2013-10-26(Sat)

閑話休題 憧れの人、キムチw

高橋選手と町田選手のスケアメFS訳概要が見つからない・・・
木曜夜は一気に訳を片付けたので、間違えて何かと同じ名前で保存してしまったのかも(T_T)

こんな時はちょっと休憩。
ウリの得意な、KY絡みの話題にしたいと思いまスミダ。得意って言ってもニュースは何もねーデヨ?
ウリのKYニュースソース&写真フォルダーは2chしお韓&「だらごろこぱんだのブログ」ニダ。
ニュースが欲しいニムはこぱんだ様のブログに行ってくれなさーい(はぁと
キムチの笑える写真が満載ですたお~♪


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今年だったニカね?
ネットで、お姉さんか誰か身近な人がフィンランド在住で、そのお子さんがフィギュアスケートを
習ってる方のコメントがあったの。

フィンランドではコーチも生徒も皆、KYの点数をおかしいと怪しんでいる
的なコメントですたわ。

だろーっ?そーだろーっ?」とウリ、PC前で独りで呟いちゃったデヨ。
ウリの親しい知人にスケートファンは一人もなさ。
でも最近、意外と周囲にスケートやってる子がいることに気が付いたデヨ。
皆、バレエとか弦楽器とか、お上品な習い事もやっていて、良いとこのお嬢さんって感じ。
ああいう躾の行き届いたお子さん達が、立ち姿からして下品なキムチに心酔するとは思えませんの。

で、案の定、スケート関連サイトなどで「模範(とするスケーター):キムチ」と書く生徒さんは
見かけなかったデヨ。これ、最後に検索したのは2chの黒猫騒動の頃だたはず。今年2月頃ニカね?
そん時の統計(ウリ調べw)じゃ、自国のレピ、コルピが僅差で1,2位、3位真央ちゃん、4位コス、
5位リプ
だったニダ。3位の真央ちゃんと4位のコスの差は大きかったデヨ。

久しぶりに、リサーチするでーと気合入れて検索したら・・・にゃんと!想像通りキムチの名前ハケーンwww
「キムチ、真央、コス」なんて書いてる子もいたデヨ~w
その子の前で3人同時にステップして欲すいニダw
キムチ、突然人気急上昇!オリンピック・シーズン、予想通りの展開にウリ、腹抱えてワロタデヨ。

しかも「模範(とするスケーター)」じゃなくて「憧れの人」に変ったのなw
そりゃ、キャメル風ウィンドミルが得意なキムチを模範にするくらいなら、ユーリアちゃんの
ウィンドミル模範にするデヨ~。ユーリアちゃんは真央ちゃん同様、氷に手を突く角度ニダ。
トリプル4種ジャンパーのキムチより、5種ジャンパーの解説エリナさんのがよっぽどええわ。

模範に出来ない憧れの人、キムチw
ま、ウリにとってどうでもいい話ニダ。

26102013002.jpg


ところで、ウリの周りには親日的なフィンランド人が大勢いるニダ。
ウリのおかげデヨ?と言いたいとこニダが、ウリとは一切関係ない話なんです♪

でも、ウリも先人の恩恵に与ってフレンドリーな待遇を受けることがしばしば。
今週、帰宅中に別々の場所で「日本」を切っ掛けに同じ日に3回も声をかけられたの。
14歳の少年少女、30前後の男性、元教師のお婆ちゃんと世代もまちまち。

14歳の少年少女は正確にはウリに声をかけてないニダ。
新聞読んでるウリの近くで知らない少年少女たちが日本に全く関係ない話してて、しょっちゅう
「えっと確か日本で・・・あ、ちゃうちゃう」みたいな言い間違いするから、
「アメリカの話じゃね?その話、ウリどうなったか知ってるデヨ?」とウリから話しかけたニダ。
んで、結構話が盛り上がったの。ま、ウリと精神年齢近いしねw

で、一番印象に残ったのが「日本人でしょ?」と話しかけてきた30前後の男性。
ウリと話してる最中、涙ぐんじゃったの
電車の中だったから、周囲のフィンランド人から
「外国人の前でみっともない!フィンランド人の恥っ!」ってな冷たい目線で見られてたデヨ。
ウリ、ちと同情して「様の言いたいこと、ウリ、良くわかったデヨ。」と言ったニダ。

そこから少し流れが変って、「こいつフィンランド人の恥やけど、まっいっか。」な空気になったデヨ。
その辺の反応は日本と似てる気もするニダ。外国人が許すなら俺らも許す、みたいな。

その男性な、こう話してたデヨ。
短期間だけど日本に住んでたことがある。日本人の精神を凄く尊敬していて・・・
上手く説明出来ないんだけど、努力する姿が美しいと思う心は国が違っても同じなんだなと・・・
(ここで両目尻押さえる)日本のことを思い出すと涙が出るんだよ。
日本人の、全ての事柄に『道』を見つけ極める、その姿勢の美しさに涙が出るんだ。
こんな話に付き合ってくれてありがとう。


ウリ、この男性の話を聞きながら巻きますのことを考えてたニダ。

寄付天使だの、練習妨害だの、邪道に突き進むキムチ陣営とは反対に
わき目も振らず技を磨くべく自らの道を邁進続ける真央ちゃん。
『道』を見つけ極めようと戦うその姿に心打たれるのは万国共通。

生徒さんたちの「憧れの人」欄。
嘘はそこ「憧れの人」まで!「模範」にゃ出来ない「模範」はアウト!
フィンランド人のそんな気持ちが感じられたニダ。

しかも「憧れのスケーター」じゃなくて「憧れの」デヨ?
実はキムチ、津波のために寄付したってここでもニュースになったの。
(またもや、イルタサノマットニダ・・・)
そのニュース見て、スケーターとしては憧れない、でも人としてなら「憧れ」てもいいけど?
ってな生徒さんがいてもおかしくはないと思いまスミダ。

ガリガリ氷押し捲っても中々進まないキムチのスケーティング
ゴリゴリメディア押し捲っても模範にゃなれないキムチのスケーティング

王道を外れた邪道の限界だね。
26102013001.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この記事を上げた後、だらごろこぱんだ様のブログをゆっくり読んだんです。
そしたら、ウリの作った画像ガガガw ご紹介、カムサ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

いつも楽しく、楽しく拝見しています。

フィンランド杯のドイツ人のおばさまとの会話では、笑いをこらえるのが大変で、「クッ、クッ、クッ・・・」と我慢していたのですが、耐え切れずに思わず、「ブホホッ」となってしまいました。
あの笑い方は本当にできるんですね~。

フィンランド人の男性の話、日本人としてとても嬉しいですね。キッサンケッロさんはきっと聞き上手で、相手の人が安心してお話ができるような雰囲気をお持ちなんだろうなあ、と想像しています。

規範にはならないけど、キ**に「憧れる」というのは・・・
「ぐらぐらでも、こけても、やる気をなくして途中で止まっても、バンバン点数が降ってくるような選手っていいよなあ~。ああなりたいなあ~。」 
・・・ぐらいのものかな?と思いました。

これからも、楽しいお話をお願いします。

字を間違えました。

先ほどのコメントで「模範」とすべきところを「規範」と書いてしまいました。
訂正します。
スミマセ~ン

Re: No title お阪はん様へ

お阪はん様、いらっしませ♪誤字はウリもやりまスミダ!
フィン杯観戦記も読んで下さったんですね(*´∀`)ノゞアリガトゴザイマス.。.・゚
ドイツ人オバサンに平昌の状況を語れた時は「ヤッタ~!」と達成感w

2chKYアンチスレ住人にオッチャン様って人気者がいらっしゃるんですが、
外国人の仕事関係者にネガティブな話題も気さくに話せるようで
ああいう風になりたいな~と思ってるんです。目標はオッチャン様です!

でもウリには中々ハードルが高く、平昌の状況を語るレベルで達成感・・・orz
微力でもいい、少しずつキムチの悪事を広げるぞぉっと思っておりまする。

フィンランド人男性の話は胸に迫りましたね。
「道(どう)って?柔道や武道の話?」と聞いたら、
「いやいや、スポーツだけじゃなくて全部だよ。
日本人は全てに進むべき道を見つけるでしょ。」と答えたんで
「そこに気が付いてくれる外国人がいる!」と嬉しくなりましたよ~。

こんばんは

Mansikkaさん〜
いつも興味深い記事をありがとうございます!
最近忙しくて慣れないiPhoneで拝見中〜文字入力が超トロい〜
涙ぐんだおじさんの話よんで私もついウルウルしたわ〜
最近真央ちゃんの色んな話でもしょっ中ウルウルしててやばいです。
でもドライアイは治らない〜
111アレルギーも治らない〜(治す気ないけど〜)
フィンランドでのあれこれ、引き続き楽しみにしています♪

いい話だぁー

Mansikka様

こんにちは~( ´・ω・)o_∠・:*こんてぃゎ
いつもウリのブログを宣伝して下さってウリ感動しているニダ・゚・(つД`)・゚・
ウリのようなブログが人様のお役に立っているかと思うと目から汁が出てくるニダよ(´;ω;`)ブワッ

フィンランドの人は真面目で努力する国民性のような感じがしますね。
ちゃんと日本人と韓国人の違いをわかってくれていて嬉しいです。

河添恵子さんという主に中国問題のジャーナリストさんが、教育学の専門家でもあってフィンランドに行った時の印象を次のように語っていました。お店の店員さんの人数が少ないので、お客さんを信用している性善説の国だと感じたとのこと。人件費が高いから店員さんを多く雇えないなどの事情はあるかと思いますが、治安が良さそうな印象がありますね。

-------------------------------------------

NEWSポストセブン
親日国イギリスで「また日英同盟を結んではどうか」の声出る
2013.10.17 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20131017_219742.html

例えば北欧のフィンランド。『日本が戦ってくれて感謝しています』の著者で、軍事ジャーナリストの井上和彦氏がこう指摘する。
「実は日露戦争において、ロシアが共通の敵だった関係で、日本がフィンランドに武器を提供していたんです。スオメンリンナ島にある軍事博物館には日本が使っていた大砲が置かれていて、この大砲が氷の上を渡ってくるロシア兵を撃退したとか。博物館に並ぶ小銃のなかには、日本の三八式歩兵銃もある。“日本のおかげで今の我々の国がある”という彼らの思いは、アジア諸国と同じです」
 この博物館には、フィンランドの英雄マンネルハイム将軍が、明治天皇から授かった特大の勲章も展示されている。
 フィンランド同様、ロシア帝国やソ連の支配を受けてきたポーランドにも、日露戦争で“ロシアをやっつけてくれた日本”に対する敬意と感謝が根強い。

-------------------------------------------

殿のことも詳しいプロフィールまで解説してくれるフィンランドの方は歴史や伝統に興味があるのですね。

ヨンよコラカレンダーを抱腹絶倒したニムは印刷して使わなければなりませぬ。
インク代がもったいないニダね(´ヘ`;)

Re: こんばんは つるばら様へ

つるばら様、コメントのお返事遅くなってごめんなさい。
夕べは早々と帰宅したんですが、ワインで頭痛がしてしまい、即就寝してしました。

つるばら様はドライアイ、大丈夫ですか?
iPhoneなんてハイテク商品、ウリには使いこなせないニダw
111アレルギーは特効薬のない不治の病デヨ?

涙ぐんだ男性、日本でどんな経験があったのかな・・・
良い思い出になったことは間違いないでしょうね。

実は似たようなことが10年以上前にもあって
その時は10歳くらい年上の女性に涙ぐまれました。
気候が合わず、体を壊してフィンランドに帰国したけど、帰りたくなかった、
日本で幸せだったのにというようなお話でした。

涙ぐまれると、大丈夫?と心配しちゃいますが、日本で良い思い出を
作ったようでちょっぴり嬉しくなりますね。

Re: いい話だぁー  だらごろこぱんだ様へ

だらごろこぱんだ様、ニムのブログに行く度、笑ってしまってお腹が痛いです!
謝罪と賠しょ・・・(ry

いつからですかね、ウリKY写真フォルダーに写真を集めなくなっちゃいましたよ。
5月くらいかなぁ。ウリの欲しい写真は全部、だらごろこぱんだ様のブログにある!
と分かって以来、ウリのKY写真フォルダー&百科事典として活用してるニダ。

ヨンよコラカレンダー、部屋に飾ったらウリ、笑い死んでまうよぉ・・・

スオメンリンナは日本の練習艦が寄港した際、最高の客人向けの礼砲セレモニー
をしてたはず。
その時、練習艦後部の旭日旗の前で写真撮るフィンランド人、多かったですよ~。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR