サムスンの爆発電池リコール/熊を撃退した日本人男性

6 0

【サムスンの爆発電池リコールの反応】


先週金曜日に話題になったサムスンのリコール。
この記事のフィンランドの反応をチェックしてみました。
20160905004.jpg
(上の画像は元々はツイッターのものをフインランドのメディアSTARAが使用、それを転載しました)

フィンランドのデジタルニュース配信サイトDigitodayの記事リンク)に
臭~いコメとそれへの反論がありましたので、ご紹介します。

   ↓このコメはネイティブにあり得ない文法ミスがありました!工作員じゃね?w
   良くやったよ。彼らは顧客に耳を傾け、掲示板の議論をフォローしてる。
   何よりも問題に気付いた時のリアクションが早い。
   品質管理がなされ、責任を負っているね。
   サムスンのものを所有したことはないけど、次はサムスンにするよ。

     ↑今まで買ったことないブランドなのに、爆発した途端に買いたくなるニカ!?
     奇特な方もいらっしゃるものですわ~~w


   ↓下のコメ2つは上のコメへの反論です。
   電話製造会社にとって、この状況は重大に受け止めるべきものであり、
   販売中止と既に配送された機器の修理以外の選択肢はない。
   そこには如何に素晴らしく対処したかという
   輝かしさは何もないんだ。

     ↑隠蔽したり、爆発した分だけこっそり賠償したり・・・
     そういう選択肢が普通な企業もあるのかもしれませんねw

   皮肉?品質管理ってのは、ここで裏切られたものだよ。
     ↑品質管理をしっかりしないで売るから、発売後に酷い不具合が発覚するのに
     何を言ってるんだ?と、思っちゃいますよねぇ。


今、チェックすると、大手紙ヘルシンギンサノマットの記事リンク)にもコメがついてました。
記事の最後(下記の部分)に反応したコメにワロタんですw

ロイターによると製品は約250万台売られ、これまでのところ35件の問題が発覚している。
製品は他国と違う電池を入れて売られた中国以外、全ての国の店先から回収される。

これを読んで、国内市場には少しマシな製品を売ったんだ、とコメントした方がwww
後で別の方から、中国は韓国の会社の国内市場なんだ?
と突っ込まれてましたw

中国で良い電池入りだったのは、日本のTDKとの合弁会社の電池が使われたからじゃ?w
一方、国内市場じゃ母国の誇りサムスン製電池入りだったことでしょう。
国内で悪いの売って、隣国に良いもの売るとは誰も思わないですよねぇw

しかしまぁ、韓進の件といい、
中国と韓国は混同されやすいのかしらね。
---------------------------------------------------------------------------
【熊を撃退した日本人男性】


このニュースは特亜と関係のない日本のニュースですが、
フィンランドでの反響が大きかったんで、ご紹介します。

日本で男性が空手チョップで熊を撃退
2016年9月2日 13:58配信 フィンランドのタブロイド紙イルタサノマットより

山の渓流で魚釣り中に熊に襲われた時、日本人の青木篤(63)は逃げずに、(熊の)目に空手技を繰り出したと日本のメディアが報じた。

ベテラン釣り師(青木さん)が映画で御馴染みの対戦体勢を取る前、ほぼ2メートル近いツキノワグマは青木を引っ掻き、頭や手足を噛んだ。彼が熊の目に空手の一打を繰り出したため、熊はすぐにうんざりして、森の中に逃げた。

青木は足を引きずり車へ、血を流しながら、東京の北西にある群馬の病院まで運転した。
青木の鋼のような神経統制力は、彼が釣った魚を持ち帰るのを忘れなかったことでも説明できる。

日本のメディアは青木が黒帯の持ち主かどうかまでは報道しなかった。

↓TBSの報道によると空手5段だそうです。
63歳の空手有段者、クマに襲われるも空手技で撃退

下は上のサイトにあるニュース動画からのキャプです。
20160905003.jpg
結構出血してますねぇ・・・
↓右目の横に引っ掻き傷もあります。
20160905002.jpg
クマに襲われて撃退できるって凄いですわ。
青木さんの冷静さは素晴らしいですね。

タブロイド紙についたコメントをランダムにご紹介。

   ↓珍しく記事配信の4分後にすぐコメが付いてます。
   そんじゃ、今のこれは釣り師の話だったの? +103
     ムフw こういう冗談は好きなんですw
     大袈裟な釣果自慢のイメージがあるのか、
     「釣り師の話」というとホラ話というような意味があります。
     たまたま、青木さんが釣り中だったため、こういう冗談を書いたんでしょうね。


   ああ、可哀想なクマ、怪我が酷くないことを願ってるよ。 +49
     こういう冗談は青木さんには褒め言葉ですよねw


   63歳じゃ何も酷く攻撃できないよ。もしかして作り話? +9   
     ↑このコメは記事とコメ欄の楽しいムードをぶち壊したようで
     後から反論コメがたくさんつきました。


   現実社会の年金受給者版カラテキッド? +5


   >63歳じゃ何も酷く攻撃できないよ。もしかして作り話?

   私の63歳の先生は時々、逆立ちで腕立て伏せを3回やるよ。
   多分あなたよりも上手く殴れると思うな。 +59



   >63歳じゃ何も酷く攻撃できないよ。もしかして作り話?

   ああ、多くの63歳は最近の多くの20歳よりも「酷く」攻撃できるよ。 +43

     ↑「酷く」とカッコ書きなのは、コメ主の言葉選びの悪さを
     皮肉っているんだと推測してます。


   かなりの達人。脱帽します。
   こんな目にあった全ての男女が出来るようなことではないよ。
   通常、人間は凶暴なクマの攻撃から生き残り、何が起こったかを話せないもの。 +14



   >>63歳じゃ何も酷く攻撃できないよ。もしかして作り話?
   >ああ、多くの63歳は最近の多くの20歳よりも「酷く」攻撃できるよ。

   これは実話だよ。 +21

     ↑上のコメ主は、2番目のコメのカッコ書き「酷く」を見て、
     文章全体が皮肉(本音ではない)と、受け取ったのかもしれません。


   疑う人達は道場に空手の練習を見に来てくださいよ。
   ご自身がどんなコメントしてるかわかってないようですから。 +19



   >63歳じゃ何も酷く攻撃できないよ。もしかして作り話?

   聞きなさい、ティーンエイジャーよ。(あなたがそうか知らないけど、そう聞こえるんで)
   もちろん、トレーニングを積めば攻撃できるよ。 +25



コメ欄は男性が多い印象でした。
日本の武道を嗜む親日的な人も多いので、そういう人たちが記事を読んだんでしょうかね。
記事配信後、割と上の方にランキングされていました。
クマを撃退したという珍しく、かつ明るいニュースに盛り上がってる様子に和みましたわ♪





ページトップ