2015-09-01(Tue)

フィンランドのパンの行列の変化 移民への感情悪化


以前、地下鉄沿線沿いに貧困者向けに賞味期限切れのパンを配るところがある話をしましたが、
今朝、このパンの行列がタブロイド紙で記事になっていますた。

下が今日のタブロイド紙2紙が掲載したパンの行列の写真ですミダ。
20150901001.png
(上はイルタサノマットの記事より)
20150901002.png
(上はイルタレヒティの記事より)

以前(多分6,7年前)、地下鉄駅構内に置かれてるフリーペーパー、メトロの記事で
パンの行列に並ぶ人々の写真とインタがあって、ほとんどが外国人だったニダ。
でも、今回上の写真を見ると、フィンランド人年金生活者に見える方々がチラホラ。
フィンランド人が増えた印象デヨ。

そのせいか、イルタレヒティのコメ欄には移民政策を批判するコメが散見されますデヨ。
(FBアカウントのコメなんで名前で男女を判断し、文字の色分けしますた。)

フィンランド人はパンの行列へ、移民はリドル(ドイツ系の安売りスーパー)へ。
フィンランド人政治家はこのようになるべきだと考えてるんだね。
これがその(彼らの)夢なの?」

「パンの行列は伸び、(一方で)移民の生活水準では車で店舗前まで行ける!」


「フィンランド国民は苦しんでるけど、政治家は(自らを守る)盾を磨いてる。
冬が来て寒気到来したらどうなるのかしら。
フィンランド人が寒さに震え、空腹なとき、どうやって難民を対処するの。
良い将来が見えないわ。」


パンの行列に並ぶ人にたいして皮肉なコメ、本当に必要としてる人は少ないが、
パンが廃棄されないのはいいことだ
という主旨の書き込みには、
著しい窮状にある大勢の人に酷いレッテルを貼っている等の反論コメが
ついてますが、前述の移民政策批判のコメにはそういう反論はついてませんぐ。
言語力の問題から、コメントするのがもっぱらフィンランド人ってのもあるでしょうね。

メディアの世論調査では移民反対の意見をカウントしないようだとか、
実際に世論調査受けた人を知らない等のメディア批判もありますた。

まるで、2chみたいニダね。
メディアのプロパガンダに嫌気がさすのはどこも一緒ニダな。

【ウリの世論調査の経験】

ウリ、日本ではメディアの世論調査を受けたことがないニダが・・・
フィンランドではイルタサノマット紙の世論調査を受けたことがあるニダw
電話での世論調査だったんですけど、「イルタサノマットです」とは名乗らなかったんです。

2011年の秋ですた。
仕事の調べもので統計局に電話&メール問い合わせをしたその日の夕方、
夕食の支度中に「統計局の世論調査ですが、ご回答できますか?」
と電話がかかってきたんです。

普段、この手の電話は、「あ、あ、あのぉフィンランド語は上手くしゃべれませんぐ!」
で逃げ切ろうとするニダ。

でも、この日は統計局に電話&メール問い合わせしてたデヨ。
「あれ?統計局はウリの携帯番号を控えてたニカ?
そういやメール問い合わせで、職場と携帯の番号両方書いちゃったもんなぁ。
協力しないと、次回から問い合わせに冷たい対応されるかしら?」

と思って、協力しますた。

で、内容が大統領選候補者に対する意見調査だったニダ。
「あ、ウリは外国人なので、投票権がありませんぐ。」
「もし投票権があったらと考えて、お答えくだされば結構です。」

と、言う感じで世論調査がスタート。

「8人の候補者から誰を選ぶか?」
「最終的に残ったのがサウリ・ニーニストとペッカ・ハーヴィストならどちらを選ぶか?」

というような質問事項でしたが、後述の質問を全部の候補者の組み合わせで聞かれたデヨ。
理由も聞かれたので、20分ぐらいかかったはず。

その2日後ぐらいだったニカね。
イルタサノマット紙に、この世論調査の結果が大きな記事になって出てたんです。
でも、統計局の字はどこにも見当たらず・・・

この件を法務省に務める友人に聞くと、
「統計局は時々、新聞社に世論調査を依頼してるよ。
統計局の仕事だから、統計局を名乗っただけで、イルタサノマットの社員かアルバイトが
調査したんだと思う。」

とのことですた。

なるほどねぇ。
しかし、記事には投票権のない外国人回答者が何名とか記載されてなかったけど
それでいいニカ?と思った次第デヨ。

この話をイルタレヒティに投稿したら
「俺達の意見は聞かずに外国人の意見を聞いてるのか!」
と炎上しそうニダなwww


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

踏ん張る気概

ばんしお

新天地を求める事だけもありますが、出身地で張り付いて少しでも良い国にするんだと言う気概が大事なんだと思います。

中東はユダヤとクルドの失われた民の時代になるのかもと思うヨーロッパへのシリア、リビア他難民移動です。


シリアのベル神殿破壊のニュースと共に国連がこんなに機能不全起こしているならちゃんと機能を果たすまで日本は負担金支払いを止めるべきだと思います。


日本は国連脱退して負担金を納得の行く使い道へ使う方が良いのかもと思う事務総長の振舞いです。

9月3日12時お線香を焚いて黙祷します。
気持ちですが帰国の叶わなかった人々の為に…

Re: さゆり様へ

さゆり様、ばんしおなんです!

> 新天地を求める事だけもありますが、出身地で張り付いて少しでも良い国にするんだと言う気概が大事なんだと思います。
おっさる通りニダ。
でも、残念ながらここの移民の議員候補は「移民のために・・・」と演説したり、キャンペーンしたりって感じです。
全員の演説を聞いたわけじゃないので、まともな移民の議員候補もいると思うニダが。
「フィンランドをよくするために」って演説がウリは聞きたいデヨ。

> 中東はユダヤとクルドの失われた民の時代になるのかもと思うヨーロッパへのシリア、リビア他難民移動です。
欧州もトルコも悲鳴を上げてるニダな。トルコなんて、ウリが旅行で行ったときは治安のいい国だったのに、最近はちと荒れてるし、欧州も状況が悪化しそうでモーンとするんです。そんなときに軍事パレードを眺める総長はお気楽ニダな。

> シリアのベル神殿破壊のニュースと共に国連がこんなに機能不全起こしているならちゃんと機能を果たすまで日本は負担金支払いを止めるべきだと思います。
シリアの現状に興味なさげな総長・・・自国の次期大統領選と国連での職権乱用しか興味がなさそうニダな。

> 日本は国連脱退して負担金を納得の行く使い道へ使う方が良いのかもと思う事務総長の振舞いです。
国連の存在意義がわかんないものね。職権乱用の総長のせいで、ただでさえ少なかった日本人職員は減らされたと聞くし。
おまけに国連人権委員会は人権侵害国が牛耳ってるしで、全く役に立たない組織ニダな。

> 9月3日12時お線香を焚いて黙祷します。
> 気持ちですが帰国の叶わなかった人々の為に…

おお、いいですねぇ。
ここじゃ日本の線香は手に入らないんで、キャンドルでウリも黙祷しようかしら。
何だか気が引き締まる思いニダ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメへのお返事

おはようごじゃいます!
非公開コメなんで、具体的な話を避けるニダが・・・リンク先を読ませていただきますた。かなり驚いたニダ。
以前の盗用騒ぎの時も対応が真摯じゃないなぁと、モーンとしたんですけど、これはちょっと陰険ニダ。
なんか公開イジメっぽくて、下品デヨ。

ウリのところにも単発HNの鍵コメで、変な言いつけをする方がたまにいらっさるけど、ウリは言いつけ部分をスルーしてお返事を書くんですミダ。一緒になってよく知らない人の悪口を言う理由が、ウリにはないので。
リンク先の記事で紹介されたコメントは、ウリのところに来た変なコメとパターンがよく似ていて、気味が悪いニダ。
ブログ主の意見におもねる、自分の意見は語らず、些細なことにも悔しいなど感情的に反応し、ブログ主の同情を引こうとする点がよく似てるデヨ。小作人の好きなパターンニカね?リンク先の記事中のコメとブログ主の回答はマッチポンプ?とすら思っちゃったニダwwww ウリは疑い深いニダなw

しかし、色々あるものニダねぇ・・・貴重な情報をありがとうごじゃいますたm(__)m
あれこれ疑問に感じてたことがスッキリしたんです。

それから、勉強会の方はすぐにググってあれこれ読んじゃったニダ♪
知らないことがいろいろ学べて面白かったデヨ。
ウリが今まで考えてたことと、同じ意見もあって、我が意を得たり!という部分もあったニダ。
いつも貴重なご意見と情報をkmsなんです!

No title

Mansikka様こんしお~!

移民モンダイはイルボンの新聞国際面にも色々出てるニダな。やっぱりお金持ちなドイツの負担が大変らしさ?ハンガリーではウィーン行き(その後にドイツに行くニカ?)列車に、人が乗りきれんとか、停止にしたとか?出てますた。

移民の候補が移民の為にだけ、というのはモーンとなるニダねえ。受け入れてもらっている国自体の足元が揺らげば、結局移民だって困るんだから。それが公共心ってもんだと思いますミダ。国から助けてもらったり、与えてもらうことだけでなく、自分達が国の為に何が出来るのかも考えて欲しいですミダ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

移民の問題は複雑ですよね~、
以前にNHKBSで「下流へのなんとか」って、欧州の移民問題を取り上げていました。

EUとなり、欧州連合帯になったことで、ポーランドやその周辺の労働者が、口入屋
見たいのに大量につれてこられて、低賃金で働かされる。

イギリスやフランス、北欧各国で、ブルーカラーの人たちの仕事を奪うので、ものすごく
嫌われるんですが、
彼らもすごい搾取されているの。

デンマークの親会社では、時給2000円払っているのに、途中でどんどん抜かれて行って、
労働者の手に入るのが800円くらいだったかな。
劣悪な環境で長時間働かされ、怪我したら強制送還で、首。

治療費ももらえない、なんの保証もないんです。
で、この口入屋は、いくつもの名前を持って、短期間にあちこち転々として、
賃貸料金を払わない、税金ももちろん払わない、

で、警察が動いて、なんとかあげられるかもしれないってところで、終わってました。
どうせ、汚職にも絡んでいるんでしょう。

そういえば昔、欧州の社会保障制度に魅せられて、
「年取ったら北欧に住む」って言っていた左巻きの人たちを知っています。
これ、完全にアウトですよね、
若い時にそこで働いて、たくさん税金を納めるから、恩恵を受けられるのであって、

いきなり住み着いて、保証だけ欲しいじゃ、ルール違反でしょう。

Re: yuccalina様へ

yuccalina様、ばんしお~!

> 移民モンダイはイルボンの新聞国際面にも色々出てるニダな。やっぱりお金持ちなドイツの負担が大変らしさ?ハンガリーではウィーン行き(その後にドイツに行くニカ?)列車に、人が乗りきれんとか、停止にしたとか?出てますた。
ハンガリーはなんか凄いことになってますミダねぇ。ブダペスト→ウィーン→ザルツブルグ→ミュンヘンってコースを考えてるのかもニダな。オーストリアの長距離電車賃、結構高いんですけどねぇ。支払い能力あるのに難民ニカ?と思っちゃうニダな。
ギリシャも今年だけですでに16万人のシリア難民がトルコ経由で入ってきてるとか・・・これからどんどん治安が悪くなる一方じゃなさ?と憂鬱になるんです。

> 移民の候補が移民の為にだけ、というのはモーンとなるニダねえ。受け入れてもらっている国自体の足元が揺らげば、結局移民だって困るんだから。
そうなんですミダ。それに「移民のために頑張ります」と宣伝ビラを配っても、そこに具体的な政策が書かれてなかったりして、政策をまともに練っていないんじゃ?と思うこともあったり・・・ただのロビー活動しかできない政治家はいらないデヨ。

それが公共心ってもんだと思いますミダ。国から助けてもらったり、与えてもらうことだけでなく、自分達が国の為に何が出来るのかも考えて欲しいですミダ。
母国での苦労を知ってる移民一世は大人しいけど、二世からは問題を起こしやすいともいいますし、まずは子育てをきちんとしてほしいニダね。

むかーーし、ウリの知ってる近所のトルコ系(クルド人)移民で、自分の娘が暴れまわって周囲に迷惑かけてる時に、「あなたの子供はうちの子よりフィンランド語がしゃべれないわよね。英語話す人(ウリのことニダ)はフィンランド語の習得スピードが遅いし、子供にフィンランド語を教えられないでしょう。」などと言った人がいますた。もう周囲のフィンランド人親子連れがドン引きだったデヨ。彼女の娘が暴れて物を投げるから、泣く子もいたし、ウリたちが注意したり、片付けたりしてたというのに。外国暮らしのストレスは理解できるニダが、まずは娘の危険行為を注意せい!と思ったニダ。一応、こんな人は例外ではあるニダが・・・

Re: 非公開コメへのお返事

きゃぁ~~!ウリの書き方が悪くてすんまそ~!
様のコメは状況をお知らせしてくださっただけで、悪口や告げ口の類とは思ってませんぐ。
ウリが状況になーーんも気が付かず、のんびりとしたコメを書いてたから、教えてくださったニダなと、ありがたく思ったんです。

ウリが悪口&告げ口に感じる単発鍵コメは、ここの常連さんのコメと違って理路整然とした説明がなく、感情的に告げ口し、同情を誘おうとするもので、小作臭たっぷりなんですミダ。そういうコメの特徴はウリとメールのやり取りしようとしたり、自分のブログにコメを残してほしそうだったりするんで、ウリのIPアドレス&メアド、個人情報でも収集したいんじゃなさ?と考えてますデヨ。
で、嫌がらせメールを送りつけたりして、精神的に追い詰めたいんじゃなさ?
ブログ止めればラッキー♪と思ってるかとゲスパーw あ、これ某ブログで嫌がらせしてる人と似た動きニダな。まともな保守をつぶしたいんでしょうね。

それから講演会の話にも驚きデヨ。
普通の主婦がその話題で講演会?と。読んでみて特別な知識やカリスマ性を感じなかったニダが、後ろ盾がいるニカ?もしくは当人の知らないところで盛り立ててる人や組織があるニカ?とビックリしますたわ。まぁ、小規模でやってるのかもしれませんが・・・

それからご紹介のブログは昨夜、様のコメントを見て、すぐに見に行きますたw
バラの記事がなんとも・・・あのバラをどうして批判するのかと驚きましたデヨ。

最後に、あの宗教のお話は面白かったニダ。読んでいて楽しかったから、調べるのも楽しかっただろうなぁと想像できますデヨ。
またまた興味深い話をありがとうごじゃいますた!ウリも今後ともよろしくおねがいしますミダm(__)m

Re: ららら♪様へ

ららら♪様、ばんしお~~!

> 移民の問題は複雑ですよね~、
> 以前にNHKBSで「下流へのなんとか」って、欧州の移民問題を取り上げていました。

ここでもTVでこういう特集をしてほしさ。複雑だし深刻な問題だけにタブー視しちゃいけないと思うんですミダ。
ここの新聞報道は移民寄りな印象を受けることが多く、それが余計に自国民の不満を募らせる原因になってる気がしますデヨ。

> EUとなり、欧州連合帯になったことで、ポーランドやその周辺の労働者が、口入屋
> 見たいのに大量につれてこられて、低賃金で働かされる。

イギリスではハンガリーやポーランド人のウエイターをレストランで見かけたニダ。彼らの英語がたどたどしくて、注文を間違えられたりしますた。フィンランドではエストニアやウクライナからの土木業従事者が多いニダ。夏場だと安い賃金でブルーベリーなどを摘む出稼ぎタイ人やウクライナ人もいます。

> イギリスやフランス、北欧各国で、ブルーカラーの人たちの仕事を奪うので、ものすごく
> 嫌われるんですが、

賃金を低く抑えられる要因になっているのもあって、余計に嫌われてるデヨ。

> 彼らもすごい搾取されているの。
そうなんです・・・それで工事現場から銅線の類を盗んだりする輩もいる。これはフィンランド人土木従事者も同じで、彼らも賃金を抑えられ、苦しいからか、工事現場から盗みを働く輩がいる。安くこき使ったり、好きな時に契約打ち切ったり、労働環境が悪化すれば、治安も悪化しちゃうのに、大手ゼネコンは相変わらず高値で物件を売っているし、弱者から搾取してるんです。

> デンマークの親会社では、時給2000円払っているのに、途中でどんどん抜かれて行って、
> 労働者の手に入るのが800円くらいだったかな。
> 劣悪な環境で長時間働かされ、怪我したら強制送還で、首。

ここでも中間搾取者がいるという話が記事になってますたわ。

> 治療費ももらえない、なんの保証もないんです。
ここも半年以上務める外国人には年金や健康保険料を払わなきゃいけないから、半年で首ニダ。フィンランド人だと短期でも福利厚生費用を払う義務があるから、大手ゼネコンは外国人作業員を雇いたがるデヨ。法律の穴を利用して外国人から搾取してるニダ。

> で、この口入屋は、いくつもの名前を持って、短期間にあちこち転々として、
> 賃貸料金を払わない、税金ももちろん払わない、

マフィア、またはマフィアと繋がりの深い組織でしょうねぇ。困ったもんデヨ。

> で、警察が動いて、なんとかあげられるかもしれないってところで、終わってました。
> どうせ、汚職にも絡んでいるんでしょう。

大手ゼネコンなどが政治家の選挙資金を支援し、政治家は大手ゼネコンに都合のいい法律を放置する。こんな感じニカな。
何らかの汚職がありそうニダよね。

> そういえば昔、欧州の社会保障制度に魅せられて、
> 「年取ったら北欧に住む」って言っていた左巻きの人たちを知っています。
> これ、完全にアウトですよね、
> 若い時にそこで働いて、たくさん税金を納めるから、恩恵を受けられるのであって、
> いきなり住み着いて、保証だけ欲しいじゃ、ルール違反でしょう。

数年前、年老いた母親をフィンランドに呼び寄せたロシア人(配偶者はフィンランド人)が話題になってたんですね。同時に似たような境遇のエジプト人も話題になっていました。どちらの母親にも永住ビザが出なかったニダ。こちらの公共医療機関も使えないとか、利用しても費用は全額母親持ちだとかって言われてて、ロシア人は強制送還前だったかに亡くなったはず。
人権団体アムネスティが騒ぐかと思ったらそんなことはなかったニダw フィンランドの判断は出たから、後はEUの判断にゆだねるという感じのコメントを出していましたからね。
日本の反日的なアムネスティと大違いニダなぁ~~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメへのお返事

へへwホッとしますた。
誰かに誤解を与えてしまわないかと気にしながら書いたんで、その気持ちが尾を引いちゃったニダ。
ありがとうごじゃいますた。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 2番目の非公開コメへのお返事

はいはい、漢字が書けて良かったでちゅね。
ブログ記事は読めないみたいニダがががwww

いつか読解力も養えるといいですね!
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR