2015-05-30(Sat)

金メダリストの姿勢と動き①

今回の記事では今まで散々比較されてきたスピンやスパイロルの
姿勢や動きではなく、繋ぎやステプでの姿勢や動きを
ヨン棒メインで比較したいと思います!

【足を横に上げるポージュ】

前に話題になったヨン棒のこのポージュw
似たようなポージュを他の金メダリストと比べてみますデヨ。
20150529001.jpg
クリスティのは冒頭の3Lz-3T後の繋ぎで、
逆回転のツイズルなどの後にそのまま足を上げてます。

ヨン棒のものはステプ中で僅かにホップした後、方向転換する際のポージュ。
クリスティの方が美ポジなだけでなく、難度が高い振り付けだと思いますデヨ。
(↓一応、ヨン棒の動きの流れを貼っておきますミダ)
20150529006.jpg

次はバイウルとの比較ニダ。
20150529002.jpg
(注意:今、見ると、このバイウルの動画は若干横に伸びてる気がしますミダ。比較には不向きかも)
バイウルは冒頭の3Lzと3Fを跳び終え、キャメルスピン後の繋ぎの振付けです。
バイウルのこのポージュの前後はバレエ的な腕や身体の動きが可愛いニダ。

20150529003.jpg
タラのは冒頭の2A後の着氷の流れの中でとってるポージュ。
タラは脚も上がってるし、膝が伸びて綺麗です。

【足を後に上げるポージュ】

続いては、巻きますもよくやるこのバレエ的なポージュの比較ニダ。
20150529005.jpg
(後向きのバイウルのチャルはIOC公式動画のキャプ。
バイウルの横からのキャプは縦横の比率を公式動画の比率にウリが合わせますた)

ヨン棒は腕の動きも、手のひらの向きもバラバラ・・・膝も上がらず、
股関節も一人だけ開いてないニダ。

一応、ソト子ちゃんとサラも貼りますデヨ。
20150529007.jpg
2人とも股関節がしっかり開いてるニダ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
【アラカトの表現力】

時間節約のために、どの金メダリストの動画も2倍速で見てたんですが、
2倍速だと動きが早いため集中しやすいニダね。
で、個性と粗が目立つ目立つw

ヨン棒は足がせわしなく漕いでるのが目につくし、
アラカトは腕の動きで、繋ぎの少なさを誤魔化している様に見えるニダ。
(それでもウリは、アラカトをヨン棒より遥かに格上のスケッタとしてみてるニダががが)

しーかし、いくつかのメディアは巻き下げをアラカト上げとセットにしてるよう
でビックリなんです。

 フィギュアスケートは表現スポーツゆえ、2006年トリノ五輪金メダルの荒川静香さんのごとく、観客に訴える表現力を磨いていくのである。ジャンプの浅田選手から、ジャンプ&表現力の浅田選手とイメージチェンジが図られるかもしれない。

「もう若くない」浅田真央の覚悟と挑戦 プレジデント 2015/5/29 11:15 
松瀬 学(まつせ・まなぶ)氏のコラムより一部転載

表現力が無いソンスの演技に一般人からプロの解説者まで涙した
というのが松瀬さんの意見ニカ?ふーん。
アラカトの演技に涙したとかって話は国内外で一度も聞いたことが無いニダが・・・

アラカトがショーの方面で絶大な人気を誇ってると書きながら、出したエピソードは
他のスケートOGを自分の手下にしてる傘下に置いてるようなものって・・・
絶大な権力を持っているの間違いじゃなさ?

 「休養中、テレビ各局はスポーツキャスター、フィギュア中継の専属解説者の打診をしましたが、色よい返事はもらえませんでした。プロとしてスケートショーを開催すれば、かなりの収益を得るのは間違いありませんでしたが、目下、その方面で絶大な人気を誇っているのは荒川静香です。その彼女も結婚出産後は演技力が落ち、十八番のイナバウアーもできないときもありましたが“美”は健在。また、荒川はショーの構成、演出も手掛けており、他のスケートOGを自分の傘下に置いているようなもの」(関係者)

安藤美姫の二の舞か 浅田真央を現役続行させた「3人の女」(1)
2015/5/25 17:01 - 週刊実話より一部転載

この週刊実話の記事は褒めるふりしてビミョーな舞下げもしていますデヨ。

 「姉の舞は間違いなく真央以上にタレント性がある。豊満バディもそうだが、『真央との仲は悪かった』とか、キム・ヨナを指して『何であんなに点数が出るの? 審査員の方が好きなんですかね』と痛烈。その場の空気に適したコメントも言えます」(テレビ誌記者)

フィギュア選手としては姉よりもはるかに上でも、今芸能界入りすれば、その後塵を拝することになる。

舞ちゃんは確執があったと話したけれど、今は巻きますと仲がいいわけだし、
ヨン棒の得点批判に関しては、異常に激しい妹下げ報道&下げ採点が長年続いたあげく、
ようやく上の言葉が出たわけで。

それから、舞ちゃんはジュニア時代だったか、国際大会で3A-2Tを試みてましたデヨ?
舞ちゃんも天才で、ヨン棒より遥かに上のスケッタだったとウリは思ってるニダ。

さてさて、先ほどアラカトの演技は繋ぎが少なく見えると書きますたが、
その一例を出しますデヨ。
サラーヒューズとの演技冒頭の振り付け比較ニダ。

アラカトは最初に脚を開いてグルッと回り、立ったまま腕を上げ、
腕を下ろす時に、右足で一蹴りし、前方へ進みます。
20150530002.jpg
特に難しい振り付けではないニダよね。ただ、この後は目立つ繋ぎが無く
漕いで3Lz-2Lo、漕いで3S-2T、漕いで3F、漕いでスピンニダ。
で、その後イーグル(アウトサイドエッジ→インサイドエッジで)、そしてスパイロル。
次の目立つ繋ぎが最後のゾンプ3S-2T-2Lo前にやるイナバウアー。
アラカトにはちょっとした脚を上げる動作がほとんどないニダ。(参考:動画リンク

↓因みにサラ・ヒューズの冒頭から最初のゾンプ2Aまでの振り付けはこれニダ。
20150530001.jpg
最初のポーズからグルッと回って、漕いでツイヅル、フリーレッグを下ろす前に
後に上げてツイヅル終了。その後、漕いで方向転換した際に上の脚を上げる
振り付けが入ってますミダ。アラカトより、濃いスタートニダね。

この後もバレエゾンプなどの繋ぎが色々入りますが、
長くなりそうなんで今日はこの辺で終わりますデヨ。

次回、他の金メダリストの繋ぎなども比較したいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはしお

昨日2014世選ノクターンを見てたんですけど動きが滑らかすぎて『あれ?ステップどこ?終わっちやった?』
って今更思ってしまった私にタイムリーな話題♪
他ソンスの『さあ今からステップ行きまっせ!ソレ!てやっ!』的な雰囲気に慣れすぎてた。
あんな柔らかい曲と動きの中から3A跳ぶってのもゾラ凄いと思いまスミダ。


アラカトに表現力(困惑)
だっていつも顔が引きつって…
美貌のプロスケーター()として自前のショー以外に呼ばれてましたっけ?ウリ健忘症。
解説で忙しいのは巻き下げ要員としてメディアに熱烈な需要があるからデヨ〜(関係者)さん、知ってるくせに〜(≖ω≖)
まあでも巻き下げすればするほど現役時代のご自分のショボさがどんどん露呈するからもっとやっちゃって。

ヨン棒はポーズ中にツンと指でつついたら倒れそうな不安定さですね。
ここに乗ってるお手本選手はみんな倒れなさそう。体幹が凄いし、もちろん末端まで美しい。
ヨン棒だけスピード感を感じないんですけどこの人この時動いてました⁇

それにしても最後のサラヒューズの写真、美しい〜!この写真好き〜

No title

Mansikka様、おはしお!
どのチャル、ポージュを見てもやっぱりヨンは特別ですねー。
あらゆる所がグダグダな事がよ〜くわかりましたw

松瀬って人のコラムもパボなのね。
「何度か浅田選手を取材して~」とか書いてるけど、それなら「世間のイメージはジャンプの選手だけれど実は違う」と書ける筈なのに、何なんでしょ。演技は見ていないのかなー。こんなステレオタイプの記事を恥ずかしげもなく発表するなんて、読んでるこっちが恥ずかしいわっ!

お口直しに先日のまっちーの演技を見てきま〜す( ^_^)/~~~

No title

Mansikka様こんしお~!
じちゅわウリ、トリノのアラカトは金メダル取ったから凄いんだろーなー、くらいにしか思ってなくて、感動はじぇんじぇんしなかったニダ。でも、すぐりんのピアコン感動したのは覚えてますミダ。全てを出し切って「もう足が動かない」とノブーオ先生に倒れ込んだ姿に、ジーンと来ますた。に比べて、アラカトは余裕しゃくしゃくだったニダね。ルールをじぇんじぇん知らんかった当時でも、すぐりんは柔軟性も低くて技術的にアラカトより劣ってるのは、理解してますたが、それでもすぐりんの方が素敵に見えたんです。
なので、その後『トリノの魔法』発言や巻きサゲで迷走した時は、悲しかったニダが、キリトルTVを見てたら、大好きなすぐりんが戻って来たようで、ウリは嬉しかったんですミダ。あの時泣いてたのは、同じ曲で、全てを出し切った巻きますに、自分の姿を重ねてた?と今になって思ったニダ。そして、ウリがなじぇアラカトに惹かれなかったのかも、だんだん分かってきたデヨ。多分、そつなく結果だけ出してきたイミジが苦手なんだと思いますミダ。
アラカトのアイスショーに本当のフレンドはいるニカね?友達だからでなく、上司の命令だから出てるスケッタドルって、多くないニカ?
って、記事の内容とズレてしまって、すんまそんぐ。

No title

こんしおぉ~♪
ん?ウリの読み間違え?「アラカトはプロとして人気絶大な美しいフィギュアスケーター」?って意味に見えるニダガ!!!www 気のせいニダ…きっと、ウリはこれ書いた人やアラカトとは違う世界に住んでるニダwウリ現実逃避行中w それともウリ、老眼かしら?眼科行った方がいいかしら?!それとも脳外科?!
アラカトのトリノ、今みるとヒドいスカスカ感ニダ。スカスカ感だけでなく、イナバウアー以外、何かを表現してるところがどうも見当たらないニダ。退屈デヨ。ヨン棒は、言わずもがな…何度見てもお笑いソンスw プッww
巻きますの流麗で音楽と調和した美ポジ盛り盛りプロばっかり見てるせいかしらね?巻きますのプロはどの場面も心がしびれるもの♪見てる側にちゃんとストーリーが伝わってくるデヨ♪
巻きますの真央って名前が全て物語ってるニダ♪「真の中央」、本当の意味で表彰台の中央デヨ♪いつも素敵な人たちに囲まれてるところも、名前そのままなんです♪

No title

こんにちは~\(^o^)/
被害者ぶらないで~うけますニダ~~ww

今日は巻きます動画めぐりしてますた~
2014ワルドのノクターンは美しすぎて涙がでます・・・そして愛の夢も~
といいますのは、昨日FOI幕張公演を見に行ってきたのですが、
織田\(^o^)/君の新プロがと~~~~てもよかったんですよ~~
バトル振付の愛の夢です~
多分5分ほどありそうな長めの内容で、ジャンプは6種入れてるんだと思うのです。
思うというのは、一か所大ゴケしちゃったのがあって、おそらくループを跳ぼうとしてたんだと思うのですが
あとアクセルは2Aになってます。もとからそうなのかどうなのか

巻きますを思い出しながら見入ってしまいますた。
織田君GJな演技でした~
http://www.dailymotion.com/video/x2s2vdj_faoi2015-nobunari-oda_sport?from_related=related.page.ext.behavior-only.5935697804cea7d663f8d15d9a656f0c143305416

金メダリストの姿勢と動き
今日も分かりやすい解説kms~
動画が簡単に見返せる今日、大根金メダリストの演技が簡単に見られることはありがたいことニダ!
静止画でみても、いつもわかめのようなヨン棒ww美しさのかけらもありましぇんニダなあ
予断をもたない後世の人々は、あの棒演技を見て、これで228点???とビックラすることでしょう!
巻きますのソチFPとワールド2014のSPの神演技の合計でも220点ほどですよね?
棒の228点がいかに狂った銀河点なのか!
FIFAみたいな面白展開がそのうちISUでも起こらないかな~と期待しておりますww

No title

Mansikka様ばんしお♪

つなぎ比較まで!いつもいつもkms♪こうしてチャルで並べてみると皆さん美ポジキープしてたのがわかりやすいニダね^^なつかしさ!その中でヨン棒の棒加減はもはや言うまでもないニダねぇ・・・どうしてこんなのにGOEやPCSを大判振る舞いしてしまったニカ?一時の利益に目がくらんでしまったんニダね・・・はー。
アラカトは表現出来る曲想が極端に狭いのは確かニダ。表情は硬いし、曲想的に柔らかい表現は苦手ニダ。ウィキ見てもどちらかというと硬質な曲が並ぶデヨ。白鳥の湖もレザー衣装のやつだし。つまりトリノ五輪はうまくトゥーランドットが本人のキャラにハマったってことニダな。確かヲルド制した時もトゥーランニダし。五輪だけ幻想をSPに回してわざわざそれに戻したんだったニダよね。
基礎的な力は持っているデヨ。ゾンプも割と得意だったし、スケッティングも伸びがある。技術面に関して苦手は少ないニダ。Jr時代の巻きますに、「(あこがれのソンスを日本人の中で挙げるなら)荒川さん、なんでもできるから」って言われていたくらいには。でも悪いけど大人気だったら昔あったXOIはなくなってないと思うし、FOIもとっくの昔に新横飛び出せてると思うニダー。変な上げはアラカトのためにならないからやめてあげてほしいデヨ。ピギョパでもないウリ母に「解説している時の声が冷たい、自分に縁がある相手の時とそうでない時の態度が違う」とバレているからもう手遅れと思うニダが。

Re: 非公開コメントへのお返事

キャァァック!お久しお~~!
イルボンは新学期が始まって、そろそろ落ち着き始めたころニダねぇ。
お忙しい時も、ブルログは読んでて下さってありがたいニダ♪

ピンランドは昨日が終了式で、ウリの上ココマは卒業式ですた~!
お天気も良く、気分だけは夏ニダw もう学校は夏休みだし♪
気温は今、日中ですが13度w 夏には程遠いんですけど・・・

巻きますを引退させるなと脅迫電話かける巻きパって想像できないニダよね。進路を決めるのは巻きますであって、引退を望む人も、復帰を望む人も、普通の巻きパはイルスケが進路に関する圧力をかけることを望んでないもの。巻きますをイジメるな!って抗議の電話が殺到したなら、まだ理解できるニダが。

秋の件は了解しますた!上手く日程が組めるといいニダねぇ。楽しみニダ♪

Re: ふわふわ麦茶様へ

> 昨日2014世選ノクターンを見てたんですけど動きが滑らかすぎて『あれ?ステップどこ?終わっちやった?』
> って今更思ってしまった私にタイムリーな話題♪

ヨン棒とは別の意味でステプが行方不明w 滑りと音合わせが滑らか過ぎて気がつかないというw
ヨン棒の場合は「ステプ行くぞ!」って合図はあるニダが、俯いてもぞもぞゴリゴリw 何やってるニカ?って感じで行方不明ニダな。

> 他ソンスの『さあ今からステップ行きまっせ!ソレ!てやっ!』的な雰囲気に慣れすぎてた。
> あんな柔らかい曲と動きの中から3A跳ぶってのもゾラ凄いと思いまスミダ。

そしてふわっと品良く跳ぶのよねぇ。下品なチンパンはガリガリゴーと氷の飛沫を盛大に飛ばさないと評価してくれないみたいニダが。

> アラカトに表現力(困惑)
> だっていつも顔が引きつって…
> 美貌のプロスケーター()として自前のショー以外に呼ばれてましたっけ?ウリ健忘症。

表情がないからクールビューチーって言われるって筈だったのにぃ。あの設定はどこ行ったニカねw

> 解説で忙しいのは巻き下げ要員としてメディアに熱烈な需要があるからデヨ〜(関係者)さん、知ってるくせに〜(≖ω≖)
アラカトはイルスケ幹部だしね。需要なら殿、あっこちゃん、テケ、ズン子さんの遥か下デヨ。みどりさんや有香さんの解説も数が少ないけど良かったニダ。また有香さんやみどりさんに解説やって欲しい。

> まあでも巻き下げすればするほど現役時代のご自分のショボさがどんどん露呈するからもっとやっちゃって。
ウリも偏向報道にムッとして、トリノの演技を見直さなければ、アラカトの繋ぎの少なさまでには気がつかなかったデヨ。

> ヨン棒はポーズ中にツンと指でつついたら倒れそうな不安定さですね。
他のソンスドルと違って、軸足の膝が曲がってるし、身体の軸が斜めに傾いているニダな。

> ここに乗ってるお手本選手はみんな倒れなさそう。体幹が凄いし、もちろん末端まで美しい。
> ヨン棒だけスピード感を感じないんですけどこの人この時動いてました⁇

ヨン棒だけキャプじゃなくて、メディアのチャルなんですミダ。だっていつこんなポージュとってるのか、動画見ても目に留まらないんですものw

> それにしても最後のサラヒューズの写真、美しい〜!この写真好き〜
両腕を上げながら脚を下ろすんですけど、腕の上げ方がバレエ的ニダね。肩ではなく肘から腕を上げているデヨ。
ヨン棒にはこういう素敵な瞬間がないニダなぁ。

Re: スノードーム様へ

スノードーム様、ばんしお~!

> どのチャル、ポージュを見てもやっぱりヨンは特別ですねー。
> あらゆる所がグダグダな事がよ〜くわかりましたw

体幹が出来てないニダよね、だから身体の軸を上手く取れないし、手足の動きがまばらになりやすいニダな。

> 松瀬って人のコラムもパボなのね。
> 「何度か浅田選手を取材して~」とか書いてるけど、それなら「世間のイメージはジャンプの選手だけれど実は違う」と書ける筈なのに、何なんでしょ。

自分の物差しを持たない人ニカねぇ。メディアに洗脳されやすいタイプの方なのかもしれませんぐ。

演技は見ていないのかなー。こんなステレオタイプの記事を恥ずかしげもなく発表するなんて、読んでるこっちが恥ずかしいわっ!
見ても分からないんでしょうね。経歴に早稲田でラグビー部だったとあるし、体操とかバレエとか身体技の美しさを競うスポーツや芸術に疎いのかもしれませんね。「こういう採点競技に疎い自分にはよくわからないが」等と書けばまだ良かったのに・・・「何度も取材して」控えめな人柄は分かるけど、演技自体は見てないニカね?

> お口直しに先日のまっちーの演技を見てきま〜す( ^_^)/~~~
いってらっさーーい!まっちーの美ポジに癒されてジュセヨ~!

ホップ

ばんしお


スケーティングが??でもPCSが高い選手の特徴にホップが入っている印象があります。
ステップ中にホップで両足離氷するとそれまでのステップとは別にカウントするのでステップがノーカンになる事もあり得るので、シニアはあまりステップ中には使わないです。クリケット意外では。

荒川さんはトリノのタラソワ女史の振り付けを滑りこなせなかったから省エネでジャッジ受けの良いモロゾフ氏に鞍替えしたので余計にタラソワ女史の振り付けをこなす浅田選手にコンプレックスを持っているのかなと思います。

荒川さんの表現力って鉛筆とたとえられていたのがある時から表現力のってなりました。
表現力を売りにする選手って疑問符付きの優勝した選手に対する言い訳用意されたとしか思えません。

Re: yuccalina様へ

yuccalina様、ばんしお!

> じちゅわウリ、トリノのアラカトは金メダル取ったから凄いんだろーなー、くらいにしか思ってなくて、感動はじぇんじぇんしなかったニダ。
ウリみたいに海外に住んでると、海外解説を先に聞いちゃうことも多いから、モーンとなりやすいけど、イルボンのお祝いムードの中じゃ感動せずとも、「凄いのかな?」って気持ちになると思います。

でも、すぐりんのピアコン感動したのは覚えてますミダ。全てを出し切って「もう足が動かない」とノブーオ先生に倒れ込んだ姿に、ジーンと来ますた。
ウリは村主さんの顔芸が苦手だったけど、頑張ってる姿にはおお!と思うこともあったニダ。当時は天才アラカト、努力の人村主って感じで言われてましたニダね。

に比べて、アラカトは余裕しゃくしゃくだったニダね。
あのポーカーフェイスには少し違和感を覚えますた。金メダル決定してもポーカーフェイスというか、引き攣り笑いに見えて、「喜ぶ演技してるニカ?」と。でも、隣でモロゾフがべたべたしてたんで「もしかして気持ちが悪いニカ?」とも思ってたニダwwww

ルールをじぇんじぇん知らんかった当時でも、すぐりんは柔軟性も低くて技術的にアラカトより劣ってるのは、理解してますたが、それでもすぐりんの方が素敵に見えたんです。
村主さんはアラカトと違って安定的に結果を出して、枠取りに貢献してきたから、それを高く評価するピギョパも多いニダね。ウリも柔軟性低いのによく頑張ってるニダなぁと思った覚えが。

> なので、その後『トリノの魔法』発言や巻きサゲで迷走した時は、悲しかったニダが、キリトルTVを見てたら、大好きなすぐりんが戻って来たようで、ウリは嬉しかったんですミダ。
村主さんはハグ拒否などの気性が激しいところもあるけど、面白発言やキリトルTVで見せたような落ち着いた発言もあったりで、どこか憎めないところがあるニダね。引退に際して村主さんを批判してたピギョパからも「お疲れ様」って言われてたし。

あの時泣いてたのは、同じ曲で、全てを出し切った巻きますに、自分の姿を重ねてた?と今になって思ったニダ。
そういう感情があったかもしれませんね。もう一度、村主さんの演技を見たくなってきたニダw

そして、ウリがなじぇアラカトに惹かれなかったのかも、だんだん分かってきたデヨ。多分、そつなく結果だけ出してきたイミジが苦手なんだと思いますミダ。
3種5トリプルというしょぼい構成になると分かってたはずなのに、ノーミスするために戦略的に2回転にするってのが見てて気分が冷めるニダ。他のトップソンスドルの構成は5種トリプルなのに、3種で勝てるって自信はどこから来るニカ?と。それとも勝たなくていいと考えてたニカね?そこにスポチュの醍醐味、熱い感動のドラマはなさよね。

> アラカトのアイスショーに本当のフレンドはいるニカね?友達だからでなく、上司の命令だから出てるスケッタドルって、多くないニカ?
> って、記事の内容とズレてしまって、すんまそんぐ。

いえいえ、じぇんじぇんずれてなさ。ウリが貼った週刊実話の記事は最後の方にまるで巻きますはスケート仲間以外には友達があまりいないかのような書き方してるデヨ。で、アラカトはその方面で絶大な人気、スケートOGを傘下に置いてると書いてあるし・・・「傘下に置いてるスケートOGは本当のお友達ニカ?本当に絶大な人気があるニカ?」と疑問が湧くのも当然ニダよ。yuccalina様の疑問も当然なんです。

Re: 杏ジャム様へ

> ん?ウリの読み間違え?「アラカトはプロとして人気絶大な美しいフィギュアスケーター」?って意味に見えるニダガ!!!www 気のせいニダ…きっと、ウリはこれ書いた人やアラカトとは違う世界に住んでるニダwウリ現実逃避行中w
大ちゃんペンからは嫌われてると思ってたニダが・・・w 散々集客に利用しておいて、セクハラの被害者大ちゃんに謝罪の場を作ったもんね。巻きパからも恣意的な巻き下げで嫌われてると思うし、一般のライトペンからも解説の声が冷たいとか色々言われてるニダよね。記者さんは誰か別のアラカトについて話してるのかしらーー(棒

それともウリ、老眼かしら?眼科行った方がいいかしら?!それとも脳外科?!
記者さんに眼鏡かお薬が必要かもニダw

> アラカトのトリノ、今みるとヒドいスカスカ感ニダ。スカスカ感だけでなく、イナバウアー以外、何かを表現してるところがどうも見当たらないニダ。退屈デヨ。ヨン棒は、言わずもがな…何度見てもお笑いソンスw プッww
アラカトは表現してる感じがしないニダね。どのプロも無表情で動きにも感情が篭ってないし。綺麗に纏めてるだけって感じで。ヨン棒に関しては綺麗ですらないし・・・w

> 巻きますの流麗で音楽と調和した美ポジ盛り盛りプロばっかり見てるせいかしらね?巻きますのプロはどの場面も心がしびれるもの♪見てる側にちゃんとストーリーが伝わってくるデヨ♪
バンクーバーのSPとFS、タラソワ先生の指導で神がかり的な表現力を発揮したニダね。待ち構える不幸を想像だにしない幸せで花のような可憐な若奥様と、理不尽なピギョ界に警鐘を鳴らす怒りの鐘。思い出すと涙が出てくる、そんな演技でしたね。ストーリーが凄く伝わったデヨ。

> 巻きますの真央って名前が全て物語ってるニダ♪「真の中央」、本当の意味で表彰台の中央デヨ♪いつも素敵な人たちに囲まれてるところも、名前そのままなんです♪
おお!いいことを言うニダねぇ。実力のあるロシアっ子たちが、巻きますに憧れ、巻きますの演技をガン見するぐらいだもの。真の中央で間違いなさ。
一方のヨン棒はリプに「演技を見たことがない」と言われたもんねwwww

No title

Mansikka様こんばんは。

比較、検証お疲れさまです。
検証は根気のいる作業ですよね。Mansikka様にはいつも頭が下がります。

クリスティ・ヤマグチの靴底が見えるほどのディープエッジ、素晴らしいです。
KYはエッジがフラット…それでもまだこの頃はマシでしたね。久しぶりにバンクーバーのKYの演技を見たら、エッジが傾いて反射する部分が何度かありました。ついでに真央ちゃんのも見て比較しようとしたら、真央ちゃんは脚さばきが速すぎて上手くカウント出来ませんでした(爆)こういう事からもKYのつなぎの薄さ、のろのろステップである事が分かりますね。

真央ちゃんに表現力が無い?
2011年ロステレコム杯のEXを観てから言え!と言いたいです。
アンコールの「愛の夢」スパイラル。
ジュピターは凛として滑空する鷹のよう。愛の夢はふわっと舞うようなスパイラル。
同じ衣装、同じアラベスクなのに柔らかさが全然違いました。
荒川さんに、そういうのはあるのでしょうか?
今のところ私には見つけられずにいます。
それに「キレイだな、美しいな…」とは思うのですが、それ以上の感動がなぜか湧いてこないです。

No title

ばんしお~!
連日の更新ありがとうございます🎶
静止画で見るとレベルの違いが分かりすぎます、惨めよね、ヨン。

副会長さん、OPの前にコーチを変えましたよね。ジャンプがうまく出来ず、それでモロを紹介されたってな事でしたっけ?当時の情報では。 でもその後の真央ちゃんへのタラママの鬼プロを見ると、タラママの要求に答えられない副会長さんが癇癪を起したって気がしないでもないのですが。OPであんな構成で妥協できる副会長とモロはやはりタラママとは合わないよな~と今頃、思いました。

No title

Mansikka様

おはようございます 『歴代OP女王比較シリーズ』(勝手に命名ごめんなさい)やればやるほど
実力の差が浮き彫りになりますね このような考察記事を読んだのは初めてです
Mansikka様独自の切り口ですね 今回もとても分かりやすいと思います
youtubeの演技リンクが貼ってあるので 歴代女王の演技比較もできるので 説得力抜群です
コメントをされている皆様だけでなく ブログを訪れた多くの方達に確実に広がっていくと思います
『トリノの女王』の演技も『バンクの嘘っ子女王』の演技も。

『トリノの女王』のコーチ変更の経緯について
私も当時 さゆり様 miya様と 同じように思っていました といいますかMansikka様の記事を読むまで
すっかりこの件は忘れていたのですがw

当時コーチ変更の理由をスケ連は「トリノでメダルをとる為」とさらっとしか発表していませんでしたが
私は 2005-2006GPS 表彰台にも乗れずプログラムも滑りこなせていなかった→真央ちゃんが年齢制限のためトリノOPに出場できない恩恵を受けてトリノOP出場決定→振付変更を認めないタチアナ先生からモロにコーチ変更(裏でS女史が画策)なのでは?と思いました


*今回考察の為 アラカーさんのSP 「幻想即興曲」もyoutubeでみたのですが(タチアナ先生振付)
ステップが両足 両足で無残でした 真央ちゃんも滑っている曲だけにまさに『公開処刑』です




No title

すいません 追記と訂正です

今気になって アラカーさんのwikをみてみましたら コーチ変更の経緯と時期が記載されていました
タチアナ先生の新採点方式への対応の遅れ→氷上で直接指導するモロに
ステップのレベルアップを依頼しようとした→タチアナ先生が共同作業を拒否→12月コーチ解消
ムムッ
何かおかしい キナ臭いです 結局タチアナ先生の振付で滑れなかっただけじゃないの?
レベルアップしたはずのステップは ほとんどそれまでのSP「パガニーニの主題による狂詩曲」と
同じに見えます
そう 確かモロはタチアナ先生のアシスタントをしていましたよね
コーチ変更の内情を知るのが少し怖いかも ドロドロしてそうです

コーチ解消の時期をずっと全日本後だと思っていました これは私の勘違いです
2005GPS~全日本のSPの動画をみてみましたら(確認の為ですがつまらないです)
確かに全日本では久美子先生がキスクラで隣に座っています モロとのつなぎでコーチをしていたんですね
『3F』は安定のアウトエッジ踏切でした

よく確認をせずコメントをしてしまい反省しています
Mansikka様のご苦労が分かりました 記事をアップするのは大変な作業です
感謝します kmsなんです‼

久美子先生について

こんしお

真澄様

荒川さんのトリノ向けにモロゾフ氏だけでは海外の試合に女性コーチが付かないと困る事があると久美子先生がモロゾフ氏と同時期にコーチに加わりました。

GPSでステップとスピンのレベルが取れないのは、タラソワ女史の新採点への対策が出来ていないからが理由だったと思います。
観ていた側としては振り付けをこなせず、逆ギレしただけでは?
ジャンプの回転不足も跳び辛いからでしたね。で、繋ぎを極力減らした。


久美子先生に対して、スケ連は、浅田選手は長年久美子先生にもコーチとして付いているのに関わらず、ソチへ久美子先生同行を許さず、更には、アルメニア合宿へサポートしに行く事もだめだし。
荒川さんの時と扱いが違い過ぎるので、陰謀説が生まれるのは当然です。

Re: ボラヲ様へ

> こんにちは~\(^o^)/
> 被害者ぶらないで~うけますニダ~~ww

これ、痛烈な言葉だけど最後の絵文字で笑えるし、考えた織田君GJ!と思っちゃうニダw

> 今日は巻きます動画めぐりしてますた~
> 2014ワルドのノクターンは美しすぎて涙がでます・・・そして愛の夢も~
> といいますのは、昨日FOI幕張公演を見に行ってきたのですが、
> 織田\(^o^)/君の新プロがと~~~~てもよかったんですよ~~
> バトル振付の愛の夢です~

織田君が「愛の夢」!?と話題になってたものニダね。現地で見てきたニカ~!羨ましさ~!

> 多分5分ほどありそうな長めの内容で、ジャンプは6種入れてるんだと思うのです。
むむっ、バトルはまっちーの「継ぐ者」に影響を受けたのかしら?

> 思うというのは、一か所大ゴケしちゃったのがあって、おそらくループを跳ぼうとしてたんだと思うのですが
> あとアクセルは2Aになってます。もとからそうなのかどうなのか

ショーの暗い照明と長いプログラムの疲れも計算して、ボラヲ様のおっさる様に最初から2Aの可能性はあるニダね。

> 巻きますを思い出しながら見入ってしまいますた。
> 織田君GJな演技でした~
> http://www.dailymotion.com/video/x2s2vdj_faoi2015-nobunari-oda_sport?from_related=related.page.ext.behavior-only.5935697804cea7d663f8d15d9a656f0c143305416

見てきますた。ゾンプは踏み切り前にブレードが引っかかったニカね?跳ぶ前にコケちゃいますたね。でも良プロですたわ。バトルはこの「愛の夢」もハーニャの「バラード」も巻きますみたいにピアノ曲で、巻きますリスペクト?と思っちゃったニダ♪

> 金メダリストの姿勢と動き
> 今日も分かりやすい解説kms~

ウリの浅い知識をコメント欄の皆様が補完して下さるからありがたいニダ♪

> 動画が簡単に見返せる今日、大根金メダリストの演技が簡単に見られることはありがたいことニダ!
デーデー、おっさる通りニダ。でも、IOCにとって不都合だからか、茶番とソチは動画を消しまくったニダよね。ヨン棒やソト子ちゃんの演技は割りといい画質で見れるニダが、巻きますの動画はいい画質のものが消されまくりデヨ。

> 静止画でみても、いつもわかめのようなヨン棒ww美しさのかけらもありましぇんニダなあ
身体の軸が上手く取れない感じニダよね。

> 予断をもたない後世の人々は、あの棒演技を見て、これで228点???とビックラすることでしょう!
エレメンツに見合った点数をあげるのが新採点法だよ、それでこの高得点だよ!と正当化するつもりだったんでしょうけど、GOEのプラスマイナスを組み合わせて簡単にエレメンツに不釣合いな得点を与えられるシステムだってのはバレてるし、本人の演技が何よりも不正の証拠ニダよね。

> 巻きますのソチFPとワールド2014のSPの神演技の合計でも220点ほどですよね?
史上最高難度の神演技同士の組み合わせでもその程度ニダな。リーザのワールドSPが史上最高難度という人もいるかもニダが、リンク使いが狭いし、スピン&ステプも巻きますに到底敵わないデヨ。

> 棒の228点がいかに狂った銀河点なのか!
フリーは4種6トリプル、2A3回・・・そんなバラエティに欠けるゾンプ構成と、下手糞なスパイロル・・・チンパンの視力を疑うニダよね。

> FIFAみたいな面白展開がそのうちISUでも起こらないかな~と期待しておりますww
IOCも絡んでくるから、FIFAより難しいとは思うニダが・・・FIFAの件でもしチョン・モンジュンも起訴されたら、蕎麦国のスケ連にも打撃があると思うニダ。それとヨン棒のスポンサーの国民銀行や、イルスケのスポンサー、ロッテの地下銀行(マネロン)の捜査が進めば、かなりの打撃になるはず。地下銀行の捜査は時間がかかると思うけど、少しずつ進展してるように見えるので、ウリはこっちに期待してるんです。

Re: ゆっきーゆん様へ

ゆっきーゆん様、こんしお!

> つなぎ比較まで!いつもいつもkms♪こうしてチャルで並べてみると皆さん美ポジキープしてたのがわかりやすいニダね^^なつかしさ!
タラとか、若くてゾンプばかりのイミジが強かったニダが、あらためて動画を見ると体幹が出来てるなと感じたニダ。

その中でヨン棒の棒加減はもはや言うまでもないニダねぇ・・・どうしてこんなのにGOEやPCSを大判振る舞いしてしまったニカ?一時の利益に目がくらんでしまったんニダね・・・はー。
そうそう、棒だし、連続キャプを並べると大したことしてねぇーと思っちゃうニダ。それに高評価を与えるぬこジャッジ・・・

> アラカトは表現出来る曲想が極端に狭いのは確かニダ。表情は硬いし、曲想的に柔らかい表現は苦手ニダ。ウィキ見てもどちらかというと硬質な曲が並ぶデヨ。白鳥の湖もレザー衣装のやつだし。
あの白鳥の衣装は似合うと思うけど、言われてみるとアラカトのイミジに合わせて、硬質なイミジの衣装を作ったんでしょうね。

つまりトリノ五輪はうまくトゥーランドットが本人のキャラにハマったってことニダな。確かヲルド制した時もトゥーランニダし。五輪だけ幻想をSPに回してわざわざそれに戻したんだったニダよね。
デーデー、ウリもそのいきさつ覚えてるニダ。アラカトの作戦勝ち、冷静なアラカト!とメディアが上げまくったもの。

> 基礎的な力は持っているデヨ。ゾンプも割と得意だったし、スケッティングも伸びがある。技術面に関して苦手は少ないニダ。
アラカトはほとんど何でもそつなくこなすニダよね。ウリはあの無表情なところ以外はアラカトの滑りを結構高く評価してるニダ。

Jr時代の巻きますに、「(あこがれのソンスを日本人の中で挙げるなら)荒川さん、なんでもできるから」って言われていたくらいには。
そんなことを言ってたニカ!でも、何でも出来て軟体の巻きますだものね。力はありながらも身体の硬い村主さんよりは、軟体のアラカトに憧れたのも理解できるニダ。

でも悪いけど大人気だったら昔あったXOIはなくなってないと思うし、FOIもとっくの昔に新横飛び出せてると思うニダー。変な上げはアラカトのためにならないからやめてあげてほしいデヨ。
不釣合いな上げ下げは逆効果があるニダよね。今回も変な報道がなければ、調べる気も起こらなかったニダよ。

ピギョパでもないウリ母に「解説している時の声が冷たい、自分に縁がある相手の時とそうでない時の態度が違う」とバレているからもう手遅れと思うニダが。
アラカトは昔から冷たい印象があったけど、冷静なのかな?って印象もあった。でも、最近は身内びいきで日和見主義の冷たい人ってイミジに変わったニダ。ゆっきーゆん様のお母様にもその辺見抜かれてるし、多くの世代に嫌われてきてるかもニダね。

No title

さゆり様

はじめまして。真澄と申します。

久美子先生のコーチの件 ご指摘ありがとうございます
当時のことを思い出すといっても アラカーさんのことをさほど注目していなかったので
ご指摘頂いて改めて理解したところです
タチアナ先生の件も しかり といったところです

真央ちゃんを応援してきて うんざりする記事を散々読まされてきました
しかし 真央ちゃんの動向を知るのも マスコミからの情報です
もっと惑わされずにきちんと『見る目』を養っていかなければと反省しています

さゆり様のコメントは いつも技術面でもとても詳しく書かれていますので 参考にさせて頂いています
これからも 何かあればご指摘くださいませ


Mansikka様

私の 追加と訂正のコメントですが さゆり様のご指摘により
一部私の間違いがありました
コーチ変更の件であたかも裏に何かあるのでは?とコメントしてしまったこと
訂正します
それと久美子先生のコーチの件も さゆり様のご指摘の通りだと思います
訂正します
お騒がせして申し訳ありませんでした



Re: さゆり様へ

> スケーティングが??でもPCSが高い選手の特徴にホップが入っている印象があります。
> ステップ中にホップで両足離氷するとそれまでのステップとは別にカウントするのでステップがノーカンになる事もあり得るので、シニアはあまりステップ中には使わないです。クリケット意外では。

ウリもステプ中のホップというとクリケットを想像してるニダw
余り考えた事なかったけど、勢いよくホップすると両足着氷のリスクも生じるだろうし、ステプ冒頭か最後以外の場所でそれをすると、それまでのステプがパーになっちゃう可能性もあるニダね。それとステプをギリギリの秒数でやってる場合は冒頭や最後でも両足着氷のせいで規定の秒数に僅かに足りなくなる可能性もあるニダなぁ。ステプの見方を考えさせられたし、凄く勉強になったニダ。ありがとうごじゃいます!

> 荒川さんはトリノのタラソワ女史の振り付けを滑りこなせなかったから省エネでジャッジ受けの良いモロゾフ氏に鞍替えしたので余計にタラソワ女史の振り付けをこなす浅田選手にコンプレックスを持っているのかなと思います。
当時は土壇場のコーチ変更にモーンとしたニダ。あのころのウリはメディアの安藤先生上げ報道が嫌で嫌で(4回転のプレッシャーかけるのが可哀想だと思ってた)イルボンのソンスはあまりチェックしなかったニダ。それでも、コーチ変更の話が耳に入り、「土壇場に大丈夫ニカ・・・」と。
今、繋ぎがスカスカなトリノの演技を見ると、タラソワからモロに変えた理由もよく理解できますデヨ。

> 荒川さんの表現力って鉛筆とたとえられていたのがある時から表現力のってなりました。
鉛筆wwww 知らなかったニダw そんなことを言われてたニカ!

> 表現力を売りにする選手って疑問符付きの優勝した選手に対する言い訳用意されたとしか思えません。
表現力があると言えば大ちゃんもそうニダが、本当に表現力のある人は具体的に褒められるニダよね。大ちゃんの場合は細かく踏めるステップとか、音感の良さとか・・・
でも、ヨン棒は「表現力がある、妖艶だ、大人っぽい」などと言われ、アラカトも「大人の表現力」などと抽象的に褒められる。言い訳に見えちゃうニダよねぇ。

Re: めろでぃ様へ

> 比較、検証お疲れさまです。
> 検証は根気のいる作業ですよね。Mansikka様にはいつも頭が下がります。

根気は要るけど楽しい作業でもあるニダ。過去のソンスドルの新たな魅力を発見したりするデヨ。めろでぃ様もいつも鋭い考察を書いてくださってkmsニダ~!

> クリスティ・ヤマグチの靴底が見えるほどのディープエッジ、素晴らしいです。
逆回転のツイヅル後にあれだけエッジ倒して脚を上げられるのが凄いと思いますたわ。

> KYはエッジがフラット…それでもまだこの頃はマシでしたね。久しぶりにバンクーバーのKYの演技を見たら、エッジが傾いて反射する部分が何度かありました。
ソチとの足元比較をしてないニダが、ソチは茶番以上に下向いてモソモソって印象が強かったニダ。今度、エッジにも注目して観察したいと思います。

ついでに真央ちゃんのも見て比較しようとしたら、真央ちゃんは脚さばきが速すぎて上手くカウント出来ませんでした(爆)
めろでぃ様、無謀ニダwwww ウリは巻きますの脚捌きに全くついていけないから、そんなのを数えようとは思わないデヨww

こういう事からもKYのつなぎの薄さ、のろのろステップである事が分かりますね。
早送りで見ると漕ぎ漕ぎゾンプ、漕ぎ漕ぎゾンプの繰り返しにあらためてビックリするニダ。

> 真央ちゃんに表現力が無い?
> 2011年ロステレコム杯のEXを観てから言え!と言いたいです。
> アンコールの「愛の夢」スパイラル。
> ジュピターは凛として滑空する鷹のよう。愛の夢はふわっと舞うようなスパイラル。
> 同じ衣装、同じアラベスクなのに柔らかさが全然違いました。

あ、そういうことを聞くとウリも動画を見たくなってきたんです♪
巻きますはバンクーバーのSPとFSの同じスパイロルを手と顔の表情で随分違うように見せましたものね。競技プロのエレメンツはレベル要素の規定を満たすために、どうしてもワンパターンになるニダ。でも、そこをちょっとした工夫で違う表現に見せる。さすが巻きます!と思うニダ。一方で、SPもFSもお口ポカーンと開けてエッジチェンジとポジションチェンジにもたつくヨン棒。それを大人の表現力!妖艶!と評価するイルボンのメディア・・・。

> 荒川さんに、そういうのはあるのでしょうか?
> 今のところ私には見つけられずにいます。
> それに「キレイだな、美しいな…」とは思うのですが、それ以上の感動がなぜか湧いてこないです。

ウリもアラカトの演技に感動したり、ハッとさせられることがないニダ。プロになってからは衣装が凄くきれいなのが多いし、美ポジでSSも綺麗。ゾンプだって器用に跳べる。ショースケッタとして成功できる要素はあれこれ揃ってるのにイマイチ成功できないのはその狭い表現力にあると思うニダ。

Re: miya様へ

miya様、ばんしお~!

> 連日の更新ありがとうございます🎶
> 静止画で見るとレベルの違いが分かりすぎます、惨めよね、ヨン。

静止画だと細かいところまで見えちゃうものねぇ。

> 副会長さん、OPの前にコーチを変えましたよね。ジャンプがうまく出来ず、それでモロを紹介されたってな事でしたっけ?当時の情報では。
今、真澄様とさゆり様のコメを読むとそういう感じみたいニダね。トリノで漕いで漕いでゾンプとやってるのを見ると繋ぎを大分省いたんだろうなと思っちゃうニダなぁ。

でもその後の真央ちゃんへのタラママの鬼プロを見ると、タラママの要求に答えられない副会長さんが癇癪を起したって気がしないでもないのですが。
アラカトもタラママも2人して癇癪起こしそうw

OPであんな構成で妥協できる副会長とモロはやはりタラママとは合わないよな~と今頃、思いました。
妥協じゃなく、戦略ニダ!3種5トリプルで5種7トリプルのサーシャに勝てると冷静に判断したニダ!www
1回の転倒は2種2トリプル分のマイナスに相当するニカね?とふと思ったニダ。

Re: 真澄様へ

真澄様、ばんしおなんです!

> 『歴代OP女王比較シリーズ』(勝手に命名ごめんなさい)やればやるほど
> 実力の差が浮き彫りになりますね このような考察記事を読んだのは初めてです
> Mansikka様独自の切り口ですね 今回もとても分かりやすいと思います

女王比較はソチ前からやりたいと思ってたニダが、当時は余裕がなかったニダ。つべの比較動画や2chでルールやプロトコルの見方など、あれこれ学ばせてもらったから、少しは他の方の役に立ちたいと思ってたデヨ。こういう言葉をいただくとゾラ励みになりますミダ。kmsニダ!

> youtubeの演技リンクが貼ってあるので 歴代女王の演技比較もできるので 説得力抜群です
> コメントをされている皆様だけでなく ブログを訪れた多くの方達に確実に広がっていくと思います
> 『トリノの女王』の演技も『バンクの嘘っ子女王』の演技も。

いまだに「惜しくも真央ちゃんはミスありだったからバンクーバーは僅差で銀だった。3Aを高く評価しないルールが悪い。」と思ってるような一般人の方々にも、ルール以上にルールの適用に問題ありってのを知ってもらいたいニダね。それに僅差じゃねーしw スパイロルなんて、明らかにレベル3-4は無理で、レベル1-2にしかなれないものをレベル4認定してるものね。

> 『トリノの女王』のコーチ変更の経緯について
> 私も当時 さゆり様 miya様と 同じように思っていました といいますかMansikka様の記事を読むまで
> すっかりこの件は忘れていたのですがw

ウリもすっかり忘れてたニダ。皆様のコメントを読むうちに当時の印象が蘇ってきますたが。

> 当時コーチ変更の理由をスケ連は「トリノでメダルをとる為」とさらっとしか発表していませんでしたが
> 私は 2005-2006GPS 表彰台にも乗れずプログラムも滑りこなせていなかった→真央ちゃんが年齢制限のためトリノOPに出場できない恩恵を受けてトリノOP出場決定→振付変更を認めないタチアナ先生からモロにコーチ変更(裏でS女史が画策)なのでは?と思いました

ウリもそんな感じじゃ?と思ってるニダ。海外でも天才少女だ、今出れば金を取れるだろうと騒がれた巻きますを出そうと思えば出せたのに出さなかったわけで。出れば金はほぼ確実と海外でも騒がれる天才を出さないってのは、出さなくても金が取れるって確証があったんじゃ?とピギョパに疑われてもしょうがないデヨ。
金の数で国別メダル獲得数の順位が大きく変わるわけで、JOCにとって大きな意味があるはずなのに。
アラカトはトリノの前年のワールドで9位、その年のGPSは台乗りはしてたと思うニダが、GPF進出すら出来なかった。それなのに雨のメディアがアラカト金メダルの予想記事を出すのもおかしいし。

> *今回考察の為 アラカーさんのSP 「幻想即興曲」もyoutubeでみたのですが(タチアナ先生振付)
> ステップが両足 両足で無残でした 真央ちゃんも滑っている曲だけにまさに『公開処刑』です

ウリも金曜日の夜にその動画を見たデヨ。曲がピアノ曲じゃなくて、ちとイマイチなんです。ピアノのリリカルな部分が薄まった感じで。そういやヨン棒も曲がドラマチックだったり、オーケストラだったりで、シンプルなピアノ曲がないニダね。

No title

たびたびお邪魔~ボラヲです
>織田君が「愛の夢」!?と話題になってたものニダね。現地で見てきたニカ~!羨ましさ~!

そうなんですよう
なんといっても出演者が豪華すぎて、頭に血が上り、チケットを真っ先にゲットしたニダ
後になってゆづりんのinが発表になって入手が大変になったようニダ~~
ワールド金メダリスト揃い踏みshowですからお値打ちですわー

ところで、幕張の会場から駅までぞろぞろ帰る途中、ボラヲの脇を早足ですり抜けた男子がいたのです
はれ?ジュベに似てる・・・
その男子は近くのコンビニに入っていったんです
物見高いボラヲは後を追ってコンビニに入ってみたのですが、その男子、ジュベールですた~~~
実はボラヲとその日の相方は長いことフランス語をやってて、かつては話したりもできたもんですが、帰る道すがら、ジュベはなんだかスケートが重かったねぇ・・などと悪口を言っていた手前、頑張ってフラ語でおべんちゃらを話す勇気もなくて、じゃがりこを買ってコンビニを後にしたのでした・・・
何のためのフラ語じゃーこのヘタレがー!と相方と罵り合いながら帰途につきました
しかし~生ジュベールはまじイケメンだったニダ~~

あ、昌磨の新プロも素敵ですた
曲が渋いんですわ
昌磨のクールな雰囲気に合ってます
ただ、昌磨の演技は腕の使い方が気になりますニダ
かかしというかヤジロベイというか、両腕をまっすぐ伸ばしてる振りが多くてちょっと目につくんです
もうちょっと工夫が欲しいと思うんですミダ
http://www.dailymotion.com/video/x2s2fhq_faoi2015-shoma-uno_sport?start=6

No title

Mansikka様再しお♪

デーデー、ズニアって書いちゃったけど修造さんのStayGoldの時だから調べなおしたらまだノービスだったニダ、ズニアにあがる直前くらいのインタニダな。サーシャ、カズンズが憧れだと全部出来る選手になりたいといったあと、日本の選手では目標にしたいお姉さんはいるかと聞かれてアラカトの名を挙げてるニダ。当時のフリーだったタイタニックが気に入ってるみたいだったデヨ。(身長が)大きくなりたいとも言ってたニダw大体そのとおりになったニダね!巻きます有言実行ニダ!
タラソワ先生はヤグディンですら逃げ出すくらい要求厳しいニダからねぇ・・・。ヨシングには特にきっついと思うデヨ。常にマキシマム!を要求される感じが五輪2年前にヲルド制して気力が切れたアラカトには合わなかったんじゃナサ?逆に巻きますにはそのあたりが奥底に眠るパワーを引き出したんじゃないかと。アラカトはタラソワ先生の前のキャラハンコーチとのときもS田氏が礼を尽くさないでいきなりコーチ変更したから一悶着あったニダよね?S田氏のやり方には時々もーんとするニダ。

あ、THEICEにアボとリッポンINみたいでウリは嬉しいニダ♪席また後ろのほうかよwショックもぬぐえそうデヨw

Re: 真澄様へ

> すいません 追記と訂正です
いえいえ、ウリもちゃんと理解出来てるかしら?と心配w

> 今気になって アラカーさんのwikをみてみましたら コーチ変更の経緯と時期が記載されていました
> タチアナ先生の新採点方式への対応の遅れ→氷上で直接指導するモロに

この新採点方式への対応の遅れってのが、いつも言い訳っぽく感じるニダ。タラソワはベテランだし、モロはタラソワのアシスタントだったし・・・。

> ステップのレベルアップを依頼しようとした→タチアナ先生が共同作業を拒否→12月コーチ解消
> ムムッ
> 何かおかしい キナ臭いです 結局タチアナ先生の振付で滑れなかっただけじゃないの?

変ですねぇ。タラソワは鬼ステプで有名だし、ステプのレベルアップを喜んでやりそうなのに。最低限のステプでレベル4を目指すとか、そういうのは断りそうだと思うけどw

> レベルアップしたはずのステップは ほとんどそれまでのSP「パガニーニの主題による狂詩曲」と
> 同じに見えます

その演技動画をウリもチェックせねば・・・

> そう 確かモロはタチアナ先生のアシスタントをしていましたよね
> コーチ変更の内情を知るのが少し怖いかも ドロドロしてそうです

金メダリストのコチとして名を刻んだモロですが・・・その後は安藤先生のモスクワワールド優勝をピークに評判を下げてる気がするニダ。モロといえばマイムで誤魔化しというイミジもついちゃったし。

> コーチ解消の時期をずっと全日本後だと思っていました これは私の勘違いです
> 2005GPS~全日本のSPの動画をみてみましたら(確認の為ですがつまらないです)
> 確かに全日本では久美子先生がキスクラで隣に座っています モロとのつなぎでコーチをしていたんですね

あ、ここがさゆり様のご指摘くださった訂正箇所ニダね。久美子先生は繋ぎではなく、モロと共に教えていたと。

> 『3F』は安定のアウトエッジ踏切でした
エッジエラーは簡単に直らないニダよね。このルルなくして欲しいニダ。フラットエッジを「!」にして減点が必須じゃない点でも、「e」が基礎点とGOEで二重に減点されるのも不公平デヨ。

> よく確認をせずコメントをしてしまい反省しています
> Mansikka様のご苦労が分かりました 記事をアップするのは大変な作業です
> 感謝します kmsなんです‼

いえいえ、パガニーニのステプの件とか、鋭い考察と色々な情報をkmsなんです!

Re: さゆり様へ

> 荒川さんのトリノ向けにモロゾフ氏だけでは海外の試合に女性コーチが付かないと困る事があると久美子先生がモロゾフ氏と同時期にコーチに加わりました。
横レスですが、情報ありがとうごじゃいます!

> GPSでステップとスピンのレベルが取れないのは、タラソワ女史の新採点への対策が出来ていないからが理由だったと思います。
> 観ていた側としては振り付けをこなせず、逆ギレしただけでは?
> ジャンプの回転不足も跳び辛いからでしたね。で、繋ぎを極力減らした。

繋ぎ減らしたのにフリップは回転不足だったニダよね・・・

> 久美子先生に対して、スケ連は、浅田選手は長年久美子先生にもコーチとして付いているのに関わらず、ソチへ久美子先生同行を許さず、更には、アルメニア合宿へサポートしに行く事もだめだし。
> 荒川さんの時と扱いが違い過ぎるので、陰謀説が生まれるのは当然です。

久美子先生の件は変ニダよね。なじぇ連れて行ったらダメニカ?と。リンクも無理やりアルメニアの砂リンクを押し付けたし。イルスケにお前は失敗する予定なの!と言われてるようで辛かったんじゃなさ?と思うデヨ。思い出して、また腹が立ってきたニダw

さゆり様、重ね重ね、情報kmsニダ~!

Re: 真澄様へ

> 私の 追加と訂正のコメントですが さゆり様のご指摘により
> 一部私の間違いがありました
> コーチ変更の件であたかも裏に何かあるのでは?とコメントしてしまったこと
> 訂正します
> それと久美子先生のコーチの件も さゆり様のご指摘の通りだと思います
> 訂正します
> お騒がせして申し訳ありませんでした

じぇんじぇん気にしないで良さよ。コメ欄があることに気がつかず、読まない方もいらっさるし。
それと「裏で何かある」は、ウリもまーだ思ってるニダよw 
真澄様が詳しく言及したから、詳しい話が出て来たわけですし、またこうやって丁寧に訂正までして下さってるわけで、ありがたいくらいです。真澄様もさゆり様も、いつもご丁寧なコメントと情報をkmsなんです!
お二人の鋭い考察もとても勉強になってますデヨ。

Re: ボラヲ様へ

> たびたびお邪魔~ボラヲです
ボラワ様、いらっさいまし♪

> そうなんですよう
> なんといっても出演者が豪華すぎて、頭に血が上り、チケットを真っ先にゲットしたニダ
> 後になってゆづりんのinが発表になって入手が大変になったようニダ~~

そうだったニカ!最初に購入しておいて良かったニダなぁ。

> ワールド金メダリスト揃い踏みshowですからお値打ちですわー
ワールド金というとプルにランビにハーニャに安藤先生とアラカト!www どうしてもヨシングで草生えるニダwwwこのメンバーであってるニダよね?

> ところで、幕張の会場から駅までぞろぞろ帰る途中、ボラヲの脇を早足ですり抜けた男子がいたのです
> はれ?ジュベに似てる・・・
> その男子は近くのコンビニに入っていったんです

ハッと!ジュベも出てたニカ!ということはプル、ランビ、ハーニャ、ジュベ4人のナムシングワールド金がいたニカ!あ、もしかしてハビもいたニカ?バトルも?とするとナムシングだけでワールド金6人!豪華ニダなぁ・・・・って、ウリは出演者未チェックですがががw

> 物見高いボラヲは後を追ってコンビニに入ってみたのですが、その男子、ジュベールですた~~~
ぬぉ~~!本物のジュベだったニカ~!プレジェント入りのゴミ袋ぶら下げてなかったニカ?その?www

> 実はボラヲとその日の相方は長いことフランス語をやってて、かつては話したりもできたもんですが、帰る道すがら、ジュベはなんだかスケートが重かったねぇ・・などと悪口を言っていた手前、頑張ってフラ語でおべんちゃらを話す勇気もなくて、じゃがりこを買ってコンビニを後にしたのでした・・・
あ、そこで頑張っておべんちゃらを言うのがピギョパの鑑ニダよwww でも、ウリもそういう場面で話しかけるのは気が引けそうニダw

> 何のためのフラ語じゃーこのヘタレがー!と相方と罵り合いながら帰途につきました
> しかし~生ジュベールはまじイケメンだったニダ~~

生で見たことないけど、バトルとジュベは王子様系のイケメンニダねぇ。

> あ、昌磨の新プロも素敵ですた
> 曲が渋いんですわ
> 昌磨のクールな雰囲気に合ってます

お、新プロ来てたニカ!チェックせねば!

> ただ、昌磨の演技は腕の使い方が気になりますニダ
> かかしというかヤジロベイというか、両腕をまっすぐ伸ばしてる振りが多くてちょっと目につくんです
> もうちょっと工夫が欲しいと思うんですミダ
> http://www.dailymotion.com/video/x2s2fhq_faoi2015-shoma-uno_sport?start=6

お!リンク貼って下さったニカ!kmsニダ~!後で見てきますデヨ。

Re: ゆっきーゆん様へ

ゆっきーゆん様、再しおニダ~!

> デーデー、ズニアって書いちゃったけど修造さんのStayGoldの時だから調べなおしたらまだノービスだったニダ、ズニアにあがる直前くらいのインタニダな。
ズニアは13歳からだから、その前というと小学6年生ぐらいニカね。

サーシャ、カズンズが憧れだと全部出来る選手になりたいといったあと、
やっぱサーシャの可憐さには憧れるニダよねぇ。カズンズってのも渋いチョイス!所作の美しいソンスドルが巻きますの好みニカね。

日本の選手では目標にしたいお姉さんはいるかと聞かれてアラカトの名を挙げてるニダ。当時のフリーだったタイタニックが気に入ってるみたいだったデヨ。
今、アラカトのタイタニック(NHK杯)の演技をざっとチェックしたけど、3S-3Lo跳んでたニダ。ゾンプの抜けがあったけど、頑張ってたニダな。

(身長が)大きくなりたいとも言ってたニダw大体そのとおりになったニダね!巻きます有言実行ニダ!
うむ、有言実行じゃwww 背が高いと動きが映えるものねぇ。

> タラソワ先生はヤグディンですら逃げ出すくらい要求厳しいニダからねぇ・・・。ヨシングには特にきっついと思うデヨ。常にマキシマム!を要求される感じが五輪2年前にヲルド制して気力が切れたアラカトには合わなかったんじゃナサ?
そうよねぇ。ヤグが逃げ出すってのが凄いデヨw バンクーバー後にタラソワにヨン棒のコーチになってほしいと言う山犬がいたけど、ヨン棒には無理過ぎるwww

逆に巻きますにはそのあたりが奥底に眠るパワーを引き出したんじゃないかと。
巻きますは突出した努力の天才でもあるから、タラソワと相性がピッタリだったんでしょうね。

アラカトはタラソワ先生の前のキャラハンコーチとのときもS田氏が礼を尽くさないでいきなりコーチ変更したから一悶着あったニダよね?S田氏のやり方には時々もーんとするニダ。
うへぁ・・・そうだったニカ・・・ハーニャがオーサーについた時も、その前にななみ先生がゆづを信じてますって話すビデオが出てたニダね。あのビデオを見ると穏便にことが進んだわけじゃないんだろうなぁと思っちゃうニダ。当時はかなりモーンとしましたデヨ。

> あ、THEICEにアボとリッポンINみたいでウリは嬉しいニダ♪席また後ろのほうかよwショックもぬぐえそうデヨw
後からだとリンク使いやスピードがわかりやすいし、何よりも生巻きます見れるってのが癇癪起こる!ww
アボとリッポンINは嬉しいニュースニダねぇ。アボはカザフにも行くし、来季の活動資金は捻出できるかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

こんばんは、コメント残すのは初めてなので緊張しています。色々と話が脱線するかもしれませんが、聞いて頂けると嬉しいです。

毎日ブログを拝見しております。数々の記事からフィギュアスケート愛が伝わってきます。

似たようなポーズでも1人1人印象が違って見えますね。ソト子ちゃんやタラは溌剌とした少女らしさがあって、バイウルは優雅な感じ。
やっぱり姿勢1つで印象変わりますね。私は猫背だったのを直したら、友人から「あんた明るくなったね。」とか「なんか雰囲気が柔らかくなった。」と言われるようになりました。やっぱり姿勢って大事です。

猫背を直そうと思った理由は、実は母に言われたからなんです。猫背だったことに加えて元々表情筋が仕事しない部類の人間だったので、母はこのままでは人からの印象が悪くなりかねないと心配したそうです。
普段から腹筋や背筋、座った時の姿勢等を意識するだけで、時間はかかったものの猫背の矯正に成功しました。筋肉は意識して使わないとすぐに衰える箇所もありますから、スポーツをする人は多少なりとも気にかけるはず。だって衰える=できる技がなくなるに直結してしまいますから。スケーターをはじめアスリートの方々は本当に競技に心血注いでいらっしゃるんだなと感じます。
ただキムさんのよろよろのポーズ見たら目を疑いましたね。バンクーバーのフィギュアスケートを見て思いました。1番うまい選手が金メダルじゃないの?って。直後のワールドなんて明らかに練習してないまま出場してるじゃないですか。普段人に愚痴や不満を吐かない父までもが「この子(キム)にメダルあげたらアカンやろ」と。
父にとっては私と2つほどしか違わない女子選手ですから、キムの将来ためにもそう思ったのではないしょうか。そうやって心配してくれる大人が彼女の周りにいればいいんですけど…。

話がまたコロコロと変わりますが、私は選手の演技をまずなるべく遅い再生速度で見るようにしています。元々の動体視力が弱いからというのもありまして…。
個人的にスピン等の姿勢をどのように変えているのかがわかりやすくて好きです。見逃していたちょっとした指先の動きとかも見えます。(あくまで個人的にです)
続けて通常速度で再生すると、選手ごとに「滑り」が全く違って見えます。皆さんすでにやっていそうな鑑賞方法ですが、個人的にオススメです。

Re: 非公開コメントへのお返事

初めまして♪
ウリは一応、事前にトリノのメダリストが決まってたという前提で話してるつもりはないニダが、そう見えちゃうから、そういう書き方になっちゃってるかもニダねw

そういうことを書くブルログがあっても、記事又はブルログ自体を消した可能性はありますミダ。もう9年前の話ですし、小作人に攻撃される事もあるかもしれませんし・・・

話は変わりますが、ある個人の生活を書いたブルログで、ザパニーズ小作人の激しい攻撃を受けて、やめてしまわれたのを見たことがあるニダ。10年以上も前の話ですが、政治的なブルログでもなく、誰の悪口も書かず、自分の自慢も書いてないのに、なじぇ攻撃されるのか、ブルログ主様はビックリし戸惑ってるようですた。ブルログのコメ欄を閉じる前に気がつけば、理由を教えてあげられたのにと思ったニダ。理由は彼女が書いていたライフスタイルの記事の中に一つザパニーズに都合の悪い、海外の行政手続きの話が詳しく記されてたからニダよ。彼女は多分、彼女のライフスタイルに対する何らかの嫉妬だと思ったんじゃないニカね?それでザパニーズに都合の悪い部分だけは、「誰かの役に立つはず」と残してブルログを消しちゃったニダがwww 小作人の攻撃が逆効果でワロタんですミダwww で、「どうして攻撃がやまないんだろう・・・」と、その記事は残したままコメ欄を閉じてたニダ。

まぁ、話がずれましたが、多分普通の人には全く思いもよらない小作活動もするのがザパニーズニダ。
イルスケは反日企業をスポンサーに抱えてますからねぇ。そういや、会長がヨン棒の大ファンというマルハンは2006年からISUの公式スポンサーニダね。トリノの後ニカなぁ?そういや、トリノの直後にイルスケの不正経理が発覚し、シロータが引責辞任することになったニダよね。2006年というのはきな臭い年ニダなぁ。

話が逸れっぱなしでミアネ~!色々と考えさせられるコメで、ついつい話が逸れちゃったニダ。
コメントkmsなんです!

Re: ねこころね様へ

> こんばんは、コメント残すのは初めてなので緊張しています。色々と話が脱線するかもしれませんが、聞いて頂けると嬉しいです。
こんばんは&初めまして♪お返事の順番を間違えてしまってミアネよ~!

> 毎日ブログを拝見しております。数々の記事からフィギュアスケート愛が伝わってきます。
来て下さって、ありがとうごじゃいます。みどりさんや巻きますがいなかったら、ここまでピギョ好きにはならなかったと思うニダ。

> 似たようなポーズでも1人1人印象が違って見えますね。ソト子ちゃんやタラは溌剌とした少女らしさがあって、バイウルは優雅な感じ。
おっさる通りニダ。ソト子ちゃんやタラは美ポジだけど、バレエ的というよりスポーティニダよね。で、バイウルはバレエ的な女性らしさが感じられるデヨ。

> やっぱり姿勢1つで印象変わりますね。私は猫背だったのを直したら、友人から「あんた明るくなったね。」とか「なんか雰囲気が柔らかくなった。」と言われるようになりました。やっぱり姿勢って大事です。
長身の人に猫背が多いけど、もったいないなぁと思うニダ。小柄でも大柄でも、背筋がピシッとしてると明るくアクティブな人に見えるし、印象が良くなりますもの。ねこころね様はよく直せましたね。こういうことを直すのって結構根気がいると思うニダ。

> 猫背を直そうと思った理由は、実は母に言われたからなんです。猫背だったことに加えて元々表情筋が仕事しない部類の人間だったので、母はこのままでは人からの印象が悪くなりかねないと心配したそうです。
なるほど。お母様の助言だったニカ。

> 普段から腹筋や背筋、座った時の姿勢等を意識するだけで、時間はかかったものの猫背の矯正に成功しました。
なんか読んでるだけで背筋が伸びるニダw ウリも見習わなきゃ~!

筋肉は意識して使わないとすぐに衰える箇所もありますから、スポーツをする人は多少なりとも気にかけるはず。だって衰える=できる技がなくなるに直結してしまいますから。スケーターをはじめアスリートの方々は本当に競技に心血注いでいらっしゃるんだなと感じます。
苦手な技やポジションは極力避ける、そういう姿勢で金メダル獲得に取り組んだヨン棒があちこち劣化するのも不思議じゃなさよね。

> ただキムさんのよろよろのポーズ見たら目を疑いましたね。バンクーバーのフィギュアスケートを見て思いました。1番うまい選手が金メダルじゃないの?って。直後のワールドなんて明らかに練習してないまま出場してるじゃないですか。普段人に愚痴や不満を吐かない父までもが「この子(キム)にメダルあげたらアカンやろ」と。
そうそう、メダルのレベルなんかじゃなさよね。お父様は観察眼がおありニダなぁ。

> 父にとっては私と2つほどしか違わない女子選手ですから、キムの将来ためにもそう思ったのではないしょうか。そうやって心配してくれる大人が彼女の周りにいればいいんですけど…。
きゃあ~!お若いニダねぇ。自称24歳のウリとは2歳違いニカ~wwww 

> 話がまたコロコロと変わりますが、私は選手の演技をまずなるべく遅い再生速度で見るようにしています。元々の動体視力が弱いからというのもありまして…。
ウリも時間がある時にやってるニダ。4分の1のスロースピードで見たり、2倍速で見たり。

> 個人的にスピン等の姿勢をどのように変えているのかがわかりやすくて好きです。見逃していたちょっとした指先の動きとかも見えます。(あくまで個人的にです)
デーデー、細かいところに気づけるのがいいニダよね。

> 続けて通常速度で再生すると、選手ごとに「滑り」が全く違って見えます。皆さんすでにやっていそうな鑑賞方法ですが、個人的にオススメです。
デーデー、おっさる通りニダ。スピードをあれこれ変えてみると、印象が大きく違って面白いデヨ。こういうのを繰り返すうちに動体視力も良くなりそうな気がするニダ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR