2015-04-27(Mon)

基本を大事にする選手、しない選手①

前記事でまっちーの新プロのキャプを見て、ふわふわ麦茶様が好きだとおっしゃったのが
これニダが・・・
20150426003.jpg
プリンスアイスワールド2015横浜公演/神奈川新聞(カナロコ)より)

このキャプ見て何かを思い出さないニカ?その?
ウリはヨン棒のこれを思い出すニダw
20150426004.jpg
(ヨン棒チャル、元はぴよ様のブルログからニダが元記事が探せないニダ。消されてるニカね?)

お姐様のブルログでもこのチャルの汚ポジぶりが話題になりますたが、
美ポジまっちーとの違いはどこにあるニカね?
まっちーの方が脚を高く上げ、上半身を深く倒し、
軸足のエッジが倒れてる(ヨン棒はフラットに見える)ニダね。

それとフリーレッグの足の部分が違うニダ。
まっちーのフリーレッグ、シューズの裏がつま先まで見えますね。
しっかり足の甲を伸ばしてる証拠ニダな。

2007年9月16日のチャルでも同じポージュがありますた。
参考までに見てみましょうぞ。
20150426002.jpg
小さいチャルの方はエッジも倒れてるし、脚も上がってる・・・
しかーし!フリーレッグの足の甲が伸ばせてないんです。

2009年エリックのFSと2010年のバンクーバーのFSも見てみるニダ。
20150426001.jpg
2007年のチャルより酷いニダなぁ。
上半身が倒れてないし、フラットエッジだし、
脚も足の甲も伸ばせてないニダ。

でもなぁ・・・2007年はヨン棒の全盛期だと思ってたのに
これだもんなぁ。
20150426005.jpg
一体いつ足の甲を伸ばすニカね?20150426006.jpg
スケート靴は固いから、甲を伸ばすのが難しいのは理解できますミダ。
でも、つま先の方向をちょっと工夫するだけでも、大分見た目が変わるニダよ。

似たようなポージュの知子ちゃんのチャルと並べてみると・・・
20150427001.jpg
(知子ちゃんのチャルはフィギュアスケート・コスチューム図鑑より)

ヨン棒は手足をしっかり伸ばせてないニダな。
それと右腕を下げてるにもかかわらず、右肩が上がってるニダ。
動きにしなやかさや伸びやかさが感じられないんです。

それでは、上のヨン棒チャル(ソチのFS)のPCS、
動作/身のこなし(Performance / Execution, 略記号: PE)を
見てみますミダ。
20150427002.jpg
ソチ女子FS結果詳細リンク
巻きますより高い点数を貰ってるニダね。
きっと木槌フェチの珍判がいるに違いなくて____

(この記事のヨン棒チャルはじぇーーんぶFlickrからのものです)
----------------------------------------------------------------------------------------------------
ところで、クリスが中京のナショナルトレーニングセンターで
ダンスの合宿&トライアウトに参加したらしさ~。(リード組のブルログリンク

今後、誰と組むのか、そろそろ決まるのかしらね・・・
ちょっと寂しいニダね。

さてさて、今日は巻きますラジオの日。
ウリはポッドキャストに上がるのを楽しみに待つニダ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

Mansikka様ばんしお~

デーデーヨン棒はとにかくフリーレッグの足の甲を伸ばさないから徹底的汚ポジになるニダ。こうして並べてみるとよくわかるニダね。ウリ色んなソンスのアラベスクポジのスパイロル比べてみたことがあるニダが、ホントにマレットフット具合がよくわかったデヨ。身体がそこまでは柔らかくないソンス、たとえばコスとかゆきなはんとかわかばちゃん、あとは大先生でさえも足の甲は伸ばしているからチャルにしたとき良いポジションや綺麗なポージュに見えるニダ。30を越えて膝がのばしきれなくなっていた引退前のすぐりんでさえ、足先はのばそうというポジをとっていたデヨ。
美ポジは柔軟だけでなく美しく見せようと全身、足先から手先にまで意識を届かせる努力なんニダな。

こんばんは~。コメント二回目です。

まっちー、美ポジですねぇ。まっちーのスピンも好きなんですよ。美ポジの選手って静止画で見ても改めて綺麗だと思いますけど、演技中は理屈抜きに瞬間でキレイ!って思うんですよね。ヨナみたく後付けの説明(擁護)がいらないの。
ライトな視聴者は何となくキレイ風に見せてるのと点数、メディアの偏向報道で何の違和感もなく信じちゃう人が多いですからね。
ここで引き合いに出したくはないけど、真央ちゃんは長年ジャンプが認定されず(ワザとだと思いますが)加点ももらえない(ワザとだと思います)演技構成点も上げてもらえない(絶対ワザと)の中、高難度に挑み続けた。完璧にやれば一石を投じられる、そんな異常なプレッシャーがあのソチSPになってしまったのかな…。勝手な想像ですが。
基本をおざなりにしても、今出来る事だけやってればオッケー♪っていうヤツを勝たせ続けたISUは恥を知れ。

脱線しますが、ソチのフリーでヨナの演技後、実況が言った「何てハイレベルな戦い!」はぁ!?でしたよ。コイツだけスロー再生みたいだったけど?真央ちゃんの演技後になかなか良いこと言うなぁと思っただけにがっかりしました。でもその後金メダル争いの話になって「でもこの人は演技構成点が高いですからねぇ」のセリフ、それ皮肉で言ってんの(笑)?

スミマセン、長々と^^;旦那に熱く語ると引かれるし、周りにフィギュア好きがいないもので…。好きな選手がいなくなっても気になって見てしまう、自分はやっぱりフィギュアが好きなんだと思います。こういうファンをないがしろにし続けているISUおよびスケ連がいつか痛い目に合えばいい!

No title

mansikka様。何とまー解りやすい比較写真♪
おら、キムさんのオポジなら出来ま~す(スケート靴なしなら誰でも)が、逆にキツいんですよね~。
大昔新体操という競技をやってまして、スケート用語では木槌?というのを『下駄足』と呼んでまして
ストレッチでバレエシューズもないのに甲立ちやらされるんですね。ほぼ習慣づけです。
だからフリーレッグを下駄足にするのは逆に軸足に力が入りすぎてバランスが保てないからキツいんです。
キムさんのヘナヘナダンスは伸ばすべき筋が伸びてないからデスね。体も相当硬いなあって思ってたけども、
この人は本当に努力が嫌いなんですね。どんなに硬い人でも毎日のストレッチなどで克服出来ますから~(=_=;)手首と腕の動きも!楽な事を命懸けてやってます的な厚顔無恥さにイライライライライラ。。。
まっちーのは凄い!バーを掴んで試みてもプルプルプルプル明日は筋肉痛だす。何よりあの靴をはいてるわけで。柔軟さをキープしながらのシューっって。これうんとこさ筋力がいるのに・・・。すげええええです。
真央ちゃんなんて神デス。てか、キムが酷すぎなんだすな。
こんなくそーーーーヽ(*`Д´)ノ PEっての見て死ぬほど腹立ってきた(`_´)プンスカプンプンです。
んんんんんんんーーー!!!どーする!?どーしよーーー・・・・
オイラも真央ちゃんトコいってこよっと♪
mansikka様。ふんとに勉強になりました。(明日は筋肉痛ですが)ありがとうござります。

初めまして

ロム専でしたが初めてのカキコします(興奮っ)
ソチ後からの読者ですが夢中になり遡ってぜ~んぶ読みましたっ!

このポーズと言えば私は真央ちゃんやコスやジジュンちゃん、ゴールドのイメージが強かったです。
(ローリーの振り付けに多い様な気が…)
それにしてもおヨナさんのこのポーズがまっちーのこれと同じとは驚きでした。
彼女のフリーレッグはいつもいつでも汚いですよね…
彼女の足の甲が気になり始めてからフィギュアを見る時注意深く見る様になってしまったんですけど
ジュニアの選手でもこんな汚い人はいませんでした。みんな頑張ってる。
これが世界一の技術なんて…納得いきませんよねぇ。

毎日記事を楽しみにしています。では^^

やられた

まっちーの素敵ポジ写真に釣られてクリックしたら、怒涛の汚ポジ・ラッシュ!
してやられたなり…バタッ



ムクッ
なんすか⁉︎この汚ポジ⁉︎怒
町田先生の隣に水◯体並べるとか!
いいぞ、もっとやれー!


いや〜ほんとなんで足の甲伸ばさないんですかね〜
しかも木槌足で楽してる割には写真全部の指がテキトー。
知子ちゃんの指先とは大違い。


久し振りにソチFSのPCS一覧見たけど、何回見てもギャグですねこれ。

私がクリケット組の演技が苦手なのは、メリハリという名目のあからさまな休憩ポイントと過剰なマイムにイラっとするからなんですよね。
ヨン棒の場合それ以外の繋ぎはスッカスカでひたすらカメラにお尻向けて漕ぎまくってるのにTRはいつも高得点、もちろんSSもPEも。

漕ぎ漕ぎ&マイムでも個性だから別にいいんですけど、じゃあコヅやアボのSS、まっちーのPEをもっとあげんかいゴルァ!
クラブ差別か!しばくぞ!

と思う次第ですの、オホホホホ。
嫌ですわ、「ソチ」という言葉に反応して荒ぶってしまいました、お恥ずかしい。
うふ、でもちょっとスッキリ。kms!

Re: ゆっきーゆん様へ

ゆっきーゆん様、おはしお~~!

> デーデーヨン棒はとにかくフリーレッグの足の甲を伸ばさないから徹底的汚ポジになるニダ。こうして並べてみるとよくわかるニダね。
今まで散々検証され、言われてきた事ニダが、やっぱあのマレットフットが汚ポジの原因なんだと、まーた気付く羽目になったニダ。

ウリ色んなソンスのアラベスクポジのスパイロル比べてみたことがあるニダが、ホントにマレットフット具合がよくわかったデヨ。身体がそこまでは柔らかくないソンス、たとえばコスとかゆきなはんとかわかばちゃん、あとは大先生でさえも足の甲は伸ばしているからチャルにしたとき良いポジションや綺麗なポージュに見えるニダ。
ウリ、さっき村主さんやあっこちゃんのアラベスクポジもチェックしてみたニダ。あまり体の柔らかいソンスドルじゃないニダが(特に村主さん)2人ともやっぱ足の甲を伸ばしてたニダ。

30を越えて膝がのばしきれなくなっていた引退前のすぐりんでさえ、足先はのばそうというポジをとっていたデヨ。
あ、すんまそ~!村主さんはチェック済みでしたか。デーデー、脛の方に靴の隙間が出来てましたものね。つま先の位置にも気を配っていたニダなぁ。

> 美ポジは柔軟だけでなく美しく見せようと全身、足先から手先にまで意識を届かせる努力なんニダな。
まったくおっさる通りデヨ。ヨン棒は肩の力を腕から指先へ逃すのが出来てなくて、腕を真っ直ぐに伸ばす動作すら上手くないニダ。まぁ、リンクで挨拶する時の姿勢すら、背筋を伸ばせないぐらいだから、姿勢に意識を向けられないんでしょうねぇ。

Re: ゆうママ様へ

> こんばんは~。コメント二回目です。
あ、どもども♪ ウリも覚えてますミダ。

> まっちー、美ポジですねぇ。まっちーのスピンも好きなんですよ。美ポジの選手って静止画で見ても改めて綺麗だと思いますけど、演技中は理屈抜きに瞬間でキレイ!って思うんですよね。ヨナみたく後付けの説明(擁護)がいらないの。
ヨン棒は後付けの説明すらどんどん変わるものねw 妖怪妖艶とか、大人っぽいとか、顔の表情まで気を配ってるとか・・・でも、いつのまにか表現力じゃなくて技術力が高い事にされてたニダな。2A3回ルル無しじゃジュニア以下のゾンプ構成になっちゃうのにねw

> ライトな視聴者は何となくキレイ風に見せてるのと点数、メディアの偏向報道で何の違和感もなく信じちゃう人が多いですからね。
巻きますがシニアに上がったころは、ウリもたまにTV観戦するのみのライトだったニダ。そのウリが見ても採点がおかしいと感じたので、ライト層でおかしく感じてる人って少なからずいると思うんですミダ。でも、ルルや評価基準を詳しく知らないから、あんまり言わないんだと思います。ウリも自分で調べて、ある程度知識を持つまでは黙ってましたもの。

昨年のフィン杯の話ニダが、普段ピギョを見ない日本人が「キムヨナは(ソチで)ミスしなかったからね」と言うんですね。それで「ジャンプ構成はトップグループには入れないレベルだったし、ジャッジに見逃されてるだけで回転不足もありましたよ。」と言ったら、「やっぱり!やっぱり、そうよね?おかしいと思ってたんだ~!」というリアクションが返ってきますたわ。こんな感じで変だなぁと思いつつ、口に出して言わない方は意外と多そうな気がしますミダ。

あ、ウリの就寝時間が来ちゃったので、また後でお返事の続きを書きますミダ♪

No title

Mansikka様こんしお~!
今回はまっちー美ポジ特集かと思ったら、ヨン棒の木槌足特集ニカ?
こりはウリが初歩の初歩バレエレッスンを受けてても、必ず注意されますミダ。ウリのソンセンはいつも「鎌足(カマアシであってカマタリではありませんぐ)になってる!」と指摘するデヨ。どこぞの女優がヨン棒の動きはバレエ的と言ってたニダが、ありはやはり皮肉か、はたまた笑いを取る為のボケだったもしれませんぐ?

No title

Mansikka様こんにちは。

まっちー美しいですね。
指先からつま先まで一直線でリンクと平行。
それに比べてKYのは伸ばした腕と脚の角度が違うから、一直線になりません。
じゃ、もし一直線だったら美しいと感じるのか?想像してみました。……ダメでした…orz
思うに美ポジとは…「真っすぐであること」「柔軟性」「指先やつま先への気遣い」も大事ですが、何よりも鍛えられた体幹が存在することではないでしょうか?
試しにKYの汚ポジの足元を隠して深いエッジを想像したら、少しマシに見えました。
信者以外でKYを美しいという人は、勝手に足元を脳内修正しているのかもしれませんね。

ところでKYの周りには指先やつま先を伸ばすように注意する人がいないのでしょうかね?
KYを見ていると伸ばそうという意識のかけらも見られないんですよね。むしろ指先をだらんとさせる事が柔らかい表現だと勘違いしてて、一所懸命だらんとさせてるような気がします。

No title

まっちーのプロが一つの論文、絵画や楽曲だとすると
クリケットの選手のプロは一問一答のテストみたいだなと感じます。
さらにヨナさんは誤答が多いテスト用紙のようで…
見る人が見れば素晴らしい表現力なのかもしれませんが、芸術に疎い私にはこんな感じです。

Re: ゆうママ様へ(お返事の続きニダ♪)

昨夜はウリが長話してお返事終われず、ミアネ~!

> ここで引き合いに出したくはないけど、真央ちゃんは長年ジャンプが認定されず(ワザとだと思いますが)加点ももらえない(ワザとだと思います)演技構成点も上げてもらえない(絶対ワザと)の中、高難度に挑み続けた。
マジでわざとよね。だって巻きますはグリ降りの目立つソンスじゃないもの。グリ降りが目立つというと未来ちゃんニダが、未来ちゃんのURとる基準でヨン棒を採点すると、ヨン棒はURだらけニダ。で、未来ちゃんは繋ぎ&美ホポジ満載なのにPCSはヨン棒以下。偏向採点の極みデヨ。

完璧にやれば一石を投じられる、そんな異常なプレッシャーがあのソチSPになってしまったのかな…。勝手な想像ですが。
メディアは国民からのプレッシャーってことにしたいみたいだったけど、あの強烈なプレッシャーはイルスケとIOC&ISUと戦わなくちゃいけない恐怖感から生まれてるんじゃ?と思いますミダ。巻きますはいつだって完全アウェーだもの。

> 基本をおざなりにしても、今出来る事だけやってればオッケー♪っていうヤツを勝たせ続けたISUは恥を知れ。
凡才が天才に勝てるシステムって言ったのは珍判アマーノでしたっけ。実際には凡才が努力無しで、猛烈に努力する天才に勝てるシステムだったニダなぁ。

> 脱線しますが、ソチのフリーでヨナの演技後、実況が言った「何てハイレベルな戦い!」はぁ!?でしたよ。コイツだけスロー再生みたいだったけど?
ここまで酷い発言じゃなかったと思うニダが、YLEも似たようなことを言ってたような覚えがあるニダ。実際にはゾンプ構成はジュニアでもトップグループにはいるのが無理なレベルだし、スピンもステップもコレオシークエンスもトップレベルの構成じゃないし・・・
珍判のインチキ採点だったら、かなり高度なぎじゅちゅを要したとは思うニダw 

真央ちゃんの演技後になかなか良いこと言うなぁと思っただけにがっかりしました。でもその後金メダル争いの話になって「でもこの人は演技構成点が高いですからねぇ」のセリフ、それ皮肉で言ってんの(笑)?
繋ぎ入れなくてもTR(要素の繋ぎ)でソト子ちゃんと並ぶ最高点、ディフィカルトターン出来なくてもSS(スケート技術)で一人最高点だものね。皮肉にしか聞こえないニダww

> スミマセン、長々と^^;旦那に熱く語ると引かれるし、周りにフィギュア好きがいないもので…。
ウリも一昨年、身近にピンランド人のスケオタがいるのが判明したけど、ダンスオタでシングルのソンスドルをほとんど知らないデヨ。シングルのインチキ具合が話せないニダ。因みに身近なスケオタたちはダンスの採点も八百長があると思ってるニダww 

好きな選手がいなくなっても気になって見てしまう、自分はやっぱりフィギュアが好きなんだと思います。こういうファンをないがしろにし続けているISUおよびスケ連がいつか痛い目に合えばいい!
好きなソンスドルが引退しても、いつ巻きます下げステマをしてくるかとか、色々と監視せずにはいられないw
で、そうやって見てみると他のソンスドルの素敵さにも気付いたり・・・
でもなぁ・・・メディアとイルスケの過剰演出とおかしな採点で見る気がなくなってしまうという。イルスケらがこういうことを続けるうちに会場に出かけてた古参スケオタは自宅観戦に戻り、自宅観戦のライト層は視聴時間が短くなり、気づいたときは手遅れってことになると思うニダ。国別の空席目立ってたものね。今はジワジワとイルスケやメディアの首がしまってる(しかも自分で絞めてるw)状況だと思うニダ。

Re: フギオ様へ

フギオ様、こんしお!

> mansikka様。何とまー解りやすい比較写真♪
ぴよ様のところで「イカ」って言われてましたニダね?あれがツボって、このチャルが脳裏に焼きついてしまったニダw ぴよ様に謝罪とば・・・(ry

> おら、キムさんのオポジなら出来ま~す(スケート靴なしなら誰でも)が、逆にキツいんですよね~。
あ、わかる気がしますミダ。一度、基礎のポジション、体幹を使う動きを習得すると余分な力が要らないんですよね。最小限の力でバランスを保てる。ヨン棒の汚ポジは肩や手足に余分な力が入っていて、無駄にエネルギーを消費するニダな。

> 大昔新体操という競技をやってまして、
キャァァァック!!新体操なんてウリ、じぇったい無理!凄いニダなぁ。

スケート用語では木槌?というのを『下駄足』と呼んでまして
イルボンピギョ界で木槌というかはわからないニダが、ディック爺がヨン棒の滑りをそう評してましたわ。アメリカではそういう風に言うみたいニダね。新体操界では下駄足かぁ。上手い表現ニダな。

> ストレッチでバレエシューズもないのに甲立ちやらされるんですね。ほぼ習慣づけです。
うわぁ・・・痛そう・・・修行じゃ~~。

> だからフリーレッグを下駄足にするのは逆に軸足に力が入りすぎてバランスが保てないからキツいんです。
足首に変な力を入れなきゃいけないものね。

> キムさんのヘナヘナダンスは伸ばすべき筋が伸びてないからデスね。体も相当硬いなあって思ってたけども、
知子ちゃんとは対照的に身体が縮こまってるニダ。

> この人は本当に努力が嫌いなんですね。どんなに硬い人でも毎日のストレッチなどで克服出来ますから~(=_=;)
あの身体がガチガチに硬いチャートランドとか、足を前後に開くバレエゾンプは多分上手くできないと思うニダが、所謂ピエロのバレエゾンプは綺麗に出来る。これまたガチガチに硬い村主さんもバレエゾンプはわりと開脚してる。こういうのって日々のストレッチや体幹を鍛えるトレーニングの成果だと思うんですミダ。ヨン棒からはそれが感じられないニダね。

手首と腕の動きも!楽な事を命懸けてやってます的な厚顔無恥さにイライライライライラ。。。
あの手首と腕の動きは、被害者アピールに見えるニダ。きゃぁあ怖い!ウリはか弱いヨシングニダよ~~!みたいな。氷上の喜び組って印象を受けるニダ。

> まっちーのは凄い!バーを掴んで試みてもプルプルプルプル明日は筋肉痛だす。何よりあの靴をはいてるわけで。柔軟さをキープしながらのシューっって。これうんとこさ筋力がいるのに・・・。すげええええです。
つま先まで真っ直ぐ伸ばすから脚長に見えるw 舞踊の美しさはそうやって生み出されますミダね。

> 真央ちゃんなんて神デス。てか、キムが酷すぎなんだすな。
そうそう、巻きますと並べるのがパボらしく感じるほど、ヨン棒は酷すぎるニダ。

> こんなくそーーーーヽ(*`Д´)ノ PEっての見て死ぬほど腹立ってきた(`_´)プンスカプンプンです。
> んんんんんんんーーー!!!どーする!?どーしよーーー・・・・

新体操やってらしたぐらいだもの。汚ポジ耐性はゾラ低い事でしょうwww そりゃ腹が立ちますミダね。

> オイラも真央ちゃんトコいってこよっと♪
> mansikka様。ふんとに勉強になりました。(明日は筋肉痛ですが)ありがとうござります。

あ、ウリはまだ聴いてない!聴かなきゃ~~!

Re: とらる様へ

> ロム専でしたが初めてのカキコします(興奮っ)
お!初めまして!ウリもドチドチ・・・

> ソチ後からの読者ですが夢中になり遡ってぜ~んぶ読みましたっ!
キャァアック!読みにくいしお語まじぇまじぇの文章を読んでくださって、カムサなんです!

> このポーズと言えば私は真央ちゃんやコスやジジュンちゃん、ゴールドのイメージが強かったです。
> (ローリーの振り付けに多い様な気が…)

あ、ウリもローリーのイミジがあるニダ~!
でも、まっちーのチャルからはGGや巻きますを思い浮かべるニダが、ヨン棒のポージュからまっちー、巻きます、GG、ジジュンちゃんを想像できないニダwww

> それにしてもおヨナさんのこのポーズがまっちーのこれと同じとは驚きでした。
そうなの!ウリもヨン棒チャル見て「何じゃこれ?」と思ってたニダ。で、まっちーの画像見て、「もしかしてやりたかったのはこれニカ?」と気付いた次第w

> 彼女のフリーレッグはいつもいつでも汚いですよね…
元もとの腕や脚の形が綺麗じゃないので、ハンデがあるとは思うニダが、ラジ子ちゃんだってそのハンデがありながら美ポジを見せてるものね。足を伸ばすときは膝を曲げず、甲も伸ばす、ヨン棒はそういう基本が出来てないニダな。

> 彼女の足の甲が気になり始めてからフィギュアを見る時注意深く見る様になってしまったんですけど
> ジュニアの選手でもこんな汚い人はいませんでした。みんな頑張ってる。

おっさる通りなんです。基礎中の基礎ですからね。基礎をおろそかにすれば、ズニアでも勝てないもの。

> これが世界一の技術なんて…納得いきませんよねぇ。
八百長技術は世界一ニダ♪ 

> 毎日記事を楽しみにしています。では^^
お、ありがとうごじゃいますm(__)m
ところでとらる様の「とら」はとら猫のとらニカ?ウリ、とらる様の猫ちゃんたち見てきちゃったニダ、へへw

Re: ふわふわ麦茶様へ

> まっちーの素敵ポジ写真に釣られてクリックしたら、怒涛の汚ポジ・ラッシュ!
> してやられたなり…バタッ

きゃあ~~ミアネよ~~!でも謝罪と賠償はお断りニダwwww

> ムクッ
> なんすか⁉︎この汚ポジ⁉︎怒
> 町田先生の隣に水◯体並べるとか!
> いいぞ、もっとやれー!

イカと呼ばれたヨン棒の謎ポジがついに水◯体と呼ばれるように・・・
・・・・~~~~~~~<m ̄ー ̄)mうらめしいニダ~~~

> いや〜ほんとなんで足の甲伸ばさないんですかね〜
> しかも木槌足で楽してる割には写真全部の指がテキトー。
> 知子ちゃんの指先とは大違い。

あれは恨めしさを表現してるからあれでいいニダ!と思ってるかもしれなくて! 恨みつらみで身体が歪に捩れる様を表現してると考えれば、何となく納得するんですw

> 久し振りにソチFSのPCS一覧見たけど、何回見てもギャグですねこれ。
ラフマのピアコンを理解出来ない、珍判の教養のなさを露呈してますミダねぇ。

> 私がクリケット組の演技が苦手なのは、メリハリという名目のあからさまな休憩ポイントと過剰なマイムにイラっとするからなんですよね。
ナム君の「道」もマイムがちょっとくどいニダね。衣装もくどいし・・・ただナム君の場合はジュニア上がりだから、SSで魅せることが出来ないし、長い目で見てやりたいとは思うニダが・・・
ハビのSPも、止まって腕グルグルが多すぎて苦手。あれを減らせば中々の良プロなのにねぇ。でも、これはスペインのコーチ陣のバックアップで良プロが出来たわけで、クリケの手柄ってわけじゃないニダな。ヨン棒に到っては、難易度低くて、トップソンスドルなら3Lz-3T以外プロそのものが休憩に感じるかもニダ。

> ヨン棒の場合それ以外の繋ぎはスッカスカでひたすらカメラにお尻向けて漕ぎまくってるのにTRはいつも高得点、もちろんSSもPEも。
昔から結構漕いでたのに得点高くて、ピギョのライトファン時代から「何で高得点?」と疑問だったニダ。

> 漕ぎ漕ぎ&マイムでも個性だから別にいいんですけど、じゃあコヅやアボのSS、まっちーのPEをもっとあげんかいゴルァ!
まっちーはステップもコレオも繋ぎも濃いニダな。あれ、よくできるなぁと思いながら見てるけど、点は伸びないという・・・orz アボやコヅもSSの点が低すぎて萎えるニダ。世界最高レベルのSS巧者、アボ、コヅ、ベルネル、Pチャン辺りのSSは9点台が当たり前に出るべきデヨ。

> クラブ差別か!しばくぞ!
> と思う次第ですの、オホホホホ。

クリケはISU副会長デヴィッド・ドレが所有者の一人じゃなかったっけ?ドレはカナダ人だし、クリケやカナダ勢を贔屓にしてもじぇんじぇん不思議じゃなさ。汚いピギョ界だもの。まぁ、腹は立つニダなぁ。

> 嫌ですわ、「ソチ」という言葉に反応して荒ぶってしまいました、お恥ずかしい。
> うふ、でもちょっとスッキリ。kms!

いえいえ、ウリ、何だか頭がまとまって来た感じ。クリケの話を出されて、クリケのことを考えるうち、政治的な流れが少し読めた気がしますミダ。kmsなんです!

Re: yuccalina様へ

yucalina様、ばんしお~~!

> 今回はまっちー美ポジ特集かと思ったら、ヨン棒の木槌足特集ニカ?
ううっミアネ・・・実はまっちーの過去の演技分解したかったニダが、気がついたら木槌特集になっていたニダ・・・orz

> こりはウリが初歩の初歩バレエレッスンを受けてても、必ず注意されますミダ。ウリのソンセンはいつも「鎌足(カマアシであってカマタリではありませんぐ)になってる!」と指摘するデヨ。
ヨン棒はカマと相性がいいニダな。オーサーにウィル姐に・・・カマアシらいは得意に違いなくて!でも、ソチはカマ足りんで銀メダルw あ、ミアネ!カマアシがツボって、バレエとかけ離れたコメになっちゃったニダ・・・しおしお・・・

どこぞの女優がヨン棒の動きはバレエ的と言ってたニダが、ありはやはり皮肉か、はたまた笑いを取る為のボケだったもしれませんぐ?
ボケるにはまだ若い気もしますミダね?って、そのボケじゃないニダ!w かつてフランスの映画監督と結婚してヨーロピアンなイミジがあったのを変えたかったとか?お笑いデビューしたかったかもニダねw
「ドスがきいてる。」には爆笑しちゃったものww

Re: めろでぃ様へ

めろでぃ様、ばんしお~~!

> まっちー美しいですね。
> 指先からつま先まで一直線でリンクと平行。
> それに比べてKYのは伸ばした腕と脚の角度が違うから、一直線になりません。

ヨン棒はエッジもフラット、足も伸ばしてないし、上体も倒してないから楽なポジションニダね。

> じゃ、もし一直線だったら美しいと感じるのか?想像してみました。……ダメでした…orz
ただの棒切れみたいに見えそうニダw

> 思うに美ポジとは…「真っすぐであること」「柔軟性」「指先やつま先への気遣い」も大事ですが、何よりも鍛えられた体幹が存在することではないでしょうか?
身体の中心から末端へ向けてスムーズに力を流れさせる、それが出来てないから、肩やら手首に余計な力が留まる。だから美しくない。ヨン棒の動きには体幹を感じさせるものがないニダな。

> 試しにKYの汚ポジの足元を隠して深いエッジを想像したら、少しマシに見えました。
エッジを倒してバランスをとるのは難しいニダね。ディープエッジには必然的に所作の美しさが伴うと思うニダ。そういう点でヨン棒のディープエッジは想像しにくいニダが、エッジが深いと見ていてひき込まれるので、ヨン棒の汚ポジも多少は気にならないかもニダ。

> 信者以外でKYを美しいという人は、勝手に足元を脳内修正しているのかもしれませんね。
もしかすると容姿や衣装以外何も目には入ってないかもしれなくてwww 解説の言葉を聞きながら、「なるほどこれが美しい演技かぁ」と思考停止w まぁ、足元やポジションを脳内補正かけてるヨン棒ペンは少なからずいるかもニダね。山犬はポトショ修正やバレリーナコラでヨン棒を美ポジに修正したりするしw

> ところでKYの周りには指先やつま先を伸ばすように注意する人がいないのでしょうかね?
オーサーは弱い人だから、多分断念したんじゃなさ?オペガードさんは直そうとしたんじゃ?と思うんですミダ。スピンとスパイロルが少し改善されたもの。オペガードさんのところを離れたら、また下手糞になっちゃったけどw

> KYを見ていると伸ばそうという意識のかけらも見られないんですよね。むしろ指先をだらんとさせる事が柔らかい表現だと勘違いしてて、一所懸命だらんとさせてるような気がします。
オペガードさんと練習するヨン棒のふくれっ面姿を見てると、ヨン棒は人の話に耳を傾けるソンスじゃないと思うニダ。自己流で、あれが女性的な柔らかい表現だと思ってるのかもしれないニダね。
でも、傍から見るとあれは媚びを売る喜び組にしか見えないデヨ。「将軍様、ウリはか弱い女デヨ。どうぞお目こぼしを~!」そんな演技。つまらんニダ。

Re: 名無し様へ(失礼な宛名になってミアネ!)

> まっちーのプロが一つの論文、絵画や楽曲だとすると
まっちーはTRの点が伸びずとも、繋ぎたくさん入れちゃうし、ステプも凝っちゃう。手抜きしない。それはやっぱコーチと振付師と自分の作り上げた一つの作品だからでしょうね。大切に育てられたプロだってのが伝わりますミダ。

> クリケットの選手のプロは一問一答のテストみたいだなと感じます。
ISU副会長のドレ氏がクリケのオーナーの一人という噂も聞きますし、それでルール変更情報もクリケには流れるのが早いと噂されてますミダね。採点対策ばっちりのクラブが、テスト回答のような演技になってもちっとも不思議じゃないと思います。

> さらにヨナさんは誤答が多いテスト用紙のようで…
テスト対策すら出来てないのよねぇ。オーサーが以前、スパイラルの練習を嫌がると話してた覚えがあるニダが、ヨン棒は練習が嫌ならスパイラル要素をなくせって感じで、別の方向に努力するからなぁ。

> 見る人が見れば素晴らしい表現力なのかもしれませんが、芸術に疎い私にはこんな感じです。
メディアやプロの言う事を調べもせずに鵜呑みにする人から見たら、芸術だと思うニダw バッククロスで漕ぎ漕ぎして、たびたび画面にお尻見せてる人と、前を向き上半身や足元を複雑に使ってる人と、どちらがより芸術的か、まともな感性を持っていれば直感的にわかるはずニダ。
誤答が多いテスト用紙ってのは言いえて妙テヨ。

No title

Mansikka様、ばんしお!
ウリも人間が丸くなって、ヨンを見ても腸が煮えくり返るより、笑えるようになって来ましたw
成績や点数を思い出さなければ、ですけども。

今朝の新聞広告のネピア巻きますがキャワワだったので、カラーで見たいと思い、ネピアありますか?で検索。フェルトの木や動物を配置する巻きますは森の妖精に違いなくて(≧∇≦)

先日の舞ちゃんの白いセーラー服姿、「林 修の今でしょ!講座」の生徒でした。今やってます。葉加瀬太郎さんから有名作曲家のエピソードをいろいろ聞いてまーす。ショパンの時に舞ちゃんは、巻きますがノクターンをすごく好きで、年を重ねたらより良い表現が出来るから再び使ったと話していましたが、そこがヨンとは違う所なのよね〜w

敢えて

ばんしお

まっちーの第九はジャッジに対するリトマス試験紙的プログラムだったのかなと思えます。

敢えて表現の為レベルを落としたスピンをノーカンにした上、PCSでも評価しない。
スケ連は落第で、まっちーは引退がを選んだ。
まっちーの振り付けの真央さんがみたい!まっちー慈愛に是非!
まっちーの表現者としての理想は真央さん?


バトルさんも素敵ですが、スケーティング、ジャンプで真央さんが合わせる為におもいっきり滑れてない?
チャン選手が熱烈に真央さんと滑りたいコールが叶えられるかと真央さんのパートナー争奪戦も楽しみです。
多分ですがまっちーのレッスンを受ければ真央さんは4Tを跳べます。

3lzは軌道は文句なし、蹴り出すタイミングを早くすればお手本の様な美しいlzが跳べるのに…

軌道込みの美しいlzがみたい、軌道の美しさは真央さん1択。
なんちゃってがに股lzは止めて!!

No title

Mansikka様ばんしお〜♪
ありゃりゃ…ヨン棒ある意味絶好調ニダねwいつ見ても溺れているように見えるデヨ 浮輪投げようか? ウリの高校の巻きパ同級生なんて仮面舞踏会を完コピして踊ってキレあり過ぎて後ろから来たセンセに裏拳喰らわせかけたことあるのに、覇気が足りないニダよ(´・Д・)」
取り敢えず後ろから背中を押して伸ばしてあげたくなる衝動に駆られるウリですが、これだけヘロヘロに滑っていたら本人もやり甲斐なんてちっとも感じ無かったでしょうね。やり切った実感なんてナッシング!でもウリこそがピギョクイーン!って虚しいニダ、やっぱ押すなんて優しい方法じゃなくて勢いよくビターン!とお手手ハンコの方が目も覚めて一石二鳥ニダかねェ。
シェヘラが舌出しなんてしたら王様激おこになるし、じじぇるも腹痛でお亡くなりになったんじゃねぇからね、レミゼは誰?何してんの?バンパイヤは吸う側?吸われる側?山犬の中でも意見割れてたし、メディアでもバラバラだったデヨ、てかやっぱ何したかった。←いつもここに辿り着くニダが、この人ストーリー性のある曲使う割には勉強してないの惜しげも無く晒け出すから不思議デヨ。

ハッ∑(゚Д゚)TVのチャンネル変えたら舞ちゃんが!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 林修の今でしょ!講座で葉加瀬太郎さんが音楽家のエピソードと曲の解説をしていたデヨ。舞ちゃんはゲストでニコニコ♪きゃわわ♡(セーラー服着てたのでこの間の写真の一つはこれだったんですね)
葉加瀬さんのお話は分かり易くて面白かった(てか痩せた?)…と思っていたらショパンの話で巻きますキーター!!(((o(*゚▽゚*)o))) GPFの映像がチラッとでしたが思わぬ浄化に(主に目が)生き返りますた(*´Д`* )
ショパンとジョルジュサンドの切なくなる恋の話をしていたのでより一層巻きますの演技が甘く切なく見えるデヨ。この時だけずっと船漕いでいたウリのママンがじっとTV見てたから恐るべし巻きますパワーww

こんばんは〜いつもしお韓語にいやされてます。
早速ですが、キムさんのフリーレッグの件。
私は小学生の頃、スイミングスクールに行ってたんですけど、一番はじめに習うバタ足。
バタ足の足がキムさん風だと、甲をのばすよう直されるんです。
子供だから、口で言うんじゃなくて、先生が一人一人の足を握って形をつくるんです。
足の指もぎゅっと、グーする感じで。
ひざが曲がってるのもダメで、それも直されます。
甲をのばさないと足に力が入らず、効率的に水をけることができないからだと思います。
子供ながらに、「なるほど!」と思ったのでよく覚えてるんです。

私みたいにバレエとか体操とかでないスポーツ経験者からしても、キムさんのアレはおかしいと思いますね〜
しかも、こちらは習い事レベル。
キムさんの美意識てどうなってるんでしょうね。あれでいいと思ってるっていうのが、わからないです。
私なら、少しでもきれいに見せたいですけど。そのへん、本当に不思議です。

しかし、まっちーと比べると笑えてきますね。同じポーズとは思えない!
まっちーきれいすぎる…
実はGWにPIW行くので、超超超楽しみです!
アイスショー初めてな上に子連れで、娘が落ち着いて見てられるのかは不安がありますが、大学院生のまっちー、堪能してきます!

追加です

おはしお

前のコメントに唐突とジャンプの話しかと言いますと、ヨナさんのジャンプはハンマーキック型で真央さんはトゥジャンプの時も綺麗につま先まで伸びています。氷に付くポイントが身体から離れてしまい3lzの離氷時にフラットになってしまうのではと思います。

まっちーの4Tが安定したポイントがトゥの付く位置です。

長年染み付いた感覚は修正が難しいので、別のアプローチから、新たに4Tを教わればトゥを付くポイントを変えられるのでは?と思った次第です。

No title

mansikka様こんにちは(^▽^)
フギオ、ずっと前からルッツって・・・・と思ってたんです。
さゆり様のコメントで霧が晴れたような気がしました。
ルッツについてはキムがとにかくお手本であるかのように言われてきましたでしょう?
え~???こんなガニ股でキチャナイのがお手本なのおおおお?
だったら真央ちゃん、跳ばなくていいよ!こんなキチャナイ事しなくていいよ!て思ってたんです。
『真央はルッツが跳べない』内心はらわた煮えくり返る気持ちで、でも、信夫先生も修正すべきはルッツのみとおっさってた(本に記載)ので、んんんん・・・これさえ手に入れればフュギュアスケート無敵真央誕生なんだな?と。
軌道の美しさはダントツなんですね?なるほどおおお! トゥの位置かあああ(。・_・。) 
そもそもバランス感覚が天才的な真央ちゃんだから、ああゆう力業ぽい身体に負荷のかかるジャンプて勝手に修正力が働いてフラットにしてしまうんじゃないかと思ってたんです。
改めてフュギュアのスポーツとしての奥深さを知りました。さゆり様、ありがとうございます。
お手本のようなルッツ!みてみたい(*≧m≦*)
無双真央!!!!かっけえええ!!!
mansikka様。勝手に盛り上がってすいませんでした。
だからここって好きなんです♪オポジだけでは終わらない。真央ちゃんの凄さを改めて知る事が出来るから♪
いつも本当にありがとうございます。

No title

Mansikka様 皆様

まっちーの出演で PIWが盛り上がっているようですね
新プロをお披露目してくれるとは思いましたが 私の予想を越えた内容のようです
早くみたいです テレビ放送を期待します

足首の使い方 体幹の使い方について
皆様が色々な習い事をされていて その経験からのお話が
大変興味深く 思わず納得‼
私は めろでぃ様と同意見です

そこで私からも一言 歌舞伎好きでもあるので
エアウィーブのCMを思い出しました

真央ちゃん「身体の軸を大切にしています」 玉さま「踊もおんなじ」
歌舞伎の決めポーズを『いいかたち』と言って誉めたりするのですが
『いいかたち』をつくるには 身体的にはきつい 日々のお稽古が欠かせません
指の先から 足にまで気を配るのは勿論のこと 筋力 柔軟性を維持していかなければ
たどり着けない
『美ポジ』私達は簡単に使うけど 選手の努力の先にみえるものだと思います

さゆり様

真央ちゃんのLzの軌道の件 私も同意見です
もう一度 真央ちゃんのでっかいLzがみたいです 足をつくタイミングとおっしゃいましたが
なるほど そういうことなんですね
どうして解説の人は言ってくれないのでしょう 後ろからばかり撮られて
テレビには悪意を感じます

まっちーの新プロ
少しtwitterを追っかけてみたのですが 絶賛されています
更なる高みを目指してほしい 学業にもきっとプラスになると思います
それにしてもウエストが細くなってる! 努力の跡がみえます
シーズンが終わり アイスショーが始まりました
THE ICEに 織田君無良君知子ちゃん佳菜子ちゃんが出演するようです
まっちーの出演があれば盛り上がりそうですがどうでしょう?



追記です

済みません 追記です

THE ICEに まっちー出演したら盛り上がりそうです と書いてしまいましたが
先にPIW東京公演 出演決定していたのですね 調べないで記入してしまいました
スケジュールがタイトですがどうでしょう
でも 鈴木さん織田君は両方出演されるようです 分からなくなってしまいました(汗)
つい 妄想が過ぎました

Re: スノードーム様へ

スノードーム様、こんしお~~!

> ウリも人間が丸くなって、ヨンを見ても腸が煮えくり返るより、笑えるようになって来ましたw
> 成績や点数を思い出さなければ、ですけども。

点数や成績を思い出したら、ISUプギャーwwwって感じで笑ってみると、スッキリするニダw
裸の王様を讃える珍判w 猫背サイコー!舌出し堪らん!木槌イェーイ!そんな珍判の姿を想像すると笑えるデヨwww

> 今朝の新聞広告のネピア巻きますがキャワワだったので、カラーで見たいと思い、ネピアありますか?で検索。フェルトの木や動物を配置する巻きますは森の妖精に違いなくて(≧∇≦)
ああ、あれは可愛いニダねぇ。巻きますのCMって、きゃわわ、ふつくしい、爽やかのどちらかのイミジで作られてるのが多いニダね。コミカルなのに笑えないとか、爽やか演出なのにくどいとか、そういう失敗CMを見たことがないニダ。

> 先日の舞ちゃんの白いセーラー服姿、「林 修の今でしょ!講座」の生徒でした。今やってます。葉加瀬太郎さんから有名作曲家のエピソードをいろいろ聞いてまーす。
これは「しくじり先生」とは別番組ニダよね?・・・って、ウリはなんて無知ニカ!w
ググッたらどちらもテレ朝の番組ニダね。

ショパンの時に舞ちゃんは、巻きますがノクターンをすごく好きで、年を重ねたらより良い表現が出来るから再び使ったと話していましたが、そこがヨンとは違う所なのよね〜w
ウリもノクターンが好きニダ。ショパンはココマが一番好きな作曲家なんで、ココマがいっぱいCD持ってるニダ。
ヨン棒はなぁ・・・いつからか、何をやっても喜び組みになってしまったデヨ。2010年からかなぁ・・・

Re: さゆり様へ

さゆり様、こんしお~~!

> まっちーの第九はジャッジに対するリトマス試験紙的プログラムだったのかなと思えます。
ウリもそういう風に感じますミダ。凄くべたな選曲でそ?ああいうドラマチックな有名曲は凄く勇気がいると思うニダ。5分間って長さもルールへの挑戦状って感じがするし。最初に静止してる事で5分の長さを得てるわけだけど、時間短縮のために30秒ルール作ったISUはどう感じたニカね?w 
それなのに演技は極限を目指した濃い内容で、中身で勝負!わが道を行く!そんなアスリート魂と表現者として妥協しない強い意志を感じますた。

> 敢えて表現の為レベルを落としたスピンをノーカンにした上、PCSでも評価しない。
> スケ連は落第で、まっちーは引退がを選んだ。

あ、あれはわざとレベルを落としたニカ!ウリもレベル取りこぼしは冷静なまっちーらしくないと思ってたニダ。でも、演技見たときにやっちまった感は受けなかったので、わざとやった可能性はあるでしょうね。どっちにしろ、イルスケのまっちー評価が低すぎてやってらんないって気持ちニダ。

> まっちーの振り付けの真央さんがみたい!まっちー慈愛に是非!
> まっちーの表現者としての理想は真央さん?

今回のシューベルトと言い、難しい選曲はランビの影響を感じますし、振り付けのバレエ的な部分はミルズ先生を思い起こすニダ。でも、表現者としての巻きます、特にソチのラフマオに、感受性豊かなまっちーが感銘を受けてないはずは無いとも思います。目指すのも尊敬するのもランビやミルズ先生かもニダが、ラフマオや鐘を理想としていても不思議じゃなさ。
ラベンダーを選んだとき、ウリはまっちーに感謝しますた。最近の巻きますプロ使用曲じゃないところにも、巻きますを尊重する気持ちが現れてると思いましたもの。

> バトルさんも素敵ですが、スケーティング、ジャンプで真央さんが合わせる為におもいっきり滑れてない?
いくら巻きますがつるスケでも、バトルもつるスケですし、男女の体格差もあるので、ペアやダンスでは男性が女性に合わせざるを得ないのが普通だとウリは思ってるので、気にならないニダ。即席プロでなく、練習を積めばかなりいいものを見せられる2人だと思いますデヨ。

> チャン選手が熱烈に真央さんと滑りたいコールが叶えられるかと真央さんのパートナー争奪戦も楽しみです。
Pチャン、昨年はコスと短いペアを見せてましたねぇ。どちらもつるスケだから出来る事ニダなぁ。巻きますとのペアも見てみたい!でも、バトルとのボレロも良かったし・・・悩むところニダw

Re: つばめ様へ

つばめ様、こんしお~~!

> ありゃりゃ…ヨン棒ある意味絶好調ニダねwいつ見ても溺れているように見えるデヨ 浮輪投げようか?
イカとか、水〇体とか、やっぱ水に漂う姿を想像する方が多いニダねぇ。

ウリの高校の巻きパ同級生なんて仮面舞踏会を完コピして踊ってキレあり過ぎて後ろから来たセンセに裏拳喰らわせかけたことあるのに、覇気が足りないニダよ(´・Д・)」
凄いwww陸上仮面やったニカ!ヨン棒の真似して、つべにうpしてた人思い出したww

> 取り敢えず後ろから背中を押して伸ばしてあげたくなる衝動に駆られるウリですが、これだけヘロヘロに滑っていたら本人もやり甲斐なんてちっとも感じ無かったでしょうね。
挨拶の時ですら、猫背だったり腹だしポージュだったり、ヘロヘロ具合は最後の最後まで続くニダw

やり切った実感なんてナッシング!でもウリこそがピギョクイーン!って虚しいニダ、やっぱ押すなんて優しい方法じゃなくて勢いよくビターン!とお手手ハンコの方が目も覚めて一石二鳥ニダかねェ。
ああ、ウリ・・・ビターンと聞くと安藤先生のビターンAAしか浮かばなくなったニダwww
↓探せないニダがこれに似たやつですw
        _,,..,,,,,,_
       ./ ,' 3  `ヽーっ
       l   ⊃  ⌒_つ
        )`'ー---‐'''''"(_
        ⌒)   (⌒   ビターン
           ⌒
        `''ー---‐'''''"

> シェヘラが舌出しなんてしたら王様激おこになるし、じじぇるも腹痛でお亡くなりになったんじゃねぇからね、レミゼは誰?何してんの?
じじぇるとアリランはどちらも蕎麦国流「恨」の踊りだったニダね。シェヘラは最後の首かっくんで舌出し止めなさい!wwwって感じだったしw レミゼは編曲が滅茶苦茶。面白い部分だけをつなぎ合わせて演技のつまらなさを誤魔化そうとしてるのがバレバレすぐる。マジであんた誰?状態のプロでしたね。

バンパイヤは吸う側?吸われる側?山犬の中でも意見割れてたし、メディアでもバラバラだったデヨ、てかやっぱ何したかった。
吸われる側にしては唇が赤すぎるデヨ。吸う側だと思うニダ。でも、出だしのバッククロスでコケちゃうこともある、人間以上に不器用なバンパイアデヨw 獲物に逃げられてばかりで、すぐに息絶えることでしょうw

←いつもここに辿り着くニダが、この人ストーリー性のある曲使う割には勉強してないの惜しげも無く晒け出すから不思議デヨ。
言われてみれば、ストーリー性の高い曲が多いニダな。バレエのシェヘラやジゼル、ミュージカルのミス・サイゴンやレミゼ、映画007やバンパイア・・・どのプロをとってもストーリーを感じられない演技ですた。

> ハッ∑(゚Д゚)TVのチャンネル変えたら舞ちゃんが!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 林修の今でしょ!講座で葉加瀬太郎さんが音楽家のエピソードと曲の解説をしていたデヨ。舞ちゃんはゲストでニコニコ♪きゃわわ♡(セーラー服着てたのでこの間の写真の一つはこれだったんですね)
スノードーム様もつばめ様も同じ番組見てたニカ~~!ふつくしいセーラー服姿拝めて羨ましいニダ~!

> 葉加瀬さんのお話は分かり易くて面白かった(てか痩せた?)…と思っていたらショパンの話で巻きますキーター!!(((o(*゚▽゚*)o))) GPFの映像がチラッとでしたが思わぬ浄化に(主に目が)生き返りますた(*´Д`* )
ごらぁ、テレ朝ぁ!チラッとじゃなくてバンバン出さんかーい!ハッと!柄が悪くなってしもうたw
動画、探しの旅に出ようかしら♪

> ショパンとジョルジュサンドの切なくなる恋の話をしていたのでより一層巻きますの演技が甘く切なく見えるデヨ。
ジョルジュ・サンドってフェミニストで結構辛らつなところもあったニダね。病弱のショパンを手間のかかるココマ扱いで。でも、病弱なショパンに母性をくすぐられたりしたんだろうなぁと思ったり。強く自立した女性に恋したショパンはかなりモダンな感性を持ってたニカな。色々想像すると面白いニダ。

この時だけずっと船漕いでいたウリのママンがじっとTV見てたから恐るべし巻きますパワーww

舞ちゃんのセーラー服で船漕いで、ノクターンで目覚めるママンw ここはクラッシックのわかるママンということにしとくニダwww 

Re: やんはまーる様へ

> こんばんは〜いつもしお韓語にいやされてます。
てへw いつも読みにくさが気になってるデヨ。そう言って下さる方がいらっさるとホッとしますミダ♪

> 早速ですが、キムさんのフリーレッグの件。
> 私は小学生の頃、スイミングスクールに行ってたんですけど、一番はじめに習うバタ足。
> バタ足の足がキムさん風だと、甲をのばすよう直されるんです。

ウリも大人になってからスイミングスクールに通ったんですけど、伸ばし方が甘いと注意されたのを思い出しますた。

> 子供だから、口で言うんじゃなくて、先生が一人一人の足を握って形をつくるんです。
> 足の指もぎゅっと、グーする感じで。

足の甲をしっかり伸ばすと、水の抵抗が減る分、進みますミダね。ウリの通ったスクールでも先生に掴まれる生徒がいましたわ。そうやって直されると上達するニダねぇ。

> ひざが曲がってるのもダメで、それも直されます。
ウリも最初、クロールでひざ下だけで進まないようにと注意されましたねぇ。

> 甲をのばさないと足に力が入らず、効率的に水をけることができないからだと思います。
> 子供ながらに、「なるほど!」と思ったのでよく覚えてるんです。

デーデー、力の流れを上手く作るポジションってのがあるニダなぁ。

> 私みたいにバレエとか体操とかでないスポーツ経験者からしても、キムさんのアレはおかしいと思いますね〜
> しかも、こちらは習い事レベル。

ウリは余興のためにちょっとだけ舞踊をかじったけど、日舞でも、バレエやカンフーでも、体幹から手足を動かすという、共通性がありますミダね。実は楽器演奏もそうデヨ。上手な人は大概そのポジションと動きが出来ている。もちろん例外もあるニダが、腕の動かし方が体幹からの場合、腱鞘炎とかになりにくいんじゃ?と想像してますミダ。だから、やんはまーる様のように水泳との共通性を感じる方がいらしても、全く不思議じゃなさ。

> キムさんの美意識てどうなってるんでしょうね。あれでいいと思ってるっていうのが、わからないです。
> 私なら、少しでもきれいに見せたいですけど。そのへん、本当に不思議です。

ヨン棒は裸の王様になっちゃったニダね。メディアが誉めそやすから、自己流にひた走り・・・
ヨン棒は小学校時代すらスケート漬けで、ろくに学校を通わなかったと言われてますが、学校にまともに通っていれば、体操の時間などに気がつく可能性もあったかも?うーん・・・やっぱ不思議ニダねぇ。

> しかし、まっちーと比べると笑えてきますね。同じポーズとは思えない!
> まっちーきれいすぎる…

まっちーがバレエをやっていたのかどうか、ウリはわかりませんが、バレエ的な動きが中々上手ニダね。神経が行き届いていらっさる。

> 実はGWにPIW行くので、超超超楽しみです!
おお!いいな、いいな♪

> アイスショー初めてな上に子連れで、娘が落ち着いて見てられるのかは不安がありますが、大学院生のまっちー、堪能してきます!
ウリのココマをはじめてクラッシックコンサートに連れて行ったとき(6歳頃ニダ)、演目が大人っぽいラヴェルの水の戯れだったしで、心配したニダ。でも、たくさん楽器があるのに興奮してゾラ集中して見てますたよ。ただし、2度目からは興奮度が落ちたのか、そこまで熱心じゃなかったニダがw アイスショーも初めてなら興奮して集中してくれるかもしれませんぐ。やんはまーる様も親子で楽しく過ごせるといいニダね♪
そして気が向いたら、ここに来てhrhrしてジュセヨ~♪ 
ウリ、癇癪起こすかもしれないニダがががwwwてへw

Re: さゆり様へ

さゆり様、再しお!
前のコメントの後半部分と追加コメ両方をまとめてお返事しますミダ。
その方が読みやすいかな?と思うので。

> 多分ですがまっちーのレッスンを受ければ真央さんは4Tを跳べます。
ウリ、あまりナムシングの4回転の跳び方を観察してないニダが、まっちーの跳び方ってのは、理想的なのかしら?ウリはよく知らなくて・・・まっちーは聡明だから教えるのも上手そうとは思いますデヨ。

> 3lzは軌道は文句なし、蹴り出すタイミングを早くすればお手本の様な美しいlzが跳べるのに…

あの軌道で跳ぶからルッツは難しいって言うのにねぇ。最近のルッツはフリップと区別が付きにくいものが多くてモニョるんです。軌道見てスリーターンがなければルッツって感じで、「S字描いてジュセヨ~~!」と思う軌道がほとんど。

> 軌道込みの美しいlzがみたい、軌道の美しさは真央さん1択。
> なんちゃってがに股lzは止めて!!

ジュニアのころの動画で3Lz-3Lo跳んでるんですけど、軌道が美しいのよねぇ。元々、巻きますはフリップよりルッツが得意で、ヨン棒はルッツよりフリップが得意だったニダね。ま、ヨン棒のフリップはエッジエラーニダがががw 軌道をテキトーにしたり、ルッツ跳ぶために「工夫(藁」して、ようやくがに股ルッツが跳べるようになったニダね。

> 前のコメントに唐突とジャンプの話しかと言いますと、ヨナさんのジャンプはハンマーキック型で真央さんはトゥジャンプの時も綺麗につま先まで伸びています。
カナちゃんのハンマーキックは海外解説からダメだしされるのに、ヨン棒のハンマーキックと深い沈みこみにダメだしする海外解説者を見たことがない・・・ヨン棒のハンマーキックはかなりみっともないのにねぇ。
巻きますは「沈み込みがーがー」とネガティブキャンペーンされてた時もハンマーキックじゃなかったニダな。

氷に付くポイントが身体から離れてしまい3lzの離氷時にフラットになってしまうのではと思います。
お!素晴らしい観察眼ニダ!おっさる通り、物理的にそうなっちゃうんでしょうねぇ。
ゾンプの入り(軌道や姿勢)や、空中姿勢や軸の美しさ、着氷後の流れってのも本来GOEに反映されるべきなのにねぇ。それらをトータルで見ると、一瞬のエッジの傾きだけが巻きますのルッツの欠点で、それ以外はお手本レベルでしょうも。
一方のヨン棒は軌道がストレート過ぎ、踏切でのハンマーキック&酷い沈み込み、空中姿勢や軸は普通、着氷は回転不足でグリ降りって、欠点が目立つデヨ。

> まっちーの4Tが安定したポイントがトゥの付く位置です。
あ、ポイントはそこニカ!練習にコンパルを積極的に取り入れたら、4回転が安定したってのは知ってましたが、そういう工夫もしてたニカ~!

> 長年染み付いた感覚は修正が難しいので、別のアプローチから、新たに4Tを教わればトゥを付くポイントを変えられるのでは?と思った次第です。
なるほど。面白いアイディアニダね。まぁ、昔、巻きますは練習で回転不足気味の4T降りてましたよね?ゾンプの才能とセンスが抜群だと思うんですミダ。怪我さえしなければ、4Tを練習に取り入れてもいいかもしれませんね。

さゆり様、興味深いお話をありがとね!読んでいて、色々と刺激を受けますたわ~!

Re: フギオ様へ

フギオ様、ばんしお!

> フギオ、ずっと前からルッツって・・・・と思ってたんです。
ルッツって・・・・きちゃない・・・wですね!わかるニダ~!

> さゆり様のコメントで霧が晴れたような気がしました。
トウをつく位置とエッジの関係性ってのが新鮮な指摘でしたねぇ。

> ルッツについてはキムがとにかくお手本であるかのように言われてきましたでしょう?
まったくのプロパガンダニダw ヨン棒は昔、ルッツが苦手でコケまくってたデヨww

> え~???こんなガニ股でキチャナイのがお手本なのおおおお?
そういうことにしとかないと、ループすら跳べないヨン棒に勝ち目はまったくないのであって!
あ、やっぱ正解はキチャナイでしたかwww

> だったら真央ちゃん、跳ばなくていいよ!こんなキチャナイ事しなくていいよ!て思ってたんです。
GGの踏み切りは汚くないニダね。ヨン棒は特別ニダw 
ハンマーキック、ワンダフォー!沈み込み上等!がに股セックシー!な珍判がGOEモリモリつけちゃうニダがw

> 『真央はルッツが跳べない』内心はらわた煮えくり返る気持ちで、
ヨン棒の特技、ガニルッツは跳べないニダ。ガニルッツはグキッと離氷し、グリッと降りる。そんな荒業ニダw

でも、信夫先生も修正すべきはルッツのみとおっさってた(本に記載)ので、んんんん・・・これさえ手に入れればフュギュアスケート無敵真央誕生なんだな?と。
うーん・・・確かに巻きますは踏切がインニダが、ウリはアウトとインを綺麗に跳び分けてると言えるソンスを一人も知らないニダ。今、跳びわけできると言われる人の大半はルッツが綺麗にアウトで、フリップはフラットに近いって感じデヨ。せいぜいイン気味って程度。結局、フリップのエッジエラーに大甘な採点デヨ。それに合わせたエッジ修正はかなり難しいかと思うニダ。まぁ、信夫先生や巻きますの目指すものは、ジャッジの採点に合わせることじゃないと思うニダが。

> 軌道の美しさはダントツなんですね?なるほどおおお! トゥの位置かあああ(。・_・。) 
巻きますはギュイーーンって綺麗なカーブを描いてくるニダ。そういうソンスドルはほとんどいないかと思うデヨ。他に見た覚えがないもの。

> そもそもバランス感覚が天才的な真央ちゃんだから、ああゆう力業ぽい身体に負荷のかかるジャンプて勝手に修正力が働いてフラットにしてしまうんじゃないかと思ってたんです。
あの豪快な軌道でヨン棒みたいに足首グキッとやったら、怪我するでしょうね。ヨン棒も片足が変形してるもの。

> 改めてフュギュアのスポーツとしての奥深さを知りました。さゆり様、ありがとうございます。
ウリからもお礼を♪ 
(*  ̄)3====ブッチュウ!!====3 キャーーーー!イラネーニダ~~!(゚□゚ノ)ノ

> お手本のようなルッツ!みてみたい(*≧m≦*)
ジュニアのころ跳んだ3Lz-3Loの動画が軌道のよさが一番わかりやすかったニダが、動画を探せないニダ。見つけたら、記事に出しますデヨ。

> 無双真央!!!!かっけえええ!!!
フェアに採点されたなら、巻きますは昔も今もシニアじゃ無敵デヨ。採点がまともなら、巻きますにミスが複数ないと誰も勝てない、そんな突出した本物の天才ニダ。

> mansikka様。勝手に盛り上がってすいませんでした。
> だからここって好きなんです♪オポジだけでは終わらない。真央ちゃんの凄さを改めて知る事が出来るから♪
> いつも本当にありがとうございます。

いえいえ、ウリも勝手に盛り上がって、勝手に鼻息荒くしてるデヨwww
いつも色んなご意見聞かせてくださってkmsニダ~!

Re: 真澄様へ

真澄様、ばんしおなんです!

> まっちーの出演で PIWが盛り上がっているようですね
> 新プロをお披露目してくれるとは思いましたが 私の予想を越えた内容のようです
> 早くみたいです テレビ放送を期待します

まっちーは妥協しないものね。曲を尊重し、観客の声援にこたえようと自分の能力の限界を求め、頑張る姿勢に頭が下がるデヨ。

> 足首の使い方 体幹の使い方について
> 皆様が色々な習い事をされていて その経験からのお話が
> 大変興味深く 思わず納得‼
> 私は めろでぃ様と同意見です

水泳との比較が新鮮でしたけど、どの比較も面白かったニダ。新体操とかもウリには未知の世界ですし。
めろでぃ様の意見というと、ヨン棒は体幹を使った動きが出来てない、足元を隠してみるとマシ(エッジが傾いてないニダなw)ってことでしたね。ウリも同感ニダ。

> そこで私からも一言 歌舞伎好きでもあるので
> エアウィーブのCMを思い出しました

玉三郎さんとの競演。2人とも和風な顔立ちで身のこなしが優雅ニダねぇ。

> 真央ちゃん「身体の軸を大切にしています」 玉さま「踊もおんなじ」
> 歌舞伎の決めポーズを『いいかたち』と言って誉めたりするのですが

身体の軸、体幹ニダな。全ての動きにはじくとなる場所があって、美しい舞踊の動きではそこからの力の流れを分断しちゃいけないニダね。マイムは別ですが。

> 『いいかたち』をつくるには 身体的にはきつい 日々のお稽古が欠かせません
> 指の先から 足にまで気を配るのは勿論のこと 筋力 柔軟性を維持していかなければ
> たどり着けない

ねーねー、ヨン棒って演技終わったとたんに酷い猫背&舌出しニダよ? 観客にお辞儀する際も背筋が伸ばせてないニダ。お稽古+日頃の所作への気配りが大事なんだろうなぁと、今、自分自身にも言い聞かせてるニダw

> 『美ポジ』私達は簡単に使うけど 選手の努力の先にみえるものだと思います
巻きます見てるとそう思いますね。日頃から背筋がピシッとしてるもの。

> 真央ちゃんのLzの軌道の件 私も同意見です
> もう一度 真央ちゃんのでっかいLzがみたいです

ここは横レスニダが・・・巻きますのジュニアの頃の3Lzは素晴らしさ~~!エッジエラーに振り回されず、軌道は豪快、思いっきり跳んで、高さも幅もあったデヨ。

> どうして解説の人は言ってくれないのでしょう 後ろからばかり撮られて
> テレビには悪意を感じます

悪意だらけニダね。ヨン棒は3Lz-2Tでしたっけ?居酒屋やアラカトの話だと、ヨン棒だけ規定より一つ多くゾンプも跳べるニダね?TVばっか見てるとパボになるってオモニに言われて育ったけど、今のTV見てると頷けるニダ。

> まっちーの新プロ
> 少しtwitterを追っかけてみたのですが 絶賛されています

へぇーーそうだったニカ!嬉しい~!ウリはツイをあまり見ないから、知らなかったデヨ。

> 更なる高みを目指してほしい 学業にもきっとプラスになると思います
研究分野はずれるけど、ピギョの使用曲の解釈評論家みたいなこともやって欲しさ~。

> それにしてもウエストが細くなってる! 努力の跡がみえます
ウリはまっちーのウエストに絶賛嫉妬中!www

> シーズンが終わり アイスショーが始まりました
> THE ICEに 織田君無良君知子ちゃん佳菜子ちゃんが出演するようです
> まっちーの出演があれば盛り上がりそうですがどうでしょう?

今回、イルボン勢が多いニダね。予算の関係かしら?ウリ的にはまっちーIN大歓迎だけど、織田君&あっこちゃんはショーも多いし、TVでも見れるから、見れれば嬉しいという程度ニダ。
シブズがいないのが寂しいし、ソト子ちゃんも見たいし・・・と見たい人が多すぎるニダ~!

Re: 真澄様へ

> THE ICEに まっちー出演したら盛り上がりそうです と書いてしまいましたが
> 先にPIW東京公演 出演決定していたのですね 調べないで記入してしまいました
> スケジュールがタイトですがどうでしょう

あらら、ご丁寧に調べてくださったニカ!ありがとうごじゃいますm(__)m
大学院も休みの時期かと思うので、上手く調整すれば出来ないことはないかも・・・?

> でも 鈴木さん織田君は両方出演されるようです 分からなくなってしまいました(汗)
> つい 妄想が過ぎました

あ、やっぱあっ子ちゃん&織田君は両方出演ニカ~!なら、まっちーも!ってウリ欲張りかしらね?w

真澄様、ご丁寧に調べてくださってkmsニダ!
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR