2016-05-17(Tue)

東京オリンピック裏金疑惑をオリンピックの歴史から考察する


【フランス語話者のアドバンテージ】

前回の記事で、疑惑の渦中にあるセネガルの国際的活躍には
セネガルの公用語(フランス語)のアドバンテージがあったんじゃ?と書きました。

20年くらい前に知人(元国連の同時通訳)が同時通訳として就職前に
要求されてる条件を話してくれたのですが、
母国語以外に①メジャーな言語(英or仏)と②マイナー言語の各1か国語
が通訳レベルじゃないといけないとか。

もし、他の国際機関の要求もこれに準じてるなら、ほとんど英仏バイリンガルで育つ
フランス語系カナダ人はかなりのアドバンテージがありますねぇ。

複数言語が公用語で、その一つがフランス語であるスイスやベルギー、ルクセンブルク
メジャー言語とマイナー言語を早くから身につける人が多いため、アドバンテージがあるでしょう。

そのせいかスイス人の役員が目立ちます。
日本語ウィキ「国際オリンピック委員会」項目によると・・・

IOCの公用語は第一言語としてフランス語、次に英語で、IOCのすべての会議は仏英2か国語で運営される。フランス語と英語で解釈上の疑義や齟齬が生じた場合は、フランス語での解釈を公式にする。

と、フランス語話者に凄いアドバンテージですねぇ。
本部はスイスのローザンヌだし・・・

近代オリンピックの創立者ピエール・ド・クーベルタン男爵が
フランス人だったのも大きい理由かもしれません。

IOC歴代会長9人の内、3人がフランス語を公用語とする国の出身者なのも無理ないんでしょうね。
実に近代オリンピック122年の歴史の半分弱、
58年がフランス語圏(フランス&ベルギー)出身会長
です。
20160517001.jpg
(58年の内訳はクーベルタン男爵29年、アンリ・ド・バイエ=ラトゥール伯爵17年、
ジャック・ロゲ伯爵12年。ソースと画像元は日本語ウィキ「国際オリンピック委員会」項目)

----------------------------------------------------------------------------
【国際スポーツ界で影響力のあるスイス人】

国際スポーツ界で影響力のあるスイス人でパッと浮かんだのが
国際スキー連盟(FIS)のホドラー元会長と、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター元会長。
20160517004.jpg
ウィキを見ると後任がどちらもスイス人でしたw
(インファンティーノ会長はイタリアとスイス二重国籍)

歴代会長を見るとフランス語が公用語の会長が、FISは4人中2人、FIFAが9人中4人。
20160517003.jpg
1924年に設立されたFIS。
その92年の歴史の内、65年がスイス人会長ですわ~~!凄い!
ウィキによるとFISの名前はフランス語のFédération Internationale de Skiの略らしく、
本部はスイスのオーバーホーフェン・アム・トゥーナジー(ドイツ語圏)。

英語ウィキによると英仏独露の4か国語がFISの公用語の様です。
そしてFIFAは英仏西独の4か国語みたいです。
----------------------------------------------------------------------------
【米ソルトレークシティーの冬季五輪誘致スキャンダル】

ジャーナリスト田中宇(さかい)氏のコラムウィキ等によると、
ソルトレイクシティーオリンピック(1995年開催決定、2002年開催)の招致スキャンダルは
1998年12月10日にIOC理事(前年まで副理事)でFIS会長のスイス人ホドラーの暴露で
一大スキャンダルになり、世界に広まったようです。

当時のニュースはほとんどネットにありませんが・・・

IOCのホドラー委員死亡、米冬季五輪誘致で汚職告発 [CNN]
2006.10.19- CNN/REUTERS
http://cnn.co.jp/sports/CNN200610190021.html(リンク切れ。下記URLから転載)
http://www.asyura2.com/0601/news3/msg/655.html

アテネ――国際オリンピック委員会(IOC)は18日、マーク・ホドラー委員(元副委員長)が同日、スイス・ベルンの病院で死亡した、と述べた。87歳。3日前に心臓発作を患い、入院していた。

弁護士で、1963年からIOC委員を務めていた。同委員としては、2番目に長い任期となっている。51年から98年までは国際スキー連盟の会長も歴任。

2002年の米ソルトレークシティーの冬季五輪誘致で、IOC史上、最悪の汚職が行われたことを暴露した人物としても有名。現金供与、各種の寄贈品、奨学金などの手口で、同市が招請に成功したことをぶちまけていた。

当時の誘致競争では、スイスのシオンが有力な対抗馬だった。

IOCはこの暴露を受けて調査を開始。最終的にはIOCの6委員を除名、4人が辞任し、ソルトレークシティーの誘致委員会の複数の委員が退任していた。

この暴露した故ホドラー氏は前述の田中氏によると
1996年のアトランタ大会、2000年のシドニー大会、2002年のソルトレーク大会
をやり玉に挙げたようですね。
糾弾されたのは見事なまでに欧州以外の英語圏(主に米国)・・・w

故ホドラー氏の母国スイスのシオンが負けたのが許せなかった
という面もありそうな気がします。

それらの候補地だったスウェーデンのストックホルムやカナダのケベック、
イギリスのマンチェスターなどが、不正を行った都市とIOCに誘致活動資金の返還を求めたと。
被害を訴える側も欧州&カナダ(フランス語系が多いケベックシティー)と偏っており、
IOCで力をもってそうな国々ばかりですね。

そして最も重い処分を受けたIOC委員に欧米人はいないとか・・・(-_-;)
その時もアフリカ人が重い処分を受けたようです。
(IOC名誉委員である猪谷千春氏の著書「IOC: オリンピックを動かす巨大組織」
に書かれてるようですわ。)

故ホドラー氏はIOC委員として2番目に長い任期とありますが、
元FIFA会長で裏金疑惑で2011年にIOCを離れたアヴェランジェが1番でしょう。
アヴェランジェはベルギー系ブラジル人、ベルギーもフランス語が公用語の一つですね。
----------------------------------------------------------------------------
【欧州以外の出る杭は打たれる?】

アメリカの商業主義が目立って来たら、ソルトレイクでアメリカが叩かれ、
電通の独占契約などが長く続いたら、電通が叩かれた。
そう考えると、「出る杭は打たれる」、でもサマランチの様な欧州の権力者はお咎めなし!
に見えますが、他の情報も精査しないと何とも言えません。

イギリスの状況で少し気になることがあったんですが、それを整理しようとしたら
↓先週木曜のタブロイド紙デイリーメールにこんな記事ががが!www
London in the frame to host 2020 Olympics
as Japan bid probed over secret payments


東京の代わりにロンドン開催の可能性があるかのように書いてるwwww
相変わらずのデイリーメールw 願望駄々漏れの飛ばし記事ですね。

記事についた「なぜ再びロンドン?ロンドン人としてお断りだね。」なんていうコメを見ると
腐ったオリンピックにうんざりする人も少なくないのかしら?と感じますわ。

記事が長くなったんで、イギリスの状況で少し気になることは
また今度まとめようと思います。
----------------------------------------------------------------------------
【記事中にリンクのない画像&ソース元一覧】

マーク・ホドラー氏の画像→英語ウィキ「Marc Hodler」項目より

ジャン・フランコ・カスペル氏の画像→Wire sportsより
英語ウィキ「Gian-Franco Kasper」項目(カスペル氏がWADAの委員になった年などのソース)
WADA EXECUTIVE COMMITTEE(カスペル氏がWADAの理事であるソース)

ゼップ・ブラッターの画像→日本語ウィキ「ゼップ・ブラッター」項目より

ジャンニ・インファンティーノの画像→日本語ウィキ「ジャンニ・インファンティーノ」項目より

FIS歴代会長→日本語ウィキ「国際スキー連盟」項目より
FIFA歴代会長→日本語ウィキ「国際サッカー連盟」項目より



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

Mansikka様、おはしお!うわ~前記事に引き続き、すごいニダね~!よくここまで精査
されました、感嘆!じっくり読んで考えさせて頂きまスミダ。

関連してちょっと面白いコラム見つけたのではっておくデヨ。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46869

Mansikka様がこちらでまとめられたことと重なる部分もあるニダね。

日本では「某巨大広告代理店」の名前がずっとスルーだったニダが、ここへきてミンスン党のエダ~ノが
「電通の国会招致を!」などと喚きだしたニダ。どうなるニダかね・・・

No title

補足ニダが、上ではった記事は偶々見つけたもので、著者の来歴等詳しいことは
知らないニダ。ただ、この人自身電通に煮え湯を飲まされた経験があるみたい
ニダねw

それと、いつも目を見開かせ、世界を広げてくださるMansikka様に感謝感謝~!

No title

度々ミヤネ!

リンク記事の著者、伊東乾氏ニダが、名前に見覚えがあって調べたら、何年も前に全く別の畑の
文章を読んだことがあったニダ。いろんな分野で書いてるみたいで、ナゾww
・・・ってだけなんですが、まあ電通は、あちこちで人の恨みをも買ってるんでしょね。

ミアネヨ。

こんしお!
速報ニダ!
巻きます、来シーズン、バッハ‼︎

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000130-spnannex-spo




Re: 柚子こしょう様へ

柚子こしょう様、おはしお~~!

> うわ~前記事に引き続き、すごいニダね~!よくここまで精査
> されました、感嘆!じっくり読んで考えさせて頂きまスミダ。

大分前から気になって観察してたことなんで、主要人物がある程度頭に入ってるニダ。前から下調べしてた分、考証するのに楽な面があるかもしれませんぐ。

> 関連してちょっと面白いコラム見つけたのではっておくデヨ。
今日配信された記事ニカ~。
この方の名前は、どこかで見た覚えがあるニダ。ほれ、スケ連もいや~~~な役員が伊東でそ?彼のせいで、伊東姓に敏感になったニダw で、乾って名前は苗字にもあるけど珍しいから印象に残りやすくて。

> Mansikka様がこちらでまとめられたことと重なる部分もあるニダね。
この人もウィキと英語ニュースをソースにしてるから、重なる部分があるのはしょうがないニダね。それともウリの先週金曜日の記事を読んだニカな?w

↓でも、最初のページに気になる部分があるニダ。 
「ちなみに英語のウィキペディアを引くと冒頭に「夥しい汚職・腐敗の中心人物」として紹介されており、上記日本語と相当の落差が見て取れます。」(JBpress)

上の転載部分はウリと認識が違うんデヨ。「日本語報道では目立たない」と思うという記載の後に来るから、筆者は日本語ウィキの方を恣意的な内容に感じてるんじゃ?

ウリはそうじゃなさ。日本語ウィキも何年も前からディアク氏の汚職の件を記載してるんデヨ。それと冒頭に肩書等が来るのはごく普通ニダ。逆に英語ウィキの方が少し恣意的に感じてますた。サマランチの項目なんかも英語ウィキは情報が多い割に情報統制的なものを若干感じるニダ。

> 日本では「某巨大広告代理店」の名前がずっとスルーだったニダが、ここへきてミンスン党のエダ~ノが
> 「電通の国会招致を!」などと喚きだしたニダ。どうなるニダかね・・・

「俺たちには博報堂が残ってるニダ!」とでも思ってるニカね?www
国会招致したらミンスン党の墓穴ほりそうニダな。

補足ニダが、上ではった記事は偶々見つけたもので、著者の来歴等詳しいことは
知らないニダ。ただ、この人自身電通に煮え湯を飲まされた経験があるみたい
ニダねw

800万円自腹を切る羽目になったってなんやねん・・・と。それも北京五輪関係って・・・両者ともに薄気味悪いニダ。

最初のページのウィキの件も何だか日本人が恣意的な編集をしてるかのような印象を与えかねないでそ?ちょっと日本下げっぽいというか・・・。それと全編を通して英語報道&欧米マンセー!的なのも気になるんデヨ。

リンク記事の著者、伊東乾氏ニダが、名前に見覚えがあって調べたら、何年も前に全く別の畑の
文章を読んだことがあったニダ。いろんな分野で書いてるみたいで、ナゾww
・・・ってだけなんですが、まあ電通は、あちこちで人の恨みをも買ってるんでしょね。

ウリもどこで名前を見たか気になって、ググったらツイが引っ掛かりますた。

何だかなぁ~~~。やっぱ初見の印象通り、胡散臭い!この伊東氏には物凄~~~く引っかかるニダ。

反原発派に薄気味悪いパヨクが多いのはよく知られてるでそ?
で、その反原発を訴える輩が新聞記事(内容は舛添擁護、安倍総理批判)紹介するツイに「まさにこういう趣旨のことを言っているのですが、きちんと紙面に出ているようで、日本のメディアにもまだまともなところが残っている様子に少しほっとする。五輪招致汚職と舛添氏は原則無関係、だから煙幕になるわけですが・・・」と答えてるんデヨ。

↓該当ツイの直リン貼りたくないニダwww(下のURL冒頭にhtを足して下さいましw)
tps://twitter.com/itokenstein/status/732558134628261889

最近の他の呟きも見て、この方は考え方に物凄く偏りがあると感じますデヨ。日本&安倍総理下げと「俺は欧米に精通してる」自慢が自称ジャーナリストの上杉風味でうんじゃり。要注意人物として覚えておくニダw

興味深い記事のご紹介、ありがとうごじゃいますたm(__)m

Re: シナモンぱん様へ

シナモンぱん様、ばんしお~~!

> 速報ニダ!
> 巻きます、来シーズン、バッハ‼︎

おお~~!巻きますのエキシはバッハニカ~~!どんなんだろう?

歌の入るものニカね?「マタイ受難曲」とか「ヨハネ受難曲」とか・・・2つとも曲調がドラマチックよね。
バッハのどの曲を使ってるニカねぇ。早く見たいニダ~~。
巻きます速報kmsなんです!

No title

こんばんは。
スイス多いなぁと思っていたんですが、追求してなかったのですが、こうして纏めていただくと
成程と思いました。
色々思うこともありますが、ソースとかあたって整理がつけばお話させてくださいね。

そう、招致の際のフランス語スピーチはこのあたり踏まえてのことなんでしょうね。
高円宮妃のスピーチが気品があってよかったのと(冒頭だけでしたがフランス語は)、太田選手(フェンシング)の喜びの表情が印象的でした。

バッハはどの曲使うのかな。

Re: kiki様へ

kiki様、ばんしお!

> スイス多いなぁと思っていたんですが、追求してなかったのですが、こうして纏めていただくと
> 成程と思いました。

以前からこの件を調べてますが、英語でスイスの国名をググると結構汚職関連ニュース記事が引っ掛かるんですミダw
柚子こしょう様ご紹介の伊東氏のコラムで引っかかるのがそこなんです。

日本が汚職国家のレッテル貼られただの書いてるけど、自分でこの事件を英語で調べてきた人間がそういう認識っておかしいデヨ。叩かれてきた組織や人の国籍は様々です。「日本だけがー」って印象はウリにはないんデヨ。

> 色々思うこともありますが、ソースとかあたって整理がつけばお話させてくださいね。
kiki様は見識が鋭いんで楽しみニダ♪

> そう、招致の際のフランス語スピーチはこのあたり踏まえてのことなんでしょうね。
> 高円宮妃のスピーチが気品があってよかったのと(冒頭だけでしたがフランス語は)、太田選手(フェンシング)の喜びの表情が印象的でした。

クリステルや高円宮妃のスピーチを叩く人もいるニダが、ウリには問題点がわからないニダw 叩こうと思えばなんだって叩けるデヨ。イルボン代表が綺麗なフランス語でスピーチしたら、カッコいいじゃない♪ その人の人柄が嫌いだから人柄を批判するってのはわかるけど、スピーチの内容に関係なく嫌いだから叩くってのは良くないと思うニダ。

> バッハはどの曲使うのかな。
ホント、これが気になるニダ~! 歌入り希望♪ボーカル入りは宗教色が強いニダが、せっかくボーカル解禁されたしね。
弦楽器の演奏が美しい曲もいいなぁ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR