2016-09-21(Wed)

韓進、MSCが担保を拒否、政府は現代商船の生き残りにかけるのか?


【MSCが担保を拒否】


スイスの海運会社MSCが大韓国空の担保を拒否しましたね。
   ソース:http://shippingwatch.com/secure/carriers/Container/article9012888.ece
20160921001.jpg
(上はロングビーチ港のターミナルの画像 画像出典元:World Maritime News


これでもうロングビーチ港のターミナルを担保にした
600億ウォン支援の話は仕切り直しですね。
無茶苦茶な要求だったんで当然ですが。

先週ですら、MSC社や銀行団と担保の話し合いをしてない
と、やる気なさげでしたね。
米裁判所などから、「大韓航空からの600億ウォンの支援はどうなってるんだ?」
とせっつかれ、MSCに話を持って行ったんじゃないでしょうか。
「ちゃんと対処してますよ」というポーズ
でしかないと思います。

韓国政府からの1000億ウォン支援の話は続報がないですし、
韓国も韓進もお金がないのは間違いないでしょうね。

実質的に韓国も韓進も経済破綻してる状況じゃ?
なすすべもなく、呆然としてる状況かと、私は考えてますわ。


【希望は現代商船の生き残り?】


今日のチャンネルニュースアジアの報道によると、
「1兆ウォンを超える負債がある会社の
再建計画は現実的に不可能

と韓国の裁判所が語ったようです。

韓国の証券アナリストは現代商船の生き残りに注力した方が良い
と考えてるようですね。

7日の中央日報日本語版「戦争物資などの運送に使われる「国家必須コンテナ船」の
54%が韓進(ハンジン)海運の船舶」
とあります。

つまり、韓進が破綻すると、緊急事態の
戦争物資の運搬にも支障をきたすわけで。
せめて、現代だけでも助けないと北朝鮮に攻撃されたら大変ですよね。

でももう、韓国自体が信用を失い過ぎて、現代もダメじゃないかと思いますわ・・・
20160921002.jpg
(画像出典元:The Wall Street Journal


【荷主や港の混乱】

先々週だったか、韓国の業者が
「船にはマンゴやバナナが積まれてるのもあると聞いている」
と、話してたんですが・・・
本当なら、もう腐ってるんでしょうね・・・

先日のブログで最初に荷下ろし許可が出た5隻のうち、
2隻(韓進グディニア号と韓進モンテビデオ号)
まだロングビーチにいると書きましたががが!

韓進チョンイル号の荷下ろしもまだみたい・・・(;´Д`)
南カリフォルニア沖で待機中だと、20日のロイターに書かれてますわ。

米大手スーパー、ウォルマートを顧客に持つ
パシフィック・テキスタイル社の社長さんが、
コンテナ2つ(30万ドル相当の秋物衣類)が韓進チョンイル号にある
と、やきもきしてるようです。

また、港は韓進が支払わないと考え、
韓進の空コンテナを港に置くことを拒否してるようです。

米国では農産物の空輸さえ、耳にすることもあるようで・・・
輸出すると損害が出る状況でも、輸出するのは注文に応じ、
将来の契約継続を望むからなわけで、信頼を大事にするからでしょう。

信頼・・・韓国や韓進に欠けてるものですね。

船に取り残された船員の面倒も見なきゃいけませんし、
問題が山積みですわ。
20160921003.jpg
(画像出典元:BBC







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR