2015-01-21(Wed)

外国人による犯罪

最近、ちとピギョに疲れちゃったニダ。
というわけで、今日は全く違う話題について書こうと思いますミダ。

【江南スタイルがきっかけとなった殺人事件】

先週金曜日にイギリスのデイリーメールで報道された事件ですミダ。
17歳の少年ジョーダン君が友人とご近所のお店に行き、
そこで江南スタイルを踊ったら、お店にいたアジア系の16歳の少年に殴られました。
このアジア系の少年は自分の民族を馬鹿にされたと思って暴力をふるったらしさ。

ジョーダン君は背後の金属のシャッターに頭を打ち、コンクリート床に倒れ、
それでもアジア系少年は床に横たわるジョーダン君を蹴ったそうです。
謝罪を要求されたジョーダン君は謝り、歩いて帰宅。
翌朝、ベッドで亡くなってるのを母親が発見したという不幸な事件ニダ。

頭蓋骨骨折したのに気がついて、すぐに病院に行っていれば
一命を取り留めたかもしれないと思うと、とても残念な事件デヨ。

で、記事を読むと、これは昨年10月の事件なんですね。
今回の報道は過失致死の判決が出たことを伝えるものだったニダな。

少年同士の喧嘩による過失致死は珍しいものではないと思うニダが
K-popの江南スタイルがきっかけということで、2chでも話題になったようです。
ウリが感心したのは、2ch東亜板で、「このアジア系は韓国人に違いない」
と言うような断定が思ったより少なかったことニダ。

まとめブルログにはデイリーメールのキャプが貼られていて、
そこには東南アジア系のように書かれてたんですね。
ウリはピンランド時間の金曜夜にデイリーメールを見たんですが
その時にはこの16歳の少年は東南アジア系ではなく
「彼の中国の民族性を侮辱されたと思った」と書かれてるニダ。
まぁ、修正したんでしょうね。(下がそのキャプです)
20150120001.jpg
デイリーメールの元記事リンク

というわけで、この不幸な事件の加害者は報道が正しければ中国系ニダね。
最初に東南アジアと報道された事を考えると、
中国系シンガポール人や中国系マレーシア人などの可能性もあるかと思うニダ。

ウリにとって、この事件の犯人が何人かってのは大きな事じゃないニダ。
ただ一部の日本人が
「江南スタイルを踊って民族性を侮辱されたと思うなら、韓国系だろ」
と書き込むのを見て、少しモーンとしちゃったんです。

海外に長く住んでいれば、アジア系のイミジをごっちゃ混ぜにして侮辱された経験の
1度や2度はあるはずニダ。ウリもあるデヨ。
自己紹介したばかりの初対面の人に日本を侮辱された事もありますミダ。
ピンランドじゃ韓国系だけを対象に馬鹿にすることの方が珍しいかもしれませんぐ。

それと、ウリは英国人とのお付き合いが多いのですが、
2年前、山歩き中に出会った英国人にアジア系住民の犯罪率の高さについて
愚痴られた事があります。

愚痴を聞きながら、ウリを英国側の人間として扱ってるように感じたのですが、
いい気分じゃなかったんで、
「アジアと言っても広いけど、どの辺の国の人たちニカ?」
と聞いたんですミダ。
そしたら目を逸らして、そのまま話を変えちゃったデヨ。

あとで、一緒にいた英国人から、「パキスタン系だと思うよ。」
と言われますた。
具体的に国名を言うと、パキスタン嫌いのレイシストと思われかねないから
言い淀んだはずだとも。
まぁ、これはピンランドも同じような反応があるんで、ウリもすぐ理解したニダ。

2chには、なじぇ記事に国名を書かない?と疑問を呈す人もいましたが
そういう背景があることを念頭においておくと、理解しやすいかと思いますデヨ。

ところで、この事件がピンランドでも報道されてるかググッたら、見当たらなかったニダが・・・
昨年の江南スタイルのつべでのメガヒットを伝える記事を見たら、最初のコメが
ボットで視聴回数上げてるよってものだったニダww
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【ピンランドの外国人犯罪率の高さ】

フランスのテロ事件の影響ニカね。
ピンランドでも外国人犯罪率の高さがタブロイド(先週木曜日のIltalehti)の記事になっていますミダ。

ウリはタブロイドを買って読んだんですが、ネットには記事がないみたいです。
紙面の見出しでググっても記事が出てきませんぐ。

見出しは「Rikostilastojen kärjessä Liettua」
(犯罪統計のトップはリトアニア)
でした。

この犯罪統計にはイルボンも出て来たんでビックリ!

記事によると、2011~2013年の国籍別犯罪率の高い順位は下記の通りです。
(倍数はピンランドを1として計算されたものニダ)

1位  リトアニア  1055人在住    50件  6.09倍
2位  ルーマニア 1729人在住    77件  5.72倍
3位  エストニア  39514人在住  1600件  5.21倍
4位  ラトビア   1319人在住    50件  4.91倍
5位  モロッコ   890人在住     33件  4.76倍
6位  イラン    2636人在住    78件  3.82倍
7位  イラク    6005人在住    176件  3.78倍
8位  オランダ  1186人在住    33件   3.54倍
9位  ロシア   30175人在住   783件   3.34倍
10位 スウェーデン 8425人在住  208件   3.18倍
11位 トルコ    4276人在住   104件   3.13倍
12位 コンゴ    1556人在住   36件   2.95倍
13位 ソマリア   7451人在住  159件   2.75倍  
14位 ケニア    902人在住   18件   2.57倍
15位 ガーナ    1051人在住  20件   2.41倍
16位 ポーランド  2895人在住  52件   2.31倍
17位 ナイジェリア 1699人在住  29件   2.19倍
18位 ボスニア・ヘルツェゴビナ 1697人在住 27件 2.05倍
19位 アフガニスタン 3012人在住 47件  2.01倍
20位 英国     3864人在住  56件   1.85倍
21位 ウクライナ  2508人在住  36件   1.83倍
22位 ブルガリア  1275人在住  17件   1.68倍
23位 バングラディシュ 1366人在住 15件  1.41倍
24位 ベトナム   3341人在住   34件   1.31倍
25位 イタリア   1859人在住   18件   1.27倍
26位 エチオピア  937人在住   9件    1.19倍
27位 パキスタン  1406人在住  12件   1.13倍
28位 ハンガリー  1647人在住  14件   1.07倍
29位 アメリカ合衆国 2654人在住 21件  1.03倍
30位 スペイン    1710人在住  14件  1.03倍
31位 フィンランド  5231019人在住 40694件 1.00
32位 フランス    1785人在住  13件  0.96倍
33位 タイ       6020人在住  41件  0.88倍
34位 ドイツ      3895人在住  25件  0.81倍
35位 ネパール    1712人在住  9件  0.68倍
36位 ミャンマー   1595人在住  8件  0.62倍
37位 インド      4065人在住  14件 0.43倍
38位 フィリピン   1708人在住  4件  0.30倍
39位 中国      6634人在住  13件  0.25倍
40位 日本      1076人在住  1件  0.12倍
(タブロイド紙「iltalehti」はoikeusrekisterikeskusの統計を元にしてるそうです)

まぁ、イルボンはピンランド人の約十分の一の犯罪率でホッとしたニダが、
誰が何をやったニカなぁ・・・ビックリなんです。
因みにウリの知る限り、韓国人や元在日韓国人がここにも結構住んでますが
この記事には出てこないデヨ。

一応記事には犯罪件数0の10ヶ国も記載されてるんですけどね。
そこにも韓国が見当たらないニダ。
犯罪件数じぇろで、人口も少ないのかしら・・・帰化してる方が多いニカね?
そう思って注意書きを見たら、人口の多い40カ国の統計を出したと書いてありますたわ。

スウェーデンの順位が意外と高いのですが、記事によると、
スウェーデンの事情は特殊で、犯罪件数の中には元ピンランド国籍
またはピンランド系スウェーデン人の犯罪が含まれてる可能性があるらしさ。

今までピンランドの報道を読んできて、ルーマニアやブルガリアの泥棒が多い
イミジを受けてたニダが、ブルガリアの順位が意外と高くなくて驚きましたデヨ。

記事ではピンランド以下の犯罪率の低い国9ヶ国の名前を出し、
中国とイルボンが低い、一番低いのはイルボンで、1位のリトアニアは
イルボンの50倍高いと書いてありました。
イルボンのイミジを下げる記事じゃなくて良かったニダ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

勉強になりまスミダ

とても興味深く読ませていただいたニダ。
特にウリは海外で暮らしたことがないから、「海外在住の外国人」の気持ちがわからないので
大変参考になったニダ。

最近はなんでもかんでもお困りの国の人と結び付けたがる人が多くてうんじゃりなんですが
2ch東亜板の方たちはそうでもないようで良かったと思ったニダ。
日頃、よく観察している人たちだからこそ、そうならなかったニカね?

「ピンランドの外国人犯罪率の高さ」も興味深いデヨ。
ウリもなぜだか勝手にルーマニアやブルガリアの犯罪が多いだろうと思っていたニダ(^^;
ウリ旦那が海外旅行でルーマニア系のスリ集団に危うく財布を取られそうになったからニカ?!(笑)

スウェーデンはなんとなく多いんだろうな・・・と思っていたけど
この統計でイルボンが最下位でホッとしたニダ。

海外に住む日本人の方がその国に受け入れられ、気持ちよく生活できるように
日本のイメージを悪くしないよう、ウリたちも旅行の時など気を付けたいと思ったニダ。

No title

Mansikka様こんしお~!
ウリの好きなルーマニアが2位はやっぱりな~、という感じでスミダ。ルーマニア人というよりロマが多いのでそーか?良い人も多いが泥棒も多いお国柄なので、仕方ありませんぐ。
外国人に警戒心を持ってしまうのは、ウリも身に覚えがありまスミダ。去年、マンションのリフォーム工事にバングラかスリランカ人らしき作業員が複数いて、固まって話してるのを見たら、何か悪さを考えてたらどーしよー?と一瞬思ってしまいますた。

多分ちょっとした思い込みも、伝わりながら沢山尾ヒレがついて、不信感から憎悪にまで達してしまうのかも、と考えさせられますたわ。

Re: ぴよ様へ

> とても興味深く読ませていただいたニダ。
> 特にウリは海外で暮らしたことがないから、「海外在住の外国人」の気持ちがわからないので
> 大変参考になったニダ。

海外長期滞在の人の中には、ストレスからか、人間的に凄くスレちゃった人がいますミダね。ピンランドでも凄い捻くれた現地在住の日本人ガイドさんを見かけて、モーンとしたことがありました。そのガイドさんは何かというと「皆さんは何も知らないでしょうけど」とか「皆さんは興味ないでしょうけど」と日本人観光客に冷たく言い放ってたニダ。ウリはああいう風になりたくない、ピンランドに来る前の自分を忘れちゃいけないと自分に言い聞かせてますデヨ。ぴよ様とは逆に、海外に住んだ事ない日本人なら、どう考えるか、どう思うかってのを意識しないと、スレちゃいそうで・・・

> 最近はなんでもかんでもお困りの国の人と結び付けたがる人が多くてうんじゃりなんですが
> 2ch東亜板の方たちはそうでもないようで良かったと思ったニダ。
> 日頃、よく観察している人たちだからこそ、そうならなかったニカね?

長年根気強く観察してきてるってのと、おソース主義だからってのもあるんでしょうね。2chのしお韓スレにも同じことが言えると思うニダ。あそこもおソース主義で、その点に関しては東亜より厳しいかもしれませんぐ。
でも、昨年からちょっとやっかいな小作人が常駐してるのが気になってるニダ。ここも見てるみたいなんで、言及されると喜ぶかもしれませんぐw

> 「ピンランドの外国人犯罪率の高さ」も興味深いデヨ。
> ウリもなぜだか勝手にルーマニアやブルガリアの犯罪が多いだろうと思っていたニダ(^^;
> ウリ旦那が海外旅行でルーマニア系のスリ集団に危うく財布を取られそうになったからニカ?!(笑)

あ、ウリはパリ旅行中に地下鉄でジプシーの女の子にカメラを盗られそうになったニダ。ルーマニア系かブルガリア系かわからないけど、最初から怪しいムード満載だったんで警戒していて正解だったんです。所謂ロマの人たちの犯罪は目に付きますミダね。ウリ、目撃した事もありますし。

> スウェーデンはなんとなく多いんだろうな・・・と思っていたけど
どうしてなんでしょうねぇ。以前、スウェーデンでムスリムの移民を狙った連続銃撃事件がありましたが、犯人がスウェーデン人とフィンランド人のハーフですたわ。前述のケースはハーフなんで、環境が中途半端に異文化だったんでしょうね。中途半端ゆえにストレスを受けて捻くれてしまうニカなぁ。で、ピンランド系スウェーデン人でスウェーデンに溶け込めない人が「ピンランドなら大丈夫だろう」と来てみたら、やっぱり溶け込めなくて犯罪に走るとか・・・

> この統計でイルボンが最下位でホッとしたニダ。
ウリもですミダ。記事本文でそれを強調してくれたのもありがたく思ったんです。

> 海外に住む日本人の方がその国に受け入れられ、気持ちよく生活できるように
> 日本のイメージを悪くしないよう、ウリたちも旅行の時など気を付けたいと思ったニダ。

昔はブランド買いあさりなどが叩かれましたが、ウリの見る限り、欧州で見かける日本人ツーリストは小奇麗でマナーもいいし、いい意味で目立たないデヨ。ただ、日本食レストランなんかで悪評を聞くことはありますミダ。日本人旅行客が一番嫌だと。理由は色々と注文が手厳しいから。因みに日本人従業員にだけ厳しいらしさ。内弁慶ニダな。日本人の同僚が嫌な態度をとられて、憤るピンランド人従業員の話も聞いたことあるし、日本国内並みの味やらサービスを求めるってのは、ウリから見ても酷いと思うんですミダ。パリでお鮨屋さんに行ったときも、ウリが日本人と気がついた日本人女性のオーナーが焦ったように「ここのお寿司は日本人にはあまり美味しくないと思いますよ。」と遠慮がちに話しかけてきて、ウリは「ああ、ここも同じ状況なのかなぁ・・・」と同情しちゃったニダ。

Re: No title

yuccalina様、ばんしお!

> ウリの好きなルーマニアが2位はやっぱりな~、という感じでスミダ。ルーマニア人というよりロマが多いのでそーか?良い人も多いが泥棒も多いお国柄なので、仕方ありませんぐ。
ピンランドに住むロマ(ピンランド国籍)はブルガリア系が多いと聞いたことがありまする。ロマの長期滞在者は大概白人のように色白で、髪は専らダーク。ごくたまにダークブロンドも見かけますミダ。でも、ピンランド人とのハーフはかなり少ないと思います。ルックスは白人でもジプシーの方がムスリムのアフリカ人より嫌われてると感じますし、ピンランド人とロマのカップルを見かけたことがないんですミダ。
一方、ここ数年流入してきたホームレスのルーマニア人&ブルガリア人の多くは肌の色が白人にしては浅黒く、大昔インド周辺から来た人たちだろうなぁと言う感じです。でも、短期滞在で建設業につくホームレスのルーマニア人は白人も結構いたりして・・・そして、ピンランド人やエストニア人、ブルガリア人、ルーマニア人らの建設業従事者による建材泥棒も多いと、ニュース記事で読んだニダ。そうすると、ルーマニア人の犯罪件数の中に白人(先祖代々ルーマニア人)の犯罪も相当件数あるんじゃ?と思うんですけど・・・どうでしょうね。因みに物乞いしてる肌の浅黒いロマがスリを働くとか、そういう話は今のところあまり聞きませんぐ。

> 外国人に警戒心を持ってしまうのは、ウリも身に覚えがありまスミダ。去年、マンションのリフォーム工事にバングラかスリランカ人らしき作業員が複数いて、固まって話してるのを見たら、何か悪さを考えてたらどーしよー?と一瞬思ってしまいますた。
ウリはロマの集団に道を聞かれて、教えたら、なじぇかその後、付いて来られた事があるんですね。「行き先違うでそ?」と不安に思ってたら、ウリの入ったビルにまで来て、更に同じエレベーターに乗ってきたんですミダ。4人が定員の狭いエレベーターに、ウリとピンランド人女性の友人が乗ったところで、ロマの人(男女合わせて6人ぐらい)がウリ達を押し潰すように乗ってきてビックリした事があるんです。ロマの人で乗れたのは4人だけだったと思うニダが、なじぇ無理矢理乗ろうとするニカねぇ・・・ウリは一瞬スリをするつもりかと思ってバッグを引き寄せたんですけど、「私達、何にもしないわよ!ガハハ」と大笑いされたでござる。それでも、エレベーターを降りた後、すぐにバッグの中をチェックしたウリ達ですた。(なんと疑い深いwww)

> 多分ちょっとした思い込みも、伝わりながら沢山尾ヒレがついて、不信感から憎悪にまで達してしまうのかも、と考えさせられますたわ。
そうなんですよねぇ。一度、デマがデマだとばれれば、今までの似たような噂が全て嘘くさく見えかねないので、どこまでが噂の段階で、どこまでソースがあるのか、ソースの信憑性はどの程度か、などを常に意識しなくては!と自らを諌めてますミダ。

こんしお♪

これは興味深い統計ニダ(ピンランド国内の犯罪件数の統計ニカね?)
移民の数と発生率は関係ないニダね、ほほう。
ピンランドは地続きで大陸と繋がってたり、歴史上他国に占領された時代があったりしたから、学校や家庭での教育も充実してそうなのに…
この件は当事者の両方ともが不幸ですねぇ、ため息。
民族間の色々には寛容過ぎても敏感過ぎてもいけない、難しいニダ…


そういえば昔々ドイツに居た頃、駅前通るたびに1人の変なおっさんに「ソニー!トヨタ!フジヤマ!アリガト!…」と絡まれてたの思い出したw
この変態野郎とガン無視してたけど実は純粋に国際交流したかったor日本ラブやで〜♡♡♡アピールだったんだろうか…


いやいや、話を戻しますが、
偏見を持たず、寛容な心で、相手の立場を思いやって、でも駄目なものは駄目と理性的に伝えられる、そんな人間になりたい(突然の所信表明w)
色々と考えさせられたニダ。kmsなの!


ところでmansikka様の骨たち、どないしたのですか⁉︎
カルシウム?太陽は浴びてますか?
ビタミンDだったかも摂らないと駄目よ。
なんだろ、Dって…切り干し大根?
ピンランドで切り干し大根………
…が、頑張って探すのです。パイティン!


ピギョは実は私も倦怠期。ナカーマ♡
まーーったく見てないニダ。
そんな時もあるさ〜。ね〜。

Re: ふわふわ麦茶様へ

ふわふわ麦茶様、ばんしお~~~!

> これは興味深い統計ニダ(ピンランド国内の犯罪件数の統計ニカね?)
> 移民の数と発生率は関係ないニダね、ほほう。

ピンランド国内だけの犯罪件数の統計ですミダ。統計をタブロイドに提供した公的機関oikeusrekisterikeskusのサイトに行って統計を探したんですけど、ざっと見た感じ、統計資料はなくて、個別に問い合わせないと、資料は得られないのかもしれませんぐ。oikeusrekisterikeskusってのは、犯歴照会に応じる公的機関ニダ。日本語で普通、どう訳されてるのかわからないんで、訳語を付けませんですた。

> ピンランドは地続きで大陸と繋がってたり、歴史上他国に占領された時代があったりしたから、学校や家庭での教育も充実してそうなのに…
ピンランドが異文化に寛容かどうか、ウリに判断するのは難しいニダ。ただ世界的にバブル時は寛容、不景気な時は不寛容という印象がありますね。不景気な時は、なじぇ外国人がピンランド人の金で生活するニカ?という不満が出やすく、そこはイルボンと同じニダな。でも、イルボンは政治が外国人(特に特亜)に超甘いという点でお人好しだと思うニダ。

> この件は当事者の両方ともが不幸ですねぇ、ため息。
> 民族間の色々には寛容過ぎても敏感過ぎてもいけない、難しいニダ…

デイリーメールの事件は不幸な事件ニダな。本人は歩いて帰れたぐらいだから、加害者も被害者もことの重大さに気がつかなかったんでしょうね。

> そういえば昔々ドイツに居た頃、駅前通るたびに1人の変なおっさんに「ソニー!トヨタ!フジヤマ!アリガト!…」と絡まれてたの思い出したw
> この変態野郎とガン無視してたけど実は純粋に国際交流したかったor日本ラブやで〜♡♡♡アピールだったんだろうか…

「アリガト!」が入ってるんで、多分、好意的な親日アピールだと思いますミダ。でも、そういう絡まれ方はウリも引きますミダww
ふわふわ麦茶様はドイツにすんだことがあるニカ~。ピギョ好きには海外旅行や海外在住の経験ある方が少なくないニダねぇ。

> いやいや、話を戻しますが、
> 偏見を持たず、寛容な心で、相手の立場を思いやって、でも駄目なものは駄目と理性的に伝えられる、そんな人間になりたい(突然の所信表明w)
> 色々と考えさせられたニダ。kmsなの!

感情的にならず、論理的に考える習慣をつけるのは忍耐力がいるニダな。考えるだけならまだしも理性的に伝えるとなるとかなり難しいニダ。特に外国人相手だと・・・ウリも日々、皆様のコメントを読んで考えさせられ、勉強になってますデヨ。カムサデヨ~!

> ところでmansikka様の骨たち、どないしたのですか⁉︎
ずれてくっ付いてるから、折れやすいらしいデヨ。1年くらいは気をつけないといけないらしさ。

> カルシウム?太陽は浴びてますか?
> ビタミンDだったかも摂らないと駄目よ。

ピンランドの冬に日光は余り当たれないニダ。日の出が遅い上に早く沈むし、曇りが多いデヨ。それに太陽の位置が低いから、日光がビルにさえぎられてあまり日の光を浴びないニダ。

> なんだろ、Dって…切り干し大根?
> ピンランドで切り干し大根………
> …が、頑張って探すのです。パイティン!

切り干し大根はアジアンマーケットに売ってないニダ。日本食品店で見かけることもあるニダが・・・普通一般のピンランド人は冬場にビタミンDの錠剤を採ってますデヨ。ウリはビタミンD入りのカルシウム錠剤を昨年の8月末から毎日採ってるニダ。

> ピギョは実は私も倦怠期。ナカーマ♡
> まーーったく見てないニダ。
> そんな時もあるさ〜。ね〜。

ふふふ・・・(・_・")/\(・_・") ナ カ マ ニダ! !
年末年始をピークに全く見てないピギョペンが少なからずいるんじゃ?と思ってるニダ。中国杯の衝撃にまっちー引退の衝撃と、昨年後半は衝撃が多かったから、皆様疲れたんじゃないかしら・・・今後、ピギョが盛り上がるかどうかはISU&メディアの浄化にかかってると思うんですが、ま、無理でそ。ISU&メディアは絶対女王もろとも腐臭を撒き散らし続けるつもりじゃなさ?と、冷めた目で見てるニダ。東スポさんとか一部のまともなメディアの奮闘に期待するぐらいデヨ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR