2015-06-08(Mon)

ヨン棒のフライングシットスピンの劣化

前記事のコメ欄でハッピー様が、2008年ワールドSPのバタフライで
ヨン棒の両腕が広がってるとご指摘くださいました。
ソチでは腕を前に垂れてますたね。

茶番クーバー後のバタフライに関しましては「フィギュアスケート分析ノート」様が
昨年記事にしてくださってますので、そちらをご覧下さいまし♪
フィギュアスケート分析ノート記事リンク

さて、バタフライからのキャメルスピンに関しては記事にしてくださってますので、
ウリはバタフライからのシットスピンを検証します。

【バタフライの離氷と空中姿勢】

前記事で使った2008年のキャプと、2010年バンクーバーのキャプを並べたら
もうバンクーバーの時点で劣化が見られますミダ。
20150607004.jpg
上体が捩れる事にどんな意味があるかわかりませんが、
バタフライで高い位置に来た時、普通は捩れてるニダよね?
脚を勢い良く回してるから、上体が付いていかずに捩れるんだと思うんですミダ。
ということは、ヨン棒は脚の回転の勢いが衰えたニカね?
切れが感じられず、わっほい感が漂うニダ。

【バタフライ着氷からシットスピンへ】

バタフライ着氷から90度回転した辺りまでの動作。
20150607001.jpg

着氷から90度回転~1回転半辺りの動作。
20150607002.jpg
ヨン棒はシットスピンのポジションを作る動作が遅いし、
フリーレッグも曲がってるニダなぁ。
フリーレッグをほとんど伸ばしたまま、ポジション作る巻きますとは対照的ニダね。

本人比でも着氷後の動作が劣化してるニダな。
20150607005.jpg

下のチャルは蕎麦国メディアのチャルで2011年5月6日のジャ慰安ショーのものニダ。
20150607008.jpg
2011年ワールドの動画でも確認しますたが、
フライングシットスピンで腕を横に広げていますミダ。

で、いつから腕を下にするようになったかというと、
多分、2012年12月のNRW杯からだと思うニダ。
キャプをとったんですけど、フライングスピンのバタフライの入りが違ってますた。
20150607006.jpg
20150607007.jpg
一度腕を横に広げてから前に持っていってるニダな。
どういう意味があるのかわからないニダが、キャメルスピンするのに
着氷時に頭も足もガクッと下がるのはいただけないニダね。

この入りが所謂バックエントランスってやつニカね?
この入りはディープエッジだから難しいと聞いてたニダが、足を上げる前はフラットニダな。
こんなんでいいニカね?
まぁ、本人としてはチャレンジだったのかもニダな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

Mansikka様こんばんは。

いつもいつもKYの検証お疲れさま&ありがとうございます。
このように写真でコマ送りにすると本当に分かりやすいですね。
練習量が足りないから股関節が固くなって、脚の回転の勢いが衰えたのでしょうか?
バタフライで腕が下がるのも美しくないですが、バタフライに入るときに、がに股ゴリラポーズで半回転してから跳び上がるのが嫌で嫌で……。
一番下のコマ送り写真の3枚目から6枚目です。
普通の選手なら2枚目のポーズからパッと跳び上がるのに、KYはおっかなビックリ恐る恐る…といった感じですね。

No title

Mansikka様ばんしお~♪早速のupありがとうございます。

私もヨン棒の飛び上がる時の手が気になって気になって仕方なかったんです。
それで注意深く見る様になってしまって…で、自分が見た中で手を前に出してたのはヨン以外一人だけでした。名前は忘れたけど外国男子でした(もちろんトップスケーターではなかった)
NRW杯のキャプを見て思ったんですが、飛び上がる時は手を広げますよね。
でも他選手の様にこれを後方に持っていけないのは背筋とかの筋力の差なんでしょうかね。
手を前にしてバランス保たないとダメってやじろべえみたいなんですが(^^:
しかし茶バンの時でさえ着氷時は「俯いてガクッ」だったんですねぇ( ;´Д`)涼しい顔して滑ってたけど。
パンケーキスピンも茶バンの時に既に曲げた足を膝に乗せれなくなってましたよね。真央ちゃんと同じく手を背中側に組んで高く上げて一見高難度っぽくしてるけど足元はおろそかという…ディック爺に「見せかけに必死だけど優雅じゃない」と言われてたけどこれで最高評価ってないわ~
全部確かめてないけど取りあえず2008~2009年シーズンでは足を乗っけてたんですよね。ただ手が真下でした。足をキチンとすると今度は体が硬いから手を上には持っていけなかったんでしょうね。



Re: めろでぃ様へ

めろでぃ様、おはしお~~!

> いつもいつもKYの検証お疲れさま&ありがとうございます。
こちらこそお忙しい中、ありがとうごじゃいますm(__)m 今は、巻きます復帰選前に出来る事をやっておかないとって気持ちが強いニダ。

> このように写真でコマ送りにすると本当に分かりやすいですね。
スケートをやってる人だと、よりハッキリと長所と短所が見えるでしょうね。ウリも見ていて、色々と考えさせられるニダ。

> 練習量が足りないから股関節が固くなって、脚の回転の勢いが衰えたのでしょうか?
どうなんでしょうねぇ。バンクーバーはおく○り使ってるって噂もありましたし、ハイテンションだったしで、劣化というよりは動きが雑になってたのかも?と思ったり。

> バタフライで腕が下がるのも美しくないですが、バタフライに入るときに、がに股ゴリラポーズで半回転してから跳び上がるのが嫌で嫌で……。
> 一番下のコマ送り写真の3枚目から6枚目です。

このバタフライの入りは男っぽいから、パンツ衣装+男っぽいプロの方がいいかもニダね。

> 普通の選手なら2枚目のポーズからパッと跳び上がるのに、KYはおっかなビックリ恐る恐る…といった感じですね。
2枚目の後、3枚目くらいでは足を引き寄せて跳ぶ姿勢に、4枚目くらいでは足がけりあがってる・・・そんな印象があるニダね。ヨン棒は上半身がほとんどずっと氷と平行で躍動感がないニダなぁ。まさに恐る恐るという感じデヨ。

Re: とらる様へ

とらる様、おはようごじゃいます!

> 私もヨン棒の飛び上がる時の手が気になって気になって仕方なかったんです。
> それで注意深く見る様になってしまって…で、自分が見た中で手を前に出してたのはヨン以外一人だけでした。名前は忘れたけど外国男子でした(もちろんトップスケーターではなかった)

ああいうバタフライの入りだと、腕がたれやすい印象はあるものの、普通は腕を横にしようと心掛ける気が・・・ヨン棒の場合、へたれて垂れたとか、勢いあまって垂れたというより、怖がって慎重になってる印象ニダ。

> NRW杯のキャプを見て思ったんですが、飛び上がる時は手を広げますよね。
> でも他選手の様にこれを後方に持っていけないのは背筋とかの筋力の差なんでしょうかね。

ショーなどで立て続けに何度もバタフライやデスドロップをやるナムシングがいますが、何度もやるうちに腕がたれたりしますミダね。へタレてくると垂れ下がるイミジがあるので、やっぱ筋力ニカねぇ。

> 手を前にしてバランス保たないとダメってやじろべえみたいなんですが(^^:
降りたときに勢いあまって腕が前に行くときってあると思うけど、見た目的にヘタって見えるから、普通は出来るだけ腕を伸ばす姿勢を心掛けると思うんですけどねぇ。特に着氷前の空中でやると見た目的にイマイチ・・・

> しかし茶バンの時でさえ着氷時は「俯いてガクッ」だったんですねぇ( ;´Д`)涼しい顔して滑ってたけど。
しかも2008年より悪化して見えるデヨ。2008年はスパイロルから直ちにフライングしてるし、難度はそっちが高いのにねぇ。

> パンケーキスピンも茶バンの時に既に曲げた足を膝に乗せれなくなってましたよね。真央ちゃんと同じく手を背中側に組んで高く上げて一見高難度っぽくしてるけど足元はおろそかという…
やっぱ身体が硬くなったから、パンケーキをやめたニカね。レミゼのブロークンレッグスピンも足がほとんど横に流れてないニダ。ようやく横に流れたかと思ったら、ポジション変更。他のソンスと比べてかなり手抜きニダ。

ディック爺に「見せかけに必死だけど優雅じゃない」と言われてたけどこれで最高評価ってないわ~
ディック爺は時々ハッキリ言うから面白いニダねw

> 全部確かめてないけど取りあえず2008~2009年シーズンでは足を乗っけてたんですよね。ただ手が真下でした。足をキチンとすると今度は体が硬いから手を上には持っていけなかったんでしょうね。
2008-2009シーズンはウリは未確認ニダが、パンケーキで手を後にあげてるのを見た覚えがないニダ。あの珍判のクリックが言ったようにヨン棒は引き出しが少ないソンスニダねぇw

No title

Mansikka様ばんしおー

検証いつもkms&お疲れさまなんでスミダ。
仕事で腕、腱鞘炎もどきやらかしてるみたいなんで、短めコメにしとくニダw
スピンの回転数だけは茶番五輪以降よくなった時期もあったと思っていたんでスミダが、まさかこんなとこで劣化していたとはウリもびっくりなんニダ。ヨンってオール雑スケートできったねーしか記憶に残らなくてすっかり見逃してたニダ、気がつかれた皆様すごいニダ。
で、ふと思ったんニダが、ソチ後からバタフライ認定の判定が一気に厳しくなったのはヨンがもう二度と現役に戻ってこないって決まったからニカー?wまさかねーw関係ないニダよね。きっと気のせいニダ!よくある偶然ニダよ(棒読み)!w

ドッコイショ

ばんしお

検証お疲れさまです。

ヨン棒のバタフライっておばさんが柵を跨いで乗り越える時にヨッコイショと言いながらで、シットスピンでドッコイショと腰掛けて…
マボロシの吹き出しが見えました。


浅田選手の京舞、舞妓の装束は重くて裾捌きが大変でしょうに1日でって凄い事ですね。
藤娘とか似合いそう。姫路城で玉三郎様と天守物語のイメージビデオとか、クールジャパンのプロモーションビデオにピッタリと妄想してしまいました。

Re: ゆっきーゆん様へ

ゆっきーゆん様、こんしお~!

> 検証いつもkms&お疲れさまなんでスミダ。
> 仕事で腕、腱鞘炎もどきやらかしてるみたいなんで、短めコメにしとくニダw

大丈夫ニカ?腱鞘炎は多いニダよね。昔、ピンランド人の同僚が何人か手にサポーターをつけて仕事してたニダ。今はウリの周囲に腱鞘炎の人は誰もいないけど、PCのせいで肩や腕が痛いという人は少なくないんです。ウリもココマが小さいころに腱鞘炎っぽくなったけど、意識的に抱っこの回数を減らしたりして何とか乗り切ったデヨ。ゆっきーゆん様もご無理なさらぬよう、ゆっくり養生してくださいましまし。

> スピンの回転数だけは茶番五輪以降よくなった時期もあったと思っていたんでスミダが、まさかこんなとこで劣化していたとはウリもびっくりなんニダ。
オペガードさんがコーチだった頃はスピンとスパイロルが良くなった印象があったニダよね。といってもモスクワワールドだけニダがw

ヨンってオール雑スケートできったねーしか記憶に残らなくてすっかり見逃してたニダ、気がつかれた皆様すごいニダ。
ウリも2012年以降バタフライの時に腕を前にしてるのは気がついてたニダが、着氷の際に頭と足がカクッと落ちることには気がつかなかったし、コマ送りのキャプで見て、腕を前にするのは劣化なんだとようやく気がつきますたわ。分析ノートの熊子様やご指摘下さったハッピー様の観察眼は素晴らしいニダね。

> で、ふと思ったんニダが、ソチ後からバタフライ認定の判定が一気に厳しくなったのはヨンがもう二度と現役に戻ってこないって決まったからニカー?wまさかねーw関係ないニダよね。きっと気のせいニダ!よくある偶然ニダよ(棒読み)!w
やっぱバタフライ認定が厳しくなってるニカ?ウリも何となくそんな印象を受けてたんだけど、気のせいかなぁと自信が持てなかったニダ。ヨン棒が競技に戻らないってのは、ほぼ確実だとウリも思ってるニダ。ソチであそこまで劣化し、昨年春のオルデショー以降、ショーすら出てないから、劣化はかなりのものかと推測w 2回転の制限もヨン棒復帰の邪魔になると思うニダw 2回転制限があると冒頭の3Lz-3Tのセカンドを2Tに出来ないし、代わりに2Lo跳ぶ能力ないしw 冒頭ゾンプをミス出来ないプレッシャーで、あちこちミスしそうニダ。

Re: さゆり様へ

さゆり様、こんしお~~!

> ヨン棒のバタフライっておばさんが柵を跨いで乗り越える時にヨッコイショと言いながらで、シットスピンでドッコイショと腰掛けて…
> マボロシの吹き出しが見えました。

「よっこらしょ」 とか「どっこいしょ」が似合うスケッタって・・・w あれで2013年はワールドチャンプ、ピギョって腐ってるニダな。

> 浅田選手の京舞、舞妓の装束は重くて裾捌きが大変でしょうに1日でって凄い事ですね。
芸妓と違って帯も長いから、腰周りがきついんじゃ?と思うんですけど、よく一日であそこまで出来ましたねぇ。

> 藤娘とか似合いそう。姫路城で玉三郎様と天守物語のイメージビデオとか、クールジャパンのプロモーションビデオにピッタリと妄想してしまいました。
おお~!いいですねぇ。エアウィーヴのCMそのものが、クールジャパンのプロモーションになりそうw 稀代の天才アスリート、氷上のバレリーナ巻きますが、京舞を習い舞妓姿で踊る・・・あのCM動画からエアウィーヴさんの宣伝部分をとって、巻きますのソチのピアコン動画などを冒頭に足すと、クールジャパンのいいプロモーションビデオになりそう。西洋と東洋の文化の違いと共通点が浮かび上がってゾクゾクすると思うニダ。

うわビックリした!

Mansikkaさんの日記に自分の名前が載ってて驚いたハッピーです。
ありがとうございます~(^人^)感謝♪

実は「フィギュアスケート分析ノート」様も読ませていただいてます。
エセ女王はなぜエセなのにあんなに高評価されているのか!?
激しく疑問だった頃ブログ検索しまくった時期があり、その内のいくつかは、
Mansikkaさん日記もそうですが、その頃から読ませていただいてます。

しかし、エセ女王のバタフライに関しては「フィギュアスケート分析ノート」を
見る前に「なんか変だな」と思ってたんです。
なので当時の勝手な自己分析(確実に間違えてます)は、
『遠心力を利用して回ろうとしている?』というもの。

その後「フィギュアスケート分析ノート」を見てからの自己分析は、
『降りた後のバランスを取る為?』に変わりましたが(笑)
どちらも確実に間違えていると思うんですが、
降りた後の体勢が低めの位置なのも、その後カックンとなってしまうのも
自身の体幹で支えられないからじゃないかなと勝手に思っています。

しかしエセ女王、ジャンプもスピンもキッチリ劣化してますね(笑)
コレで女王ってお笑い草だなとか思っちゃいます。
・・・暴言失礼しましたm(_ _"m)ペコリ

Re: ハッピー様へ

> Mansikkaさんの日記に自分の名前が載ってて驚いたハッピーです。
> ありがとうございます~(^人^)感謝♪

テヘへwご迷惑じゃなくて良かったニダ♪

> 実は「フィギュアスケート分析ノート」様も読ませていただいてます。
面白いブルログだから読もうと思いつつ、たまにしか見れてなくて、あの良記事も見逃してますたわ。ハッピー様も読んでらしたんですねぇ。

> エセ女王はなぜエセなのにあんなに高評価されているのか!?
> 激しく疑問だった頃ブログ検索しまくった時期があり、その内のいくつかは、
> Mansikkaさん日記もそうですが、その頃から読ませていただいてます。

にゃは☆嬉しいですミダ♪ウリもヨン棒の点がおかしいと気づいたときはあれこれググりますたわ。

> しかし、エセ女王のバタフライに関しては「フィギュアスケート分析ノート」を
> 見る前に「なんか変だな」と思ってたんです。

バタフライ中のチャルが結構メディアに出回ってましたものね。ウリも何となく「手が前なんだ?」と思いつつ、気にかけてなかったんです。メディアとしては、スパイロルもスピンも汚ポジと言われ、消去法で「じゃバタフライでいっか」と載せたんじゃ?という気がするニダw

> なので当時の勝手な自己分析(確実に間違えてます)は、
> 『遠心力を利用して回ろうとしている?』というもの。

なるほどw個性的な発想ニダなw

> その後「フィギュアスケート分析ノート」を見てからの自己分析は、
> 『降りた後のバランスを取る為?』に変わりましたが(笑)
> どちらも確実に間違えていると思うんですが、

ウリもバランスを取るためとか、「怖くて手が前に出ちゃうニカ?」と考えたニダが、どうでしょうね。
もしかすると腕や脚など身体全体の動きに勢いがないから、そうなっちゃうのかもしれませんぐ。

> 降りた後の体勢が低めの位置なのも、その後カックンとなってしまうのも
> 自身の体幹で支えられないからじゃないかなと勝手に思っています。

ウリ、2009年のワールドのフライングスピンも見たけど、やっぱカックンとなってたニダ。高さがあるとか、勢いがある場合は支えきれずにカックンとなるのもわかるんですけどねぇ。あの恐る恐る跳んでるバタフライでカックンとなると言い訳できないニダな。

> しかしエセ女王、ジャンプもスピンもキッチリ劣化してますね(笑)
> コレで女王ってお笑い草だなとか思っちゃいます。
> ・・・暴言失礼しましたm(_ _"m)ペコリ

いえいえ、暴言じゃなさw どう見ても5年前の金メダリスト&昨年の銀メダリストには見えないデヨ。2013年はあれでもワールド金だものね。もう一度見たいと思えるプロがない女王様ってのも悲しいものニダなぁ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR