2016-09-08(Thu)

G20集合写真を見た感想

【G20集合写真を見た感想】


下は中国杭州で開催されたG20の集合写真です。
安倍総理の立ち位置が悪いなぁと思ったんで、中国の意図を考察してみます。
20160906001.jpg
2chで拾った画像にG20首脳陣20名の名前を記入、BRICs首脳には国旗も貼ってみました。

G20という名前なんだから、G20首脳が主役なはずですが
2列目のG20首脳は端に追いやられています。

2列目端に追いやられたG20首脳のうち、イギリス、イタリア、日本、カナダはG7のメンバー。
G7の時代終了、BRICsの時代到来と主張したいのでしょうね。

とはいえ、親日とか親安倍と言われるインドのモディ首相を
ブラジルのテメル大統領より下座に配置してるところが中国らしいかもw
(就任順から言うとモディ首相が上座)

韓国の朴大統領とインドネシアのウィドド大統領は親中派ということで前列でしょうかね。
まぁ、2人は就任順でも似たような位置でしょうが。

アルゼンチンのマクリ大統領とメキシコのニエト大統領は
中国の南米重視が反映されて前列なのかな。

↓ご参考までにG20各国首脳の就任日一覧です。(各首脳名にウィキのリンクを貼っています)

1. アンゲラ・メルケル 2005年11月22日 ドイツ首相就任
-------------------------------------------------------
2. バラク・オバマ 2009年1月20日 アメリカ合衆国大統領就任
3. ジェイコブ・ズマ 2009年5月9日 南アフリカ共和国大統領就任 BRICs
-------------------------------------------------------
4. ウラジーミル・プーチン 2012年5月7日 ロシア大統領就任  BRICs
5. フランソワ・オランド 2012年5月15日 フランス大統領就任
6. エンリケ・ペーニャ・ニエト 2012年12月1日 メキシコ大統領就任
7. 安倍晋三 2012年12月26日 日本国首相就任
-------------------------------------------------------
8. 朴槿恵 2013年2月25日 韓国大統領就任
9. 習近平 2013年3月14日 中国国家主席就任  BRICs
-------------------------------------------------------
10. マッテオ・レンツィ  2014年2月22日 イタリア首相就任
11. ナレンドラ・モディ 2014年5月26日 インド首相就任  BRICs
12. レジェップ・タイイップ・エルドアン 2014年8月28日 トルコ大統領就任
13. ジョコ・ウィドド 2014年10月20日 インドネシア大統領就任
14. ジャン=クロード・ユンケル 2014年11月1日 欧州委員会委員長就任
15. ジャスティン・トルドー 2015年11月4日 カナダ首相就任
-------------------------------------------------------
16. マルコム・ターンブル  2015年9月15日 オーストラリア首相就任
17. マウリシオ・マクリ 2015年12月10日 アルゼンチン大統領就任
-------------------------------------------------------
18. テリーザ・メイ 2016年7月13日 イギリス首相就任
19. ミシェル・テメル 2016年8月31日 ブラジル大統領就任  BRICs
-------------------------------------------------------
20. ムハンマド・ビン・サルマーン 2015年4月29日 サウジアラビア第二副首相就任
(肩書がサウジアラビア副皇太子兼副首相ということで、最後にしました。)


2列目以降の後列中央付近のメンバーもチェック。
20160906007.jpg
(上はドイツメディアDeutschlandfunkより)
最近の日本によるアフリカ投資の報道に腹を立てて、
アフリカ重視を誇示してるんでしょうかね?

セネガルが特亜と親しいことや、フランス語系の国民が(多分語学力を武器に)
スポーツ国際機関の要職を得てることを、以前、ここで書きました。
(参考:過去記事リンク

セネガルもチャドも元フランス領で、ウィキによると
セネガルは2005年10月に、チャドは2006年8月に中国と国交回復しています。
チャドの輸出の8割は原油、中国の石油権益もあるので、
アフリカの中でも重要視してるんでしょうかね。

しかし、何よりも気になるのがトルコのエルドアン大統領の立ち位置・・・
メルケル首相の次に上座(習近平の左)に立っています。

記念撮影前の友好ムード(握手に手を添える)も、
いつもムスッとした習近平には珍しいんじゃ?
20160906008.jpg
(上の画像はGetty Imagesより)

やっぱシリアの件で、中国はトルコとの関係を強化してるんでしょうかね?
今回のG20では米露中独との2国間協議もやったようですし、
隣国シリアの問題が山積みなせいか、トルコに注目が集まった印象。

一方、日本にはかなりの冷遇ですな。
2国間協議で両国の国旗を飾らないだけでなく、
他国との会議じゃ使ってない格下の部屋じゃないのこれ?
20160906009.jpg
(画像出典元:Getty Images①Getty Images②

中国はかなり無礼ですねぇ。

【過去2年のG20集合写真】

2015年 トルコ G20 アンタルヤ・サミット
20160906004.jpg
G20サイトより)

シリアの情勢不安もあって、ホストのトルコは
軍事大国である米中2か国首脳を上座に立たせたんでしょうかね。
近隣諸国、サウジアラビアの国王が上座なのも理解できます。

2014年 オーストラリア G20 ブリスベン・サミット
20160906005.jpg
(上の画像は産経新聞より)

2014年の画像はG20首脳は名前を、それ以外の首脳は肩書を書き加えました。
オーストラリアはアジア重視で安倍さんが一番の上座、
2番目の上座に習近平を立たせてますね。

2014年と2015年、両年ともG20首脳は上座に集めてます。
G20首脳7人(内G7首脳4人)を2列目の下座に立たせた中国が
如何に例外かわかるというものですわ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Mansikkaさま、今晩は(^^)/♪・.*。

いつも記事の更新とご返事をありがとうございますm(__)m♪・.*。
また来てしまいました~(T△T)
自粛自粛!と決意したにもかかわらず、蠍座の意思の強さはどこへやら…中毒になってしまったようです。もし私のことを撃退したくなったらK国ネタで一発です!拒絶反応が未だに凄まじく、GAL●XYは使ってないしLI●Eもしていないしロシアを感じたくても日本に出回っているウォ●カはK国産なので、絶対呑みません!(お酒はマッコリと紹興酒以外なんでもイケます♪)…でも47は耐性ができてきたやうです…(;^_^A

今回のG20の記事もとても勉強になります!
立ち位置で情勢や思惑が見えてくるんですね。(ウィドド大統領はたまにおばまっちと間違えます/笑)びっくりなのはエルドアン大統領ですよね。見事な手のひら返しで、中東の均衡をロシア側に大きく傾けてしまいました。ISISを支援していると暴露されてもイラクやリビアやシリアのように攻撃の対象にはならないという……。世界情勢をみていると、力(エネルギー資源)を掌握したものが正義なのだとつくづく思います。それがそのままスポーツの世界にまで汚染してくるので、たまらないですよね…。

BRICsの集合写真も見ましたけど、クーデターで新しくブラジルの大統領になったテメル氏は親米派のせいか、なんとなく距離を置いているように見えました。
BRICsの中をどう掻き回していくのか気になっています。

普段のニュースはプーチン大統領のプロパガンダ報道機関と云われている(というのをつい最近まで知りませんでした/笑)「sputnik news」と「ロシアNOW」でチェックしています。時間があったら日本の呆導…ぢゃなかった報道機関にも目を通す感じです。珍しく読売オンラインでG20でのあべっち(鎧兜)とプーチン大統領(刀)のプレゼント交換を気持ち良く読めたので(笑)新鮮かつホッコリしました。プーチン大統領が「これを着けて仕事しようか」と仰られていたので、冗談ではなく本気だったらいいのに(*≧∀≦人)♪・.*。と萌えて(悶えて…?)しまいました(笑)

刀の方は元々昭和天皇の即位の礼に用いられたとのことで、どのような経緯でロシアに渡ったのか詳しく知りたいと思いました(妄想ばかりが膨らんで…)(笑)

イタリアのレンツィ首相は湖でボートに乗っていたら、魚が飛び込んできて、その魚を投げ戻そうとしたら自分が湖に落ちてしまったそうです…(笑)レンツィ首相はそんなキャラだって薄々分かっていましたケド…(笑)ホッコリしてしまいました(笑)

Mansikkaさまは猫と苺が好きなんですか?私も猫と苺が大好きなので…(*≧∀≦人)❤
「ぶらんか」という名前は昔飼っていた猫の名前なんです。今は天国で伸び伸び暮らしています。真っ白なモフモフの美猫だったんですよ。
Mansikkaさまのブログのイラストを見てふとBlancaを思い出した次第です。

最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m

No title

Mansikka様こんにちは。

いつも興味深い考察をありがとうございます。
こうしている間も、南シナ海と東シナ海への侵略の手は緩めないとゆー…。
ホントやりたい放題ですよね。少しだけ羨ましくなります。
北はまた核実験。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000550-san-kr
北は徐々に技術、精度が上がっているので恐ろしいです。

Re: ぶらんか様へ

ぶらんか様、ばんしお!

> いつも記事の更新とご返事をありがとうございますm(__)m♪・.*。
> また来てしまいました~(T△T)
> 自粛自粛!と決意したにもかかわらず、蠍座の意思の強さはどこへやら…中毒になってしまったようです。もし私のことを撃退したくなったらK国ネタで一発です!

え、蕎麦国ネタで撃退できるって・・・ウリの蕎麦国ネタはマンセーネタは何もないデヨ?www

拒絶反応が未だに凄まじく、GAL●XYは使ってないしLI●Eもしていないしロシアを感じたくても日本に出回っているウォ●カはK国産なので、絶対呑みません!(お酒はマッコリと紹興酒以外なんでもイケます♪)…でも47は耐性ができてきたやうです…(;^_^A
随分前に一度だけ魔がさして、下ココマにサムスンの電話を買ってあげたことがあるのを思い出した!イタリア旅行中に下ココマがホテルに充電器忘れて、ホテルに問い合わせたけど見つからんかったんデヨ。そんで僅か半年の命だったニダ。ナムナム・・・
ピンランドはワッツアップが主流だからラインは使わんし、マッコリはここで見たことがないニダ。ヨン棒はほとんど忘却の彼方w

> 今回のG20の記事もとても勉強になります!
> 立ち位置で情勢や思惑が見えてくるんですね。

就任順に上座に立たせりゃ、思惑が見えにくくなっていいんじゃ?と思うんですけどね。
ここでアピールしたいと思う国もあるかもしれないなぁと思いますた。

(ウィドド大統領はたまにおばまっちと間違えます/笑)
オバマはかなりの長身ニダが、間違えるニカwww 

びっくりなのはエルドアン大統領ですよね。見事な手のひら返しで、中東の均衡をロシア側に大きく傾けてしまいました。ISISを支援していると暴露されてもイラクやリビアやシリアのように攻撃の対象にはならないという……。
昨年11月のロシア軍爆撃機撃墜事件はビックリしたニダな。当初はトルコ政府も領空侵犯だ!とロシア政府を批判してたのに、いつの間にか、ロシアと仲直り。6月にトルコが謝罪したんでしたっけ。

世界情勢をみていると、力(エネルギー資源)を掌握したものが正義なのだとつくづく思います。それがそのままスポーツの世界にまで汚染してくるので、たまらないですよね…。
まぁ、だから石油で争うし、電力をフランスに頼るドイツが欧州人に電力関連の政策が評価されやすいんでしょうね。「ドイツ人は環境問題をよく考えてる」と褒める人が周囲に多いニダ。まぁ、自国の電力を他国に握らせるなんて、普通やりませんデヨ。自国のパワーを自らフランスに一部委ねてるように見えるから、「勇気があるな」と思うのでしょう。

以前はピンランドもドイツに電力を売る予定だったニダ。ドイツの電力会社が投資して新しい原発を建てるはずだったんデヨ。ドイツ資本が撤退して、計画変更を余儀なくされたニダが。

> BRICsの集合写真も見ましたけど、クーデターで新しくブラジルの大統領になったテメル氏は親米派のせいか、なんとなく距離を置いているように見えました。
> BRICsの中をどう掻き回していくのか気になっています。

テメル氏は親米派ニカ~。親中派じゃなくて良かったんですw

> 普段のニュースはプーチン大統領のプロパガンダ報道機関と云われている(というのをつい最近まで知りませんでした/笑)「sputnik news」と「ロシアNOW」でチェックしています。
「sputnik news」はロシアの対外プロパガンダ・メディアと言われるニダなw「ロシアNOW」はごくたまにピギョニュースを見るぐらいでほとんど見ないニダ。

時間があったら日本の呆導…ぢゃなかった報道機関にも目を通す感じです。
ウリもイルボンの報道にほとんど目を通さない時期があったニダ。その当時はBBCやCNNばかり見てますた。

珍しく読売オンラインでG20でのあべっち(鎧兜)とプーチン大統領(刀)のプレゼント交換を気持ち良く読めたので(笑)新鮮かつホッコリしました。プーチン大統領が「これを着けて仕事しようか」と仰られていたので、冗談ではなく本気だったらいいのに(*≧∀≦人)♪・.*。と萌えて(悶えて…?)しまいました(笑)
プーチンだったら、それぐらい平気でできそうwww 

> 刀の方は元々昭和天皇の即位の礼に用いられたとのことで、どのような経緯でロシアに渡ったのか詳しく知りたいと思いました(妄想ばかりが膨らんで…)(笑)
最初、略奪?と思ったりもしたニダが、いくら戦争中でも略奪は難しそうだし、陛下からの贈り物だったニカな?まぁ、あれこれ想像しちゃうニダよね。

> イタリアのレンツィ首相は湖でボートに乗っていたら、魚が飛び込んできて、その魚を投げ戻そうとしたら自分が湖に落ちてしまったそうです…(笑)レンツィ首相はそんなキャラだって薄々分かっていましたケド…(笑)ホッコリしてしまいました(笑)
マジ?w レンツィ首相ってハンサムだけど、頼りなげに見えるニダね。可愛いエピソードニダなw ほっこりエピソードをkmsなんです!因みにウリはカヤックを漕いでる最中、トビウオが飛んで、ウリの頭に当たったことがあるニダw 

> Mansikkaさまは猫と苺が好きなんですか?私も猫と苺が大好きなので…(*≧∀≦人)❤
ムーミン関連のHNをつけようとしたら、日本語でもフィンランド語でも使用者が多すぎて諦めたニダ。それで、あれこれ探してMansikkaになったんで、苺好きというより、苦し紛れに近いデヨw

> 「ぶらんか」という名前は昔飼っていた猫の名前なんです。今は天国で伸び伸び暮らしています。真っ白なモフモフの美猫だったんですよ。
> Mansikkaさまのブログのイラストを見てふとBlancaを思い出した次第です。
そんじゃ、ぶらんか様のHNは飼い猫のBlancaちゃんから来たニカ~。

ウリはココマ時代に何度か猫を飼ったけど、今はココマにアレルギーがあるんで、ペットは飼えないんです。その代わりにご近所の犬と仲良くしてるニダ♪

> 最後までお読み頂きありがとうございますm(__)m
いえいえ、ウリにもお付き合いくださってkmsなんです!

Re: めろでぃ様へ

めろでぃ様、ばんしお!

> いつも興味深い考察をありがとうございます。
いえいえ、ウリこそ、お付き合いくださってkmsニダ~!

> こうしている間も、南シナ海と東シナ海への侵略の手は緩めないとゆー…。
> ホントやりたい放題ですよね。少しだけ羨ましくなります。

ふふw 確かにあそこまでジャイアンに振舞えると、ストレスが溜まらない感じがしますよねw

> 北はまた核実験。
> 北は徐々に技術、精度が上がっているので恐ろしいです。

数週間前にも実験して、変な雲が撮影されましたよね?
あの時、フィンエアのパイロットが「あんな雲は見たことがない!」と不思議がって、こちらでもニュースになったんですよ。
で、翌日だったか、「あれはミサイルだったらしい」と続報が出まして。日本行きの飛行機を操縦中に目撃したものだから、「もう日本行くのは安全じゃないのか?」みたいなコメントがついてました。

ホント、迷惑な近隣諸国ですねぇ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR