2016-07-19(Tue)

ロイヤルファミリーの結婚式での白い服

*管理人はまだ旅行中で、これは予約投稿です。
23日(土)に帰国します。


結婚式で白い服を着た皇后陛下を批判する人がいらっしゃいますが・・・
西洋で白い服や白っぽい服で結婚式に参列するのは特に珍しいことではないんじゃ?
意外とよく見かけるので、画像を紹介したいと思います。

下のモナコ公妃シャルレーヌ妃の白っぽいグレーのロングドレスは
ウィリアム王子の結婚式前日の晩餐会でのもの。
その隣の白っぽいグレーのワンピは翌日のウィリアム王子の結婚式でのものです。
20160223001.jpg
シャルレーヌ妃ご自身の結婚式でも白や白っぽい服の多さにビックリ。

息子のトム・パーカー・ボウルズの結婚式に参列するカミラ公爵夫人の服装は
ヘッドドレス(帽子?)から足元まで青みがかった白ですね。
20160223003.jpg
チャールズ王太子の姪ザラ・フィリップスの結婚式で
カミラ公爵夫人は緑がかった白のワンピとベージュの靴。
カミラ公爵夫人の甥ベン・エリオットの結婚式ではややグレーっぽい白のワンピと帽子です。

チャールズ王太子の甥ピーター・フィリップスの結婚式や
カミラ公爵夫人の娘ローラ・パーカー・ボウルズの結婚式でも白っぽいワンピ姿ですね。
20160223002.jpg
そして、チャールズ王太子の結婚式ではエリザベス女王が白い服を着てらっしゃいます。

ローラ・パーカー・ボウルズの結婚式ではカミラ公爵夫人だけでなく、
キャサリン妃も白い服のようでした。
20160712004.jpg

他にも色々見かけたんですが、このぐらいで十分じゃないでしょうか?
皇后陛下の白い服を批判する方々は、こういう写真を目にしてないんでしょうね。

------------------------------------------------------------------------------
【画像出典元リンク】

モナコ公妃シャルレーヌ妃の写真
   2011年4月28日 ウィリアム王子の結婚式前日の晩餐会 → Netty Royalより
   2011年4月29日 ウィリアム王子の結婚式 → Peopleより      
   2011年7月1日 モナコ大公アルベール2世の結婚式 → Popsugarより

コーンウォール公爵夫人カミラの写真
   2005年9月10日 トム・パーカー・ボウルズの結婚式 → Gettyi magesより
   2011年7月30日 ザラ・フィリップスの結婚式 → Zimbioより
   2011年9月10日 ベン・エリオットの結婚式 → Zimbio

   2008年5月18日 ピーター・フィリップスの結婚式 → Dailymailより
   2006年5月6日 ローラ・パーカー・ボウルズの結婚式 → Getty imagesより
   2005年4月8日 チャールズ王太子の結婚式 → Popsugerより

ケンブリッジ公爵夫人キャサリンの写真
   2006年5月6日 ローラ・パーカー・ボウルズの結婚式 → Getty imagesより



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

おはしお〜

ほんとだー結構皆様白系のドレスお召しになってる。
都合の悪い事は見えない、蔑む成分が足りなければ捏造、それが日常なんでしょうね。
近隣にも似た国があってだな…偶然!w


しっかしシャルレーヌ妃はモデルのように美しいニダね。
この方が水泳選手だった方?
見ない間にすっかり洗練されたカミラ公爵夫人にもビックリだけど、相変わらずエリザベス女王の笑顔は超キュートだし、皆様お綺麗で眼福♡kms♡

ふわふわ麦茶様へ

麦ちゃん、こんしお!
こうやってチェックしてみると、白い服や白っぽい服、多いニダよね。

ウリは西洋の結婚式のマナーサイトもあれこれチェックしたニダが、服の色について書かれたサイトは少なかったニダ。好ましくない色のナンバーワンを黒と書いてるサイトもありましたが、基本的に花嫁よりは慎ましく、それでいてお祝いの華やかさが出てればOKの様でした。もう一つ大事なのは招待状に書かれたドレスコードを守ること。ウリの経験では帽子の有無まで指定されてることがあるニダ。当日の服装を他の招待客や、新郎新婦に詳しく相談することも多いです。皇后陛下の服の色を叩いた人らはホストに問い合わせでもしたニカね?(棒

シャルレーヌ妃はおっさるとおり、元水泳選手ですミダ。背も高くてスタイル抜群、美人だし、スーパーモデルのようニダね。カミラ夫人は意外とお洒落、エリザベス女王はあの年齢でも可愛らしさがあって素敵ニダ♪

今はまた移動中で、フェリーにいます。残り少ない日程を楽しみたいと思いますデヨ♪

No title

Mansikka様おはようございます。
 
ちょっとググってみましたが、欧州ではウエディングドレスに白を使い始めたのは比較的新しいみたいですね。ヴィクトリア女王から急速に広まったとか…。
日本では古来より白は特別な色でしたが、欧州ではそうでもないのかもしれません。
そういった文化の違いは、それぞれの染色の歴史と関係があるのかな〜?と想像を膨らますと面白いです。
日本は十二単とか、色で遊び尽くしたからこそ逆に白が特別になったのかもしれませんね。
 
話が逸れました。
他の参列者の白の衣装を見ずに、皇后陛下だけを叩く。
元々皇后陛下に批判的だから視野が狭くなるのでしょうね。
私達なら「皇室の方々が、礼儀に反することをする筈がない」と、まず調べようとしますが…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: めろでぃ様へ

めろでぃ様、ばんしお!

> ちょっとググってみましたが、欧州ではウエディングドレスに白を使い始めたのは比較的新しいみたいですね。ヴィクトリア女王から急速に広まったとか…。
へぇ~~、知らなかったんです。ヴィクトリア女王というと19世紀ニダよね。そんなに新しい習慣だとは意外ですた。

> 日本では古来より白は特別な色でしたが、欧州ではそうでもないのかもしれません。
> そういった文化の違いは、それぞれの染色の歴史と関係があるのかな〜?と想像を膨らますと面白いです。
> 日本は十二単とか、色で遊び尽くしたからこそ逆に白が特別になったのかもしれませんね。

そういや、お困りの国の結婚衣装はかなり派手な原色遣いニダなw
長いこと染色技術が発展せず、白い(灰色?w)服が一般的だった歴史とも関係してるのかもしれませんねぇ。

> 話が逸れました。
> 他の参列者の白の衣装を見ずに、皇后陛下だけを叩く。
> 元々皇后陛下に批判的だから視野が狭くなるのでしょうね。
> 私達なら「皇室の方々が、礼儀に反することをする筈がない」と、まず調べようとしますが…。

最初に批判ありきで見てるから、調べようとも思わないんでしょうねぇ。
読者がやんわりと事実を指摘しても怒るような短気な人も多いですし・・・

目も悪いんじゃないかしら?と思うこともしばしばあるニダ。皇太子殿下がカメラをいじってるに違いない!と難癖つけてる写真にカメラを構える他の招待客が写ってるとか・・・皇后陛下のつばのない帽子はおかしい!と批判する動画につば無しの帽子をかぶる招待客がチラホラ映っていたり・・・思い込みが激しすぎて、見えるものも見えなくなるニカねぇ。

Re: 非公開コメへのお返事

鍵コメ様、お返事遅くなってミアネ!
お陰様で旅行は楽しめましたデヨ♪現地の人と話す機会が多く、欧州の問題を色々と考えさせられた旅ですた。

さて、本題ですが・・・
ネットで着物をdisる人は、もしかして日本人じゃないんでは?
もちろん、日本人の中にも「着物は高過ぎ。贅沢品。」とか、「ステイタスシンボル。見せびらかしてる。」と批判する人はいると思うニダが・・・

日本人なら批判しつつも、着物の良さを認めたり、着物そのものをdisらないと思うニダ。なので、もし着物を着ることを批判する人たちが着物そのものの悪口も書いてたら、日本人かどうかかなり怪しいと思うデヨ。

皇室叩きブログのコメ欄も紀子殿下の着物をdisる人が多いニダよね。秋篠宮派を標榜しつつ、紀子殿下のお着物は地味だと時々貶す。もしかして、彼らは化繊の原色民族衣装を好むミンジョクかしら?と疑っちゃうニダ。

喪服の着物は地味なのに「目立ちたがり屋」のレッテル貼りもおかしいデヨ。喪服は洋装の方が自由度が高いし、その分、目立つことができると思うんです。着物を着てるから、目立ちたい人、故人を悼む気持ちがないという批判に至っては呆然とするニダ。

着物を着るのは時間がかかるし、着崩れしないように立ち居振る舞いも気を付ける。そんな面倒くさいことをしてるのは故人に対する敬意の表れだとは感じないニカね?あまりにも些細なことで批判してるのを見るとモーンとしますねぇ。

最近は巧妙に保守のフリした反安倍ブログも色々あるし、着物disもメディア小作かもしれなさ(苦笑)
鍵コメ様も不快な思いをなさって、お気の毒に。
ザパニーズの戯言又は日本人擬きの嫉妬だと思って、気にせず、着物を楽しまれると良いと思いますデヨ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメへのお返事

鍵コメ様、ただしお!
ぴよ様のブログ閉鎖の件は残念ですが、多忙につきブログをやめるお話を随分前から伺ってましたので、ウリの心の準備は出来ていますた。3月いっぱいでやめる予定を7月まで伸ばして下さったんで、ぴよ様には感謝してますミダ。

最近の騒動で嫌な思いをされたんじゃ?とか、ご心配する方もいらっしゃるでしょうが、やめるのは騒動前から考えてらしたことなので。
生活第一ですし、ぴよ様が多忙なら、ブログ停止はやむを得ないと思っております。ぴよ様の読者の方々には衝撃だったでしょうし、寂しいお気持ちはよく理解できますデヨ。

ところで、ブログを立ち上げたとのこと、ウリも興味がありますミダ。
宜しければ、いつか鍵コメでブログ名を教えて下さると嬉しいです♪
(公開コメだとここに来る変な輩がそちらにおしかけるかもニダし、できれば非公開コメがいいニダ)

25日付のウリのブログ記事は最後にぴよ様のブログ停止のお知らせを書いてるので、ぴよ様にメッセージがありましたら、そちらで公開コメを書いて下されば、ぴよ様も目にすると思いますミダ。

鍵コメ様のコメはじぇんじぇん変じゃないデヨw
鍵コメ様の優しい人柄が伺えるコメですたよ。ぴよ様の読者さまも素敵な方々が多いニダね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメへのお返事

鍵コメ様、おはようごじゃいます。
ぴよ様は何かのトラブルに巻き込まれたわけじゃないので、どうぞご心配なく♪

ブログ見てきますたデヨ♪
ご自分のやりやすいスタイルで無理なくやるのが一番デヨ。
鍵コメ様のブログ記事は読みやすくていいと思いますたわ。

ウリは男系とか、女系というのに強いこだわりはなく、伝統だから男系でいいんじゃ?という感じです。
今後、男系維持が危うくなったら、女系も考えないといけなくなるかもニダが。

男系女系の議論よりも、一番嫌なのが嘘や捏造でバッシングすることなんニダ。
人としてやっちゃいけないことだと思うんデヨ。
それで、記事を書き始めた次第デヨ。

鍵コメ様も、皇室を記事にすると絡んでくる輩がいると思いますが、適当にスルーしちゃえばいいと思いますミダ。

はじめまして

もう古い記事なので今更コメントというのも恐縮ですが
つい先頃、こちらでもよく取り沙汰されているBBのブログでその気持ち悪い愛読者と一戦交えてきました(笑)
もっと早くこちらのブログを読んでいれば時間の無駄であったとわかったものを…(笑)
いや、もう凄いですね
ブログにあげている画像というものが主張の根拠とするには信憑性が薄いと指摘したら
「宮内庁のHP」やら「宮内庁への電話凸」を根拠としてあげてきましたが
宮内庁HPに公開されている公務内容には彼らが槍玉に上げている「宮中祭祀」は含まれていないと明記されているし
電話凸のブログも読みましたがまるで会話が成り立っていないあのやり取りを、何の根拠にするというのでしょう(笑)
伏見なんちゃらという占い師の信者だったんですね。なるほど
彼については占い師口コミなどでハッキリと「インチキ」「詐欺」と評されています
そんな人の信者ですもの。そりゃ怨霊やら狐やらが見えるはずだ(笑)
自分でもあまりに馬鹿げたことに時間を費やしたと後悔していますが
こちらのブログを拝見して、やや胸のすく思いが出来ました(笑)
ありがとうございました

Re: ぴょんぴょん様へ

ぴょんぴょん様、初めまして。

> もう古い記事なので今更コメントというのも恐縮ですが
古い記事でも全然かまわないですよ~~。

> つい先頃、こちらでもよく取り沙汰されているBBのブログでその気持ち悪い愛読者と一戦交えてきました(笑)
あら、お疲れ様ですw あそこは2chの工作員みたいに同じ主張の輩がわらわら湧いてくるんですよね。
2chとの違いはIDが表に出ないところw ブログのコメ欄は読者にとって2ch以上に匿名性が高いですよねw
因みにBB氏のブログ常連さんがこちらに来たこともありますよw その方のIPチェックしたら、中々胡散臭いIPでしたわw 

> もっと早くこちらのブログを読んでいれば時間の無駄であったとわかったものを…(笑)
あそこは都合の悪いコメを反映させなかったり、後から消したり。あそこで反論するのは無駄なんで、遠慮なくここで反論してましたw ああいう日本の国益を著しく損なう捏造&中傷を放置したくなかったもので。

> いや、もう凄いですね
> ブログにあげている画像というものが主張の根拠とするには信憑性が薄いと指摘したら

BB氏は目も相当悪いのか、花の見分けもつかない方ですしねw 小和田家のテーブルにあるバラらしき画像を金正日花(ベゴニア)と間違えるし。さらに金正日花(ベゴニア)は金日成花(蘭)と同じ花だと思ってる様でしたし・・・w
BB氏の主張の根拠とする画像の信憑性が薄いのは、この事例のようにブログのあちこちで見られますよね。

> 「宮内庁のHP」やら「宮内庁への電話凸」を根拠としてあげてきましたが
> 宮内庁HPに公開されている公務内容には彼らが槍玉に上げている「宮中祭祀」は含まれていないと明記されているし

最近、皇室叩きブログを完スルーなんで状況がよくわからないんですが・・・BB氏のソースとして貼ってるリンク先にBB氏の主張に都合の悪い話もあったりするし、読者を馬鹿にしてると思いますわ。読者はソースなんてちゃんと読まないと思ってるんでしょう。

> 電話凸のブログも読みましたがまるで会話が成り立っていないあのやり取りを、何の根拠にするというのでしょう(笑)
私が読んだ電凸記事は自衛隊への問い合わせ電話のやり取りでしたが、「お友達の(元or現)自衛隊員さんとでもお話したのかしら・・・」と思いましたよw BB氏は自衛隊上がりの国会議員さんを応援してるし、コメ欄に自衛隊員らしき常連さんが出入りしてましたから。その自衛隊のお友達に問い合わせたとしても不思議じゃないなぁと。

ブログ主が間違いの指摘にキレないか?間違いを修正するか?ソースを貼るか?など、日頃の態度を見て読者は電凸の内容をどの程度信用できるか判断するわけで。日頃、ソースの引用が滅茶苦茶だったりすると、電凸内容を書いても創作と思われるのが落ちですよね。

> 伏見なんちゃらという占い師の信者だったんですね。なるほど
伏見君はBB氏を大先生と呼んで崇めたててますねw 一方のBB氏は伏見君に少し冷たいところもあるし、彼に利用価値がある間は利用する程度の間柄かなぁ?と推測していますわ。

> 彼については占い師口コミなどでハッキリと「インチキ」「詐欺」と評されています
伏見氏のブログ友達、でれでれ草氏はかなりカルト臭がしますが、伏見氏は彼女の影響をかなり受けてるんじゃ?と思います。

> そんな人の信者ですもの。
BB氏はまた別のカルト臭がするんですけどねw もし、私の推測する人がBB氏の中の人なら、その人はカルトから抜けたという噂もあります。その噂の人はメディアとのコネクションがある方ですから、ブログ運営は反日メディアの意向を受けたお仕事の可能性もあるんじゃ?とゲスパー。

BB氏って、韓国は叩きまくるのに中国&北朝鮮にはそこまで厳しくないですよね。沖縄のプロ市民を叩いた時も、中国の尖閣デモの画像を沖縄のデモ風景画像に混ぜ、沖縄叩きに終始していましたし・・・中国様のために沖縄は異質、沖縄県民は中国人みたいとBB氏は言いたいのかしら?と思ったこともありました。

そりゃ怨霊やら狐やらが見えるはずだ(笑)
BB氏や私がBB氏の中の人疑惑を持つ方のブログ記事を読んでると、元々ご自分に何らかの特殊能力があると思ってる印象が・・・でも、まさか本当に狐は見えないですよね?きっと。BB氏を買いかぶり過ぎかしらwww

> 自分でもあまりに馬鹿げたことに時間を費やしたと後悔していますが
> こちらのブログを拝見して、やや胸のすく思いが出来ました(笑)
> ありがとうございました

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございます。
嘘&捏造もへっちゃらな皇室中傷ブログは由々しき問題だと思っており、一人でも多くの方に興味を持っていただけると嬉しく思います。(*^-^*)
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR