2017-01-03(Tue)

2016年のモイラさんの占いを振り返る/スワンソングとNotte stellata

【2016年のモイラさんの占いを振り返る】


基本的に占いは信じちゃいませんが、1年前、初めてモイラさんの占いを読みました。
そしてモイラさんの占いに刺激され、走馬灯のように様々なイメージが浮かび・・・

占いってのは普段考えないギリシャ神話などに思いを寄せたり、
連想を楽しむものじゃ?と占いの楽しみに目覚めた次第です。
(でも、やっぱ占いはあまり読まないけどw)

さて、1年を終えて、占いで気になったことがどうなったか
振り返ってみたいと思います。

①災いは海からやって来る

  海の汚染悪化や中国海軍の暴走、津波など色々な意見が出ましたが
  1年が終わってみると海からの災いはこの2点ですよね。
  20170102001.jpg
  (画像はAFPウィキペディアより。ボカシはウリが入れますた。)

  2015年9月、砂浜に打ち上げられたシリア難民の男の子の写真をキッカケに
  欧州の世論はシリア難民受け入れへ大きく舵を切りました。
  その後は真冬でも海から難民が押し寄せ・・・
  2016年の欧州の治安悪化や経済不安の一因となりました。

  そして、8月末の韓進海運倒産は世界に散らばる数多くの荷主に経済的打撃を与え
  韓国の経済悪化にとどめを刺すような出来事でした。

  2つのニュースは欧州(特にドイツ)と韓国経済に大きな打撃という点で、
  韓国がロビーに力を入れ、欧州が牛耳るIOCやISUにも
  今後、影響がありそうな気がしますわ。
  日本への影響が少なかったのは不幸中の幸いでしたね。


②海王星が木星と凶角をなす

  一番気になったのがこれです。
  なにせ海王星でハーニャ、木星で真央ちゃんを連想しちゃったから。
  何となく両者に災いがありそうで悶々としました。

  ハーニャに関しては1月のショーの後、インタで少しオドオドしてると感じたので
  ワールドで事故は起こさないかもとコメで書きましたが、何か他の災いがありそうだなぁと。

  その後、一番心配してた3月のボストン世界選手権ではテン君とのいざこざがありました。
  その時は「災いはこれか?」と思いつつ、誰も怪我しなかったことに安堵しましたわ。

  ところががが!
  世界選手権後、真央ちゃんがボストン美術館で見た絵はこれじゃ?
  と話題になった絵を見てゾッとしました。
  20170102002.jpg
  (上の画像はスワンソング・レコードのロゴ、英語版ウィキフィンランド語版ウィキより)

  上はウィリアム・リマーの描いた『Evening, Fall of Day』を元に作ったスワンソング・レコードのロゴ。
  『Evening, Fall of Day』は真央ちゃんがボストン美術館で見たと推測される絵です。

  「力強い男性に羽が生えていて飛び立っていくような絵」(出典:デイリー)だと
  真央ちゃんは話しましたが、スワンソング・レコードのロゴと違って
  原画の男性の片翼には射貫かれたような穴があります。

  羽を負傷してるのを見ても、
  真央ちゃんは『力強い男性』が『飛び立っていくような』と感じたんでしょうか。
  真央ちゃんと自分は同じ絵から違うものを見てるという不安感。
  危機管理能力の高い真央ちゃんが珍しく誤った判断をする暗示の様でモーン・・・

  また、弓矢で射抜かれた羽が生えた男性は弓と羽のイメージで
  どうしてもハーニャが浮かぶ。
  高く跳べなくなる暗示かな?と当時は気になりました。

  それで今日、この作品の背景を調べてみると、
  この作品はギリシア神話のアポロの物語をテーマにしたものだとか。
  アポロの物語というとダフネに恋をする話でしょうか。

   キューピッドの矢の小ささをからかったアポロがキューピッドに金の矢で射られます。
   そして鉛の矢で美しいニンフ、ダフネを射たため、
   アポロはダフネを熱烈に恋し、追いかけまわす一方、
   ダフネはアポロを毛嫌いし、逃げ回りました。

   そして、ついにアポロに追いつかれたダフネは父神のペネイオスに助けを求め、
   月桂樹に姿を変えてしまいます。
   アポロは嘆き、ダフネの思い出にと月桂樹の枝を折って冠を作り頭に乗せました。


  この話を読んでハーニャに当てはめると、高く跳べなくなる暗示ではなく、
  毛嫌いされる代わりに得たものが勝利という気がします。
  (月桂冠は勝者が被るものなんで。下は参考画像です。)
  20170103001.jpg
  (野口みずき選手の画像出典元:毎日新聞①毎日新聞②

  ハーニャは全日本優勝直後の年初にA子さんとの恋話を女性誌に書かれ、
  12月のGPF優勝後、エキシでメドベちゃんとの仲良しぶりを騒がれ、
  その都度、ファンを止める人が出ましたね。

  また、このお話を読んで気が付いたのは、この絵から私が見たものではなく、
  真央ちゃんが見たものが正しかったんじゃ?ということでした。
  
  ググると英語のサイトでウィリアム・リマー氏の遠縁の子孫の方が
  日没に地上から上昇するアポロ神と書いております。
  真央ちゃんの感じた『力強い男性』が『飛び立っていくような』は
  多分作者の意図にマッチした感想なんじゃ?

  私たち真央ファンはついつい真央ちゃんを心配してしまいますが、
  真央ちゃんは素晴らしい感性を持ってるのだと再確信しました。



(下の続きを読むを押すと、ハーニャのエキシ曲、Notte stellataにまつわる話が出ます。)
---------------------------------------------------------------------------
【スワンソングとNotte stellata】


  占いから少し脱線しますが、このスワンソング・レコードは
  イギリスのバンド、レッド・ツェッペリンが作ったもので
  スワンソングは白鳥の死ぬ間際の美声を指し、レッド・ツェッペリンの由来は
  「鉛の気球(lead balloon)みたいに急降下する」(出典:ウィキ)という言葉だそうで・・・
  ロックと考えりゃクールですけどね。どうも不吉なものを連想してしまいます。

  スワンソング・レコードのロゴの元となったアポロの絵に
  ハーニャの姿を重ねてしまった私ですが
  ハーニャの今季のエキシはサン=サーンスの「白鳥」にボーカルが入った
  Notte stellata (The Swan)ですね。

  白鳥に歌声で、どうしてもスワンソング(白鳥の死ぬ間際の美声)を髣髴させられます。
  また、バレエ「瀕死の白鳥」はこのサン=サーンスの「白鳥」を使い、
  「湖に浮かぶ一羽の傷ついた白鳥が、生きるために必死にもがき、
  やがて息絶えるまで描いた小作品。 」
(出典:ウィキ)です。

  (下は参考画像。「瀕死の白鳥」のアンナ・パブロワ。)
  20170103002.jpg
  (画像出典元:英語版ウィキイタリア語版ウィキ

  それから、Notte stellataはゴッホの作品「星月夜」のイタリア語名でもあります。
  20170103003.jpg
  (画像出典元:イタリア語版ウィキ

  この絵はゴッホの死の前年、1989年の精神病院入院中に描かれたものです。
  歌は愛がテーマなのに、死のイメージが強くて、ちょっとホラーですね。
  (歌詞の日本語訳はこちらで→lyricstranslate.com



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

あけましておめでとうございます

おひさしぶりでございます。あけましておめでとうございます。占いのお話、連想ゲームみたいにイメージがわく感じで面白いです。面白がっていてはいけないかもしれませんが、あてはまる感じが面白いというか・・。

羽生くんは日本ではGPF3連覇とか絶対王者とかマスコミが盛り上げてますが、世界チャンピオンのタイトルは1回だけなんですよね。絶対王者の名はワールドで優勝しないとだめだろ、とテレビを見ながら思っておりました。
ちまたでは、羽生君あげと言われてますが、GPFは優勝させてあげても、世界チャンピオンの称号はあげないと、どこかから言われているような気がして、本当にあげ対象なのかと疑問に思う時もあります。
そういう意味で運気は徐々に落ちてる感じしますね。
日本の選手の立たされてる状況をマスコミさん達には浮かれてないで、見てくれと思う日々です。

忙しくてあまり試合をチェックしていなかったのですが、GPFの女子と全日本の真央ちゃんだけ見ました。
メドべちゃん、ロシア女子にしてはポジション汚いなぁ、キムヨナみたいと思いました。どうせ茶番ならメドベちゃんのフリーの得点、あの人の歴代最高点を超えてくれないかなぁといじわるな気持ちで見ておりましたが、こけてしまいがっかり・・。

ただ、もしかしたら、ワールドでは超えるのかなとちょっと期待しております。
歴代最高得点の女子選手としての名前すらもたったの6年で消えてくれるなら、とちょっと屈折した気持ちを持っております。
あと、気になったのはGPFは日本の地上波放送で観戦していたのですが、実況の男性アナウンサーさんが、メドベちゃんは前のコーチの時にはぱっとしなくて、スケートクラブをクビになったっというような事をいってました。
それが、今のコーチになってめきめきと頭角を現したとのこと。本当なのでしょうか?

それを聞いて、メドベちゃんは良い子だと思ってましたが、そういう経験をしたのなら、案外お隣の国の人みたいに勝てればなんでもいいと思って、そういうスケートを滑る選手になったのかもしれないなぁ・・と思いました。
まあ、決めつけは良くないですが・・。

そんな事をあれこれ考えていると、つくづく、バンクーバーで真央ちゃんが3Aを3本入れたのは良い選択だったなぁと思い至りました。
得点なんて、ルール改正やジャッジのさじ加減でいくらでも加点できる。けど、3A3本はそうじゃない。
キムヨナのあの内容での歴代最高点をメドベちゃんが超えたとしても、結局、誰かが裏でちょこちょこルール変えて、次の若手が短期間で更新するかもしれない。その時はメドベちゃんに何が残る?そんな得点で何を証明できるんだって思ったのです。

偉大な選手として名前が残るのは真央ちゃんだよ、悔しかったら3A3本飛んでみな!と思ったのです。
その強さも、その凄さも、はっきりわかってきたんじゃないの?とか思ったのです(笑)。

昨シーズンが終わった後に、真央ちゃんが「何があろうとも平昌までスケートをやる」という言葉が私は今シーズン
ずっと頭の中にありました。
これは、心で決めた決断だなと思ったのです。
人間って理屈で決めた事は損得で揺らぐけど、心で決めた事て揺らがないんですよね。損得勘定で決めた事じゃないから、どんなに損してても決めた事は覆す気にならない。
むしろ、覆してしまったら、その人の心はだめになってしまうので、心の中で怪我は心配だけどやり抜いてほしいと
思っていました。
フリーの後の真央ちゃんの発言に揺らぎを感じなかったので、ああ、やっぱり心で決めたのかな、と思ったりしまして(勝手な推測ですが・・)。
だったら、もう何もいうことないか!とか自分勝手にあれこれ考えているうちに年が明けてしまいました。

とにかく、もう今年1年を見守るだけなのだから、私もこの不快さを取り払って頑張ろうと思います。
Mansikka様も良いお年になりますように。ブログの更新楽しみにしております。今年もよろしくお願いします。






Re: はむはむ様へ

はむはむ様、お久しお&あけおめ!

> 占いのお話、連想ゲームみたいにイメージがわく感じで面白いです。面白がっていてはいけないかもしれませんが、あてはまる感じが面白いというか・・。
今年の後半はすっかり占いのことを忘れてましたが、振り返ってみるとハッとするニダ。特にアポロのお話は「あの絵の背景はこんな話だったニカ!」とビックリ。で、ハーニャのことを考えると、今季は初めてガチ恋ペンが離脱したんじゃなさ?今までは本人の言動に呆れたり、小作に疲れたりといった理由でペン離脱だったと思うんですがね。これはハーニャ陣営にとって意外と大きな変化かも?という気がします。

> 羽生くんは日本ではGPF3連覇とか絶対王者とかマスコミが盛り上げてますが、世界チャンピオンのタイトルは1回だけなんですよね。絶対王者の名はワールドで優勝しないとだめだろ、とテレビを見ながら思っておりました。
ヲルド連覇したことのないヨン棒も絶対女王と名乗ってましたね。ヲルド初優勝が汚い手を使った2009年のロス、2勝目が2013年のロンドン。あれだけお膳立てされてもヲルド連覇できないのが絶対女王と絶対王者の宿命ニカね。

> ちまたでは、羽生君あげと言われてますが、GPFは優勝させてあげても、世界チャンピオンの称号はあげないと、どこかから言われているような気がして、本当にあげ対象なのかと疑問に思う時もあります。
> そういう意味で運気は徐々に落ちてる感じしますね。

2013年のGPFはいきなりPCSが調整されて優勝、2014年はハビ優勝にするか?と思いきや、SPでハビが崩れ、ムラ君やまっちーは下げ採点、まだ不調のハーニャが優勝。2015年は謎のハイテンション、シニア初のほぼノーミス演技で優勝。

モヤモヤの残る3連覇後、2016年はFSでネイサンと宇野君に負け、SPで稼いだ点差で逃げ切り優勝。今季は今までと比べて控えめな上げ方だったような印象がありますね。

> 日本の選手の立たされてる状況をマスコミさん達には浮かれてないで、見てくれと思う日々です。
メディアはほとんど反日だから、イルボンソンスドルが苦境に立てば喜びそうニダ。視聴率が下がれば焦るかもニダが、視聴率もオリコン同様、ある程度誤魔化しがきくんじゃ?メディアはスポンサーさえ騙せて、金が得られれば視聴率なんて割とどうでもいいんじゃないニカねぇ。フジの「嫌なら見るな」発言を思い出すと、そうとしか思えないんです。

> 忙しくてあまり試合をチェックしていなかったのですが、GPFの女子と全日本の真央ちゃんだけ見ました。
> メドべちゃん、ロシア女子にしてはポジション汚いなぁ、キムヨナみたいと思いました。どうせ茶番ならメドベちゃんのフリーの得点、あの人の歴代最高点を超えてくれないかなぁといじわるな気持ちで見ておりましたが、こけてしまいがっかり・・。

メドベちゃんは柔軟性の高さではさすがロシア選手だと思うニダ。でも、ゾンプのポジション、構えが汚いニダな。

> ただ、もしかしたら、ワールドでは超えるのかなとちょっと期待しております。
> 歴代最高得点の女子選手としての名前すらもたったの6年で消えてくれるなら、とちょっと屈折した気持ちを持っております。

ヲルドでザヤック入れてきたらワロスw ルル上できる構成じゃどうしても低難度構成だもの。
高得点に見合った高難度アピールのために3S-3T-3T入れてもおかしくなさ。もちろん最後の3Tは計算されないけど、世界各国の解説が「女王の風格、3S-3T-3T~~っ!!」と叫んでも不思議じゃないと思いますデヨw そんでもって多分ヨン棒越えするんじゃないでしょうかね。

> あと、気になったのはGPFは日本の地上波放送で観戦していたのですが、実況の男性アナウンサーさんが、メドベちゃんは前のコーチの時にはぱっとしなくて、スケートクラブをクビになったっというような事をいってました。
> それが、今のコーチになってめきめきと頭角を現したとのこと。本当なのでしょうか?

ウリはよく知らないニダ。ただ、ゾンプの癖の強さを見ても、ゾンプ構成の難度を考えても、世界トップクラスのソンスとは言い難いと思います。ミスが少ないのだって、恐ロシアだとまだ禁止されてない第2、第3のメルドニウムがあっても不思議じゃないと思っちゃうし。エテリ組の点稼ぎ法は後半ゾンプ固めだから、おく〇り使えば効果が高そうじゃなさ?高難度構成は才能もないと、おく〇りだけじゃ無理ですが。

つい最近、エテリがかつて、メドベは才能がないと言ったなんて話も2chに出てたんですが、これはソースがないので何とも言えませんぐ。

> それを聞いて、メドベちゃんは良い子だと思ってましたが、そういう経験をしたのなら、案外お隣の国の人みたいに勝てればなんでもいいと思って、そういうスケートを滑る選手になったのかもしれないなぁ・・と思いました。
> まあ、決めつけは良くないですが・・。

その実況を聞いてないんで、ウリもよくわからないニダが、若くして才能がないと言われると、勝つために何にでも飛びつく可能性はあるかも?と思います。

> そんな事をあれこれ考えていると、つくづく、バンクーバーで真央ちゃんが3Aを3本入れたのは良い選択だったなぁと思い至りました。
> 得点なんて、ルール改正やジャッジのさじ加減でいくらでも加点できる。けど、3A3本はそうじゃない。
> キムヨナのあの内容での歴代最高点をメドベちゃんが超えたとしても、結局、誰かが裏でちょこちょこルール変えて、次の若手が短期間で更新するかもしれない。その時はメドベちゃんに何が残る?そんな得点で何を証明できるんだって思ったのです。

だから3Aにこだわる巻きますは頑固!戦略がダメ!と小作が騒ぐんでしょうね。戦略を練っても、上げる気なんかないでそ?と言いたいんです。

> 偉大な選手として名前が残るのは真央ちゃんだよ、悔しかったら3A3本飛んでみな!と思ったのです。
> その強さも、その凄さも、はっきりわかってきたんじゃないの?とか思ったのです(笑)。

ヨン棒はハーネスに吊るされても3Aは無理でしたしね。3Aにこだわる巻きますは頑固!と喚く連中が実は一番3Aの威力を知ってるんじゃなさ?

> 昨シーズンが終わった後に、真央ちゃんが「何があろうとも平昌までスケートをやる」という言葉が私は今シーズン
> ずっと頭の中にありました。
> これは、心で決めた決断だなと思ったのです。
> 人間って理屈で決めた事は損得で揺らぐけど、心で決めた事て揺らがないんですよね。損得勘定で決めた事じゃないから、どんなに損してても決めた事は覆す気にならない。
> むしろ、覆してしまったら、その人の心はだめになってしまうので、心の中で怪我は心配だけどやり抜いてほしいと
> 思っていました。
> フリーの後の真央ちゃんの発言に揺らぎを感じなかったので、ああ、やっぱり心で決めたのかな、と思ったりしまして(勝手な推測ですが・・)。
> だったら、もう何もいうことないか!とか自分勝手にあれこれ考えているうちに年が明けてしまいました。

巻きますは強い人ですね。復帰の際も「自分で決めた」とファンや周囲に責任を押し付けなかった。少しぐらい甘えてもいいんデヨ?と思いましたが、巻きますは精神面も超一流ですね。

> とにかく、もう今年1年を見守るだけなのだから、私もこの不快さを取り払って頑張ろうと思います。
> Mansikka様も良いお年になりますように。ブログの更新楽しみにしております。今年もよろしくお願いします。

あと1年でピギョパ卒業!ワクワクしますね♪(テケ流にw)
はむはむ様、ウリの方こそ今年も宜しくお願いしますミダ♪

No title

Mansikka様こんにちは。
 
占いって妙に当たっているような気がするのが興味深いですね。
アポロの絵は、最初、イカロスかと思いました。
でも真央ちゃんは「力強い男性が飛び立って行く姿」に見えたのですよね。実際の絵と写真とでは印象が違う事がありますから、写真にはない何かを感じたのかもしれませんね。なんだか私も美術館巡りをしたくなってしまいましたw
 
そうそう雅ちゃんがインスタで初滑りを披露してくれました。
正月早々、凄いのを跳んでいます。
ここまで出来る選手を敢えて強化選手から落とすのだから、本当にスケ連は愚かですよね〜。
https://www.instagram.com/p/BOqfebxhw8Z/?taken-by=miyabi_oba&hl=ja

No title

Mansikka様、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。

この記事、ウリも面白く読ませて頂きました。不謹慎ニカね?w
思いだしたのが、ドイツ文学者の中野京子氏なんです。ご存じかもですが、氏は絵画を読み解いて
描かれた当時の社会情勢やら背景等の歴史を学ぶ、というコンセプトで本を多数出しておられます。
「怖い絵」シリーズが特に面白くて。謎解きがわくわくゾクゾクですミダ。
まだ先の話ですが、今年の秋に関連の展覧会が開催されるとかで、楽しみです。

と、いきなり話が横にスッ転がってしまいましたが、アポロの絵。
ウリもパッと見、何やら禍々しいものを感じてしまいました。羽の穴に気付く前に。背景の色も影響して
ますかねえ。

しかし巻きますは、健全で優れた感性と共に、どんなものの中にでも光を見出す力を持っているのだなあと
改めて感じ入りますた。やはり特別なひとなのですミダ。

はぬー氏のEXのくだりも興味深く読ませて頂きましたががが、この歌をうたっているユニットがちょと気になって
調べてみますた。IL VOLOというイタリアのボーカルグループですね。ヨーロッパや北南米では凄く人気がある
のに日本では知られていない、ということで、ははん、と思いますた。どうやら日本でびゅーを画策している
らしさ。これタラソワさんからのリクエストだとかいう話ですが、このタイミングでの採用は果たして偶然か?ww
ウリ、ボーカル曲の全面解禁も、もちろん業界からお願いされたからでしょ?と思っとります。
ま、ウリの好き勝手な想像ですミダ。

な~んて、脱線しまくりの初コメ、ミヤネよ~!

ウリは巻きますのファリャプロ、まっことハマってしまったので、もっと見たい気持ちもあるニダが、オリンピックを
見据えた来季は更なる神プロが生まれると信じていますミダ。巻きますが心残りなく競技人生を終えることが
できるように、今年もひたすらに応援を続けますミダ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: めろでぃ様へ

めろでぃ様、ばんしお!
 
> 占いって妙に当たっているような気がするのが興味深いですね。
占い師ってのは観察眼の鋭い世相を読める人や共感能力の高い人、又は詐欺師の資質がある人に向く職業だと思いますミダ。
上の2タイプの占い師の言葉なら、妙に当たる気がするのも不思議じゃないかもしれませんぐ。
モイラさんは前者じゃ?後者の占い師には当たりたくないニダねw

> アポロの絵は、最初、イカロスかと思いました。
イカロスやルシファー(堕天使)によく間違えられるらしさ。でも、サタンっぽさがないので、ウリはルシファーとは思わんかったニダ。イカロスに間違われるってのは理解できますデヨ。

> でも真央ちゃんは「力強い男性が飛び立って行く姿」に見えたのですよね。実際の絵と写真とでは印象が違う事がありますから、写真にはない何かを感じたのかもしれませんね。なんだか私も美術館巡りをしたくなってしまいましたw
ヲルド直後じゃなきゃ、ウリもハーニャを連想しなかったと思うんですね。テン君とのいざこざで両者に怪我がなかったのは良かった、これで今年の事故運は終わりかも?と考えてる最中にこの絵を見たから、余計に不吉に思えたのかも。

巻きますはヲルドを終えて、リラックスした状態で絵を見たから前向きに解釈したのか、それとも生で見る原画には生き生きとした迫力があったのかもニダね。どちらにしろ巻きますの前向き思考には感心しちゃうニダ。
 
> そうそう雅ちゃんがインスタで初滑りを披露してくれました。
> 正月早々、凄いのを跳んでいます。
> ここまで出来る選手を敢えて強化選手から落とすのだから、本当にスケ連は愚かですよね〜。

やっぱ雅ちゃんの3Lo好きニダ♪
セカンドやサードのゾンプはやっぱループがいいニダなぁ。真上でギュルギュルっと高速回転するのがカッコいいんですもの。
セカンドループ跳べるソンス潰しにはホントうんじゃりですね。

Re: 非公開コメへのお返事

鍵コメ様、あけましておめでとうごじゃいます!今年もどうぞよろしく♪

3Aにこだわり過ぎている
前向きに巻きますのことを考えた上で、3Aへのこだわりを捨てた方がいいって意見ならありと思ってるニダ。
ただ、ウリの意見は上と違って「何をやっても下げてくるんだから、巻きますのやりたいようにやればいい」というだけです。

「3Aにこだわり過ぎ!巻きますは頑固!戦略がダメ!」と2chなどで煽る人がいるでそ?そもそも前向きに戦略を出すことよりも叩くことに重点を置いてるアンチとしか思えない人がいますね。巻きパのフリしてアンチ活動する人に対しては「じゃあ有効と思われる対案出してみ?」と思っちゃうわけです。

安定のない3A
巻きます程、安定して3Aを入れ続けたヨシングは類を見ないニダ。
ちゃんと採点されたら大きな武器になるデヨ。
基礎点が8.5と高い上に転倒で引かれるGOEは-4のクワドと違って-3ですし。+のGOEも満点なら+3です。

3Lzまでのトリプルは満点で+2.1ですし、+3は大きいデヨ。だから、ジャッジは正しく評価したくないんでしょうが。
今回だってURレベルの3AをDGしてきましたね。

その一方で汚いタノのメドベちゃんの2Aに加点をモリモリつける。
メドベちゃんのルッツは「!」ついても加点が貰えますからね。
ヨン棒の汚いイーグルからの2Aにも加点がモリモリ付きました。
ピギョの採点は選手によって基準が変わるのが明白じゃ?

安定のないセカンド3ループ
セカンド3Loはザギトワが跳ぶし、蕎麦国の若手も跳ぶから、もし来季ザギトワがシニアデビューしたら、セカンド3Lo上げが来ると思うデヨ。そんじゃ、巻きますの3Loも採点が甘くなるか?というと、違う気がしますが。今まで同様、巻きますだけは別枠の下げ採点するんじゃないニカね。

セカンド3Tにすればいいという意見も聞きますが、セカンドを変えるとファーストの跳び方も変えなきゃいけないと聞くし、簡単なことじゃないんでは?過去に3F-3Tを跳んでましたが、長らく跳んでませんから、戻すのも大変かと思うデヨ。
それにセカンド3Tなら刺されないとか甘くしてもらえるわけでもないですしね。

ぬこのゾンプ判断に頼っていては、どのゾンプをどう跳ぼうが、ぬこ次第で「不安定」にも「安定」にもなれる。まずはピギョパがぬこの判断に頼らないようにしないと、ぬこに振り回され、疲弊しちゃうと思うデヨ。
まぁ、こうやって多くのペンが疲弊してピギョは既にオワコンになったニダね。

見直すところはあるのでは
昔の巻きパは「採点は酷いけど真央ちゃんも沈み込み何とかならんか?」等と話してきて、実際、沈み込みを直してもPCSは増えなかったのを見てますからね。そして例え巻きますが技術を磨き、戦略を見直しても得点と結びつかない一方で、技術劣化しても得点は据え置き(エレメンツ減ったから実質上げ)のヨン棒を見てきますた。

それで「これ以上あれこれ戦略練っても無駄」と考える人も増えたんじゃ?と思います。だからソチシーズンでの引退を望む巻きパが大勢いたかと。これ以上苦しむのを見たくないので。

で、見直しの件ですが、技術的な見直しは難しいかと。引退まであと1年ですし。見直して崩れるリスクは避けた方がいいんじゃ?と。リスクと努力のわりに見返りが少ないと思うんですミダ。それにもう見直すところなんてほとんどないデヨ。
まだまだ若いメドベちゃんの癖のあるゾンプの構えや、ラジ子ちゃんの回転不足や両足着氷などが見逃される一方で、長年の疲労がたまった巻きますにだけ欠点を探し見直せというのはウリはアンフェアで無謀に感じるニダ。

勝つための策
勝つための戦略としては、国籍をロシアか韓国に変更すればいいかもニダが、国籍変更後すぐには試合に出れないので、これは無理。

もっと現実的な戦略としては、自ら進んでSAになるのがいいんじゃ?それでJOCやISUに金を貢げばある程度勝たせてもらえるんじゃないニカね。そんでもってISUにゴマすりし、ヨン棒リスペクト発言や、ハーニャとのセット売り&仲良しアピールもすれば得点アップ間違いなしかも?と思います。また、巻きパへ「審判に物申すな!」のメッセージを発すれば、勝つための策は完璧かもしれませんぐ。ただ、その前にスポンサーと話し合って高額のスポンサー料を受け入れられるかどうか調整しないといけませんが。

巻きパに受け入れられそうな戦略としては、アイガットの様な派手なマイムを入れたプロをやるとか?足元動かしながらのマイムで、メドベちゃんやズニア上がりのマイムとの格の違いがアピールできますし。
曲は流行りの映画音楽を使って、審判のジャッジ傾向に合わせましたってのをアピールするのもいいかもニダね。タラソワ先生などロシアの振付師に振り付け依頼するのも有効かもニダな。

でも、どっちにしろ自助努力では少し点が上がるかどうかってぐらいで勝てないと思うデヨ。そういう採点してますし。例え巻きますがクワド装備してプロに入れても勝てないと思いますわ。

ウリはもうピギョを競技として見てないので、もうかなり前から勝ち負けに対するこだわりも全くないんデヨ。ソチぐらいまでは「巻きますは勝ちたいだろうから」と考えてきましたが、復帰後はその考えも徐々に薄れました。採点傾向や復帰前後のメディアの下げ報道を見て、勝たせないつもりだと感じましたからね。ウリはとっくに競技ピギョもイルスケも見捨てたニダ。

鍵コメ様は勝つためにSAになり、JOCやイルスケ、広告代理店の言いなりになる巻きますを受け入れる覚悟はありますニカ?SAになる+言いなりぐらいしか金メダルを取る方法がないと思うんですが。

巻きパは巻きますをサポートできるけど、最終的に巻きますの苦しみを癒すのは巻きます自身の気の持ちようだと思うの。巻きパの苦しみも同じ。「巻きますが変われば・・・」と考えたところで、他人をコントロールできませんし。例え巻きますが変わっても状況が変わる保証もないですしね。自分の気持ちの折り合いは自分でつけるしかないと思いますミダ。

Re: 柚子こしょう様へ

柚子こしょう様、あけましておめでとうごじゃいます!

> この記事、ウリも面白く読ませて頂きました。不謹慎ニカね?w
柚子こしょう様が不謹慎なら、記事を書いたウリはもっと不謹慎じゃw

> 思いだしたのが、ドイツ文学者の中野京子氏なんです。ご存じかもですが、氏は絵画を読み解いて
> 描かれた当時の社会情勢やら背景等の歴史を学ぶ、というコンセプトで本を多数出しておられます。
> 「怖い絵」シリーズが特に面白くて。謎解きがわくわくゾクゾクですミダ。
> まだ先の話ですが、今年の秋に関連の展覧会が開催されるとかで、楽しみです。

中野京子氏はウリ、知らなかったデヨ。海外だから、日本の本には疎いんですミダ。面白そうなコンセプトニダね。

> と、いきなり話が横にスッ転がってしまいましたが、アポロの絵。
> ウリもパッと見、何やら禍々しいものを感じてしまいました。羽の穴に気付く前に。背景の色も影響して
> ますかねえ。

あ、柚子こしょう様もニカ?♪♪(((@°▽°@)八(@°▽°@)))♪♪ナカーマ
多分、禍々しさを感じるのは日没とのけ反ったポージュのせいかもしれませんぐ。

> しかし巻きますは、健全で優れた感性と共に、どんなものの中にでも光を見出す力を持っているのだなあと
> 改めて感じ入りますた。やはり特別なひとなのですミダ。

羽の穴から明るい光がもれていて、若干の希望を感じさせるんですミダ。巻きますはそこを強く感じたんでしょうかねえ。
キューピッドの金の矢で射られたと考えりゃ、恋の始まりなわけですし。

> はぬー氏のEXのくだりも興味深く読ませて頂きましたががが、この歌をうたっているユニットがちょと気になって
> 調べてみますた。IL VOLOというイタリアのボーカルグループですね。ヨーロッパや北南米では凄く人気がある
> のに日本では知られていない、ということで、ははん、と思いますた。どうやら日本でびゅーを画策している
> らしさ。これタラソワさんからのリクエストだとかいう話ですが、このタイミングでの採用は果たして偶然か?ww
> ウリ、ボーカル曲の全面解禁も、もちろん業界からお願いされたからでしょ?と思っとります。
> ま、ウリの好き勝手な想像ですミダ。

広告代理店への協力でしょうかねw「花は咲く」もあれこれ言われてましたっけ。
正直、しっとり系のエキシが何年も続いて、ウリは飽き飽きじゃ。ゾンプの見せ場が少ないエキシのしっとり系は滑りで魅せる人じゃないと難しいデヨ。

> な~んて、脱線しまくりの初コメ、ミヤネよ~!
いえいえ、中野京子先生は初めて聞く名前で、本のコンセプトを聞くのは興味深かったデヨ。IL VOLOがイタリアのボーカルグループってのも知ってたニダが、既にイルボンデビューしてると思ってたし、デビュー画策中とは知らなくて。情報kmsデヨ~。

> ウリは巻きますのファリャプロ、まっことハマってしまったので、もっと見たい気持ちもあるニダが、オリンピックを
> 見据えた来季は更なる神プロが生まれると信じていますミダ。巻きますが心残りなく競技人生を終えることが
> できるように、今年もひたすらに応援を続けますミダ。

巻きますは新たなプロをやりたいんじゃ?と推測してるニダ。競技プロを滑れるのはあと1年ですからね。
でも、持ち越しでも新プロでもウリはどちらでもええ。巻きますの好きなように巻きペースで滑ってほしいニダ。そのためにウリも応援し続けますデヨ。今年もよろしくお願いしますミダ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スワンソングはルシファーを意識してるかも?

Mansikkaさま、あけおめしお&ことよろしお~!

ウリはギリシャ神話疎いので、アポロンって名前しか知らなかったニダ。元祖ストッカだったニカ?とワロタんですwww

でギリシャ神話の知識はジェロのウリニダが、レッド・ツェッペリンは高校時代にチモッミ、ライトペンですたので、気になったことをお話しますミダ。ウリはスワンソングのロゴは知ってますたが、元ネタの絵があったのは知らなかったので、以下はあくまでもロゴの絵についてのウリの推察ニダ。

この記事を読んだとき、ウリが真っ先に思ったのは「スワンソングの絵はルシファーでは?」ですた。それはバンドのブレイン、ジミー・ペイジがイギリスの黒魔術師と呼ばれたアレイスター・クローリーの屋敷を購入するなど、黒魔術に傾倒してたからニダ。さらに、ケネス・アンガーなるアメリカのカルト映画作家とも仲良しだったらしさ。そのアンガーが監督した短編映画が『ルシファー・ライジング』なんですミダ。ロゴの方には羽に射抜かれた後が描かれていないのは、原画のFallでなくRisingに見せる為じゃなさ?と。

ウリも巻きますが見たとされる原画の画像も一緒にネットで見ましたが、ロゴの絵とは構図は同じでも細部や背景の描きかたの違いでかなり印象が違いますた。

ちなみに『ルシファー・ライジング』で最初にルシファーを演じてたのが、マンソンファミリーのボビー・ボーソレイユ(現在も服役中かな)と、色々と縁起が悪いので、巻きますが見たのがスワンソングのロゴじゃなくて良かった、とウリは思いますた。

ただし、スワンソングレコード設立はジミー・ペイジがケネス・アンガーとケンカ別れした後のこと。しかし、設立以前からロゴの構想があった可能性もあるし、そもそも黒魔術マニアなら、ルシファー大好きでわ?等々で、ウリの推測も微妙であることを、付け加えておきますミダ。

それと、アレイスター・クローリーはビートルズのサージェントペパーズのジャケにも写ってるし、ストーンズとかロック界にはペイジ以外のフォロワーが沢山いる(いた?)らしさ。ただ、時代的にサイケデリックとか東洋思想とかと同様の新しい価値観として、一種のファッションだったのでは、とウリは思ってますミダ。実際ペイジ程に傾倒してたアーティストは沢山いなかったらしさ。

No title

Mansikka様再しお~!
前のコメント送信してすぐに間違いに気が付きますた。パスワード入れ忘れで訂正出来なかったので。

FallはアポロンがFallじゃなくて、日没だったニダね。作者の子孫の方のコメでも浮かび上がる、だからRisingのコンセプトには合ってるかも?

まあ、それでも、ジミー・ペイジは「上昇してるところ」とより理解しやすくする為に、羽の傷を消すようにしたのかに?

あ、でも、ウリのスワンソング=ルシファー説は同じですミダ。

度々失礼しますたm(__)m

No title

Mansikka様皆様あけましておめでとうごじゃりまする!今年もよろしおでごじゃりまする^^
あ、ウリも巻きますと同じで力強く跳んでいくように見えたニダ、わーい巻きますと同じhrhr♪
羽の傷?もよくわからなかったせいかもしれないでスミダ。
アポロに限らずゼウスも相当のストッカですミダよね確かwギリシャ神話の神様はすっごく人間くさいところがあって、どことなくしょーもないところも好感が持てますミダw
ハーニャのエキシ、一応見たけど他のエキシと何も代わり映えしなくてタラソワ先生何で曲だけポイしたニカねーと思ったら・・・うーむ、深いニダ。
モイラさんの今年の占いもなんとなく「ああ、わかるかも」って感じの内容でしたニダね。左右どちらも極端に振りやすい暗示みたいニダ。何にせよ極端に走りすぎると危ないんで占いの結果どうこうではなく気をつけたいデスミダね。
あ、巻きますと言えば新CMECCさんから出てるニダよ~もう情報来てるかもでスミダがh抜きで貼っておきますニダ♪
外語学院ver,ttps://www.youtube.com/watch?v=MKRuqW6KS4I
メイキングttps://www.youtube.com/watch?v=6SawW1okA-U
ジュニアスポーツ編ttps://www.youtube.com/watch?v=fZHe8px_74Y
ウリも巻きますにカメラ目線で頑張れ!って言われたいニダー!スポーツ編は白バラみたいな衣装で綺麗♪

Re: 非公開コメ(N様)へのお返事

鍵コメ様、お知らせありがとうごじゃいますた。

ウリがチェックしたところ、何の問題もないのですが、ブログ記事でも同じ経験の人がいないか呼びかけてみましょうかね。
又はFC2に問い合わせてみようかしら。
ブログへの嫌がらせなら何度も受けてますし、この手の嫌がらせがあっても不思議じゃないですから。
重ね重ねご連絡ありがとうごじゃいますたm(__)m

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

ダッドソンの「揺りかご」じゃないか
ボストン美術館でダッドソンの「揺りかご」というとSarah Paxton Ball DodsonのLe Berceau(揺りかごのフランス語)のことニダよね?日本語名をググったら「揺りかご(降誕)」とありますたが、これ以外にあるかしら?

まぁ、とりあえず、ウリがヲルド直後に見た絵はブログに出した『Evening, Fall of Day』ニダ。
ツイッターや2chでウリはこれしか見なかったんで、それを見て感じたことを書きました。
あの時見たのがダッドソンの「揺りかご」じゃない以上、そこを書き変えることはできないのでご了承下さいまし。

すでに飛んでしまっているようにも感じる
ダッドソンの「揺りかご」の話がどこで出たのか知りませんが、先ほど言及したサラ・パクストン・ボール・ダッドソンの「揺りかご(降誕)」がそれなら、大勢の天使がグルッと建物の周囲に浮かんでる絵ニダよね?
それとも全く違う絵の話をしてるニカね?

この絵は英語ウィキにも解説がないのですが、日本語名が「揺りかご(降誕)」なら、キリストの誕生を描いたものですよね。
Le Berceau(Bethlehem)と記載する人もいますし、ベツレヘムは新約聖書のキリスト生誕地なんで、絵の中の建物はキリストの生まれた馬小屋で、周囲に浮かぶ見張りの天使と空から舞い降り窓から主の誕生をのぞき込んでる天使たちが描かれてるように思えますが・・・

↓とりあえずリンク貼ります。
http://www.mfa.org/collections/object/le-berceau-32586

『Evening, Fall of Day』の男性がすでに飛んでしまってるように感じると言われましても、上の絵じゃ降り立つ大勢の天使と浮かぶ天使たちにしか見えないし・・・鍵コメ様のご指摘に正直言ってかなりビックリデヨ。

作家&作品のフルネームを教えてくださいと書くつもりでしたが、自分で探す方が早いニダな。

今、ボストン美術館で「the cradle」(英語の揺りかご)とか、Dodsonでググってみたんですが・・・Dodsonは3人、1人は服飾デザイン(Doris Dodson)、もう一人は肖像画家(Richard W. Dodson )。肖像画家の作品は5点ともボストン美術館に画像がなく、そのうちの2点はググってもイメージが見当たらないのですがタイトルからして宗教画ではないのが明白です。残り3点は白黒の肖像画で羽は生えておりませんぐ。

サラ・パクストン・ボール・ダッドソンの作品は4点出てきて、2件は風景画、1件が前述の揺りかご、もう1件が「Psyche Carried Away by the Zephyrs」です。タイトルからして西風の神ゼピュロスに運ばれる美少女プシュケの絵だと思うんですが、明白に羽とわかるものが書かれてませんぐ。雲のようなものがまとわりついててそれが羽に見えなくもないですが・・・
http://www.mfa.org/collections/object/psyche-carried-away-by-the-zephyrs-31418

某所って一体どこニカ?じぇひじぇひ、この該当レスのリンクをくださいまし!某所でどんな絵のリンクを貼ったのか興味津々で♪

Re: yuccalina様へ

yuccalina様、ばんしお!今年もよろしくお願いしますミダ♪

> ウリはギリシャ神話疎いので、アポロンって名前しか知らなかったニダ。元祖ストッカだったニカ?とワロタんですwww
ウリも疎くてブログ始めてから時折読むぐらいですミダ。でも、すぐに内容と名前を忘れちゃうんですががが!www

> でギリシャ神話の知識はジェロのウリニダが、レッド・ツェッペリンは高校時代にチモッミ、ライトペンですたので、気になったことをお話しますミダ。ウリはスワンソングのロゴは知ってますたが、元ネタの絵があったのは知らなかったので、以下はあくまでもロゴの絵についてのウリの推察ニダ。
むふw じぇったいyuccalina様はレッド・ツェッペリン関連の話に詳しいと思ったんですミダ♪

> この記事を読んだとき、ウリが真っ先に思ったのは「スワンソングの絵はルシファーでは?」ですた。それはバンドのブレイン、ジミー・ペイジがイギリスの黒魔術師と呼ばれたアレイスター・クローリーの屋敷を購入するなど、黒魔術に傾倒してたからニダ。さらに、ケネス・アンガーなるアメリカのカルト映画作家とも仲良しだったらしさ。そのアンガーが監督した短編映画が『ルシファー・ライジング』なんですミダ。
よくルシファーに間違えられるというし、この絵にルシファーを感じる人も少なからずいるかもしれませんね。それとロックですから、クールなちょい悪風に惹かれるでしょうし。例えルシファーじゃないと知っていても、あえてルシファーに見立てたかもニダね。

ロゴの方には羽に射抜かれた後が描かれていないのは、原画のFallでなくRisingに見せる為じゃなさ?と。
FallはアポロンがFallじゃなくて、日没だったニダね。作者の子孫の方のコメでも浮かび上がる、だからRisingのコンセプトには合ってるかも? (追記分のコメを紫の文字で入れますたわ)
yuccalina様のコメを読んで、穴を消したのはルシファーのように力強く見せるためもあるかも?と思いますた。

まあ、それでも、ジミー・ペイジは「上昇してるところ」とより理解しやすくする為に、羽の傷を消すようにしたのかに?
ウリの貼ったロゴはどちらも両腕を突き上げ、原画の片腕を突き上げたものより、パワフルに見えますね。羽の傷を消すことで上昇するイミジがより出てるとウリも思います。

あ、でも、ウリのスワンソング=ルシファー説は同じですミダ。
ウリもそれであってる気がしますデヨ。

> ウリも巻きますが見たとされる原画の画像も一緒にネットで見ましたが、ロゴの絵とは構図は同じでも細部や背景の描きかたの違いでかなり印象が違いますた。
原画の方が哀愁を感じますミダ。所々茶色い線が血に見えなくもないですし。ロゴの方はやっぱちょい悪でロックな感じw

> ちなみに『ルシファー・ライジング』で最初にルシファーを演じてたのが、マンソンファミリーのボビー・ボーソレイユ(現在も服役中かな)と、色々と縁起が悪いので、巻きますが見たのがスワンソングのロゴじゃなくて良かった、とウリは思いますた。
元FBI捜査官ロバート・K・レスラーの本でシャロン・テート殺害事件の話を読んだことがあるけど、逆恨み&人違いで犠牲になったニダよね。妊娠中でしたし、可哀想すぎですわ。で、そのシャロン・テート事件の前に起きた事件の犯人ボビー・ボーソレイユが最初の『ルシファー・ライジング』のルシファー役だったと・・・ウヘァ('A`)

> ただし、スワンソングレコード設立はジミー・ペイジがケネス・アンガーとケンカ別れした後のこと。しかし、設立以前からロゴの構想があった可能性もあるし、そもそも黒魔術マニアなら、ルシファー大好きでわ?等々で、ウリの推測も微妙であることを、付け加えておきますミダ。
マンソンは彼の考えるハルマゲドンに、ビートルズの楽曲『ヘルター・スケルター』から名前を取ってましたね。でも、ビートルズとは特にお付き合いがあったわけじゃなさそうですし、あちこちから当時クールとされたイミジを利用してる感じが・・・
ケネス・アンガーやジミー・ペイジも当時の流行に乗っただけで、イミジの類似性は偶然な気もしますよね。

> それと、アレイスター・クローリーはビートルズのサージェントペパーズのジャケにも写ってるし、ストーンズとかロック界にはペイジ以外のフォロワーが沢山いる(いた?)らしさ。ただ、時代的にサイケデリックとか東洋思想とかと同様の新しい価値観として、一種のファッションだったのでは、とウリは思ってますミダ。実際ペイジ程に傾倒してたアーティストは沢山いなかったらしさ。
ウリもファッションって思ったニダ。ただ傾倒し過ぎるのは怖い・・・レッド・ツェッペリンはメンバーそれぞれを表す印がありましたよね?アレイスター・クローリーでググると彼も六芒星の印を使用してたんニダな。ちょっと怖いニダ。

Re: ゆっきーゆん様へ

ゆっきーゆん様、あけおめ&今年もよろしお~!

> あ、ウリも巻きますと同じで力強く跳んでいくように見えたニダ、わーい巻きますと同じhrhr♪
なになに、巻きますと似たような感性をお持ちとな・・・嫉妬で癇癪起こる!いつもの謝罪とばい(ry

> 羽の傷?もよくわからなかったせいかもしれないでスミダ。
ウリはちょうどハーニャとテン君の事件で、ハーニャの今年の大きな事故運はこれで終わりかな?と安堵と不安を感じてる時に絵を見たから、真っ先に傷に目が行きましたわ。

> アポロに限らずゼウスも相当のストッカですミダよね確かw
デーデー、牡牛に姿を変えて美しい姫エウロペに近づく話なんかもストッカ臭ががが!w

ギリシャ神話の神様はすっごく人間くさいところがあって、どことなくしょーもないところも好感が持てますミダw
神様っぽくないニダよねw 喧嘩したり、恋にうつつを抜かしたり・・・その人間臭さが現代人をも惹きつけてやまないのかもしれませんぐ。

> ハーニャのエキシ、一応見たけど他のエキシと何も代わり映えしなくてタラソワ先生何で曲だけポイしたニカねーと思ったら・・・うーむ、深いニダ。
歌手デビューの宣伝でしょうかね?w タラソワ先生は名前貸しみたいな?w

> モイラさんの今年の占いもなんとなく「ああ、わかるかも」って感じの内容でしたニダね。左右どちらも極端に振りやすい暗示みたいニダ。何にせよ極端に走りすぎると危ないんで占いの結果どうこうではなく気をつけたいデスミダね。
既にそういう世相ですもんね。蕎麦国の政治不在、親露で極端な発言のトランプ、イルボンのパヨクはますます基地外ぶり炸裂させ、右翼の安倍さんバッシングも目立つようになりました。バッシング前まで右翼は安倍さんを何と思ってたニカ?と聞きたさw ウリは初めてインタを聞いた時から安倍さんはウリ同様の愛国心のあるリベラルという位置づけですが。極右のように愛国心=排他主義と考えると危ないと思うんですがね。

> あ、巻きますと言えば新CMECCさんから出てるニダよ~もう情報来てるかもでスミダがh抜きで貼っておきますニダ♪
> 外語学院ver,ttps://www.youtube.com/watch?v=MKRuqW6KS4I
> メイキングttps://www.youtube.com/watch?v=6SawW1okA-U
> ジュニアスポーツ編ttps://www.youtube.com/watch?v=fZHe8px_74Y
> ウリも巻きますにカメラ目線で頑張れ!って言われたいニダー!スポーツ編は白バラみたいな衣装で綺麗♪

ニュース記事だけは見てたんですけど、CMが未見ですたわ~!
ご紹介ありがとうごじゃいますた~~!今から見てみますね♪

Re: 非公開コメ(M様)へのお返事

鍵コメ様、再しお~!

ウリ、一度長文のお返事を書いたんですけども、最初のお返事と内容的にあまり変わらないので投稿するのを止めました。
鍵コメ様は突き放されたように感じられたようですが、ウリは最初のお返事に皮肉を込めてませんし、大真面目に正直な考えを書いてるんですミダ。突き放す気持ちなら、あそこまで丁寧に長文は書きませんぐ。

ピギョの偏向採点やメディアの偏向報道を調べ、過去のスキャンダルを掘り返してきて、競技ピギョはは多少結果が予定と違っても基本的に出来レースだと思い至りました。

JOC、イルスケ、電通が利権を貪る世界で、クリーンな試合、何それ美味しいの?ってなものでしょう。堤氏がスポチュ界や財界を牛耳ってた頃だっていろんな噂がありましたね。枕の話とか。女性との浮名に関してはネットの噂だけでなく、報道されましたでそ?そういうものを見聞きしてると、巻きますに勝ってほしいと思わなくなるんです。ウリたち以上に巻きますは自分の置かれた状況を知ってるはずですし、ウリが出来ることは見守り応援すること、立場を理解してあげることぐらいだと感じてるニダ。

だから過去を掘り起こし、検証する作業をしてるわけですミダ。ウリの記事によって巻きますの立場をより深く理解し、思いやる人が増えてくれればなぁと。それがウリの願いであり、ウリ流の巻きますサポートです。

戦略を立てたい方は立てればいいですし、それぞれ自分のやり方で応援すればいいんじゃないニカね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ばんしお

スワンソングはイカロスとパエトーンがアポロン繋がりでミックスされて、スワンは白鳥座からでロゴは(パエトーンの友人でアポロンに天空で白鳥された)、またはイカロスかだったと思います。

白鳥座はキリスト教の1部でキリスト磔の十字架と言われているようです。


日本には北朝鮮から木造船が漂着し遺体の供養に船体の処理費で地方都市の財政難を招いています。

今年の心配事はトルコで内戦が起きないかです。
ユーロの選挙とトランプ政策でシリアが和平へ向かえば押し出された力がトルコへと。

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

鍵コメ様、ばんしお~~!

絵から色々検証する
絵から得たインスピレーションと、絵のバックグランドを照らし合わせるのは面白いニダよね。
むか~~し、ウリ夫婦と知人の大学教授(日本人)の3人で美術館に行ったとき、大学教授が素晴らしいとか綺麗などの感想しか言わなくて、ウリ旦那が「知的階級とは思えない」と驚いたことがあるんです。イルボンは相手に感想を合わせるようなところがあって、そこで素直な感性の発露を無意識に抑制しちゃうんじゃ?

鍵コメ様が浮かんだ歌の歌詞を書いて下さいましたが、こんな風に素直な感想を書いたり、聞いたりするうちにアートを楽しむ感性が養われていくんじゃ?と思いますた。

イカロスの話
ウリはココマ時代にギリシャ神話を読んだのに、羽を蝋でくっつけ、それが太陽熱で溶けて墜落って部分しか覚えてなかったニダw

王者のEX
ウリも見てないw ウリはSPを1回見ただけじゃないかな。あとはゾンプ検証でゾンプのみ見ますた。なので未だにFS曲を知らないんです。EXは報道チャルとタラソワ先生へのお礼の手書きメッセージぐらいは見ますたw 
まぁ、興味がないんでどうでもよさ。王者様が他害せず、心身共にステイヘルシーであることを願うのみニダ。

メドベちゃんのセーラームーン
春に一度セーラームーン見たっきりメドベちゃんのエキシは何も見てないニダ~。通しで見たのはFSのみでSPも冒頭しか見てないんデヨ。ロシアメディアの報道でメドベちゃんがキシリのボトル持ってるのとか見て、ビジネス臭にドン引き。更に見る気を失ったニダ。

Re: 非公開コメ(K様)へのお返事

ゴッホの作品、ちょっと怖い
ウリもココマ時代にこの絵を見て気分が悪くなりましたからね。「この人、普通じゃない。精神病でしょ・・・」と思いましたもの。そういう恐怖感を覚える絵でした。でも、ゴッホのパワフルな絵は好きなんですけどね。 

「星降る夜」
この絵は「星月夜」の前年に描かれた絵だと思うニダ。精神は昔からどこか病んでたと思うけども、この時期はまだ希望があった。それが絵の河面に映える星明かりにも現れてると感じます。ストレートな星明かりで水面の穏やかさが伝わりますしね。

ちょっとググったら、日経さんに「星降る夜」の詳しい解説記事がありますた。絵をクリックすると音声ガイドも聞けるニダ♪
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO10913570S0A710C1000001/

オルセー美術館に行った気分が味わえそうな記事ニダな。
ウリもオルセー美術館に行ったことがありますが、ウリの見たい絵はじぇんぶここにあったニカ!?と思うほど名作だらけでしたわ。

ロシアっ子
メドベちゃん、ポゴちゃん、ラジ子ちゃんはヒラマサまでの調整役の印象よね。
ザキトワやソツコワちゃん、ツルスカヤの怪我や不調次第で、メドベちゃんがヒラマサ金を取る可能性もあるけれど、今再チェックが進むドーピング事情にも左右されそうな気がしますミダ。一番かわいそうなのはポゴちゃん。ラジ子ちゃんほどは上げてもらえないので、自分が現在3番手なのはわかってるんじゃ?お気の毒ニダな。メドベちゃん、ポゴちゃん、ラジ子ちゃんの3人で一番うまいのはポゴちゃんだと思うんですけどねぇ。

ループは右足だけで跳べるが、他のジャンプはすべて左足に影響を及ぼします。
踏切を見てると、ループはそういうゾンプに見えますね。
だからヨン棒が苦手なのかしら。ヨン棒は両足を使わないとトリプルを跳べないとか?ニカね。SSの上手い人が得意なゾンプってのも聞くから、助走を上手く生かせる人でなきゃ難しいってのもあるんでしょうか。興味深いニダね。

今シーズンは休息を取り、治療に専念するのが最優先課題
これは居酒屋に同意。巻きますは不安や焦りを抱えてるでしょうが、一番大事なのは体ですからね。膝を休ませながらできる範囲の柔軟体操や筋力トレーニングなどをやりつつ、本格的な練習開始時期を見た方がいいかも・・・言うは易しニダが。

天才少女新葉ちゃん
小学生からセカンドループ跳べるとか、小学生なのに3-3-3や3A、クワドを練習中とか、それぐらいじゃないと天才少女って感じがしないのであって。ズニアで3A成功させた紀平ちゃんならまだわかるニダ。

ロンケロ美味しかった
へへw お口に合って嬉しいです♪ウリも昨日久々にロンケロ飲みますたわ。
ところで、昨夜はビーフシチュー作ろうとしたら、赤ワインを切らしていて、日本酒を入れたんですけど悪くなかったニダ。せっかく日本酒を貰ったのに料理にばかり使って、飲むのはビールかロンケロのようなアルコール度数が低いものばかりデヨ。

それでは、鍵コメ様、今年もどうぞよろしくお願いしますデヨ♪

Re: さゆり様へ

さゆり様、ばんしお!

> スワンソングはイカロスとパエトーンがアポロン繋がりでミックスされて、スワンは白鳥座からでロゴは(パエトーンの友人でアポロンに天空で白鳥された)、またはイカロスかだったと思います。
ウリは詳しくなくてよく知らないのですが、もしかして色んな説があるのかもニダね。
イカロスとパエトーンはどちらも空から墜落死するニダな。

> 白鳥座はキリスト教の1部でキリスト磔の十字架と言われているようです。
十字の形ですもんねぇ。キリスト磔の十字架ときくとホラーなイミジ・・・なんとなく白羽の矢を思い出すニダ。神様と死、昇進などの抜擢と生贄(語源)。選ばれしもののイミジと死が隣り合わせな点でイミジをダブらせちゃうデヨ。まぁ、白鳥の羽も白いですしね。今、ググるとやっぱ白鳥の羽もイルボンの矢羽に使ってたニダ。

> 日本には北朝鮮から木造船が漂着し遺体の供養に船体の処理費で地方都市の財政難を招いています。
あらら・・・亡命を求める一般国民なんでしょうかね。

> 今年の心配事はトルコで内戦が起きないかです。
> ユーロの選挙とトランプ政策でシリアが和平へ向かえば押し出された力がトルコへと。

トルコは良い観光地も多くて、イスラム圏の中では行きやすい国だったのにねぇ。
昨年の空港テロ、クーデター未遂、年末のロシア大使銃殺、ナイトクラブのテロ、他にも多数のテロがありました。
どうなるニカなぁ。ピンランドもトルコ人が多数住んでるんで何らかの影響を受けるんじゃ?と思います。今年は要注意ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメ(K様)へのお返事

ウリの黒歴史
へへへw 親近感を覚えますミダ♪
ウリは小学2~5年まで、ドガの踊り子の絵をあれこれとコピーしてますたよ。ペンや絵の具、クレヨンなど手持ちの文具をじぇんぶ使って、あの雰囲気を出そうと頑張ったものニダ。

そんで大人になってオルセーに行ったら、ドガの踊り子の絵がたくさんあって幸福な気分になれますた。
あの時はウリが1日しか休めなくて、週末合わせて3日の短い日程の夫婦旅行だったんですね。
で、「時間が少ないから、ルーブルはやめてオルセーに行こう」とウリが提案しますた。
美術館の開館時間前に行ったのに既に長蛇の行列で・・・それでも行って良かったデヨ。

「最初でないと言っていたのに、急きょ(全日本に)出ていただいて」
さんまさん、何を言ってるニカ?とウリも驚きました。
もしかして、膝の調子を見ながらまだ最終調整中で準備が出来てなかったのかも?しれないニダね。
それで来季に向けて今季は休むと考えてたのに、ハーニャ欠場でフジがお願いしたのかしら。

全日本のポスターで巻きますのチャルが小さくて「・・・」なウリでしたが、もしかしてポスター制作時に巻きますが出ない予定というのを知ってたのかも?ニダな。どちらにしろ、ペンに美しい演技を見せてくれた巻きますにはお疲れ様&ありがとうと言いたいですミダ。

紀平さんが3A飛んだ時
蕎麦国ソンスの話題ばかりだったと。天才少女煽りは無しだったニカ~!
ズニアで3Aを試合で成功させりゃ、十分天才少女の名に値すると思うんですが・・・

その蕎麦国ソンスはシニアでセカンド3Lo跳ぶ子ニカね。それともヨン棒2世のノービズの子かしら。
両者とも表現がまだまだで華に欠けると思うんですが、どして国内ソンスドルより蕎麦国ソンスを持てはやすニカねぇ。

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

塩ポエムみたいなの
お塩はピギョパの心を凍らせるニダね。 
ポエムは言う場所を選ばないとうざく思われるニダな。観戦中にポエムを聞かされるのはきついと思うニダw

短調の曲
鍵コメ様同様、ウリもココマも昔から短調の曲が好きなんニダ。ココマなんて小さい頃からショパン好きで、特に短調の曲『幻想即興曲』『革命のエチュード』『雨だれ』『葬送行進曲』辺りを気に入ってましたね。『雨だれ』は長調と短調、両方のパートがありますけども。

ココマはベートーベンの『悲愴』も一番有名な長調の第二楽章より、短調の第一楽章が好きでしたしね。あ、今リビングで下ココマがその第一楽章を弾いてるニダ♪やっぱウリも第一楽章が好き。

大学教授と美術館鑑賞
ウリはお友達だからその大学教授を「さん」づけで呼んでたんですね。でも、待ち合わせ場所にいた大学教授の仕事関係の人から「先生と呼びなさい!」とキレられた程度には有名な先生だったんですミダ。ウリ旦那は「なぜ知らない人間から、こんな指図受けるんだ?」と呆れ果ててますた。

その後の絵画鑑賞で「そこまで偉い先生なのにこの感想?美術の素養がないの?」という印象を持ったようでしたわ。
その先生は温厚な方だったから、ウリたちに合わせようとし過ぎて無難な感想しか言わなかったのかも?しれませんぐ。

キシリトールのボトル
あれはビックリよね。あの記事は恐ロシアのメディアらしくないと思ったニダ。記事自体にスポンサーがついたんでしょうかね。ロシアのピギョパがドン引きしてるんじゃ?と思っちゃったんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

「ピアノソナタ第3番ロ短調Op.58」
聴いてみますたわ。第二楽章と第4楽章のテンポが速くて弾くのが大変そうニダねぇ。ウリはココマに時々はもっとゆっくり目の曲を弾いて欲しいなあと思うんですけども、最近だとゆっくり目の曲はノクターンぐらい。巻きますのノクターンじゃなくて、20番嬰ハ短調です。やっぱり短調w 好きな曲だから丁寧にゆっくり弾いていて、好きこそものの上手なれよねと思いますた。(普段はどの曲もテンポが若干早めなんデヨ)

エレクトーンとピアノ
確かにコンテンポラリーとクラシックバレエの関係に似てるような・・・
ピンランドはエレクトーン弾く人が珍しいし、お教室も見かけないんです。なので、ウリのココマにはピアノかエレクトーンかの選択肢がなかったニダ。ウリの甥っ子は鍵コメ様とは逆にピアノからエレクトーンに変えてますたわ。ピアノは難しかったみたいデヨ。
弦楽器だとチェロやヴァイオリン習ってからコントラバッソやビオラ始める人も多いニダよね。

悪魔の手
それは酷い・・・むか~~し、2chのクラ板に怖いピアノの先生がいたのを思い出しますたわ。
荒らしとしか思えない怖い人でピアノを習うココマ持ちのお母様方にしつこく絡んでて、ウリはドン引き。2chクラ板には行かないことにしたんです。
しかしまぁ、鍵コメ様といい、スポチュからクラシックまで、巻きますに励まされた方々の分野の広さにはあらためて驚かされるニダ。

王者についたスポンサー
ウリ、よくわからないんですけど、スポンサーはANAだけニカね?契約内容がわからないし、調べる気もなくてw
ANAはCMに使ってるわけじゃないし、あまり何とも思ってなさそうな気が。ウリは日本航空を選ぶけどw お菓子屋さんはイルスケのスポンサーだし、このピギョ界の低迷を招いた元凶じゃ?と思うので後悔しないんじゃないニカね?
まぁ、お困りメンタリティだと自省や後悔と無縁そうw なんでもイルボンが悪いで済ましちゃいそうなんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメ(M様)へのお返事

M様、あけおめ&お久しお~~~!同窓会でクラスメートに会ったような凄く懐かしい気分になるニダ~!

飛行船『レッド・ツェッペリン号』
お、それがバンド名の由来だと思ってたニカ!♪♪(((@°▽°@)八(@°▽°@)))♪♪ナカーマ♪
ウリもそれが由来だとずっと思ってたんですw

詐欺やウマイ話に注意
あら、お母様って心配症ニダね。
お母様は占いにかこつけて、注意喚起してるだけな気がするニダw

事件の犯人は、かの国籍
新年早々、朴さんの殺人事件にモーン。
なじぇこんなにも多いニカねぇ。やっぱ感情優先な法制度と社会で育つから、順法精神が上手く育たないんでしょうか・・・

慰安婦合意に反した制裁
ようやく制裁ニカ!って気分。
今のところ、スワップ協議中断とか制裁らしい制裁じゃないニダが、頼みの綱日本に頼れないのは向こうにとって大打撃でしょうね。蕎麦国は借金してでもイルボンdisキャンペーンするから、首が回らなくなるんじゃなさ~~。

多神教の神様方は人間味溢れる
デーデー、完全無欠のヒーローじゃないところに親近感を抱きますミダ。ちと恋愛にうつつを抜かし過ぎニダががが!w

初市と初飴
初市でググったらカラフルな「だんご木」ってのが出て来たニダ。金着餅(財布餅)や折り鶴を飾ったりするそうで。
正月気分が盛り上がりそうニダね♪
初飴は歯に詰め物がある人は食べない方がよさそうニダな。若しくは噛まずにずっと舐めるとかw

M様、お返事遅くなりますたが、コメントありがとうごじゃいますた。
今年もよろしくお願いしますミダ♪

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

右手ポロポロしか弾けない
ポロポロでも何でもショパンのピアノソナタを弾こうってだけで尊敬するんですミダ♪
ウリのココマは昔より肩の力が抜けて来て、楽しそうに弾いてると感じることがあるんですね。そういう時は聴いてるウリも気持ちが和むんです。好きこそ無敵じゃ!素敵な趣味のある鍵コメ様がうらやま~!

早い曲でごまかし
鍵コメ様も器用なタイプだったんですねぇ。
ウリの下ココマも早弾きタイプで、上ココマは逆にゆっくりタイプでした。そんで昔から、ゆっくりした曲を弾かせたいと思ってたんですけども中々弾いてくれず・・・最近はピアノ学校で好きな曲ばかり弾いてるんですが、その中にノクターンが入ってるのは嬉しい♪好きだからか、ちゃんとゆっくり目のテンポを守ってますし。こういう曲も情緒豊か(あくまでもココマ比でw)に弾けるようになったんだなぁと心の成長を感じますデヨ。

YMO(懐)
懐かしや~~。むか~~し、坂本龍一のコンサートに行ったことがあるんです。
坂本さん、随分と政治的な発言をするようになってもうて・・・コンサートに行ったのは今じゃウリの黒歴史ニカね?kkkkk

基礎がある選手は個性的なプログラムでも説得力がある
テン君や巻きますのようにバレエの素養があると所作が美しいし、どんなプロをやっても説得力があるニダよね。
ピギョの場合、SSが一番大事な基礎ですから、バレエをやってないソンスでも大ちゃんやコヅなど、SSの素晴らしいソンスの演技は見惚れちゃうニダ。

バスクリン
羽生君、広告に出てましたよね。画像だけでCMは見てないけどw 
TVCMもあるのかしら?それすら知らないのであって。ウリ、マジでピギョ離れが凄いニダw

Re: 非公開コメ(Y様)へのお返事

「ライディーン」
マジで懐かしいw こういう曲を弾いてたニカ。当時は坂本龍一も化粧して演奏してましたっけ。
「ライディーン」が流行った頃はデビッド・ボウイの全盛期でもあるニダな。
デビッド・ボウイは亡くなった今でも好きで時々聴くんだけどなぁ・・・もう聞かなくなってもうた坂本龍一・・・

ヤマハのエレクトーンの需要
ヤマハはエレクトーンはすっかり見かけなくなりましたが、ピアノは業績をかなり伸ばしてるんじゃ?と思うニダ。
例えばピアノ学校や音大の練習室などで、このフロアで一番いいピアノと紹介されるのがたまにヤマハだったりするし。
今までは高級ピアノのスタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタインって感じでしたがねぇ。
それとピアノ学校のヤマハ率も高いんです。
ウリ家もヤマハのサイレントを使ってるニダ。サイレントはヤマハしかないから、最初からウリ旦那がヤマハしか考えてなかったデヨ。ウリはサイレントピアノに反対だったんですけども。

ピアノ屋さんで高級ピアノを触ってる時に「今、この店で一番いいピアノはあれですよ」と薦められたのがヤマハだったこともありましたわ。店員さんが音大の大学院まで出た方で「実際に弾いてみて一番音色が良いのがあの一台です」と薦めてましたね。値段も割と手ごろで、ウリはそれを買いたかったニダw ウリ旦那がもっと高いサイレントを欲しがって、結局そっちを買ったんですけど。

キーボーディスト
今はエレクトーンが珍しくなりつつあるから、そんな肩書になるニカね。でも、楽器は違えど、キーボードとエレクトーンとピアノは多少応用が利きますし、そういう点ではいいニダよね。応用が利かない場合、その楽器が廃れると寂しいもの。

むか~~しピアノが出来る前に流行ったチェンバロって、廃れたようでいて、今でも残ってるニダよね。歴史考証的な演奏だけでなく、現代音楽にも使われたりするようデヨ。ウリのココマのピアノ学校にも一時期チェンバロをおいてましたわ。その時は、チェンバロのレッスンもしていましたよ。そんな感じでエレクトーンも細々と生き残るかも?ニダね。

もしかして、ウリのお返事も趣旨から外れ気味かもwってことで、話の脱線はケンチャナ♪
ピギョと離れた話題も気分転換になって良いデヨ。
プロフィール

Mansikka

Author:Mansikka
リンクフリーです。
転載する場合、こちらのリンクを貼りますようお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
遊びに来て下さった方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR