらっさいまし♪

> まっちー、大好きなので、フィンランドの解説でも誉められていて嬉しい!
あっこ様はまっちーファンニカ? 最近、まっちーファンが増えてきて、ウリも嬉しいニダ♪
フィンランド解説は、去年のGPSでも元女子シングル選手のポイキオさんがまっちーを気に入ってるようだったの。最初のポージュで既に期待が高まるとか何とか言ってた記憶があるニダ♪

Re: yuccalina様へ

yuccalina様、こんしお~!

> まっちー高校生って、これですたね?
そうそうw 仕事しながら音なしで見てたウリ旦那は「白シャツ黒ズボンで超真面目にハードに滑ってた。」って話してたんですね。制服風衣装、真面目、ハード → 高校生 と思ったようですw

> 大ちゃんの「海の上のピアニスト」もこんな感じのお衣装だったニダが、どちらもミヤケン作品。
> 華美な衣装はいらん、この作品を見よっ!ニダね。

ホント、ミヤケン先生振り付け多いニダねぇ。しかも良い作品も多い。大ちゃんは茶番クーバー以降、シンプルな衣装が多いニダね。でも、それぞれの作品をしっかり演じてるから、どのプロも個性的に見える。素晴らしいニダな。

Re: 睡蓮様へ

睡蓮様、こんしお~!

> このガーラ現地観戦したニダ、ちょっと前だけど遠い昔のようです
おお、羨ましさ~! 脚開いて座って恥らう、巻きますのあの姿も見て「きゃわわ♪」とprprしてたニカ?妄想だけで癇癪起こるニダ!w

> まっちーのロステレコムあたりのインタビューとか今読むと面白いニダ
> ちゃんとソチに行けて5位だしワールドで僅差の銀ですよと耳打ちしたくなるの

戦績は良かったものの、当時はソチに行けるかどうかって感じだったからねぇ。当時のウリは日本男子には6枠必要と思ったニダw

> ロシュフォールはみやけんで白シャツだから大ちゃんのことをちょっと思い出す人も多いみたいで
デーデー、2人とも表現力が突出しているとこまで一緒ニダ。でも個性が違う。そこがまた面白いニダなぁ。

> 他人事ながらゾンナ心配で、ソチシーズンは見てるだけなのに勝手に胃が痛くなってしまったのw
あ、ウリと一緒!ウリなんて「オリンピック行かんでもええ」と思うぐらい心配したデヨ。でもコヅも足の調子悪かったし、やっぱ大ちゃんが行って良かったんだろうけど、オリンピック中もかなり心配でドチドチしてますた。

> 石ころ様のところをのぞいたら休止なさるそうですね
> さびしいけどお疲れのようでまたいつか戻ってきてくださるといいですね

教えて下さってありがとうございますm(__)m
毎日見てるのに、最近はコメント欄を見てなかったので気がつきませんでした・・・orz
こぱんだ様も石ころ様も人気ブロガー様達は皆様、悪質なコメントにご苦労なされてきましたねぇ。せっかくの良いブログなので戻ってきて欲しいのですが、まずは休養が必要でしょうね。あとでコメントを書きに行こうと思いまスミダ。

ご無沙汰しております。

お久しぶりでございますmansikkaさん!
フィン語訳をありがとうございます。
イェレさんとアヌリーサさんは、フィギュア選手の演技を芸術作品を扱うかの様な表現をして下さり嬉しゅうございますねわぇ………。えらい違いでございますこと。
mansikkaさんの旦那様は町子の演技を高校生と表現なさいましたと?わたくし、その発想はツボでございましたわ。町子ファン(演技のファンです)のわたくしは、もし町子が高校生なら『足ながおじさん』となり、草葉の陰から毎月援助を………などと考えてしまいました。わたくしをドキドキさせるのはタ、カ、ヒ、コ!ですが。


久しぶりにお邪魔を致しましたが、何か懐かしさを感じております………そいでもって照れておりますの!
ちょっと出直して参りますわ。次は中身のあるコメントを書きますわね。カムサ!

Re: れれれ様へ

> お久しぶりでございますmansikkaさん!
ぬお~~れれれ様、お久しぶりニダ!

> イェレさんとアヌリーサさんは、フィギュア選手の演技を芸術作品を扱うかの様な表現をして下さり嬉しゅうございますねわぇ………。えらい違いでございますこと。
この解説を聞いた途端、これはいつか訳さねばと思いました。それぐらい嬉しいこと言って下さってますもの。

> 町子ファン(演技のファンです)のわたくしは、もし町子が高校生なら『足ながおじさん』となり、草葉の陰から毎月援助を………などと考えてしまいました。わたくしをドキドキさせるのはタ、カ、ヒ、コ!ですが。
『足ながおじさん』のくだりまでドチドチしながら読んだのにぃwww れれれ様をドチドチさせるのはやっぱ「タ、カ、ヒ、コ!」だったニカ!w コヅのSPもうpしたけど、視聴者が少なくてビックリしてるニダ。ウリもタカちゃんの滑りが好きだからねぇ。

> 久しぶりにお邪魔を致しましたが、何か懐かしさを感じております………そいでもって照れておりますの!
> ちょっと出直して参りますわ。次は中身のあるコメントを書きますわね。カムサ!

えっ?十分中身ありまスミダよ?w 久しぶりでウリも懐かしさがこみ上げてきたニダ~!チモッミ照れるニダ♪
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR