2016-02-09(Tue)

皇后陛下の装いに関するデマの酷さ①


昨今の事実無根な皇后陛下叩きの酷さは、
浅田選手叩きを思い出すような陰険さと、いい加減さを感じますね。
あまりに酷いので、今後もシリーズで検証するつもりです。

まずはバッシングブロガーさんの記事の一部をご紹介いたしますわ。

ミッチ―に虐げられた、2人の天皇陛下の実の御子さま秋篠宮様と清子さま。

ナルちゃんは愛玩用子。

秋篠宮様は搾取子。

清子さまは放置子。

ミッチ―は、テンプレ通りの毒親でした。

~~~~中略(皇室の演奏会の写真と転載元のURL、ブログ主の写真説明文等を略)~~~~

無題 Name 名無し 15/11/29(日)04:50 id:qERIqwPs No.1463039
たった八日間の欧州旅行に、
美智子の衣装代が三千万円だったとか。
一回袖を通したものは、二度と着たくない、

生地も仕立ても織も最上級でないと我慢が出来ないんでしょう。
子どもの為に母親は我慢出来るもんですがね、
美智子は違う、鬼母、鬼姑だ。

ブログ「でれでれ草」2016年2月6日の記事「ご実家の零落@皇室の解放 」より一部転載)

このブログは他のバッシングブログ同様、整形だの、毒親だのと
猛烈なバッシングを展開してますが、今回は衣装の件だけ検証いたします。


【フィリピン公式訪問での着回し】

まず最近のフィリピン公式訪問の皇后陛下のお召し物をご覧くださいまし。
「一回袖を通したものは、二度と着たくない」 
なんて言葉が嘘八百なのがわかる
はずです。


★2016年1月26日黒のツーピース★
2015年7月27日名古屋国際会議場と、2016年1月26日フィリピンご到着時。
20160209007.jpg
2015年7月30日 産経新聞2016年1月26日18:11更新  産経新聞より)


★2016年1月29日水色のツーピース★
2015年10月4日別府市の障害者支援施設「太陽の家」と、2016年1月29日フィリピン・カリラヤ。
20160209003.jpg
2015年10月4日19時41分朝日新聞記事2016年1月30日06:00産経新聞皇室ウィークリーより)

因みにこのツーピースは2015年5月30日にもお召しになってました。
下は皇居東御苑で安倍総理と古式武術を観覧なさる両陛下と、
その後の茶会で乾杯なさる両陛下の画像です。
20160209006.jpg
2015年5月30日19:03配信 産経新聞より)

2015年6月3日フィリピンのアキノ大統領来日の際にも・・・
20160209008.jpg
2015年6月3日15時09分 朝日新聞より)


★2016年1月30日薄茶のツーピース★
2015年4月8日パラオへ到着された両陛下と、2016年1月30日フィリピンを出発前の両陛下。
20160209005.jpg
2015年04月08日配信 時事通信2016年1月30日配信デイリースポーツより)

2015年5月16日石川県の第66回全国植樹祭では帽子も同じに見えますね。
20160209009.jpg
2015年5月17日 世界日報オンライン


★2016年1月30日白いコート★
2015年4月8日パラオへ出発なされる両陛下と、2016年1月30日フィリピンから帰国された両陛下。
20160209004.jpg
2015年04月08日 21:21AFPニュース2016年2月6日06:00産経新聞皇室ウィークリーより)

フィリピン公式訪問は、私が気が付いただけでも黒、水色、薄茶のツーピースと
白いコートで4着の着回しがあったわけです。
皇室叩きブログの大半が、多くの画像を載せ、
皇后陛下のお召し物を散々批判してきてると言うのに、同じ服かどうかも気が付かないのでしょうか?

彼らは見たいものしか見えないってのが、この例でよ~くわかりますね。

---------------------------------------------------------------------------
【他の着回しの1例】

フィリピン公式訪問以外での着回しの一例もご紹介いたします。
帽子のリボンを替えたりといった工夫が見られますね。
ここで紹介するウエストに白い切り替えのある淡い水色のツーピースは
頻繁にお召しになってます。

2013年7月7日学習院OB管弦楽団定期演奏会と、2015年9月26日和歌山県「稲むらの火の館」。
20160209001.jpg
(定期演奏会の画像は2chより、2015.10.3 06:00更新 産経新聞皇室ウィークリーより)

カメラの設定等で生じる色の違いが気になる方のために、この画像も貼りますわ。
同じく2013年7月7日定期演奏会と、2015年9月26日和歌山国体開会式にご臨席の両陛下です。
20160209002.jpg
ハフィントンポストの写真特集、テレビ朝日の映像キャプチャーはリンク切れでした)

このツーピースはよくお召しになられてますね。
2015年5、7、8月にも公務でこのツーピースをお見かけしました。

2015年5月17日石川県熊美市県立九谷焼技術研修所と、2015年7月26日名古屋市の赤崎記念研究館。
201602090010.jpg
2015年5月18日 世界日報オンライン2015年7月26日 読売新聞より)

2015年8月5日ナイチンゲール記章授与式でも。
201602090011.jpg
2015年8月6日 世界日報オンラインより)

2013年にお召しになったツーピースを昨年、
私が気付いただけで、4回お召しになっています。

こういうブロガーさんたちは一体、どこに目がついてるんでしょう?





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

今日は、manssika様。

おひさしぶりです。いつも記事やコメントでの皆さまとのやりとりを拝見させていただいています。
この記事を読んで何これ こんなことを言う人がいるのと怒りや呆れが…一拍おいて馬鹿じゃないの
この人。
皇后様は昔から服の着まわしはされていましたよ。
何時の時代よヨーロッパの貴族か?と突っ込んでしまった‥(-.-)
てか わかりやすい嘘をつくもんだな‥と。
でもこれを信じる人がいるかもしれないんですよ‥ね😞💨ヤレヤレ。

口直しに他のブログのかたがあげられていた真央さんの写真のことを。
バレンタインにちなんでチョコをデコっている写真です。
誰にあげるのかな~と思ったら佐藤先生へ。
似顔絵付きのチョコレートケーキを。

すみません、ほんとは写真をあげられれば良かったんですが、多分ネットに
あがっているとは思いますが(-_-;)。

最後に来週にも四体陸がはじまりますが、台湾で地震がおきました。
亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに被災された方々、救助されている方、
ボランティアの方、御家族の方々はお身体に気を付けてください。


長々とすみませんがこの辺で失礼いたします。
乱文はご容赦の程を。



Mansikkaさま
こんばんは。私が皇室ブログを幾つか訪問したきっかけは、やはりヤフオク事件でした。新潮が記事にしたのを見て何事が起こったのかと。その後暫く遠のき皇太子に退位を迫る記事が出て、またブログを時々見る様になりました。2年前あたりから唐突にBBと言う人のブログで最初は皇后陛下批判が始まり、やがて今上陛下批判が始まると呼応するように他のブロガーも両陛下批判。それからは見なくなりましたが、Mansikkaさまが取り上げて下さったので久々に覗いてみました。皇后陛下の服装や御辞儀の仕方に難癖つけてますね。このブロガーの批判のソースは「韓国の歴史ドラマ」と「宝塚の舞台」で皇后陛下の帽子は韓国ドラマの衣装と同じ、もしくは宝塚の舞台エリザベートの衣装と同じ。御辞儀は韓国式コンスとやらと同じ、と主張していますが、まず、韓国ドラマの衣装が当時の実際の衣装と同じという検証をしていませんし、御辞儀の作法もコンスとやらがいつの時代からの物か、韓国独自の物かも検証していませんし。また、エリザベート皇妃やヴィクトリア女王に倣えと書いていますがこちらの2人は晩年は喪服ですから(厳密に正式な喪服では無いかも知れませんが、どちらも夫や息子を亡くして以降は黒いドレスばかり)倣うのはおかしな話だと思います。それにしても、韓国ドラマの煌びやかな衣装や髪飾りが史実と合致していると本気で信じているのでしょうか?日本の皇后陛下は韓国に倣っているとしたいらしいです。サムライブロガーと名乗るのがちゃんちゃらおかしいですよ。本当に日本人かさえ疑わしいと思いました。フィギュア界で起きている薄気味悪さも民主党政権が誕生した時の不自然さも、あらゆる所に張り巡らされた蜘蛛の糸のようで油断禁物ですね。

Re: kitto様へ

> おひさしぶりです。いつも記事やコメントでの皆さまとのやりとりを拝見させていただいています。
kitto様、お久しお~~!ところで、kitto様も限定記事を読まれますニカ?
ウリ、ずっと声をかけそびれていたんですが・・・もしご興味がありますたら、鍵コメでメアドを下さいまし。ご興味が無ければ、ご遠慮なくスルーで構いませんデヨ。

> この記事を読んで何これ こんなことを言う人がいるのと怒りや呆れが…一拍おいて馬鹿じゃないの
> この人。

こういうブルログが結構あって、しかもアクセス数が少なからずあるみたいデヨ。ビックリするニダよね。

> 皇后様は昔から服の着まわしはされていましたよ。
そうでそ?ウリのココマ時代、オモニが「美智子妃殿下は素晴らしい。ほんの少し手直しして、違う洋服を着てるように見せたり、工夫をしてらっしゃる。着回しがお上手でセンスも素晴らしくて御立派。」とよく褒めてたデヨ。

> 何時の時代よヨーロッパの貴族か?と突っ込んでしまった‥(-.-)
ヨーロッパの王族はドレスも普段着もとっかえひっかえニダよね。

> てか わかりやすい嘘をつくもんだな‥と。
> でもこれを信じる人がいるかもしれないんですよ‥ね😞💨ヤレヤレ。

アクセス数の大半は組織的なものじゃ?と思ったりしてるニダ。もちろん反日組織デヨ。

> 口直しに他のブログのかたがあげられていた真央さんの写真のことを。
> バレンタインにちなんでチョコをデコっている写真です。
> 誰にあげるのかな~と思ったら佐藤先生へ。
> 似顔絵付きのチョコレートケーキを

見ますたよ~~。巻きますの書いたチョコの文字が上手でしたわ。ああいうのって中々綺麗に書けないんですけどねぇ。

> すみません、ほんとは写真をあげられれば良かったんですが、多分ネットに
> あがっているとは思いますが(-_-;)。

大丈夫見ますたデヨw 副会長様のドーナツのCMも!副会長様がドーナツを口にくわえてイナバウアーとかしてたデヨwww

> 最後に来週にも四体陸がはじまりますが、台湾で地震がおきました。
> 亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに被災された方々、救助されている方、
> ボランティアの方、御家族の方々はお身体に気を付けてください。

台湾の地震はビルの倒壊もあって、大変だったニダなぁ。
台湾は一度しか行ったことがないニダが、人々が親切でフレンドリーで、いい思い出しかないデヨ。
救助活動がスムーズに進んで、倒壊した建物に閉じ込められてる方々の多くが無事な姿を見せてくれますように。

Re: 夜想曲様へ

夜想曲様、おはしお~~!

> こんばんは。私が皇室ブログを幾つか訪問したきっかけは、やはりヤフオク事件でした。新潮が記事にしたのを見て何事が起こったのかと。
新潮は文春と比べて、皇室叩きが多いニダよね。ウリは皇室叩きの件をずっと危惧してたけれど、ブルログを見たことが無くて、初めて見たのが、2年ちょっと前なんです。

その後暫く遠のき皇太子に退位を迫る記事が出て、またブログを時々見る様になりました。2年前あたりから唐突にBBと言う人のブログで最初は皇后陛下批判が始まり、やがて今上陛下批判が始まると呼応するように他のブロガーも両陛下批判。
ハッキリいつ頃だったか覚えてないニダが、皇后陛下叩きが始まった辺りで、皇室叩きブルログの人気急落したんじゃ?と思いますミダ。

それからは見なくなりましたが、Mansikkaさまが取り上げて下さったので久々に覗いてみました。
ウリもああいうブルログは好きじゃなくて見てなかったニダが、放置するのも良くないかしら?と、少し見るようになったんデヨ。

皇后陛下の服装や御辞儀の仕方に難癖つけてますね。
ほとんどが相手するのもパボらしくなる難癖デヨ。巻きますの衣装に文句をつけた山犬と同じレベル。

このブロガーの批判のソースは「韓国の歴史ドラマ」と「宝塚の舞台」で皇后陛下の帽子は韓国ドラマの衣装と同じ、もしくは宝塚の舞台エリザベートの衣装と同じ。
宝塚ならまだしも、BBさんなんて、おミズっぽいとかパンパンなんて言葉まで跳び出す始末でゾラ酷いデヨ。

御辞儀は韓国式コンスとやらと同じ、と主張していますが、まず、韓国ドラマの衣装が当時の実際の衣装と同じという検証をしていませんし、御辞儀の作法もコンスとやらがいつの時代からの物か、韓国独自の物かも検証していませんし。
コンスに関しては、最初から疑わしく思ってるニダ。イルボン政治家や芸能人の蕎麦国式の握手や水の飲み方が騒がれたんで、それを利用した話題づくりじゃ?って気がするデヨ。もしくは最初から、皇后陛下叩きを念頭にコンスのことを騒ぎ出したのかもニダね。

また、エリザベート皇妃やヴィクトリア女王に倣えと書いていますがこちらの2人は晩年は喪服ですから(厳密に正式な喪服では無いかも知れませんが、どちらも夫や息子を亡くして以降は黒いドレスばかり)倣うのはおかしな話だと思います。
エリザベート皇后は、顔のしわやシミ隠しのためとも言われてたニダし。顔を黒いベールで覆ってたといいますもんね。エリザベート皇后なんて、生存中に当時のイギリスの新聞で公務もせずに遊んでばかりと叩かれてたデヨ。ウリ、昨年の夏にオーストリアの博物館で、その新聞記事を読みますたわ。

それにしても、韓国ドラマの煌びやかな衣装や髪飾りが史実と合致していると本気で信じているのでしょうか?
古いチャルを見ると、貴族でもあまりいい服を着てないニダよね。

日本の皇后陛下は韓国に倣っているとしたいらしいです。
この辺も巻き下げとやり方が一緒ニダよね。巻きますは韓流が好きとか、焼き肉好きで蕎麦国びいきとか言う一方で、ハーニャは保守!と主張する。これでイルボンの人間にアピールできると考えている単細胞っぷり。気持ちが悪いんです。

サムライブロガーと名乗るのがちゃんちゃらおかしいですよ。本当に日本人かさえ疑わしいと思いました。
そうそう、サムライブロガーって何を言ってるんだかw ペクチョンブロガーの間違いじゃなさ?www

フィギュア界で起きている薄気味悪さも民主党政権が誕生した時の不自然さも、あらゆる所に張り巡らされた蜘蛛の糸のようで油断禁物ですね。
ミンス政権が誕生した時は、その前の年のヤフコメが気持ち悪かったデヨ。小作の数が物凄かったニダ。ミンス政権誕生と同時に減ったのは、ミンスの議員や秘書が小作だったからニカね?www

こんにちは。
天皇皇后は日本の象徴なんですから、仮に毎回衣装を新調されていても全く気にならないし(それも捏造なんですがw)、むしろいつも素敵な格好をして頂きたいと思っています。
こういうブログの主って日本人じゃないんじゃないですかねぇ?
高齢なのに、いつも国民のために大変なスケジュールをこなして下さっている天皇皇后に感謝の念はあっても、こんな嘘までついてイチャモン付ける神経が分からないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Mansikka様こんにちは。

皇后陛下が同じ衣装を身につけていらっしゃるの、何度も見ましたよ。
ワイドショーなどでも、妃殿下の時代から度々、着回しやリフォーム術が取り上げられていました。
ホント、都合の悪い物は見えてないんですね。
少し話は逸れますけど、以前Mansikka様が話されていたヲチスレ、こっそり見に行ったことがあったんです。
私が書いたコメントが、一部なかった事にされてて大笑いしました。
そういう人達なんですよね。都合の悪いモノは見えない、無かった事にする。または歪曲する。
 
毒親ー搾取子設定も無理すぎ。
まだ秋篠宮殿下ー放置子、紀宮殿下ー搾取子…なら騙される人もいそうですけどね。
なにを根拠にああいう設定にしたのか、逆に興味がありますw
 
それにしても皇后陛下のお衣装は素敵ですよね。
皇后陛下に限らず、皇室の方々の衣装はとてもエレガントで好きなんです。
 
あと夜想曲様へのお返事にコンスの話が出てますが…
コンスって、両脇が大きく空いているのがコンスなので、ちゃんと脇を締められている皇后陛下のはコンスじゃないですよね。バッシングのために正しいものとそうでないものを、敢えてごちゃ混ぜにしてしてると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ばんしお~

これまた丁寧な画像を使った検証ありがとうございます。とてもわかりやすいニダ~♪
めろでぃさまも書かれていますが、ウリもテレビなどで皇后陛下が着回しされているのを観ましたニダよ。
皇室バッシングブロガーって皇室に関心のあるはずの方ばかりだと思うのに、そういう番組はチェックしないニカね?
確かにどこに目が付いてるニカ?と思ってしまいまスミダ。

ところで前にコメント欄でお知らせした「視える視える詐欺」の記事をUPしましたニダ。
開店休業状態のブルログですが、少しはお役に立てるやも知れぬ…と思いましたデヨ。

Re: yuri様へ

yuri様、ばんしお!

> 天皇皇后は日本の象徴なんですから、仮に毎回衣装を新調されていても全く気にならないし(それも捏造なんですがw)、むしろいつも素敵な格好をして頂きたいと思っています。
欧州なんて、ホント見る度に違うファッションで、ほとんど着回ししないんじゃ?ってレベルだものねぇ。両陛下は皇族の頂点に立つのだから、他の皇族よりも服装に気を遣うのは当然だし、彼らよりもお金をかけるのも当然だと思ってますミダ。

> こういうブログの主って日本人じゃないんじゃないですかねぇ?
ルーツが特亜の反日組織の人間もいるでしょうねぇ。また、反日の日本人もいると思うニダ。反日の日本人ブロガーさんの多くは団塊世代かポスト団塊世代で、青春時代が全共闘時代に被る人たちだと推測してるんです。

> 高齢なのに、いつも国民のために大変なスケジュールをこなして下さっている天皇皇后に感謝の念はあっても、こんな嘘までついてイチャモン付ける神経が分からないです。
そうそう、両陛下の年齢に不釣り合いな激務を心配してると言いつつ、嘘までついて批判してるブロガーさんもいて、呆れるニダよ。

Re: ぴよ様へ

> これまた丁寧な画像を使った検証ありがとうございます。とてもわかりやすいニダ~♪
いつもシャープなぴよ様にわかりやすいと言っていただけると嬉しいですミダ♪

> めろでぃさまも書かれていますが、ウリもテレビなどで皇后陛下が着回しされているのを観ましたニダよ。
ぴよ様も見ますたか。ウリの中で、オモニへの「ワイドショーこっそり視聴疑惑」が膨らむんです!wwww

> 皇室バッシングブロガーって皇室に関心のあるはずの方ばかりだと思うのに、そういう番組はチェックしないニカね?
> 確かにどこに目が付いてるニカ?と思ってしまいまスミダ。

何年も皇后陛下の報道チャルを何枚も貼ってたりするのに、そういう番組はノーチェックニカねぇ。ホント、不思議デヨ。

> ところで前にコメント欄でお知らせした「視える視える詐欺」の記事をUPしましたニダ。
> 開店休業状態のブルログですが、少しはお役に立てるやも知れぬ…と思いましたデヨ。

今見てきますたわ♪ 彼らの着物に対する難癖もホント、酷いものニダよねぇ。

ところで、ぴよ様の記事のリンクを記事中に貼ってもいいかしら?
次回の検証記事でもリンクを貼りたいと思うニダが・・・

Re:めろでぃ様へ

めろでぃ様、ばんしお~~!

> 皇后陛下が同じ衣装を身につけていらっしゃるの、何度も見ましたよ。
> ワイドショーなどでも、妃殿下の時代から度々、着回しやリフォーム術が取り上げられていました。
> ホント、都合の悪い物は見えてないんですね。

ウリの実家は徹底的に女性週刊誌を読まない&ワイドショーを見ない家庭だったんで、そういうのをあまり知らなかったニダ。
ウリのオモニはどこから着回しの情報を仕入れてたニカねぇ。(オモニだけこっそりワイドショー見てたとか?w)

> 少し話は逸れますけど、以前Mansikka様が話されていたヲチスレ、こっそり見に行ったことがあったんです。
> 私が書いたコメントが、一部なかった事にされてて大笑いしました。

あそこはウリから見ると奴隷の溜まり場だし、何を書かれても気にしない方がいいニダ。大体、奴隷以外の誰がアラカトマンセーしながら、些細なアラカトの批判を探し、大騒ぎするニカ?www 屈折してるでそ?www 自称奴隷は、本心から奴隷気分なんじゃ?

ウリはアラカトを美人とか、スタイルがいいとか、滑りのスタイルは割と好き(無表情ってこと以外)等々と褒めてきてると言うのに、そこは奴隷の目に入らないって・・・w 本当にアラカトが好きだとは思えないデヨ。

> そういう人達なんですよね。都合の悪いモノは見えない、無かった事にする。または歪曲する。
初めに目的ありきの主張ですものね。皇室解体以外の何を目指してると言えるニカ?と問いただしたくなるデヨ。
あのオチスレも初めに目的ありきという点が一緒で、イルスケに都合の悪いブログの信用失墜させるのが目的でそ。信用を失ったのは奴隷の方だけど・・・w

> 毒親ー搾取子設定も無理すぎ。
リンクを貼ったブログ記事の中で、西武グループの創業者、堤康次郎氏が皇后陛下の実父だと断言するようなブログ主デヨwww
皇后陛下が出産したのは皇太子殿下だけというのも「よく聞く話」だと書いてますし、一体、どんなものを日頃読んでるニカね?呆れるデヨ。

> まだ秋篠宮殿下ー放置子、紀宮殿下ー搾取子…なら騙される人もいそうですけどね。
> なにを根拠にああいう設定にしたのか、逆に興味がありますw

いいところをついてますねぇw 
今のところ、彼らは秋篠宮家を絶賛することで、保守に見せかけ、保守の賛同を得ようとしてる印象ニダ。
というわけで、秋篠宮が放置されて躾がなされてない、というような設定は不味いんじゃなさ?健気なイミジにしたいのでしょう。

> それにしても皇后陛下のお衣装は素敵ですよね。
> 皇后陛下に限らず、皇室の方々の衣装はとてもエレガントで好きなんです。

皇后陛下は特に際立ってますが、秋篠宮妃殿下も清楚で素敵ですねぇ。
最近は女性皇族の着物姿に目が行きますミダ。さりげないエレガンスがあって、うっとり。
 
> あと夜想曲様へのお返事にコンスの話が出てますが…
> コンスって、両脇が大きく空いているのがコンスなので、ちゃんと脇を締められている皇后陛下のはコンスじゃないですよね。バッシングのために正しいものとそうでないものを、敢えてごちゃ混ぜにしてしてると思います。

コンス批判にはうんじゃりしましたが、何よりもショックだったのは皇后陛下が手の位置を若干変えたことなんですミダ。皇室叩きブログの口汚い批判が皇后陛下の耳に入ったのかしら?と、とても気になりますたデヨ。ただでさえ心労が多いと思いますし、彼らの批判を目にして、更なるストレスとならないことを祈ってますミダ。

Re: 非公開コメへのお返事

ばんしお~~!

こういう明らかな嘘を平気で書くブログが多くて、ビックリするでそ?

様のおっさるように、エリザベート皇后は国民に愛される皇后ではなかったニダよね。
死後、皇室を廃止したため、持てはやされるようになったと聞いてるし、昨夏ウィーンの博物館をたっぷり見て回った結果、愛すべきキャラクターとも思わなかったデヨ。むしろ夫のフランツ・ヨーゼフ1世に同情したぐらいw

例えば、エリザベート皇后の部屋を見ると子供や家族のチャルがほとんどなくて、美容体操器具や、自分が傾倒してる思想家のチャルがあったりと自分中心の世界を築いてたのがわかるし。一方でフランツ・ヨーゼフの机には皇后や子供たちのチャルがいっぱいあり、彼はハードに公務をこなし、国民の声に真摯に耳を傾けていたそうデヨ。当時は皇帝の方が国民から愛されていたというのも頷けたニダ。

エリザベートのファッションは確かにちょっと垢抜けないところがあったニダね。
(カラードレス時代の件、大丈夫ニダ。様は何もおかしな書き方してないデヨ)

香淳皇后のエピソードは初耳!
でも、そういうエピを聞いて、香淳皇后は自己中!と批判する人がいるとは思えないニダ。批判する方がおかしいものね。
天皇陛下の話もそう。都合のいい部分だけを取り出して、陛下を批判するのは知性のない人間のすることデヨ。

キリトルTVに巻きますが出てたニカ?
最近は巻きますが出るTVを見るのすら、少し億劫になることがあるデヨ。巻きますとセットで変なものを挟まないでほしいニダ。
と言いつつ、動画探してこようかしらw

No title

ばんしお(*^^*)

お洋服のとっかえひっかえねぇ。やれやれ。検証画像が出てきたらバレる嘘をつかなくてもと言いたいところですが、言っちゃうところが、山犬を思い出しますね。お写真だと、光とか場面の関係で違ったものに見えますが、同じお洋服が多いですね。本当に、定年(最近は、65まで働く人多いけど)が60だとしたら、悠々自適に生活という、お年なのに、現役並のご公務をされ、日本のためにお祈りして下さる。本当に、両陛下には頭がさがります。そして、皇室が心のよりどころになっているんだなと改めて思いました。

この記事のコメントで、エリザベート皇后(シシィ)のお話しありましたが、とても興味深かったです。ドイツのノイシュバンシュタイン城を作ったルードビッヒ2世(あってるニカ?)とエリザベート皇后はいとこでしたよね。ルードビッヒ2世も政治より自分の世界に籠っていたんでしたよね。エリザベート皇后が、自分の美貌を保つことには真剣でも、家族や国民には関心が今一つという点は似ていますね。皇后陛下に、エリザベート皇后を見習えって。呆れますね。

コレは私も知ってます

女性週刊誌や午前の遅い時間や昼間のワイドショーなんかでたまーにやってる。
同じ装いで違う公務に出られたのをニュース番組等で見ているハズ。
なのに情けない事にいつも気付けないのですが、結構着回しされてますよね。
私のようなアレコレに詳しくない人でも知ってる・・・んだけどなー。

そしてこの記事に載ったブログも見せてもらいましたが・・・。
その心理はやっぱり理解出来ません。
ムリヤリ想像しようとしたらMansikkaさんの言うとおりになるんですよね。
『彼らは見たいものしか見えない』

(理解が出来ない)消化不良のブログを(少しずつだけど)見ていたせいか、
体も消化不良を起こしたのかも?
2~3日体調を崩していて記事は見てますがコメント書けずじまいでした。
そんな消化不良ブログに反論記事を書かれてるMansikkaさん。
心の疲れが体に出るようなことがないよう、お体大事にして下さいね。

Re: ミケの友達様へ

ミケの友達様、ばんしお~~!

> お洋服のとっかえひっかえねぇ。やれやれ。検証画像が出てきたらバレる嘘をつかなくてもと言いたいところですが、言っちゃうところが、山犬を思い出しますね。
山犬も平気で嘘をついてたニダなw 

お写真だと、光とか場面の関係で違ったものに見えますが、同じお洋服が多いですね。
そうそう、カメラの設定でも随分変わるから、同じ日の報道チャルでもメディアによって色味が変わるニダw

本当に、定年(最近は、65まで働く人多いけど)が60だとしたら、悠々自適に生活という、お年なのに、現役並のご公務をされ、日本のためにお祈りして下さる。
それなのに「徘徊旅行」なんて書いてるバッシングブログもあったんです。あの堅苦しい歓迎レセプション等を見て、気楽に好き放題してると思うのが不思議デヨ。ずっとカメラの放列、人々の注視の中で背筋を伸ばしてらっしゃる。両陛下には頭が下がる思いデヨ。

本当に、両陛下には頭がさがります。そして、皇室が心のよりどころになっているんだなと改めて思いました。
イルボンのように政権がころころ変わる国では、天皇陛下の求心力が非常に大事だと思いますミダ。

> この記事のコメントで、エリザベート皇后(シシィ)のお話しありましたが、とても興味深かったです。ドイツのノイシュバンシュタイン城を作ったルードビッヒ2世(あってるニカ?)とエリザベート皇后はいとこでしたよね。
うーん・・・多分、いとこではないと思うデヨ。エリザベートは同じ家系の傍系だったはず。
今、チェックしたら、エリザベート皇后の母とルートヴィヒ2世の祖父が腹違いの兄妹ニダ。というわけで、ルートヴィヒ2世の父親マクシミリアン2世とエリザベート皇后がいとこ同士ってことになるニダね。

ルードビッヒ2世も政治より自分の世界に籠っていたんでしたよね。
美男で、音楽と建築に浪費し、狂王と呼ばれたんでしたっけ。

エリザベート皇后が、自分の美貌を保つことには真剣でも、家族や国民には関心が今一つという点は似ていますね。皇后陛下に、エリザベート皇后を見習えって。呆れますね。
そうなんですミダ。しかも、エリザベート皇后の娘の話によると、度々「死にたい、死にたい」と話し、自殺願望があったようだし、理想の皇后とはかけ離れてたと思うニダが・・・まぁ、彼らは見たいものしか見ないんでしょうねぇ。

Re: ハッピー様へ

> 女性週刊誌や午前の遅い時間や昼間のワイドショーなんかでたまーにやってる。
> 同じ装いで違う公務に出られたのをニュース番組等で見ているハズ。
> なのに情けない事にいつも気付けないのですが、結構着回しされてますよね。
> 私のようなアレコレに詳しくない人でも知ってる・・・んだけどなー。

ウリも皇室には詳しくない上に海外に住んでるニダが、それでも着回しに気付くデヨ。
イルボンに住んで、毎日のように皇室ニュースをチェックしてるブロガーさんたちが気付かないのは変としか言いようがないニダ。

> そしてこの記事に載ったブログも見せてもらいましたが・・・。
> その心理はやっぱり理解出来ません。
> ムリヤリ想像しようとしたらMansikkaさんの言うとおりになるんですよね。
> 『彼らは見たいものしか見えない』

見たいものしか見えない人と、あえて見たいものだけが見える振りする人と・・・どっちにしろ普通の人間には理解できないニダな。

> (理解が出来ない)消化不良のブログを(少しずつだけど)見ていたせいか、
> 体も消化不良を起こしたのかも?
> 2~3日体調を崩していて記事は見てますがコメント書けずじまいでした。

あらら・・・申し訳ないニダ。大丈夫ニカ?
ああいう場所は負のオーラが立ち込めてるから、元気な時じゃないと読むだけでゾラ疲れるニダよね。

> そんな消化不良ブログに反論記事を書かれてるMansikkaさん。
> 心の疲れが体に出るようなことがないよう、お体大事にして下さいね。

あの人たちは既に公安に通報されてると思うデヨ。(ウリも彼らを通報すべきニカね?)
ソースなしで、あそこまで両陛下を叩いてOKなはずがないニダ。

でも、お気遣いkmsなんです!ウリは元気デヨ。ご心配なく。ハッピー様もご自愛くださいまし。

No title

Manshikkaさん、
こうして見ると、一目瞭然ですね・苦笑

定期演奏会の写真は、陛下の頭上を越えて、妃殿下と皇后陛下が話をしているなんて、
ナニゴトカ~~~~!と、当時話題になりましたが、

妃殿下と皇后陛下が仲睦まじくお話をされているのが、気に入らないんでしょう。
まあ、何がどうであれ、気に入らない人たちなんて、
どうしようもないですね。

雅子妃殿下がもし、元気でご公務に励んでいらしたとしても!
独身時代の男性関係をあれこれ言いたてたり、お洋服の着こなしがどうとか、
ずえったい、叩いていたと思いますです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

リンクOKですよ~!
ウリの記事で良ければ使ってやってくださいまし♪

Re: ぴよ様へ

> リンクOKですよ~!
> ウリの記事で良ければ使ってやってくださいまし♪

ありがとうごじゃいます!
今回の記事にリンク入れて、シリーズ2回目の記事にもリンクを入れようと思いますミダ♪

Re: ららら♪様へ

ららら♪様、ばんしお~~!

> こうして見ると、一目瞭然ですね・苦笑
そうなんです。それに画像探すと皇室叩きブルログも結構ヒットするデヨ。
見ているのに同じ服だとは気が付かない人たちなんでしょうねぇ。

> 定期演奏会の写真は、陛下の頭上を越えて、妃殿下と皇后陛下が話をしているなんて、
> ナニゴトカ~~~~!と、当時話題になりましたが、

ああ・・・ウリも覚えてるニダ・・・こういう些細なことでケチをつけるんだから、気苦労が絶えないでしょうも。

> 妃殿下と皇后陛下が仲睦まじくお話をされているのが、気に入らないんでしょう。
> まあ、何がどうであれ、気に入らない人たちなんて、
> どうしようもないですね。

そうそう、ソースなしで皇后陛下が紀子妃殿下イジメしてると書き立てる一方で、皇太子妃殿下と仲良くしてると批判するんだから、何をしても気に入らないんでしょうねぇ。

> 雅子妃殿下がもし、元気でご公務に励んでいらしたとしても!
> 独身時代の男性関係をあれこれ言いたてたり、お洋服の着こなしがどうとか、
> ずえったい、叩いていたと思いますです。

同感ですミダ。今、現在の叩き方にも一貫性がないし、理屈もソースも弱いデヨ。
こういう人たちは、嫌いな人のことなら何でも叩けることでしょう。

No title

Mansikka様

こんばんは♪
今回のこの記事も興味深く拝見させていただきました!
皇室を貶めるために書いているとはいえ、ソースのないことや、明らかな嘘を平気で書く神経が信じられません。

フィギュアスケートもですが皇室叩きに関しても、Mansikka様が丁寧に、(ポンコツな)私でもわかりやすい検証記事をアップしてくれるので、本当に勉強になりますm(__)m 読むばかりで申し訳ないくらいです。

【今日も元気でいましょうね^^】という皇室批判ブログをこの間拝見したのですが・・・陛下のフィリピンご訪問の際のファスナーについて(1/31日「先は白夜か泥土か知れぬ」記事)に
 『「社会の窓」が、オープンでいらしたようです』
なんて書いていて笑いました。『ようです(キリッ』ってwwww

そのブログ主様は、皇后さまの装いについても(1/28日「おほほ。」記事)書かれています。
皇后さまのご衣装を「主様だけのセンス」で徹底的にけなす記事(-_-;)、
 『似た服ばかりおつくりのようでよくわかりません、が、変わった袖の変な服、帽子には造花がいっぱい
  乗っかっています。変な帽子。
  白いスーツにグレーの安定の「死体色」のストッキング、いつも同じツートンカラーの靴、いつも同じなのか
  同じに見えるだけなのか、グレーのバッグ。』
なんて書いてますが、よくこんなこと書けるなぁと呆れます。

このようなブログをずっと見ていると、日本語が読みにくくて読みにくくて (´;ω;`)ウゥゥ
自分の読解力がないのかと何度も読み返すのですが、理解するまでに疲れますね^^;
あと、「嘘でも1万回書けばホントになる」と本気で思っているような感覚も、主様に共通している気がします。

Mansikka様があげてくれた真央チョコ記事でお口直ししてきますw

またきますね~♪
ではでは~♡

Re: のんのん様へ

のんのん様、おはしお~~!お返事が遅くなってしまってミアネ~!

> 今回のこの記事も興味深く拝見させていただきました!
> 皇室を貶めるために書いているとはいえ、ソースのないことや、明らかな嘘を平気で書く神経が信じられません。

もう、嘘が日常化してるみたいニダあ。

> フィギュアスケートもですが皇室叩きに関しても、Mansikka様が丁寧に、(ポンコツな)私でもわかりやすい検証記事をアップしてくれるので、本当に勉強になりますm(__)m 読むばかりで申し訳ないくらいです。
いえいえ、読んで下さる方がいらっさるのが励みになりますデヨ。

> 【今日も元気でいましょうね^^】という皇室批判ブログをこの間拝見したのですが・・・陛下のフィリピンご訪問の際のファスナーについて(1/31日「先は白夜か泥土か知れぬ」記事)に
>  『「社会の窓」が、オープンでいらしたようです』
> なんて書いていて笑いました。『ようです(キリッ』ってwwww

なじぇ確認しないニカねぇ。それが不思議デヨ。

> そのブログ主様は、皇后さまの装いについても(1/28日「おほほ。」記事)書かれています。
> 皇后さまのご衣装を「主様だけのセンス」で徹底的にけなす記事(-_-;)、

ハッと!今、思い出したニダ。ウリはのんのん様のコメを読んでる途中、該当ブルログ記事に行ったら、その日はここに帰ってこれなくなっちゃったんですたw もう、ツッコミどころ満載のブルログ記事だから、スルーすべきかどうか、考え込んじゃったデヨ。返事が遅れちゃってミアネよ。

>  『似た服ばかりおつくりのようでよくわかりません、が、変わった袖の変な服、帽子には造花がいっぱい
>   乗っかっています。変な帽子。
>   白いスーツにグレーの安定の「死体色」のストッキング、いつも同じツートンカラーの靴、いつも同じなのか
>   同じに見えるだけなのか、グレーのバッグ。』
> なんて書いてますが、よくこんなこと書けるなぁと呆れます。

変な服とか変な帽子とか、欧州の王族を知らなさすぎるニダよねぇ。
ましてや「死体色」ってなんぞ?表現がきついデヨ。

> このようなブログをずっと見ていると、日本語が読みにくくて読みにくくて (´;ω;`)ウゥゥ
昔は文章を書く仕事をしてたと書いてらしたはず・・・w

> 自分の読解力がないのかと何度も読み返すのですが、理解するまでに疲れますね^^;
日本語の読みにくさは、文章に他者への共感性が薄いからだと思うニダ。文章が自己完結してる感じで。
だから読み手も共感しないし、頭に入ってこないかと思います

> あと、「嘘でも1万回書けばホントになる」と本気で思っているような感覚も、主様に共通している気がします。
最初はもしかして恐る恐る書いてたかもしれないニダが、今はもう、これが事実だって自己暗示にかかってるかもニダね・・・

> Mansikka様があげてくれた真央チョコ記事でお口直ししてきますw
・・・・ウリのお返事、遅すぎたニダな・・・orz
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR