2015-12-07(Mon)

NHK杯ハーニャとボーヤンの4S

注意:この記事で算出した数字は奥行きを考慮しない単純計算です。
又、画質の粗さなどから誤差が出るはずなので、コピペ拡散はご遠慮願いますミダm(__)m


先日、コメント欄でとらる様がURLを貼って下さった下の比較キャプ。
番組名もわからないし、動画も探せないニダが、
以前からゾンプの高さや幅に興味があるんで、大雑把な検証をしてみたいと思います。

20151206004.jpg
上は構えからすると4Sの比較ニダよね。
興味深いので、ウリもキャプ繋ぎにチャレンジしますたわ。

カメラがゾンプに合わせて動いてるので、
後ろの看板など背景に合わせて個別のキャプを繋いでみますた。

ボーヤンの4S
中々高さがあるように見えるニダね。
手前から奥に向かって飛んでるので、ハーニャより幅が無いように見えて当前ニダな。
20151206002.jpg
(上の4Sのキャプはボーヤン・ジンNHK杯FS動画の1:07辺り。)

ハーニャの4S
ボーヤンより更に高さと幅があるような感じニダね。
ハーニャも手前から奥へ跳んでるニダが、ボーヤンより平行移動に近いので
幅は少し割引いて考えた方がいいニダな。
20151206005.jpg
(上の4Sのキャプは羽生結弦NHK杯FS動画の1:10辺り。)

上2枚(ボーヤン&ハーニャ)のキャプは画面手前、
下からのカメラアングルなんで高さがより強調されるアングルニダね。

ハーニャのスロー再生4S
ハーニャはより平行なアングルの映像もありますたわ。
20151206006.jpg
(上はハーニャの4Sのスロー再生のキャプで前出の動画の7:29辺り。)

上のキャプを見やすいように明度を上げて、
前出のTVキャプの角度とサイズを上のキャプに合わせ、調整して並べてみますたわ。
20151206007.jpg
上のTVキャプはキャプを取った角度のズレのせいか、横幅が若干太いニダね。
誤差が出るのは承知の上で、身長分のピクセル数で、1ピクセル当たりのcmを割り出し、
幅を計算してみますた。
(ハーニャ171cm、ボーヤン168cmで計算しています)

TVのキャプは離氷直前の靴のかかとから、着氷時の靴の踵までで、3m54cm。
幅が太目に映ってることなどを考慮すると、TVキャプの3m47cmの数値とあまり差がないので、
ハーニャ4SのTVキャプの数値は正しそうニダな。
踵から踵までを測ったんでしょう。

TVキャプの上のウリのハーニャ4Sキャプは着氷時のブレードの爪先で、2m98cmですた。
靴のサイズが27cmとして、踵までだと3m25cmぐらいニカね?
TVキャプとの22cmの差は、ウリがブレードをついた瞬間で測り、
TVキャプが腰を落とした瞬間で測ってるための誤差だと思うニダ。

ボーヤンの4Sの幅は跳び上がって見えるポジションの爪先が氷についてたと思うので
そこから、腰を落としたところの爪先までを測り、計算すると2m24cmですた。
踵まで入れると靴のサイズが27cmとすると2m51cm。
(因みにTVキャプの方は踵から踵までで2m49cm。ハーニャ同様、やや多めの数字が出ますた。)

奥行きのある画像ですし、単純計算では正しい数値は出せないけれど、
ボーヤンの4Sを平等に測ればTVキャプの数値より、もうちょいありそうな気がするニダね。

いずれにしろ、NHK杯FSでは
4Sの幅はハーニャ>ボーヤンは間違いなさそうニダ。
TVキャプのように1m13cmもの差があるかは少し疑問ニダが。

因みに高さも同様に計算すると、ハーニャが6cm高かったニダ。
しかし・・・ボーヤンの武器は4Lzニダよね。

ボーヤンの4Lz
単純計算でも割と正確な数値が出そうな平行移動のキャプニダね。
20151206003.jpg
(上はボーヤンの4Lzのキャプで前出の動画の0:44辺り。)

単純計算でトウをついた位置からブレードが付いた位置(立ち姿勢)つま先までで幅が3m64cm。
でもTVキャプ同様に軽く腰を落とした位置の踵までを測ると4m近いんじゃ?と思います。
高さもハーニャやボーヤン本人の4Sより、かなり高い数値が出たデヨ。

4回転ゾンプの高さと幅は
ボーヤンの4Lz>ハーニャの4S>ボーヤンの4S
という印象&大雑把な検証結果ですね。

ボーヤンの一番の武器4Lzの数値を機械判定してTVで出してくれないかしらねぇ。
興味があるニダ。

最後にプロトコルのリンクも貼っておきます。
NHK杯男子FSプロトコルリンク
高さも幅も素晴らしく、キッチリ回って着氷の流れも良いボーヤンの4Lzへの
加点は3が並んでもいいという気がするニダ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ばんしお~\(^o^)/
mansikkaさま!!またすんごい労作ををを!!
石器時代に生きるボラヲは一体どうやってこういう画像を作って貼るのかじぇんじぇん分からないので、ひたすらびっくりぽんなんでありますニダ

なるほどゆづりんの4Sは幅があったニダね
4Tもけっこうな横っ飛びの印象ありますもんね。意外と高さもあったと。

ボーヤンの4Lzは見たまんまですごい高さがあるのが分かりますデヨ
余裕で3Tつけちゃうのも4Lzに安定感があるからでしょうね~スゲー
どういう経緯で間をすっ飛ばして4ルッツを跳ぶに至ったのか知りたいもんですニタ

会見ではクワドの種類は増やさないって言ってたみたいですが、その気になればいつでもできるってことなんでしょうなあ・・・すごい天才が現れるもんですねえ@ちうごく(恐ろしや

ゆっきーゆんさまが、ちうごく杯にて棒じゃないやんに進化したって以前おっさっておられますたが、ほんとうに短期間で急成長しちゃったのは驚異的としか・・
ゆづが焦って構成を上げる気持ちもわかりますデヨ

ファイナルはどうなるかな?
Pちゃんvsボーちゃん(初顔合わせw)も興味あります

こんばんは~。
毎度毎度大変な労力で検証してくださってありがとうございます!Mansikka様はPCスキルと理数系に秀でていらっしゃるのですね。私は文系だったので理数系が得意な方がうらやましいです(//∇//)

テレビのやることはマジコスいですね。別にそんな比較してまで強調しなくてもN杯の演技は良かったじゃないですか。点数はちと盛り過ぎの気もしますが。しかも比較相手がボーヤンてところが昔ヨン上げに使われた真央ちゃんを連想させます。てことは脅威って事でしょ(笑)せっかくの良演技もこんな事されたらアンチが増えるだけですよ。メディアは何したいんすか( -.-)

ちなみに私的に一番好きな4Sはやっぱりダイス(*^ー゜)

ボーヤンの4Lzはキャプで見ると高さが…高さがとんでもない事に!!テレビで見た時に飛び上がってから更に高く伸び上がっているように見えたんです。錯覚かもしれませんがすごい高さで思わずひょえーって声が出ました!お口あんぐりするくらいすんごいジャンプですわ~。

わんばんこ~

たっくさんの検証をありがとうございます!男女共の検証、本当にお疲れ様なんです!!
ウリはまだ全部のジャンプをすぐに見分けられないんです。でも「ボーヤン君のあの格好いいジャンプはルッツだったニダね!」などなど楽しゅうございます☆
男女共ファイナルの1位2位が決まってるやもと言うのはウリにも予想できる。辛いニダな。でも、目ん玉ひんむいてファイナルを観戦し(町子と約束しましたし)ジャンプをチェックしてみます。


ウリもWillへお礼のメールをさせて頂きました☆醜女の件と違い、喜びを伝えるのは気持ちの良いものでございますねキャピ!
で、先日本屋さんへ行ったのですが、数あるフィギュア雑誌のうち10冊が目立つよう置かれておりました。表紙が全部同じ人。副会長様が表紙の物は目立たぬ所にありました。全てパラパラ流し見を致しましたら町子ちゃんも居た!(当たり前ぢゃ)森高千里ヘアや十朱幸代ヘアの町子が居た!町子、美しかったニダ…………ウリから見て、苦悩や重圧から離れた、そんな風に思える表情もあったニダ。表現者町子の今後が楽しみなんです。



Mansikka様、ご更新にご返事、いつも本当にありがとうございます。検証作業も大変でございましょ、愉快な検証ではありませんし………………カムサなの……。


※Mansikka様のキャスティングに賛成でございます(八兵衛はウリ)。弥七妻までご存じとは吹きましたが、黄門様は佐藤先生で良いニカ?
※リーザの寝そべり写真見ました。まさにお銀(ドチドチ)。
※先日、夜な夜な部活動へ出掛けたのですが。前後左右ラテンのカスタマーに囲まれ、あの熱気にやられ、飲み物だけで帰宅したの。

また来るで、ね!

Re: ボラヲ様へ

ボラヲ様、ばんしお~!

> mansikkaさま!!またすんごい労作ををを!!
> 石器時代に生きるボラヲは一体どうやってこういう画像を作って貼るのかじぇんじぇん分からないので、ひたすらびっくりぽんなんでありますニダ

ポトショで綺麗に作ると、本当の連写と勘違いされかねないから、丁寧な処理せず、普通にくっつけてるニダw

> なるほどゆづりんの4Sは幅があったニダね
> 4Tもけっこうな横っ飛びの印象ありますもんね。意外と高さもあったと。

元々、ハーニャは幅跳びタイプだと思うニダが、中国杯以降、高さも幅も少しなくなってきた印象があったニダね。今大会では幅だけでなく高さもあったし、GOEがつくのも当然と思いますた。ただ、ハーニャの4SにあのGOEなら、ボーヤンの4Lzに+4あげたくなるニダがw

> ボーヤンの4Lzは見たまんまですごい高さがあるのが分かりますデヨ
ボーヤンの4Lzの高さは段違いだったニダ。まさに異次元。ウリ、計算違ったニカ?と思うレベルwww

> 余裕で3Tつけちゃうのも4Lzに安定感があるからでしょうね~スゲー
> どういう経緯で間をすっ飛ばして4ルッツを跳ぶに至ったのか知りたいもんですニタ

4Loも4Fも跳べるんじゃないか?と思うニダ。ボーヤンはエッジからして、フリップよりルッツが得意なんだと思います。それでルッツじゃないかと。

> 会見ではクワドの種類は増やさないって言ってたみたいですが、その気になればいつでもできるってことなんでしょうなあ・・・すごい天才が現れるもんですねえ@ちうごく(恐ろしや
4A以外跳べてそうだなと思うニダが、既にフリーで4本入れてるので体力的にも、肉体的にも大変だと思うデヨ。膝や足首の負担が半端ないと思うニダし。しかし、ホントに凄いソンスニダよね。

> ゆっきーゆんさまが、ちうごく杯にて棒じゃないやんに進化したって以前おっさっておられますたが、ほんとうに短期間で急成長しちゃったのは驚異的としか・・
体力がついてきたんでしょうね。ズニアから凄い高難度で滑ってきましたし。でも、ズニアの頃は他でヘロヘロだった。今はルッツを入れて、きついFSではヘロヘロだけど、SPは中国杯もNHK杯も動きがキレキレで良かったニダね。

> ゆづが焦って構成を上げる気持ちもわかりますデヨ
> ファイナルはどうなるかな?

ハーニャが焦る気持ちはわかるけど、あの構成でGPFも成功できる気がしないニダ。
様子を見て、元の構成に戻すのもありじゃ?と思いますデヨ。

> Pちゃんvsボーちゃん(初顔合わせw)も興味あります
PチャンはSSで勝負、ボーヤンは高難度ゾンプで勝負。SSが大事か、ゾンプの難度が大事か、採点システムの議論を呼びそうな2人の対決は面白そうニダね。2人の戦いはSPはボーヤンの勝ち、FSは2人のゾンプの出来次第じゃ?と予想してるニダ。

Re: ゆうママ様へ

ゆうママ様、ばんしお!

> 毎度毎度大変な労力で検証してくださってありがとうございます!Mansikka様はPCスキルと理数系に秀でていらっしゃるのですね。私は文系だったので理数系が得意な方がうらやましいです(//∇//)
いえいえ、ウリが理数系なら奥行きまで計算してると思うニダw でも、労いのお言葉ありがとね!嬉しいですミダ♪

> テレビのやることはマジコスいですね。別にそんな比較してまで強調しなくてもN杯の演技は良かったじゃないですか。点数はちと盛り過ぎの気もしますが。
ウリも点数は盛りすぎだと思うニダが、PCSの付け方がどうあるべきか?というのはちょっと判断が難しいニダよね。とりあえず、2位のボーヤンと55.97点差がつくのは異常だと思うニダ。
TVのステマはやればやるほど逆効果じゃ?と思うことばかり。やり過ぎニダよね。点数盛りすぎ、ゴリ押しやり過ぎのせいで、優勝が安っぽく見えてしまう。メディアは煽りを自重して欲しさ。

しかも比較相手がボーヤンてところが昔ヨン上げに使われた真央ちゃんを連想させます。てことは脅威って事でしょ(笑)せっかくの良演技もこんな事されたらアンチが増えるだけですよ。メディアは何したいんすか( -.-)
ボーヤンは自然体で視聴者に大きなインパクトを与えたから、そこに作り物(番組で使う比較画像など)で逆のインパクトを与えようとしても反発を生むだけニダな。

> ちなみに私的に一番好きな4Sはやっぱりダイス(*^ー゜)
ウリ、個人的にダイスの4Sの構えから跳び上がるまでの動きは世界一美しいと思ってるニダ♪

> ボーヤンの4Lzはキャプで見ると高さが…高さがとんでもない事に!!テレビで見た時に飛び上がってから更に高く伸び上がっているように見えたんです。錯覚かもしれませんがすごい高さで思わずひょえーって声が出ました!お口あんぐりするくらいすんごいジャンプですわ~。
ボーヤンの4Lzは凄いデヨ!映像見ても毎回「異次元!」と思うけど、計算した数値も異次元だったニダ。
異次元過ぎて、数値を書く勇気がないんですwww 動いてるカメラの映像をキャプ繋ぎでは、どうしても多少の誤差が出ますからね。でも、ボーヤンが異次元なのは間違いないと思いますた。

Re: れれれ様へ

> たっくさんの検証をありがとうございます!男女共の検証、本当にお疲れ様なんです!!
おう、れれれ様、いらっさい♪ 

> ウリはまだ全部のジャンプをすぐに見分けられないんです。でも「ボーヤン君のあの格好いいジャンプはルッツだったニダね!」などなど楽しゅうございます☆
ボーヤンは中国杯の演技が一番良かったニダが、NHK杯も素晴らしかったニダよねぇ。ルッツのカッコよさは感動ものだし、毎度、表彰式でほのぼのさせてくれる貴重なキャラも好きなんです。この真っ黒なピギョ界であの育ちの良さ気なキャラは貴重ニダ。

> 男女共ファイナルの1位2位が決まってるやもと言うのはウリにも予想できる。辛いニダな。でも、目ん玉ひんむいてファイナルを観戦し(町子と約束しましたし)ジャンプをチェックしてみます。
2年連続バルセロナで、ハビ優勝の予定じゃないわけはない、そう思えるピギョ界の黒さ。町子が立ち去るのも無理はなさ。
ハッと!いや、立ち去ってないニダ!まだまだ町子は出来る子!またショーに戻ってきてほしさ~~!振付師として、キスクラに顔出しするのもあり!デヨ~~!

ダークスーツの背筋をピシッと伸ばし、教え子の良演技をリンク脇で見守る町子。クールなポーカーフェイスニダが・・・
フワフワッバッサーッ。豊かな髪を揺らすと目にはキラリと輝くものがぁーーっ!いつかそんなドラマを見たいニダ♪

> ウリもWillへお礼のメールをさせて頂きました☆醜女の件と違い、喜びを伝えるのは気持ちの良いものでございますねキャピ!
きゃ~~kmsニダ♪やっぱ苦情メールより、お礼メールの方が気分がいいニダよね。Willが今後も真嶋さんの記事を採用してくれるといいんですけど。(ってか連載にしちゃえばいいのに!)

> で、先日本屋さんへ行ったのですが、数あるフィギュア雑誌のうち10冊が目立つよう置かれておりました。表紙が全部同じ人。
あらららら。まぁ、ピギョビジネス界には一人しか現役ソンスがいないのかもしれなくて!ピギョスポチュ界には大勢いるんですけどねw

副会長様が表紙の物は目立たぬ所にありました。
副会長様はその10冊の上に置かないと失礼じゃないニカ!ピギョビジネス界の重鎮の一人でそ!と。

全てパラパラ流し見を致しましたら町子ちゃんも居た!(当たり前ぢゃ)森高千里ヘアや十朱幸代ヘアの町子が居た!町子、美しかったニダ…………ウリから見て、苦悩や重圧から離れた、そんな風に思える表情もあったニダ。表現者町子の今後が楽しみなんです。
私がオバさんになったら~~あなたはオジさんよ~♪ロングヘアはとても無理よ♪ 若い子には負けるわ♪
いや、町子なら負けない気がするニダwww
「私がオバさんになっても」の頃の森高千里ヘアニダよねw

> Mansikka様、ご更新にご返事、いつも本当にありがとうございます。検証作業も大変でございましょ、愉快な検証ではありませんし………………カムサなの……。
あまり居心地の良くない検証もやることにしてるニダ。ウリは真実が知りたいデヨ。れれれ様、いつも労いのお言葉、kmsニダ♪

> ※Mansikka様のキャスティングに賛成でございます(八兵衛はウリ)。弥七妻までご存じとは吹きましたが、黄門様は佐藤先生で良いニカ?
うーん、困ったなぁw 黄門さまは信夫先生でいいけど、ウリはピギョ界の菩薩であり、女神さまでもある巻きますの道中お供をしたいニダ。巻きますをどこに配置するか迷うところじゃ。

> ※リーザの寝そべり写真見ました。まさにお銀(ドチドチ)。
リーザ、けしからんニダよね?www 良い子も見るEX放送ニダよ!と言いたいところニダが、あの満面の笑顔を見ると、EX番組のお銀入浴タイムじゃ!と許してしまうデヨw

> ※先日、夜な夜な部活動へ出掛けたのですが。前後左右ラテンのカスタマーに囲まれ、あの熱気にやられ、飲み物だけで帰宅したの。
> また来るで、ね

お、ラテンのカスタマーに囲まれたニカ!そこはラテンの熱気に対抗し、れれれ様の美貌でノックアウトじゃ!(カスタマーは女性だったりしてwww)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントへのお返事

NHK杯のハーニャのゾンプは綺麗ですたね。高さと幅があって、ソチ以前のハーニャを思い出しますたわ。
ソチ以降は多忙で?ニカね。ゾンプの調子がイマイチですた。それをスケカナでかなり戻してきて、NHK杯で更に良くなってました。

ボーヤンとの点差に関してはウリもスキャンダラスだと思いますミダ。SP1位はボーヤンでいいんじゃ?とも思います。FSは評価が難しいところですが、ハーニャが1位でもいいかも。トータルでは僅差でハーニャが1位が妥当ニカね?判断が難しいニダ。
とにかく、ピギョの試合にはドチドチワクワクのドラマがなくなりますた。

どうしても優勝させたいソンスにはGOEとPCSてんこ盛りで大きな点差を与えるし、優勝させたくない有力ソンスには基礎点で引けそうなら基礎点も引いて、GOEやPCSも下げる。二重、三重に引いたり足したりで点数がコントロール自在だから、もうオリンピック競技からマジで外してほしいデヨ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR